Well さん プロフィール

  •  
Wellさん: ミシンのWellスタッフのブログ
ハンドル名Well さん
ブログタイトルミシンのWellスタッフのブログ
ブログURLhttp://twell2009.eshizuoka.jp/
サイト紹介文ミシンに関わる情報や、ハンドメイドに役立つ情報をブログで発信!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/01/13 21:10

Well さんのブログ記事

  • 職業用ミシン どっちを選ぶ?
  • こんにちはWell店長です今回は職業用ミシンを購入する場合のポイントを少しお話ししますどんな基準で選びますか?メーカー?デザイン?音の大きさ?重さ?サイズ?いろんな選ぶポイントがありますが、自動糸通しも機種選びのポイントになりますよね目が悪くなるとなかなか糸を針穴に通す作業も辛い自動糸通しが付いた職業用ミシンなら簡単ですもんねただここが大事なんです大抵、自動糸通しが付いた職業用ミシンは、家庭用針使用。 [続きを読む]
  • 懐かしのミシン シンガー 680U
  • こんにちはWell店長です今回の懐かしのミシンは、1960年代に発売されたシンガーミシンの 680U年代を感じさせるズッシリとした容姿。ビックリするのはこの当時で、今では主流になっている水平釜時代の先取りどころの騒ぎじゃないですよね「カム」がミシン本体に1個標準装備されていて模様が縫えるようになっており、他に6種類の模様「カム」は別売りで購入出来るようになっていました。ミシンケースもおしゃれさん取説の裏表紙にシ [続きを読む]
  • 合皮を合わせただけなのに、素敵ぃ〜!!
  • こんにちはスタッフNです非売品のsingerのトートバック。シンプルでたっぷり入るのでサブバッグとして活躍してましたが、合皮を使ってちょっとリメイクただ合皮を合わせただけなのに、あらヤダ素敵ぃ〜!!まだまだ活躍しそうです励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^)   ↓  ↓にほんブログ村ミシンのWell (ウェル)HP [続きを読む]
  • 懐かしのミシン リッカーB-3
  • こんにちはWell店長です今回の懐かしのミシンシリーズは、1982年に発売されたリッカーミシンのマイティB-3電子ミシンです。価格は、当時169,000円工業用釜使用のミシン。複雑なミシン模様は少なめだけど、実用縫いするにはとても使いやすいミシンでした直線縫いする時には、自動で直線専用に針穴が変換される仕様で厚物縫いだけでなく、薄物縫いもきれいに縫いあがりますボディもプラスチックではないので耐久性もあります。よく売 [続きを読む]
  • ミシンと糸の相性
  • こんにちはWell店長ですミシンに糸は必需品ですよね。ここ重要なんですが、お手持ちのミシンと、使用されているミシン糸の相性はいいですか?相性?そんなのあるの?と思っていませんか。相性あるんですよ相性が悪いと、糸が切れる。糸調子が悪い。針が折れる。音が大きい。など、一見ミシンの故障かな?と思ってしまうような症状が出る事があるんです実際に修理依頼で「原因は糸だった」ってことあるんですもし縫っていて調子がイ [続きを読む]
  • SALE
  • こんにちはWell店長です11月1日で11周年 というわけで、周年SALEのお知らせです期間は短いですが、ミシンや手芸用品など期間中はSALE価格なので是非ご利用下さいね(通販は対象外)励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^)   ↓  ↓にほんブログ村ミシンのWell (ウェル)HP [続きを読む]
  • 2本針
  • こんにちはWell店長です昔のジャノメトピアで、2本針を使い縫ってみました懐かしのミシン ジャノメトピアはこちら2本針当然2本針だから、上糸も2本使います。ジャノメトピアの場合、2本針を使う時、糸掛け方法がほんの少しだけ違います。最初の方で、写真の矢印の所は、金属板があるので、上糸2本は金属板を境に左右に。上糸調子器を上からのぞくと、やはり金属板があるので、ここも上糸を前後に分けて糸掛けします。最後に針の所 [続きを読む]
  • ミシンの置き場所
  • こんにちはWell店長ですこれから寒くなる季節ミシンの置き場所を少し考えましょう!ミシンは湿気が苦手窓際などにミシンを置いておくと寒い時期などは結露がおこり、金属部分が錆びてしまったり、コンピューターミシンだと最悪な場合壊れてしまうなんて事もありますミシン購入してからそんなに経ってないのに、なんでこんなに早く針棒が錆びちゃうのかなぁとか、ロックミシンのメスが異常に早く錆びちゃうなんてのは、大抵置き場所 [続きを読む]
  • 職業用ミシンの針板
  • こんにちはWell店長です職業用ミシンを購入すると最初にセットされている針板は標準針板ですが、実は別売りで厚物用針板と、薄物用針板があるのを御存じですか?針板の厚さが、厚い薄いのではなく、厚手の生地が縫いやすい厚物用、薄い生地が縫いやすい薄物用です写真の針板は標準ですが、厚物用針板は針穴が標準より大きく太い針にも対応できます逆に薄物用針板は針穴が標準より小さく、生地が針穴に入り込まず、縫い縮みを防げま [続きを読む]
  • 懐かしのミシン JUKI HZL-11
  • こんにちはWell店長です今回の懐かしのミシンは、JUKI HZL-111977年発売 69,000円(当時の大卒初任給101,000円)でした。軽量小型で、当時としては斬新なデザインでしたランプが内蔵型ではなく、スタンドランプが付属しているといった形式。小型ミシンで水平釜もめずらしかったモデル。しかし、厚物が苦手で糸絡みも多く、音もカチャカチャうるさかったミシンです形にこだわって、ミシン自体の性能はお粗末といった感じ糸掛けも参 [続きを読む]
  • 昔のシンガーモナミ糸掛け
  • こんにちはWell店長です昔のシンガーミシンのモナミシリーズ、糸調子ダイヤルへの糸掛けが独特なので記述しておきます3番の糸掛けで、糸を上から矢印の方向ににグッと押し下げる事が重要です。懐かしのミシン シンガーモナミはこちらミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • アトリエ イエッタさん
  • こんにちは、スタッフSです今日はお客様のお店を紹介したいと思います。静岡市駿河区中田にあるオリジナルアパレルブランドのセレクトショップ、アトリエイエッタさん2017.8月22日にオープンしたばかりの新しいお店です。衣食住をコンセプトに日常に欠かせない物をハンドメイドや工場少量生産のオリジナル商品がならんでいます。こだわりが沢山詰まっています気になった方はこちらまで住所  静岡市駿河区中田1-5-5TEL  05 [続きを読む]
  • 昔のミシンでチェーンステッチ♪
  • こんにちはWell店長ですそもそもチェーンステッチって何?名前のように鎖のように繋がってみえる縫い方で、ジーンズや、刺繍などに使われています。ジーンズを裏返してみると、確認できるかも。最近の家庭用ミシンでは、チェーンステッチが出来るミシンは殆どありませんが、昔のミシンは出来る機種がありましたで、ちょっとやってみました今回使用したのはジャノメエクセル813(1976年製)やり方が面白いんです(^.^)下糸を使わず上 [続きを読む]
  • 足踏みミシンの下糸巻き
  • こんにちはWell店長です一般的な足踏みミシンの下糸巻きを説明しますね下の写真の様にしてボビンに糸を巻きます。糸駒が上の写真の所に棒がなく置けない場合は、この様に糸を通してやれば巻けますボビンの、このヘコミと、糸巻き棒の、この突起をしっかり合わせないとうまく巻けないので注意ですよ足踏みミシンの上糸掛けはこちらの記事を参照ミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうござ [続きを読む]
  • ミシンの糸切れの原因
  • こんにちはWell店長です上糸切れ、もしくは下糸切れの原因の一つに針板のキズがあります。針をよく折った経験がある人、長くミシンを使用している人、もし糸がよく切れる様なら、針板の針が落ちる針穴をルーペなどで確認してみてくださいこんなだったり、こんな風になっていたら糸が穴のキズに引っ掛かり切れますよミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • 懐かしのミシン リッカーマイティー40
  • こんにちはWell店長です今回の懐かしのミシンシリーズは、1979年発売のリッカーミシン、マイティー40販売価格は158,000円(当時の大卒初任給109,500円)この時代は、手元スタートの電子ミシンが主流でしたこのミシンの特徴は、なんといっても「時計」がミシンに付いていたこと当然、電源コードを抜いた状態でも時計が動いている為に乾電池をミシンに入れておくんですが、時計が止まってもまめに電池を入れ替える人がいなく、修理に [続きを読む]
  • これなぁ〜んだ?
  • こんにちはWell店長ですみなさん、これ何かわかります?これ、昔のミシンのボビンです今とは全く違いますね今から120年以上前のボビンです。当然ボビンケースも今とは全く違い、舟形をしていますボビンケースの片側が、とがっているのは釜の役目も同時にしていたからです。ミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • 納付書類収納ケース ♪
  • こんにちはスタッフNです税金や、年金なんかの納付の用紙や自動車や火災保険なんかの封筒で届く保険証券の収納にイライラしません?一つ探すのに、あれじゃないこれじゃないって。あたしだけかな長いこと作ろうって思ってて、やっと作りました作り始めればすぐなんだけど…。で、なかなか使いやすい収納にも、払いに銀行に出かける時もスッキリまとまって見た目も良し!今後また柄も増やしていくつもりですこちらよりお求め出来ま [続きを読む]
  • はぎれ、生地 新しく入荷してます!
  • こんにちはWell店長です はぎれ、生地新しく入荷しました最近はミシン購入や修理のお客様だけではなく、はぎれ、生地目当てで来店してくれるお客さまが増えて大変うれしいです気軽によってくださいねぇ〜ミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • トヨタミシンのボビン
  • こんにちはWell店長ですミシンのボビンには種類があると今までにも紹介してきましたが、修理依頼で、トヨタミシンのボビン間違いがまだまだあるので記述しますね最近の家庭用ミシンは、高さ(厚み)11.5mmのプラスチック製のボビンを使用するのが一般的になってきましたが、トヨタミシンをお使いの方は、純正のボビンを使用して下さいねトヨタ純正のボビンは、高さ(厚み)が11.7mmなんです。ほんの少しのことなんですが、これを使 [続きを読む]
  • SALE
  • こんにちはWell店長です通常価格よりミシンがプライスダウンまた、今回のセールは中古ミシンも大放出です本日7/8(土)~7/17(月祝)ですミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • 懐かしのミシン ブラザーオーパス8
  • こんにちはWell店長です今回の懐かしのミシンシリーズは、ブラザーオーパス8ってミシンブラザーミシンでは初めてのコンピューターミシンです。「オーパス8 820」の発売が1979年。金額は当時 183,000円スピードの調整が、無段階ではなく4段階。工業用の釜使用でした。1981年には、自動糸通しをプラスした「オーパス8 821」を、5,000円高い188,000円で発売しました。どちらも音がちょっとうるさいかなミシンのWell (ウェル)H [続きを読む]