sasakky さん プロフィール

  •  
sasakkyさん: お口の奥地
ハンドル名sasakky さん
ブログタイトルお口の奥地
ブログURLhttp://ameblo.jp/sasakky-dds/
サイト紹介文アラサー歯科医の「お口とからだの歯科ブログ」です。
自由文このブログを通していろんな人と知り合って、どんどん勉強して、どんどん加速していきたいです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/01/13 23:29

sasakky さんのブログ記事

  • 名古屋のマウスガードは佐々木歯科医院へ!
  • 当院ではビギナーからトップアスリートまで使える最高のマウスガードを日々、研究しています! マウスガードを作って、作って、作りまくって 一生使える歯が一瞬で無くならないように、スポーツでの外傷を減らしたい!マウスガードの違和感をなくしたい!!どうせするならかっこいい方がいい!!! そんな気持ちで、機能もデザインも「圧倒的」なマウスガードを目指しています。 顔面外傷 [続きを読む]
  • ラグビーのマッチドクターをしています。
  • 今日はパロマ瑞穂ラグビー場で第24回全国クラブラグビーフットボール大会 準決勝のマッチドクターをしてきました。 時折雨の降る寒空のなか、2試合が行われ 第1試合目は、学生クラブチーム(RKU)vs北海道クラブ代表(バーバリアンズ)外国選手の存在感と個々の突破力で、運動量の多い学生を圧倒したバーバリアンズが決勝に進出。 第2試合は、関西クラブ代表(六甲クラブ)vs関東クラブ代表(タマリバ)スピードとパワ [続きを読む]
  • 22、餃子の王将にて
  • インビザ生活4ヶ月夏から始めたマウスピース矯正ももはや完全に生活の一部です。 食前には必ずとってご飯をいただくのですが、外食の時などは困りますよね。と先月書きました。 つい先日、餃子の王将で昼ご飯を食べてると店員さんに話しかけられました。 机の上に置いていたインビザのケースを見て店員「そーいうケースがあるんだねー!!」私「マウスピースされてるんですか?」店員「そうじゃなくてね、結構忘れ物あるのよ。」 [続きを読む]
  • 21、あっという間の3ヶ月
  • インビザ生活2ヶ月半私の専門である口腔外科学会という学会があり、色々学んできました。もちろんお口にはインビザラインです。 自宅や職場にいるときはマウスピースを外した時の置き場所もありますし、掃除もできます。しかし、出張などで普段と違う環境ですとついついなくしがちです。 インビザラインは開始時時にケースをお渡ししますので、旅のお供にしっかり持って行ってください! 〜この企画は愛知県長久 [続きを読む]
  • 口腔外科学会に出席してきました!
  • 第61回日本口腔外科学会に出席してきました。この学会では、より身体に多く接する環境でトレーニングされた歯科医師の先生方によって、全身と口の関わりについてや、口の中の深刻な病気についての研究発表が行われています。顔面外傷についても多くの発表があり、最新の知見を得ることができました。明日からの歯科医師人生に活かしていきたいです! [続きを読む]
  • 20、あっという間の2ヶ月
  • インビザ生活2ヶ月が経ちました、完全に慣れました。変化が無さ過ぎて書くことがないくらいです。 5つ目くらいでは変化を感じないですが、きついマウスピースに変えているということは進んでいるんでしょう!!!(もちろん歯医者的には違っているのはわかりますが、毎日見ていると実感としてあま利変わりません。) この感じであと18個どんどん行きましょう! 〜この企画は愛知県長久手市「佐々木歯科医院」の [続きを読む]
  • 19、あっという間の2週間
  • 前回の長かった2週間はなんだったのでしょうか。もはや、この生活に慣れました。 あっという間の2週間、「そうだ今日交換だ!」くらいの感じです。 3つ目のマウスガードもやはりきついです!が、、、痛くはないです。この感じであと20個どんどん行きましょう! 〜この企画は愛知県長久手市「佐々木歯科医院」の歯科医師佐々木が、自らマウスピース矯正「インビザライン」を体験し、その治療の実際を、歯医者 [続きを読む]
  • 16、2週間経ちました。
  • 1個目のマウスピースを使って2週間が経ちました! インビザラインは2週間に1回マウスピースを変えていきます。 ということは、そうです今日新しいマウスピースに変更です。 1個目のマウスピースをはめてすぐはとにかく前歯が痛かったですが、最初の3日ほどで治り、1週間ほどすると取り外しも問題なくなり、10日ほどするとむしろかみ合わせがよくなったかのように感じました。 もはやぴったり合って [続きを読む]
  • 18、マウスピースの洗い方
  • 1個目のマウスピースは取り外して歯ブラシで綺麗にしていましたが、それでもコーヒー飲みすぎの私が2週間使うとこんな感じになってしまします。(左が新品、右が2週間使用後です。)そこで、新しい洗い方を考えました。 題して、マウスピース磨き! 1、まずマウスピースしたままリステリンでうがいします。2、その残った液でマウスピースつけたまま歯ブラシします。3、マウスピース外します。4、もう一度リステ [続きを読む]
  • 17、2個目のマウスピース
  • 2個目のマウスピースに変えてから2日たちました。 1個目のマウスピースの痛さが嘘の様に、気になったのは最初の2日程度。取り外しも順調に行えています。 勇気を持って2個目に行ってよかった。これで23個いけそうです!!! 〜この企画は愛知県長久手市「佐々木歯科医院」の歯科医師佐々木が、自らマウスピース矯正「インビザライン」を体験し、その治療の実際を、歯医者目線と患者目線の両方から綴 [続きを読む]
  • 15、お出かけ先でのインビザライン生活
  • 出かけ先できになるのが、マウスピースのお手入れではないでしょうか? 私は基本的にこれを使います。 フロスとリステリン!(歯ブラシは宿にあるもので十分です) いまのところこれが最強です。 〜この企画は愛知県長久手市「佐々木歯科医院」の歯科医師佐々木が、自らマウスピース矯正「インビザライン」を体験し、その治療の実際を、歯医者目線と患者目線の両方から綴ったものです。実際の治療には個人差 [続きを読む]
  • 14、1日目夕食
  • 今日も1日診察終了! 違和感はもうすでにだいぶないですね。 端っこもしっかり丸めて快適矯正ライフです!外して痛いのもやや慣れてきました。 いまから夏休み最後の旅行! マウスピースケース持っていってきまーす! 〜この企画は愛知県長久手市「佐々木歯科医院」の歯科医師佐々木が、自らマウスピース矯正「インビザライン」を体験し、その治療の実際を、歯医者目線と患者目線の両方から綴ったもので [続きを読む]
  • 13、昼ごはんの時間がやってきました。
  • 午前の診療が終了しました。 昨日の夕方よりははるかに楽です!たった1日でだいぶ慣れました、、、が相変わらず、滑舌悪いです。「しゃししゅしぇしょ」って言ってます。 あと、マウスピースの裏側がちょっと舌に引っかかるのでさっさと削って丸めましょう!歯医者でよかった。。。 と思いましたが、、、そのためには外さないといけません。。。 もうすっかり「外したくない病」です。 昼ごはんは [続きを読む]
  • 10、1個目のマウスピースをつけます!
  • ・写真・レントゲン撮影・歯型とり・シュミレーションチェック・前準備を経て ついにインビザライン矯正開始です。 マウスピースはこんな感じ主治医氏名と患者氏名が書いてあるパックに入っています。主治医も患者もTAKAYUKI SASAKI(・・。)ゞ ですが、、、ちゃんと当院の矯正歯科認定医にも診てもらってます。 今回は23回で終了するプログラムですので、まず1/23のケースを開けます。 中身はこんな感 [続きを読む]
  • 11、1個目のマウスピースをつけてみました。。。
  • さて、3時間前にマウスピースをはめてみましたが、、、 話にくさは残るもののちょっと慣れてきました。締め付けられる感じもだいぶやわらいだように思います。 とはいえ「外さないと!」 いつも患者さんにお話ししているように奥歯の内側から徐々に外していきます、、、 下の歯は比較的簡単に外れました が、 上の歯が全然外れません!!!! 奥歯を浮かせたら前歯に変な力がかかって痛いで [続きを読む]
  • 9、歯の表面に突起をつけます
  • では、「歯の表面に突起をつける」作業をしていきましょう! 歯の表面に処理をして 突起つける用のマウスピースを使って、付けていきます。(ライトを当てると固まります。) 上下の歯に突起がつきました。 インビザラインの素晴らしいところはたくさんありますが、この突起の存在も忘れてはなりません!患者さんにはあまり人気のない突起ですが、スムーズな歯の移動のためには本当に役立つ突起なんです!&nb [続きを読む]
  • 8、マウスピース到着!!!
  • さて、ついにマウスピースがやってきました!スムーズな場合であれば、型取りをしてから1〜2ヶ月でインビザライン矯正が開始できます。 こんな箱に 矯正終了までのマウスピースと マウスピース持ち運びケース などが入っています。 マウスピースがやってきたら、いよいよ矯正治療開始!となるのですが、、、その前にあと一つだけ!やらなければならないことがあります。 それはまた明日。〜この [続きを読む]
  • 6、シミュレーション動画完成!
  • 覚えている時にはなかなか来ませんが、忘れかけた頃に必ずやってくるのがインビザラインからのメールです。 今回は主治医も患者さんも自分自身ということで、メールに私の名前が盛りだくさんです。 できたシミュレーション動画はこんな感じです。(4倍速なので一瞬で終わります!) なかなか動いてますよね。下から見るともっと動いてます! 青いところが元々の歯並びで、白い部分が終了時のシミ [続きを読む]
  • 5、歯型を郵送します!
  • 今日は歯医者さん目線。 インビザラインの第一の難関「歯型とり」を切り抜けたら、次は郵送です。 実はわたくし、この作業が大好きです! なぜなら、、、 これですこれ! 田舎もんの私には、あまり馴染みのないUPSの包装!うーんかっこいい。 UPSが走っていないので集荷はヤマト運輸が代行してくれます。 歯型をしまって袋に入れて輸出書類を添付 あとはよろしくヤマトさん! ここ [続きを読む]
  • 歯型をとります!
  • 次は歯型をとります。 インビザラインはここが超重要です!!!!そしてアメリカ本社のチェックも超キビシイです! このような専用のトレーを使い。 シリコン印象材という、時間が経ってもほとんど型崩れしない型取り材で歯型をとります。 シリコンで全部の歯の型取りをすることに慣れていない歯医者さんもたくさんいますが。当院は、スポーツマウスガードの型取りをシリコンで行っていますのでおてのもので [続きを読む]