寿太郎(PXYG) さん プロフィール

  •  
寿太郎(PXYG)さん: 雑記 鴨
ハンドル名寿太郎(PXYG) さん
ブログタイトル雑記 鴨
ブログURLhttp://pxyg.blog50.fc2.com/
サイト紹介文ベタやアベニーパファー等の小魚と植物(月下美人)の観察記録&日常の雑記
自由文中の人はこんな人→ http://about.me/pxyg_Jutaro
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/01/15 16:56

寿太郎(PXYG) さんのブログ記事

  • なんてこった、ジャンク品を買ってしまった・・・・
  •  ベースアンプのモディファイが終わりやっとベースの調整にはいれると思っていたが購入すると時に見落としがあり、それが大きな問題に・・・ 最初にネックの順反りを修正する為に、購入した時に取り付けてある弦でチューニングをして反りの具合を調節していたが一晩経つと1.2弦の音程が極端に狂う事が判明・・・ これは古い使用期限切れの弦のせいだと思っていた。 トラストロッドを半回転締め込み無事に反りの修正が終わり [続きを読む]
  • 今更ながら、第13回アクアリウムバス に行って来ました。
  •  今更ながら先月に行われた第13回アクアリウムバス に行ってきました。 会場到着時間が遅いせいで気分が盛り上がらなくて記事にする気が起きなかったのでこんな時期に書くことになりました。 今回は事前に各ブースの出品リストのチェックが出来ず、お目当てのサンフィッシュさんぐらいしか購入予定がありませんでした。 ですが当日サンフィッシュさんを用意したブースが無く敢無く撃沈でした。 出店してるブースも前回とほぼ [続きを読む]
  • 楽器の衝動買い(笑)
  • グラマラスな弦楽器(Jazz Bassのコピーモデル)を入手しました。 5年前に手持ちの機材を手放した時に二度と楽器は買う事はないと思っていたのですが、お気に入りの曲のベースラインを自分で弾いてみたくなり衝動買いした次第です。 若い頃にバンドを組んでいたので色々なパートを担当してのですが、リズムとビートを担当する楽器は触った事が無く一度くらい真面目に取り組んでみても良いかな〜と(笑)  お目当ての機材は国 [続きを読む]
  • RACケーブルの組み立てキット
  •  エンクロージュア・キットと同時にRACケーブルの組み立てキットも入手していた。 コネクターと1mのケーブル2本が入ったキットだ、市販のケーブでは長すぎるので使い勝手の良い長さに調節出来ると思い購入した・・・  だが購入して後悔した・・・ ケーブルが硬すぎて取り回しがわるそうだ・・・ 買ってしまったので仕方なく組み立てる事に・・・ 説明書通りにケーブルの皮むきをしてコネクターに・・・ このキットはハン [続きを読む]
  • キョーリンさんの即販物の団扇をゲット(笑)
  •  昨日、アベニーさんの餌の冷凍赤虫を買いに行くとキョーリンさんの即販物の団扇を発見・・・ 絵柄が好みだったので対象の金魚餌を購入して団扇をゲットした。 アベニーさんが浮輪を装着してる絵なのだがその部分が目を引いて全体の絵の構図が今一つ理解出来ていなかった。 会社に戻りよく見るとアベニーさんが浮輪を装着して流し素麺の樋を流れている絵だった(笑) 素麺と一緒に流れてくるアベニーさんてどうなのかな(笑) [続きを読む]
  • ちょっとお高い水鉄砲(笑)
  •  仕事帰りに秋葉原のボークスさんに寄った時に発見 映画ブレードランナーの主役ハリソン・フォードが携帯するブラスター銃型の水鉄砲だ。 1200円程したが前からGETしたかったアイテムになる。  このブラスター銃のプロップモデルは高価な物が多く、懐具合からお気軽に入手出来る感じでは無く諦めていた。  春ごろに水鉄砲のモデルが出ると聞いて販売を心待ちにしていた。 でも気が付くとネットでの販売は売り切れで入 [続きを読む]
  • 通販でスピーカー関連の組み立てキットを購入
  •  AT-HA35iの改造も終わり、友人から借りているスピーカーとアンプの返還時期が迫ってきた。  アンプは真空管の組み立てキットを友人から譲り受ける事が確定していて、残るスピーカーの選択を入念に検討していた。 出来合いのスピーカーの購入も考えたが予算の範囲で揃えようとしても中々自分が思う物が無く、家電量販店の視聴室で色々と聞いても良いと思うものは予算の数倍の定価でトホホな感じでした。 予算の範囲で揃えると [続きを読む]
  • AUGLAR GR-1のオペアンプの交換 パートⅡ
  •  先日変換基板に組み込んだナショセミ(TI)社製LME49990をポタアンのAUGLAR GR-1に組み込んでみた。 今回は後段にLME49990を二枚取り付け、前段のオペアンプで全体的な音のバランスをとることにした。 LME49990は色付けが少ない中域から高域にかけて繊細な音を聴かせてくれるが低域は少し寂しい感じがする。 なので前段に低域の厚みのある新日本無線(JRC)製MUSES02を選んでみた。 MUSES02をICソケット付きで載せると蓋が閉ま [続きを読む]
  • SOPシングルオペアンプ→DIPデュアルオペアンプ 変換基板の組み立て
  •  前ページ(DIPシングルオペアンプ→DIPデュアルオペアンプ 変換基板の組み立て)の部品買い出し時に偶々寄ったお店に生産終了から1年程経つSOPシングルオペアンプを発見 3個程しか無かったので必要個数の在庫を確認してもらい、後日買いに行きました。 ナショセミ(TI)社製 LME49990を6個入手した。 オペアンプのレビューが書いてあるHP等を読むと評判が意外に良く、友人も持っていないので友人分も併せて購入した。 一片 [続きを読む]
  • DIPシングルオペアンプ→DIPデュアルオペアンプ 変換基板の組み立て
  •  6月の中旬頃、仕事中に友人からメールが届く・・・ 「秋葉原で買い出し頼む・・・」と買い出しリストが一緒に送付されていた。  仕事帰りに頼まれ物を買って帰宅・・・  翌日、取引先の仕事場で組み立て開始 まず最初に変換基板に足をハンダ付けする為にブレッドボードで冶具を作る。 ハンダ付けは両手がふさがってしまうので冶具を使わないと足を綺麗に取り付け出来ない。 足の取り付けは苦も無く終了、物が小さいので [続きを読む]
  • audio-technica AT-HA35i 改造記 6/6
  •  4月初旬、AT-HA35i の二階層部のコンデンサー交換の為の下調べを開始した。  ここまで改造をしてる人は少なくネットで調べても数件しか出てこない・・・ 二階層部は取り付ける部品の高さに余裕が無く最大で10mm程の高さの物を用意しないとダメで、通常の音響用のコンデンサーを取り付ける事が不可能だと考えていた。 ネットで調べると音響用で高さの低いロープロファイルの製品もあるがどうしても通常サイズの物を取り付 [続きを読む]
  • 凌霄花 開花
  •   この所、取引先で仕事をする事が多く会社に行く機会が減っていて久しぶりに会社に行くと凌霄花 が開花していた。 この凌霄花 は柿の木に巻き付いて伸びていたので、去年の秋に思い切り剪定作業でカットしたので今年は低い位置で花が咲き始めている。 この花が咲くと夏の訪れを感じるな・・・ [続きを読む]
  • audio-technica AT-HA35i 改造記 5/6
  •  3月初旬に2階層のオペアンプを交換する為の交換品を買い出しに行きました。 交換するする為のオペアンプはSOPパッケージと言われ今まで交換してきたオペアンプ(DIP8ピン・パッケージ)とサイズや取り付け方法が異なり選択肢が少ない。  友人から借りたオペアンプの中にMUSES8920D(DIP8ピン・パッケージ)があり音的に気に入ったので同じ品番のSOPパッケージ版を入手した。 オペアンプ周りにチップ抵抗が [続きを読む]
  • audio-technica AT-HA35i 改造記 4/6
  •  2月下旬に仕事の合間を見て秋葉原に部品の買い出しに行った。 これで最終的な仕上げになると・・・ 静電容量のサイズを間違えて取り付けできなかったコンデンサーを交換し セラミック製のコンデンサーからフイルムコンデンサーへと換装を終えた。 納得できる仕上がりの音になったと当初は思って満足していたが、2週間もすると新たな欲が出てきた。 ヘッドフォンアンプとすればココまでの改造で納得できる感じだったのだがラ [続きを読む]
  • audio-technica AT-HA35i 改造記 3/6
  •  二月の中旬、友人からアンプとスピーカーを借りてきた。 基盤剥き出しの組み立てキットのアンプ「Bit Trade One製 AD00026 電流帰還アンプ」とフォステックスのP800Kスピーカーユニットを組み込んだスピーカーボックスを期間限定で貸してもらえた。 あとオペアンプのストックもかして貰えた。 スピーカーから音出ししてみるとソコソコの音を出してくれる。 オペアンプを交換しながら音を聞いていたのですが、イヤホンだと [続きを読む]
  • audio-technica AT-HA35i 改造記 2/6
  •   AT-HA35i入手後から一週間、仕事中にイヤホンで使用してこの機種の音の傾向を分析していた。  これはネット上で拾い集めた情報から自分と同じ印象を持った方の記事を参考にする為だった。  音の好みは千差万別で人により印象が変わり、同じ機材から出る音でもかなり意見が分かれる・・・ その為自分と同じ印象を持った方の情報はかなり参考になるので改造前に得られるだけ情報を集めていた。 まず最初に中身の確認をする [続きを読む]
  • audio-technica AT-HA35i 改造記 1/6
  •  今年の1月末に入手した「ポータブルアンプ AUGLAR GR-1」のオペアンプ交換後からイヤホンやヘッドホンではなく、しっかりしたスピーカーで「音場」や「定位感」を意識して音楽を聴きたくなった。 パナソニック製のラジカセや Bluetooth接続のスピーカーもあるのだがリファレンスが手持ちのイヤホンになるので手元にある機材ではでは自分の好みの「音場」や「定位感」を再現出来ず新しく音楽を聴く環境を構築することにした。  [続きを読む]
  • 魚譜画家・長嶋氏の「魚の肖像Ⅱ」を見に行ってきました。
  •  五月二日、東京都文京区根津のギャラリー・マルヒで開催されている、魚譜画家・長嶋氏の「魚の肖像Ⅱ」を見に行ってきました。 去年の個展の時は現地はお祭りで賑やかしい場所と思いましたが今回は普通の町って感じでした。 今回も水彩の滲みをを多用した絶妙なバランスの美しい魚達が部屋の壁面を飾っていた。 絵のモデルになった魚達を有りのままに表現していて、「これは水の中で遭遇した魚かな?」「これは水揚げされた魚 [続きを読む]