ガーデンストーリー さん プロフィール

  •  
ガーデンストーリーさん: 高原の庭物語
ハンドル名ガーデンストーリー さん
ブログタイトル高原の庭物語
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/garden-story
サイト紹介文ペンションオーナーのブログ。趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。
自由文信州の小さな高原で、ナチュラルな暮らしを楽しんでいます。ガーデニングやカントリー雑貨、写真撮影が趣味。動物も好きで、今はボーダーコリーを飼っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供320回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2010/01/17 18:13

ガーデンストーリー さんのブログ記事

  • Garden & Garden
  •  現在、全国の書店にて発売中の「ガーデン&ガーデン 冬号」は、ガーデンソイルさんの庭が巻頭で特集されています。さらに、「ガーデン&ガーデン」を出版しているエフジー武蔵から、来月、ガーデンソイルさんの本が発売になります! 本のタイトルは「ナチュラルでスパイシーな庭づくり Garden Soilの庭づくり&植物図鑑」。ソイルさんの魅力がたっぷり詰まった至極の一冊です。↑シリーズ3回目の今号では、ソイルさんの秋の庭 [続きを読む]
  • 秋のお菓子パーティー
  •  ペンション村恒例、「秋のお菓子パーティー」が開かれました。各ペンション自慢のデザートを持ち寄って、たっぷり味わっていただこうという催し。普段は、自分が泊まったペンションのデザートしか食べることができませんが、お菓子パーティーでは、いろんなペンションのデザートを食べ比べできるのです!↑台風の接近にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただきました。↑1200円で、好きなデザートを5品選べます。コーヒーや [続きを読む]
  • 初めての出店
  •  この秋は、庭仲間と共に、ドライフラワーづくりに取り組んでいます。今日は、記念すべき、初めての出店。そして、その舞台は、いつもお世話になっているガーデンソイルさん。全部で13のお店が集まって、秋のガーデンマルシェが開催されました。↑6月に苗を植え…↑9月に収穫し…↑今月に入って、空き時間を見つけては、商品づくりをしてきました。↑ガーデンストーリーの庭で育った花。ワレモコウ、ヤマハハコ、チーゼル、アヤ [続きを読む]
  • 消えた青空
  •  秋雨前線の影響で、ぐずついた天気が続いていて、庭仕事がはかどりません。宿根草から種を採りたいのですが、雨で種が濡れているので採種ができず、従って、刈り込みもできないという状況です。しかし、少しずつでも、片付けを始めないといけないので、今日は、種を採らない草花の刈り取り、支柱やエクステリアの片付けなどを行いました。↑深まる秋。↑雨が降ると、どんどん葉っぱが落ちてきます。↑野芝が黄色くなってきました [続きを読む]
  • 秋色、散歩
  •  今朝は1.9℃まで下がって、みぞれが降りました。さて、今年の秋は、長雨や気温の乱高下などの影響で、木々によって紅葉の進み具合いがばらけています。でも、その分、例年より長く、秋色の風景を楽しむことができています。↑朝靄に煙る山並み。↑赤く染まった木は山桜。↑すでに葉が茶色くなった木もあれば、まだ緑のままの木もあります。↑スキー場の木々。↑国道からペンション村への登る道。↑白樺やミズナラは黄色に、カエ [続きを読む]
  • ゴルフ場での一日
  •  今朝は肌寒く、気温は3℃。早朝、ルーシーの散歩を終えてから、アルバイト先のゴルフ場へ向かいました。↑朝日に照らされて、カラマツの影が長く伸びます。↑根子岳山頂の木々には、この秋初めて、霧氷が付いていました。↑朝のグリーン刈り。↑午前中は、標高日本一のゴルフ場から、雲を見下ろしながらお仕事。↑一瞬、北アルプスが見えました。↑ゴルフ場で出会ったきのこたち。↑この秋は、とても少ないベニテングダケ。↑午 [続きを読む]
  • 秋探し
  •  今日は、友人とお隣の菅平高原で、秋を探して散歩してきました。↑菅平には、貴重な自然が残る湿原もあります。↑トウヒボックリやカラマツボックリを拾ってきました。↑ランチは、ダイアモンドダストというお店へ。↑おみやげ屋さんとカフェが融合したお店。↑おいしいコーヒーはもちろん、本格的なハンバーガーやドイツ製のソーセージでつくったホットドッグなどがいただけます。↑お昼の後は、友人の畑周辺で木の実探し。これ [続きを読む]
  • 山のきのこ
  •  秋はきのこの季節。今年は、例年より少ないような気がしますが、それでも、ルーシーの散歩や庭仕事、ゴルフ場でのアルバイトの最中などに、様々なきのこに出会いました。種類や名前はほとんど知りませんが、色や形が面白いので、見つけると、ついカメラに収めてしまいます(^^; 今日は、ここ2〜3週間で撮った、きのこたちをご紹介します。↑裏庭の切り株に、毎年、出るきのこ。↑これらのきのこも、庭で見つけました↓↑表面が [続きを読む]
  • 天候不順、再び
  •  ぐずついた空模様が続いています。峰の原高原は、標高1500mの山の中にあるので、ずっと雲が掛かっている状態。今日は、庭で枯れた草花を刈り取る予定でしたが、朝から小雨がぱらついていたので、外での作業は諦めました。夕方、霧に煙る庭を、急ぎ足で一周しました。↑日々、秋が深まっています。↑色づく庭で咲く、シュウメイギクとダリア。↑ダリアのティトキポイントと赤くなったレンゲツツジ。↑自生しているオカトラノオ。 [続きを読む]
  • To be continued…
  •  昨年から、庭づくりのお手伝いをしている友人がいます。その友人の実家は、花づくり農家。畑でおばあちゃんが育てたケイトウ、センニチコウ、カイザイクなど摘み取らせてもらって、友人といっしょにドライフラワーづくりを続けています。↑花を一個一個切り取って乾燥させます。↑茎がきれいなものは、茎を残して。↑白い花は、シャビーシックな美しさがあります。↑摘み取った後も、ほとんど色が変わらないカイザイク。↑商品カ [続きを読む]
  • 秋色、シークレットガーデン
  •  紅葉に包まれた、地元の庭友の家に行ってきました。ガーデニングを始めた4年前から、「フランスの片田舎にある農家の庭」というイメージを描きながら、庭づくりを続けています。銅葉やグラスをたくさん植え込み、錆びたアイアンの小物を配した庭はノスタルジックな風合い。そこに、霧と紅葉が加わって、いつもよりさらに、もの悲し気な雰囲気が漂っていました。↑袋小路の奥にある、木立に囲まれた一軒家。↑ホスタやグラスに、 [続きを読む]
  • Viewing all day
  •  昨日の最高気温は22℃で、一カ月以上前の陽気だったのに、今日の日中の気温は10℃止まり。朝から雨模様の肌寒い一日でした。今日のブログは、秋晴れの昨日、ゴルフ場で撮った写真です。↑雲海と北アルプス。↑根子岳から登る朝日。↑秋の雲。↑戸隠から妙高にかけて、北信地方の山並み。↑色づき始めたゴルフ場の木々。↑そして、夕暮れ時…↑陽が沈むまで、終日、北アルプスが見えていました。 [続きを読む]
  • 季節の移ろい
  •  昨日、サンクゼールでのランチの後、チューリップの球根を買いに、ガーデンソイルさんに行きました。↑チューリップの他、アリウムやカマッシアなどの球根が並んでいました。↑少しずつ、秋の風情に。↑カラマグロスティス・ブラキトリカとカシワバアジサイ。↑ベルガモットの種帽子とスモークツリー。↑これからの季節、美しさが際立つグラスガーデン。↑ユーパトリウム、チーゼル、ヒマギブソニー。↑ヒモゲイトウ。↑秋バラも [続きを読む]
  • Lunch at St.Cousair
  •  地元の友人と、ランチに出掛けてきました。向かった先は、峰の原高原から車で1時間ほどの飯綱町にあるサンクゼール(St.Cousair)というワイナリー。ぶどう畑やワインの醸造所があるのはもちろん、「ワインは料理と共にあり」という考えから、地元の素材を使った料理を提供する農園レストランがあります。とても雰囲気がよく、お気に入りの場所のひとつです。↑フランスの農村を、そのまま移動してきたような空間が広がります。 [続きを読む]
  • 穏やかな祝日
  •  朝の冷え込みがなく、日中は20℃近くまで上がって、すごしやすい一日でした。↑早朝の北アルプス。↑雲の位置が高く、稜線が見えたり、隠れたり…↑満月と共に。↑鹿島槍ヶ岳周辺。↑白馬岳周辺。↑深まる紅葉。↑ここ数日、夕方になると、霧が発生します。↑北アルプスに沈む夕日は、雲に隠れて見えませんでした。 [続きを読む]
  • 花と葉の共演
  •  ガーデンストーリーの庭は、日に日に寒さが増す中、がんばって咲き続ける花々と、秋色に染まり始めた葉っぱたちによる色彩のコラボがきれいな季節を迎えています。↑白いシュウメイギクも満開になりました。↑ダリアのティトキポイントと、ピンクに変わり始めたミナヅキ。↑シックな赤いダリアと、明るい赤のペルシカリア。↑長い間、目を楽しませてくれたエキナセア。花が終わって、種ができつつあります。↑エキノプスとダリア [続きを読む]
  • ゲレンデ散歩
  •  寒気が去って南風に変わり、今朝の気温は9.1℃。時間もあったので、久々にスキー場を1周してきました。↑スキー場の下まで降りてきたのは、およそ4ヵ月ぶり。↑ゲレンデはほぼ草刈りを終え、どこでも歩ける状態。↑途中、林の中をショートカット。↑林の中では、いろんなきのこに出会えます。↑先日、ゴルフ場でのアルバイト中に、ゴルフ場に保管してあったスノーマシンをスキー場へ移動しました↓↑途中、林道を通って…↑こ [続きを読む]
  • すすきの向こう
  •  お天気が下り坂で、朝から日差しはありませんでしたが、曇り空の下に北アルプスが見えました。↑峰の原高原からは、白馬から乗鞍まで、北アルプスを全望できます。↑雪の季節が間近に迫っています。↑11月5日には、槍ヶ岳に沈む夕日を見ることができます。↑眼下に見える街は、長野市。 [続きを読む]
  • Into the last moment
  •  10月に入り、峰の原高原の山野草は、いよいよ終盤。今月下旬に予定している全面刈り込みまで、残すところ2週間余りになりました。さて、寒気が流れ込んでいる影響で、今朝は手袋がほしいほどの寒さ。ルーシーの朝の散歩も急ぎ足。ササッと、山野草園の様子を撮ってきました。↑リンドウの大株。葉も色づいて、花との紫のグラデーションがきれいです。↑ノコンギクはそろそろ見納め。↑たくさん咲いていたマツムシソウも花が散っ [続きを読む]
  • 芝刈り
  •  久々に庭の芝刈りをしました。作業には、ホンダ製のエンジン芝刈り機を使いますが、芝の面積が結構広いので、庭中の芝を刈るのには2時間以上掛かります。↑これが芝刈り機。自走式で、刈りかすは、後ろの袋に溜まるようにできています。↑回転刃が芝を刈ると同時に、落ち葉も吸い込んで、きれいにすることができます。↑Before & after↓↑Before & after↓↑Before & after↓↑Before & after↓↑Before & after↓↑刈り高が揃 [続きを読む]
  • Making fruit wine
  •  秋は実りの季節。標高1500mの山の上でも、木の実やきのこなど、この季節は自然の恵みがたくさんあります。ガーデンストーリーでは、毎秋、周辺の野山で木の実を摘んで、果実酒をつくっています。↑これは山なし。↑スキー場に、山なしの大木があります。↑木から落ちた実を拾うだけなので、楽に収穫できます。↑実は硬くて、あまり甘くはありませんが、とてもいい香り。↑こちらは山ぶどう。山ぶどうの実は、見つけるのに苦労し [続きを読む]
  • Back to the private garden
  •  朝の寒さは緩みましたが、予報より早く、昼前から雨が降り始め、日中の気温は15℃止まりでした。さて、昨日のブログの続きで、今日は、バックヤード・ガーデンの様子をご紹介します。↑庭のあちこちで、存在感を増すシュウメイギク。↑年々、少しずつ増えてくれているエキノプス。↑クジャクアスターも咲き揃ってきました。すぐに倒れてしまうのが難点。↑キッチンガーデンからのショット。↑濃い赤系の花でまとめた、ウッドデッ [続きを読む]
  • Back to the private garden
  •  今朝は−0.9℃。この秋の最低気温を更新すると共に、全国の観測地点で一番低い気温を記録しました。さて、昨日、9月30日をもちまして、今年のオープンガーデンは終了しました。オープンガーデンの期間中は、たくさんの方に庭を見に来ていただき、本当にありがとうございました! 今日のブログでフロント・ガーデン、明日のブログでバックヤード・ガーデンの様子をご紹介します。↑ダリアを中心に、まだまだ、たくさんの花が咲 [続きを読む]
  • 色づき始めた草原
  •  気温の下降に引っぱられるようにして、山野草園の草木が、秋色に変わり始めました。草原に咲く花は少なくってきましたが、これから、美しい紅葉の季節を迎えます。↑昨日の初霜で、一段と色づきました。↑秋色に変わった草原で咲くマツムシソウやワレモコウ。↑白い花はヤマハハコ。↑人里離れた山あいの草原で、細々と種をつなぐ山野草たち。↑存在感を増した黄金色のススキ。↑ルーシーを待たせながらの写真撮影。↑ノコンギク [続きを読む]
  • 初霜と雲海
  •  今朝は、なんと−0.8℃まで気温が下がり、初霜を観測しました! 9月としては、観測史上2番目に低い気温。冷たい空気に身震いしながら、ルーシーの朝の散歩に出かけました。↑霜が付いたマツムシソウの葉っぱ。予報は3℃でしたが、実際は、この秋初めての氷点下。↑霜柱も立っていました。ちなみに−0.8℃は、全国の観測地点で5番目に低い気温。↑霜で白くなった草原を歩くルーシー。↑ワレモコウの葉っぱ。↑霜柱を踏みしめ [続きを読む]