うさぎ小町 さん プロフィール

  •  
うさぎ小町さん: 百菜健美☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
ハンドル名うさぎ小町 さん
ブログタイトル百菜健美☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/usagiusagi1028
サイト紹介文京都山科小野小町ゆかりの随心院近くに佇むうさぎ家。百菜健美☆料理☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
自由文酒匠153、きき酒師認定の資格を持つ店主と嫁と息子の日々を綴ります。
お電話 075−591−0917
フリーダイヤル 0120−889−519
      ハヤク ゴーイク

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供399回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2010/01/21 12:24

うさぎ小町 さんのブログ記事

  • ポークジンジャー 茂出木 浩司シェフのレシピ
  • レシピピックアップシェフレシピコツ・ポイント豚肉を焼く前に強力粉をまぶし、ソースを絡みやすくします。お肉が曲がらないよう、押しながら焼き、平らに仕上げます。2人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備豚ロース肉 4枚ブロック肉を厚め5mm幅に切り、包丁先で切り口を入れる強力粉 適量塩、こしょう 少々酒(フランベ用) 大さじ3■ソース玉ねぎ(小) 2個すりおろすしょうが 大さ [続きを読む]
  • 冬の美味しいアイデアレシピ。生姜入りの味噌汁と昆布水ご飯の作り方
  • はじめにこんにちは、昆布料理研究家、2014年度の昆布大使の岩佐優です。寒くなってきましたね。立冬の頃から我が家のお味噌汁に入ってくるのが「生姜」です。生姜について昆布との相性も良いので、お気に入りの薬味の一つでもあります。また、漢方では生のものは「生姜(しょうきょう」、乾燥させたものは「乾姜(かんきょう)」と呼ばれており、その特徴は以下のようになっています。生の生姜生の生姜に含まれる、辛味成分の [続きを読む]
  • カニの身詰めトマトサラダ 石出 正浩シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント*トマトカップの作り方:トマトの尻の部分を輪切りに切り落とし、尻の方から包丁を入れ、くるりと一回転させると、きれいにくり抜けます。*お好みの野菜で彩りよく盛り付ければ、華やかに仕上がります。1人前/調理時間:約10分材料・調味料分量下準備トマト(Mサイズ) 1個へたをとるきゅうり スライス2枚千切りにカット生マッシュルーム 1/2個千切りにカットカニ缶 ほぐし身 30g [続きを読む]
  • 長芋のテリーヌ 増井 錠治シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント今の秋から冬にかけて、秋鮭と長芋ですね。テリーヌは1度作れば不意のお客様に便利ですよ。作りおきがきき、冷蔵庫で1周間は美味しく食べれます。クリスマスや正月に持って来いです。10人前、1台/調理時間:約100分材料・調味料分量下準備長芋 200gすり身 400g卵白 4個鮭の切り身 140g生クリーム 200ccいんげん(ズッキーニ) 100gマッシュルーム(椎茸) 10個 [続きを読む]
  • まるごと玉ねぎのココット焼き 竹田 宏規シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント200℃のオーブンで反転させながら30分焼く事で玉ねぎの甘みがより引き出されますくり抜く時はスプーンを使い、根を切る様にくり抜くと綺麗にくり抜けます一人前、一個/調理時間:約80分材料・調味料分量下準備皮付き玉ねぎ(中) 一個ベーコン 3?一枚長さ1?で5?幅に切り揃える卵 一個割り、溶いておく生クリーム 50ml計量しておく牛乳 50ml計量しておく無塩バタ [続きを読む]
  • セリと亜麻仁オイルの健康スープ 吉原 満シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントこし器がなければミキサーにかけただけでも大丈夫です。ただ、こす方が舌触りがなめらかに仕上がります。セルクル型がなければ缶詰の上下を抜いたもので代用可能です。スープAはチキンブイヨンの濃さをお好みで調節してください。4〜5人前/調理時間:約50分材料・調味料分量下準備仙台セリ(葉) 1束2cmくらいの長さに切る牡蠣 4〜5個(人数分)亜麻仁油 適量胡麻 適量ラディッシ [続きを読む]
  • 県内の食材や伝統料理を泉谷さんが選んだ駅弁のメニュー
  • 泉谷しげるさん発案 復興応援駅弁販売郡山市の駅弁仕出しメーカー福豆屋は、歌手の泉谷しげるさんが本県復興応援のためにプロデュースした駅弁「驛(えき) 福島応援弁当」を発売する。6、7の両日、郡山市のビッグパレットふくしまで開かれる「こおりやま産業博」の会場などで先行販売する。泉谷さんは東日本大震災、東京電力福島第一原発事故の復興支援のため度々、コンサートなどで県内を訪れており、多くの人に県産食材 [続きを読む]
  • 続 味の素
  • 味の素社は、情報発信へ大きく姿勢を転換同社は昨年、グロバールコミュニケーション部を立ち上げて、国際的なコミュニケーション活動に力を入れ始めています。ニュースレターを日本語、英語以外にも8カ国語で発行。もう10号を出しています。味の素ニュースレター第4号では、味の素が当初から根拠なき風評に苦しんできたことを紹介した。これは、味の素が蛇からできている、とした大正時代の風刺画実は同社は、MSGの情報の是 [続きを読む]
  • 「味の素」の正体は、グルタミン酸ナトリウム
  • グルタミン酸ナトリウム、MSG(Mono Sodium Glutamate)、あるいはうま味調味料、そしてアンチの人にとっての呼び名は“化学調味料”。どれも、味の素(株)が売っている赤いキャップのあの製品のことです。あなたは、食べるのを避けますか? それとも気にしませんか?味の素「味の素」の正体は、グルタミン酸ナトリウム科学的には、グルタミン酸ナトリウムを常識的に食べる量であれば安全とされています(食品安全委員会の [続きを読む]
  • 秋刀魚とキノコのペペロンチーノ 山田 慶介シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント秋刀魚を焼き、冷めてから解すと綺麗に身が外せます。スダチを絞ってお召し上がり頂くと香りが増してサッパリとした味に変化します。一人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備秋刀魚 1尾塩をして、焼いておく椎茸 2個食べやすい大きさにスライスしめじ 1/4pc食べやすい大きさに手でほぐしておく舞茸 1/4pc食べやすい大きさに手でほぐしておくエリンギ 1/4pc食べやすい大き [続きを読む]
  • マクロビオティックは生活の提案
  • 食の基本は「丸ごといただく」その中でも食の基本は、とてもシンプル。その土地で採れたものを(身土不二)、野菜の皮などをむかずに丸ごと(一物全体)、体を温めるものと冷やすもののバランスを取りながら食すということ。「食療法」と呼ばれることもあるように、続けることで体の不調が改善したり、病気が治ったという例も報告されているほど、体の改善作用を期待できます。腎臓や腸に働きかけるレシピ今回は、マクロビオティッ [続きを読む]
  • 秋刀魚の香草パン粉焼き 岡 知孝シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント秋刀魚を丁寧に三枚におろし、中骨を丁寧にとりましょう。1〜2人前/調理時間:約30分材料・調味料分量下準備秋刀魚 1尾三枚におろして中骨をとるトマトソース 大さじ3市販のものでかまいませんキャベツ 大1枚一口大にカット塩 小さじ1こしょう 少々乾燥ハーブ 小さじ1パン粉 大さじ2〜3レモン 1/8個くし切り万能ネギ 適量小口切り作り方耐 [続きを読む]
  • ミートローフ 長岡 謙太郎シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントアメリカでは母の味。大皿料理のミートローフ。牛肉は、5mm角程の粗びきにすると肉らしい食感が生まれます。艶が出るまでよく混ぜ合わせましょう。食材を加える順番もポイントです。やわらかめの生地を低温でじっくり、蒸し焼き状態で火入れをすることで、ジューシーに仕上げます。縦8×横15×高5cmの型 3本分/調理時間:約100分材料・調味料分量下準備■生地牛あらびき肉 1kg挽きたての鮮度のよ [続きを読む]
  • スモークチキン 古間木 伸嘉シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント鶏肉は煮るので時間がかかりますが、スモーク自体はとっても簡単!鶏肉以外にナッツやチーズ、ハンペン、ゆで卵も美味しいです。鍋は汚れるので、スモーク専用鍋にすることをお勧めします。煙が逃げない、密閉性の高いものを使いましょう。調味液に肉が浸れば、肉の量を増やしてもOKです。2人前/調理時間:約60分材料・調味料分量下準備骨付き鶏もも肉 2本桜チップ 一掴み■調味液水 3 [続きを読む]
  • チリコンカーン 古間木 伸嘉シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントお肉は赤身の多い牛肉がおすすめ。脂が多い豚肉などは、仕上がりが脂っこくなります。チリコンカンのシーズニングは焦げやすいので、最後に加えましょう。出来上がってから一晩寝かせると、味が馴染んでより美味しくなります。トルティーヤチップスやパンなどを添えて。5〜6人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備牛ひき肉 400gニンニク 1片玉ねぎ(M) 1個粗みじん切りカットトマト [続きを読む]