エビフライ飯 さん プロフィール

  •  
エビフライ飯さん: スタジアム好きの自閉症者ですが何か問題ありますか?
ハンドル名エビフライ飯 さん
ブログタイトルスタジアム好きの自閉症者ですが何か問題ありますか?
ブログURLhttp://ebifuraihan.blog40.fc2.com/
サイト紹介文発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間のブログ。 スタジアム訪問記を中心につづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/01/22 19:02

エビフライ飯 さんのブログ記事

  • 京都西京極3競技連続観戦記・5
  •  ハンナリーズアリーナにて、B1リーグ 京都ハンナリーズ vs 西宮ストークス の試合が始まりました。 開始からストークスが攻めにいきます。1Q終了時点で10点差をつけ、2Qで18点差をつけて前半を終えました。この日のストークス、勢いがあります。このまま勝利へと突き進んでもらいたいところです。 前半が終わるとハーフタイムとなりますが、バスケの場合は30分くらいハーフタイムがあるので、この時間が必然的に「飲み食い [続きを読む]
  • 京都西京極3競技連続観戦記・4
  •  西京極スタジアムでのサッカーJリーグの試合が終わり、私は駆け足で次の目的地・ハンナリーズアリーナへと向かいました。今度はここでバスケットボールB1リーグ、京都ハンナリーズ vs 西宮ストークス の試合がおこなわれるのです。サッカーからバスケ。「大人数で点がなかなか入らない球技」から「少人数で点がバカスカ入る球技」へと移動するわけです。そういった意味では対照的なスポーツですね。この両者。 ↓これがハン [続きを読む]
  • 京都西京極3競技連続観戦記・3
  •  2017年10月17日の京都西京極3競技連続観戦、女子プロ野球に続いてはサッカーです。西京極スタジアムでおこなわれるはJ2リーグ、京都サンガF.C. vs ロアッソ熊本。 西京極スタジアムへは、以前8月5日に行ったことがあります。ファジアーノ岡山がアウェイで京都と対戦した試合でした。あのときは試合開始前に激しい雷雨となり、試合開始時刻が1時間ずれ込みました。試合はファジが先制したものの、終了間際に京都に同点ゴール [続きを読む]
  • 京都西京極3競技連続観戦記・2
  •  わかさスタジアム京都、グラウンドは↓このような光景です。   「ブルーベリーアイ」でおなじみ、わかさ生活が命名権を持つ球場。わかさ生活は京都に本社を置く企業です。 内野観客席はイス席ですが、外野は芝生席。ただし、女子プロ野球開催時は外野席を開放しません。 内野が土、外野が天然芝の地方球場によくあるタイプの野球場。センターが117m、両翼が100mと広さはやや狭い印象です。 さらに、女子プロ野球JWBLの場合 [続きを読む]
  • 京都西京極3競技連続観戦記・1
  •  2017年10月14日、私は京都市右京区の西京極総合運動公園まで行き、いつもとは趣向の異なるスタジアム観戦をおこないました。どういうことかと申しますと……“西京極の地でおこなわれる野球・サッカー・バスケットボールの試合を、すべて観戦する” ことです。 西京極総合運動公園には野球場わかさスタジアム京都、陸上競技場兼球技場西京極スタジアム、体育館ハンナリーズアリーナ、この3つがあります。ときには1日にこの3つ [続きを読む]
  • フクダ電子アリーナ訪問記・4
  •  2017年10月7日、フクダ電子アリーナは前夜から朝にかけて雨が降っていましたが、それは昼前に止み、試合開始前には晴れ間が見えてきました。観戦にはちょうどいい天候です。 ↓雨が降ったのに、スプリンクラーで散水。日の光で虹ができていました。   試合開始前に、熊谷俊人千葉市長がごあいさつ。この日のフクアリは「ホームタウン千葉市デー」だったのです。 15:03、いよいよ試合開始です。ジェフユナイテッド市原・千葉 [続きを読む]
  • フクダ電子アリーナ訪問記・3
  •  フクダ電子アリーナは、食べ物が豊富に販売されているといってよい空間です。少なくとも何を食べても、ハズレはないといってよいでしょう。それほどスタジアムグルメには力が入っているところです。 その中でも最も人気ある品といえば! ズバリ↓これです!  屋台村にある「喜作」のソーセージ盛り。普通のと黒コショウが入ったもの、2種類のソーセージが盛られて出されます。このトレーだと食べているときにこぼれてしまう [続きを読む]
  • フクダ電子アリーナ訪問記・2
  •  フクダ電子アリーナにたどり着くと、まず「フクアリ屋台村」が目に入ってきます。ここは屋台の間に仕切りが立てられていて、スタジアム外・内両方の客が利用できるようになっています。その中のひとつ「喜作」は、ソーセージ盛りが名物。私もあとでいただくとします。 フクアリにアウェイの観客が入場するには「南1」ゲートへと回っていきます。蘇我駅からだと、ここはほぼ裏側にあたる場所なので、少し歩かされます。歩く途中 [続きを読む]
  • フクダ電子アリーナ訪問記・1
  •  2017年10月7日、私は千葉市中央区にあるフクダ電子アリーナ、通称フクアリへと行ってまいりました。ここはサッカーJ2リーグ、ジェフユナイテッド市原・千葉の本拠地で、球技専用スタジアムです。この日、ファジアーノ岡山がこのフクアリでジェフ千葉と対戦するのです。 フクアリ、サッカーのスタジアムとしてはわりと評判がよいと聞いていまして、また私自身、まだ球技専用スタジアムへは行ったことがないので、ならばこの機会 [続きを読む]
  • 京セラドーム大阪訪問記・4
  •  2017年9月30日 京セラドーム大阪 オリックスバファローズ vs 福岡ソフトバンクホークス 23回戦。試合経過は次のとおり。(試合経過テキスト中敬称略)・1回表バファローズ先発ピッチャーは山岡。ホークス、中村晃のタイムリーヒットで先制。Bs 0-1 H・1回ウラホークス先発ピッチャーはバンデンハーク。バファローズ、吉田正のショートゴロの間に点取り同点に。Bs 1-1 H・2回表ホークス、高谷の一打で勝ち越し。Bs 1-2 H・3 [続きを読む]
  • 京セラドーム大阪訪問記・3
  •  試合開始までまだ時間があったので、私は京セラドームの外周通路をぐるりと1周してみることにしました。スタジアムに来たときには、こういう探索をするのが私の楽しみです。 外周通路には、当然のごとく数々の売店が並びます。屋台も数多く出店していました。これらにて様々な食べ物が販売されていて、そのうちのいくつかを食べてみましたが、それについてはのちほど。 外周通路を歩いていると、往年の選手たちのギャラリーな [続きを読む]
  • 京セラドーム大阪訪問記・1
  •  2017年9月30日、私は大阪市西区にある京セラドーム大阪へと行ってまいりました。なぜ唐突に京セラドームへ行ったのか? それは以前もらったバファローズ戦の入場券がまだ1枚残っていて、それの有効期限が10月1日と迫っていたことで、せっかくだから使ってしまおうと考えた、そういう単純な理由です。 正直、私はこの京セラドーム大阪という場所、行きたいと思えませんでした。ここは「野球場の皮をかぶったイベントホール」だ [続きを読む]
  • Cスタ 2017-09-23 瀬戸大橋ダービー岡山vs讃岐・後編
  •  2017年9月23日Cスタの瀬戸大橋ダービー。この日スタジアム前広場に↓これが来ていました。  JR西日本ICOCAのマスコット、イコちゃんです。同時にJR岡山支社管内のキャラクター「くまなく」もいました。 そして↓このお方の姿も。  このお方、カマタマーレ讃岐の本拠地・Pikaraスタジアムがある丸亀市のキャラクター「骨付じゅうじゅう」です。骨付鶏はさぬきうどんと並ぶ香川の名物。その骨付鶏をモチーフとしたキャラクタ [続きを読む]
  • Cスタ 2017-09-23 瀬戸大橋ダービー岡山vs讃岐・前編
  •  2017年9月23日、私は実にひさびさ、約3か月ぶりにシティライトスタジアムへと行ってまいりました。この日ファジアーノ岡山が対戦するのは、カマタマーレ讃岐。そうです、この日は「瀬戸大橋ダービー」なのです。 瀬戸内海を挟んだ岡山・香川両県は何かと縁深く、しばしば同じ文化圏として扱われます。民放テレビ局の放送区域も両県にまたがっていますし。そしてその両県は瀬戸大橋でつながっています。ゆえに瀬戸大橋ダービー。 [続きを読む]
  • 住之江 GI第45回高松宮記念特別競走
  • ●2017年9月10日 住之江(ナイター)  GI第45回高松宮記念特別競走 5日目準優勝戦 ・的中レース(12Rは購入せず)  6R 3連単 1→2→5 1,370円  8R 3連単 1→3→5 1,360円 ・回収率:59.3% 住之江でこの時期恒例の「宮杯」ふたつ当てはしたものの、全体的にはイマイチの結果に終わりました。 この日の住之江は北広場で『プリキュア』のショーがおこなわれたこともあり、子連れ客がけっこう多くいました [続きを読む]
  • Bリーグ関西アーリーカップ観戦記atエディオンアリーナ大阪・3
  •  2017年9月2日、エディオンアリーナ大阪でのBリーグ関西アーリーカップ2日目。この日おこなわれた3試合の結果と同時に感想を書き添えます。・第1試合 バンビシャス奈良 vs 熊本ヴォルターズ    奈良 熊本 1Q  12  15 2Q   6   15 3Q  21  21 4Q  25  16 . 計   64  67 前半は完全に熊本ペース。後半になって奈良が得点を重ねて追い上げを見せるも、あと一歩及ばず。 ちなみにこの試合は、前 [続きを読む]
  • Bリーグ関西アーリーカップ観戦記atエディオンアリーナ大阪・2
  •  Bリーグ関西アーリーカップの開催場、エディオンアリーナは場内に入れば↓このような光景。  やはりここは体育館の中でも大きな部類に入るところです。さすが大相撲春場所が開催されるところなだけあります。この写真で見ると、センターサークルあたりがちょうど土俵の位置でしょうか。 実をいいますと、私がここエディオンアリーナに行ったのは初めてではありません。↓8年前に一度行きました。しかも今回と同じくバスケの試 [続きを読む]
  • Bリーグ関西アーリーカップ観戦記atエディオンアリーナ大阪・1
  •  2017年9月2日、私は大阪市中央区難波にあるエディオンアリーナ大阪へと行ってまいりました。「エディオンアリーナってどこや!?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。正式名は大阪府立体育会館、毎年3月に大相撲春場所が開催される場所といえば、おわかりの方も多いでしょう。 では、なぜ唐突にそのエディオンアリーナへと行ったのか? それは9月1日〜9月3日に、そこでBリーグ関西アーリーカップが開催されるからなの [続きを読む]
  • 若松 SG第63回ボートレースメモリアル
  • ●2017年8月26日 若松(ナイター)  SG第63回ボートレースメモリアル 5日目準優勝戦 ・的中レース(8R・12Rは購入せず)  6R 3連単 1→4→3 1,000円  11R(準優勝戦)     3連単 1→4→2 1,200円 ・回収率:57.9% 実にひさびさに舟券勝負をやりました。ここのところ休みの日にはファジアーノの応援に出かけることが多くなっていて、ギャンブル系方面はご無沙汰していました。 今回は若松で開催のSG [続きを読む]
  • ファジアーノ岡山サポーター、アウェイ岐阜戦でトラブル
  •  先日8月11日に岐阜・長良川競技場まで生観戦に行きましたが、そこで試合後ファジアーノ岡山サポの一部がトラブルを起こしたとのこと。 その詳細は↓こちらに。ファジアーノ岡山がトラブルの内容を説明していました。 明治安田生命J2リーグ 第27節FC岐阜戦における観戦者同士のトラブルについて|ファジアーノ岡山 http://www.fagiano-okayama.com/news/p1473053230.html トラブルの概要は次のとおりです。試合終了後、選手が [続きを読む]
  • 長良川競技場訪問記・3
  •  2017年8月11日岐阜・長良川競技場のFC岐阜 vs ファジアーノ岡山。長良川競技場のビジター自由席からの眺めは↓このような感じです。  前回行った西京極スタジアムと比べると、観客席に傾斜がついているのでグラウンド全体を見渡しやすく、眺めはまあまあよいでしょう。 で、この写真では上空がやけに雲行き怪しく見えていますが……その通りです。キックオフ約1時間半前に、それまで晴れ間が見えていた空から雨が落ちてきて、 [続きを読む]
  • 長良川競技場訪問記・2
  •  長良川競技場にて入場券発売開始を待つ間、私はスタジアム前広場を散策しました。広場にはいろいろな食べ物の屋台が軒を連ね、来客を引き込むこと請け合いの雰囲気が漂っていました。 FC岐阜は「日本一のスタジアムグルメを目指す!」のスローガンのもと、長良川競技場の前にて実に種類豊富な食べ物を提供しているところです。これらは「屋台村」と呼ばれます。この屋台が軒を連ねるスタジアムグルメの形式は、我が岡山のファジ [続きを読む]
  • 長良川競技場訪問記・1
  •  2017年8月11日、私は岐阜県岐阜市にある長良川競技場へと行ってまいりました。長良川競技場はFC岐阜の本拠地。この日ファジアーノ岡山はアウェイで岐阜と対戦。先週の西京極での京都戦に引き続き、2週連続でアウェイ観戦といきました。  JR岐阜駅を降りて長良口から出ます。するとペデストリアンデッキには↓この横断幕が。  アウェイ客歓迎ムードです。同じ場所には↓こういったのぼりも。  今回の目的地、長良川競技場は [続きを読む]
  • 西京極スタジアム訪問記・4
  •  2017年8月5日西京極スタジアム、京都サンガF.C. vs ファジアーノ岡山。 この両者は、昨年J1昇格プレーオフ進出を最後まで争いました。結果、京都は最終5位、ファジは同じく6位で、ともに昇格プレーオフ進出。準決勝でファジは勝ちましたが、京都は引き分けて規定により負けの扱いとなり、決勝進出はなりませんでした。 前節第25節終了時点で、京都は13位、ファジは7位。ファジは昇格プレーオフ圏内まであと少しと迫っていま [続きを読む]