るんるうん さん プロフィール

  •  
るんるうんさん: 勇気ひとつを友として
ハンドル名るんるうん さん
ブログタイトル勇気ひとつを友として
ブログURLhttp://kumaneru.blog100.fc2.com/
サイト紹介文着物、報道の嘘、聖地、超能力、アセンション、リフォーム、食べ物、瞑想、驚きおもしろ話他
自由文 現在、さまざまなスピリチュアル情報が飛び交っていますが、そのひとつの情報を過信すること、反対に特定の情報には最初から拒絶してしまうことは大変危険だと思います。とりわけテレビや新聞の情報には、それを背後で利用している裏の権力の、誘導的意図が絡んでいることが多いと思われます。ひとつひとつの情報を吟味して選び取る、そんな貴方を応援できるようなブログでありたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/01/23 16:57

るんるうん さんのブログ記事

  • 今思うことと昔の話①
  • 何年か前に漢検準一級を受けてから、数年間を空けてスペ検、DELEと試験を受けています。試験は若い頃いろいろと受けました。が、受けたから、受かったからと言ってそうそう仕事に結びつくものでもないと思うことが多々あり、もう二度と試験なんかは受けんぞ?と心の中で密かに思ったのが30くらいの時でした。試験は苦しいし、大変です。それを経て金も投入して勉強したのに仕事にはならないし、コネのある人が採用される?なんとな [続きを読む]
  • 美術展
  • 今日は美術展に作品を出しに行ってきました。大きい作品なので持っていくのもなかなか大変です。絵の人のようにかさはないのですが、布きれと言ってもシワにならないよう汚れないよう持っていくのが気を使います。展示は10月です。このように作品を出品するのももう4回目です。少しは上手くなったかなと思ったのもつかの間、作品を近くでよく見ると染めむらがありました。まだまだですね。次回はもっと洗練させた仕上げにしたい [続きを読む]
  • 子供部屋の天井を塗り替えました
  • 我が家は買った時にもう築20年ほど経っていました。その時にはそれほど気にならなかった各部屋の天井が気になってしょうがなくなり、八畳を自分で塗り替えたのが二、三年前です。しかし、まだまだ気になる所は多く、今回思いきって子供部屋の天井を塗り替えました。準備、マスキングに二日←しろうとなのでちんたらやってました。塗りに一日で完成です。ペンキはカインズの室内用ペンキです。ローラーはビックサイズと中、小の三 [続きを読む]
  • まだまだ続くのだ
  • 夏のスペ検を最後に今年の試験は終わりました。が、次の試験を受けるべく準備をしなくてはいけません。やらねばと思いつつもまたもアニメばっかり見てて勉強もそうそうやってないと言われればそうです。しかし、アニメは見てる間のみ時間が過ぎるだけですが、夏始めたハングルの講座は予習復讐と心の準備?と時間が取られすぎるのでひとまず中断することにします。なんだかあれもこれもで時間がなく、慌ただしい毎日です。 [続きを読む]
  • DELE B1 合格
  • 七月末、DELEの結果がメールで来ました。朝来ましたが、開けて見たのは10時過ぎ?なんとなく見たくなかったのです。でも、見ないとなんともならないのであけてみたら、なんと合格‼?でした。得点の分布としては 口頭表現と作文がよく、読解聴解がお粗末でした。作文は本当に沢山のスペルミスがあったのにまぁまぁとれてました。と言っても4分野を比較すればの話なのでそれほど大したことはありません。しかし、このボンクラがB1に [続きを読む]
  • DELE B1を受けて 試験当日
  • DELEはスペインの教育文化スポーツ省がやっている外国人のためのスペイン語検定です。読み、書き、聴解、口頭表現全てである一定以上の点数を取らないと受かりません。そして本当に大変なのが問題の量です。できる人ならスラスラと行けるのでしょうが、どうしても日本語で考えてしまいがちな頭の持ち主にはなかなか手強いです。当日はやはり盛りだくさんの問題が出ました。が、私が読解の1ページ目を見ているともう、二枚目をめく [続きを読む]
  • 2015年に買った帯と芯入れ
  • 三年前に大須のコメ兵で袋帯を買いました。化繊ですが新品です。振袖の着付けをする必要があり、その練習用に買い求めました。確か二千円ぐらいの安いものです。お店で買ってすぐ着付けの練習をしようとおもったところ、あっ‼?芯がない…まぁ当然です。未仕立てのものは芯がはいってません。そこで、わざわざ芯を買うのも買いに行くのもめんどくさいので家にあるカーテンの端切れを2回ほど継いで芯とし完成させました。??芯を [続きを読む]
  • Dele B1 を受けて見て~準備
  • 今年の5月、dele b1を受けました。準備としては、問題集二つ。dele al delehttp://interspain.ocnk.net/product/4527 ボキャブラリー参考書です。このdele al dele を初めてやってみたときはびっくりしました。問題が多く、時間がまるで足りない‼?でも、なんとか喘ぎつつも全部だったか?八分目くらいか?終えました。この問題集で得た教訓はとにかく早く、考えるよりも素早い反応が大切ということです。とにかく早く、早くとい [続きを読む]
  • スパニッシモを始めてみた
  • 今年の5月、スパニッシモのライトコースを受講しました。DELEの試験を約一週間後に控えた、まさに泥縄状態での受講申し込みでした。スペイン語を話す機会も作文を添削してもらえる人もいないので、もっと早く申し込むべきでしたが、スパニッシモの申し込みにはペイパルというのを通して申し込みが必要と知り、なんとなく得体が知れなく思えてずっと後回しにしていました。しかし、このままだと何にも対策をせずに終わってしまうと [続きを読む]
  • スペイン語検定三級 二次試験合格
  • 受かったかどうかあんまり確信がなかった一次試験でしたが、合格の通知が来てすぐの10日後ぐらいに二次試験がありました。会話の試験です。当日は時間が来てから、試験会場に入ると気さくで綺麗なスペイン人とおぼしき女性がおりました。試験の説明をしてくれ、すぐにそれに対してしゃべりました。暑い夏、日本でオススメの食べ物は?それに関する類のことです。すぐに蕎麦や豆腐について話しましたが、途中でこのまま喋っていても [続きを読む]
  • スペイン語検定三級一次試験合格
  • 昨年秋、四級を受けて受かりました。今年はDELEを受けるだけの予定がふとスペイン語検定も受けてみようと思い立ち、六月、三級の試験を受けました。試験の内容としては和訳と西訳と訳すのばかりです。覚えているものとしては、和訳では星の王子さまの一節がでました。西約では芥川龍之介の蜘蛛の糸のカンダタが深い森の中で蜘蛛に出くわした一節です。あとは東海地方や関東地方とかで春一番が吹いてどうのこうのとか出ました。すぐ [続きを読む]
  • 昔書いたアカシックリーディングの記事に似ている、あっ‼?
  • 今年春、アクア先生のセッションを受けました。内容は盛りだくさんでなるほどと思えること多数でした。このあいだ、その記録を読み返していたところ、後半にアカシックリーディングが少し加わっていたのでそれを書きたいと思います。このアカシックリーディングはそれをやろうとか思っていたわけではなく、なにかの偶然に語られたものです。出てきたものは、船、旗 海です。大洋を渡る大きな帆船です。国を背負うという意識、まだ [続きを読む]
  • スパニッシモの先生はどんなか?①
  • スパニッシモ…スペイン語のSkype授業で有名です。私がここを知ったのはDELEを受けようといろいろと本や、対策をネットで探していて見つけたのが最初です。いろいろと探しているうちここのセッションを受けてDELEの対策としている人が結構いることを知りました。そこで私も少しだけライトプランというのを試験の約10日前からうけました。セッションはフリーで何人かの先生と会話の練習と少しだけ、作文を見てもらうことをしました [続きを読む]
  • スペイン語学習を試みたが、(数年前の話)
  • 漢検準一級に受かり、スペイン語自習に取り掛かるところ…すぐにやめました。これには事情がありました。実は昔、学生の頃、語学学習ー英語をする際、音読をしたことはありません。したといってもほとんど勉強していないので(英語が嫌いで不得意でした)-した-と言うことすらおこがましいのですが、黙読一本でした。しかし、子供が成長し、英語を勉強するようになると、子供からアドバイスが…ー語学は音読すると良いよー子供は英 [続きを読む]
  • 台風接近
  • 台風が接近中です。でも、明日は試験なのです。どうなるんだろう?試験が無事に行われればよいですが、会場まで行って中止というのはやめてほしいです。台風も自然現象なのでそう文句もつけられませんが、うまく日本列島をそれて軽い台風になってくれるのを祈るばかりです。今日の夕焼けは不気味なくらい茜色が冴えており、凄味のある美しさでしたが、これも台風の影響でしょうか?土砂降り、暑い夏、続く晴天、台風...平安という [続きを読む]
  • DELE B1を受けるまで
  • 2017年の秋より、スペイン語の検定試験とDELEの試験対策を始めました。これより前のことはずいぶん前の話になります。スペイン語の経験はJICAでの2か月の訓練と、南米で外国人クラスの会話コースに少しだけ行ったのみです。2.30年以上前の話です。南米でもあんまりスペイン語は話しておらず、生存可能レベルで終わりました。そして、日本に帰ってから何度も本を買ったりして自学自習を試みたのですが、もともとインドヨー [続きを読む]
  • スパニッシモの先生はどんなか?②
  • まだそんなにスパニッシモの授業は受けてませんが、印象に残った先生をここに書きます。パブロ マトゥル さん ↑この方は先生とは呼びたくないので-さん-と呼ばさせていただきます。セッションはフリーです。始まって会話をしましたが、こちらを見ず、下を見ている。暗い雰囲気。声もよく聞こえにくい。音質も悪い。何かをこちらから話さないと沈黙時間が...始まって五分後から画面が相手方が映らない形になり、同時にカタカタ [続きを読む]
  • ハングル
  • 六月からハングルを習ってます。簡単と聞いて行きましたが、字が‼? わからん‼?ぐほほほっ。初心者向け講座でしたがほとんど習っていた人ばっかりで、結構みんなすらすら読んでる中で悪戦苦闘です。字が‼?いけません。枝毛みたいなの、コップに水が入っているみたいなの、ハゲ頭みたいなの。初日は文字であたまが煮えました。お城でバイトをしていたので、中国、韓国のひとが多かった関係上、アジアの言葉をやらねばならんと [続きを読む]
  • 外構リフォーム二年後の庭
  • 外構を直してもう二年ほどが経ちました。いい加減な業者なので庭に瓦礫をぶちまけていき、土質は悪いですが、少しずつでも大きい石、瓦礫を取り除きバラ三本、金柑、葡萄二本、と草花少々。今年は春はチューリップとエンドウ、夏はマリーゴールドとかすみ草と千日紅、ミニトマトといろいろと植えています。小さい庭ですが、意外と育つもので、葡萄の枝はどんどん大きくなり、ガレージに誘導するか、二階のベランダに持っていくか頭 [続きを読む]
  • お腹の調子がイマイチです
  • 10日ほど前にお腹をこわし下痢気味になってからお腹は痛いし、土曜日は頭もお腹も痛くなり、なかなか本調子とはいきません。しかし、少しずつ良くなっています。梅雨時も気温の差がきついせいか、なかなか力が出ませんが、何事も焦らずやるしかないですね。執着はないけれどあきらめない。このごろはそんなことに挑戦しています。そしていろんなことの到達地点をずいぶん高くしています。昔だったら、とても考えてもなかったことを [続きを読む]
  • カセットテープ
  • 何十年かぶりに、語学の試験を受けています。しかし、もともと英語が超苦手なこともありそうそう進みません。ナメクジ並みのペースですが、まだ続けています。そこで気になるのはどうやったらもっと効率よく外国語を身に付けることができるかということです。ああでもない、こうでもない...考えてはいろんな手をうっています。今回は昔のカセットデッキです。作文の本の文をカセットに吹き込みそれを聞くのです。スマホ、ボイス [続きを読む]
  • バラ
  • 春に芽を出したバラ。この四月五月には次々と大きな花を咲かせました。たまに道を行く通行人からきれいですねと声をかけてもらうこともあったりして!バラだけではなく、庭いっぱいのカモミールが野原みたいでそれなりの雰囲気が出たのかもしれません。しかし、バラ!特にピエールドゥロンサールはたくさん花がつきますね。しかも大輪です。農薬もかけないでニャッキは手で捕獲のみですが、雑草をある程度残して益虫を残す作戦が功 [続きを読む]
  • 寒いです
  • 猫もソファーで丸くなっています。暖房も入れました。こう気温が上下するとついて行けません。体も重いし、関節も痛いです。バイトがひと段落したのでまだいいのですがなかなか体調管理には苦戦しています。早く安定した暑い夏になってほしいものです。 [続きを読む]
  • 日本語脳とスピード
  • スペイン語を聞く時、話す時、なかなかスピードが追つかない。どうも、早くそれなりに言えている時でもなんとなく、違うのだ。ずっと考え続けていたが、ひとつの可能性が出てきた。聞く時、瞬間的に日本語訳を頭の中で検索し、それを訳している気がしている。それは話す時もそうだ。日本語がまず出てきて、それがスペイン語でなんだったか検索し、同時に文を組み立て直し、なんどもそれを反芻してからスペイン語を話している。それ [続きを読む]