立成化学工業所 さん プロフィール

  •  
立成化学工業所さん: ウレタンゴム加工.COM
ハンドル名立成化学工業所 さん
ブログタイトルウレタンゴム加工.COM
ブログURLhttp://urethane-gum.com/
サイト紹介文手のひらサイズのウレタンゴムの加工ならお任せください!精度の高い加工が可能です。
自由文手のひらサイズのウレタンゴムの加工ならお任せください!精度の高い加工が可能です。「納期が迫ってどうしよう!」とお困りの方のお役に立ちます。

手のひらサイズ(Φ30×50程度)なら短納期で全国どこへでも納品いたします。
ウレタンローラーで何か試作してみたい!という方、ぜひお問い合わせください!

http://urethane-gum.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/01/25 19:36

立成化学工業所 さんのブログ記事

  • 鉄工所屋さんに行ってきました。
  • 本日、当社の注型ウレタンゴム加工の必須道具デシケーター(脱泡機)の外枠を作って貰おうと思い鉄工所屋さんに行ってきました。当社に今来てもらってる顧問のYさんのお知り合いの鉄工所屋さん!!昔ながらの所謂、鉄工所屋さん。何とJRの高架下に有り、1階が工場で2階が御家果たして寝れるんだろうか?って思いながら会社にお邪魔しました。工場(1階)の中も、我々が提唱している3S活動の定義からは程遠い会社さんでしたが。。如 [続きを読む]
  • ウレタンゴム加工屋で初?
  • 当社、ウレタンゴム加工の立成化学工業所は先代が経営してた時は、殆ど1社依存の孫請け会社でした。しかし、現在はこのHPのお陰で全国津々浦々、色んな会社さんとお取引できるように成り、当社で製造したウレタンゴム加工製品を色んな所に発送するように成りました。そこでいつも問題に成っているのが、送る箱の問題。昔は近くのスーパーで段ボール箱を見つけてきて送ってたのですが製品が折角綺麗のに、側(箱)が汚いと勿体ないの [続きを読む]
  • 硬化剤をフレッシュに保つ
  • 現在、当社ではウレタンゴムの原材料と硬化剤をトコトン大切にしております。ウレタン原料の工程管理の中で3要素が特に大切です①湿気の影響②熱の影響③混合理論量ウレタン・プレポリマーは湿気と熱に対して非常に敏感に反応し物性も悪くする。物性低下の度合いは加熱時間と温度に関係するどちらが増加してもそれに比例して物性も悪くなる。それ故、熱と湿気に原料を曝すのを最小限にしなければならない。配合に於ける混合理論量 [続きを読む]
  • 液状ウレタンゴムでの注型現場にて。。
  • 液状ウレタンゴムの注型現場にて、一番気を遣う事はエアー・異物が製品の中に入る事です。液状ウレタンゴムの自然色は淡黄色です。故に少しでも異物が入ったらとても目立ちます。Φ1以下の小さい異物でも。。。そこで、異物(髪の毛等も含む)進入防止の為に数年前から安全帽子を被ってしてるのですが、案外ヒサシが長く(野球帽みたいなので)ウレタン注型した後にエアーや異物を取り除く作業の為に覗き込む時に邪魔になるので見にく [続きを読む]
  • 工場見学をして頂きました。
  • 先日の医療のセミナーで講和をされていた医療介護の機器を扱ってる会社様の看護師でも有り社長様でも有る方が来られました。ウレタンゴムに非常に興味を持って頂き講話後、社長様自ら当社にお電話頂き今回の工場見学に成りました。今回は、お土産にウレタン硬度品30度のサンプルを持って帰って頂きました。現在、ウレタン@ひろし煎餅は少し品切れしておりますのでウレタンゴムの現物を持って帰って頂きました。チラシとパンフレッ [続きを読む]
  • ウレタンゴム加工の立成化学です。
  • ウレタンゴム加工と一口で言うと、ウレタンゴムの板とかウレタンゴムの丸棒を製作する事をイメージされる方が多くいらっしゃると思います。立成化学のウレタンゴム加工の主なモノはウレタンゴムライニングです。そうなんです。金具(鉄芯)や樹脂(一部の樹脂だが)にウレタンを焼きつける(引っ付ける?)というモノである。基本、ウレタンライニングを施した製品は金具(鉄芯)からは離れない。そうです。二層構造で化学反応を起こしてる [続きを読む]
  • 東京での活動は多岐に渡ります。
  • 本日、11/8はお客様と知り合いの人とのやり取りに終始した一日だった。朝から、お知り合いの方(関西の方)が誕生日という事も有りお祝いのハガキを書いていた。何故か嬉しい便りは良いことを引き寄せるのか。お仕事のご依頼を沢山頂いた。有難うございます。又、午前中にはお客様に来て頂き、たっぷり1時間半程話させて頂きました。昼からは東日本橋のお客様に訪問させて頂きたっぷり1時間ほど話させて頂き、お土産まで頂いた。 [続きを読む]
  • 3S活動の徹底
  • 3S活動の徹底を当社は行っています。朝礼のある時は、朝礼後10分朝礼のない時は、9時〜9時10分迄。自分の持ち場が有るので其処を徹底的に掃除をします。3SのSは、整理・整頓・清掃です。昔(1998〜2007年)までは、本当に汚かった。私が立成化学に入社したのが。。。1998年。ウレタン注型の現場では、当社の手のひらサイズのウレタンゴム製品とゴミの見分けがつかない位現場の床はゴミ散らかり放題でした。又、ウレタンゴムの原 [続きを読む]
  • 自転車の空気入れ。
  • この工場(こうば)に来て約20年。当たり前の様に工場にはあるコンプレッサー。恐らく全国の加工業者様の工場には必ず有ると思います。鉄を削る鉄工所さんなら必ず金属の削りカスが出るのでそれを最後にエアーで吹き飛ばしたりすると思うんです。その後脱脂して、エアーで溶剤を吹き飛ばしたりしますよね。当然、樹脂加工の会社さんでも削った後の樹脂が製品に付着してると良くないのでエアーで拭いて出荷すると思うんですよね。当然 [続きを読む]
  • 東京支社ではこういったお仕事しています。
  • 東京支社での、ウレタン@ひろしの主な仕事は人脈を広げる事と会社の理念、ウレタン@ひろしの使命を熟考すること。それと共に取り組んでいるのが、ウレタンゴム加工品の新たな市場を作り出すことです。で、3Dプリンターを使いマスター型製作して尚且つウレタン注型ゴム型を製作して、お客様の試作対応をしていく事を考えております。未だ未だ未知数ですが最後は540万円の加工機を使い色んなゴム型を製作できるようにします。 [続きを読む]
  • ゆとり!!ですが何か?
  • この頃、本当に世知辛い世の中に成って来ましたね。ウチに、「ウチにしか絶対出来ない!!」っていう技術が未だ見いだせていないので仕方が無い所だが何処に行っても「値段、価格、いくら?」っていうお言葉を言われることが多いです。又、お仕事を仮に頂いてたとしても数はキッチリ(笑)昔は192個頂いてたとしても200個!っというご注文を頂いてたりしてたが、その数がきっちりお仕事依頼で来るその納品した後で1個とか2個足らな [続きを読む]
  • (無題)
  • 一昨日、とある先生から教えを受けて、色々と会社の理念や自分の使命について考えさせられる事が有りました。そこで本日は一日掛けて色んな会社さんの理念を検索してみると大体上手く行ってる会社さんは理念がしっかりしてるように思えました。今、偽装問題で揺れているKSKさんの理念(約束)を見てみると信頼される技術・製品・サービスを提供します。と言うのが1つ目の約束で有りました(3つの約束が有りました)あっ、この約束破っ [続きを読む]
  • 東京での初のお仕事。
  • 今回の東京出張で初めて東京での私の営業活動にてお仕事のご依頼を頂くことに成りました。他の方からしたら小さな一歩かもしれませんが、私にとってはとても大きな第一歩です。実は、今では沢山のお問合せ、沢山のお仕事のご依頼が頂けるこのHPも最初の一年間は全くお仕事のご依頼は有りませんでした。しかしながら、3年位経って頂いたほんの小さな(価値ではありません、あくまでも金額ベース)お仕事のご依頼から、色々とお仕事を [続きを読む]
  • 当社の製品の消費税は外税です。
  • ウレタン加工の立成化学はこのHPのお蔭で、色んな引き合いを頂き、お見積もりをさせて頂いたり、実際のお仕事をさせて頂いたりします。その時に、見積り書に書かせて頂いたり納品書に書かせて頂いたりするウレタンゴム製品のお値段は全てに消費税は含まれておりません。申し訳ございませんが、お客様には何卒ご理解の方を宜しくお願い致します。ウレタンゴム加工の立成化学工業所は本日も雨の中社員さん全員出勤で元気にウレタンゴ [続きを読む]
  • 新人さんが入って来た。
  • わが社に久しぶりに20歳代の新人さんが入社してくれた。その方が、ウレタン注型加工が理解して頂き易いように、ウレタン注型の仕事の基本中の基本を皆で棚卸した。至ってシンプルな事だが、文字にしてみると普段、ウレタンゴム加工でこの通りでしているか?っと言えばクエスチョン(?)が付くので、O主任を中心にウレタン注型の仕事を振り返ってみた。9月度のウレタンゴム加工の立成化学では、「基本に立ち返る」だったので、色ん [続きを読む]
  • 立成化学工業所の各々の使命(ミッション)について。
  • 昨日、忙しい中時間を取って貰い皆で研修を行いました。納期の厳しい中、お客様にも無理を言わせて頂き時間を取らせて頂きました。全てのステークホルダーの皆様、有難うございます。とても感謝しております。今回は、其々のミッションを自分の発した言葉を文章にして掲げるという事を行いました。普通は、部門部門に分かれて話し合いが行われるのですが。今回は、当社が少人数の零細企業というのも有り、各々の部門を皆で考えると [続きを読む]
  • ウレタンゴム加工の立成化学東京支社への道順。
  • ウレタン加工の立成化学工業所の東京支社への道順は以下の写真の通りです。東京メトロ東西線 茅場町駅 徒歩5分 茅場町 出入り口 10・11番出口そこの書店の方の階段を上がって頂いて、主要幹線道路に向かって 来るっと右に体を回すと約100m先にファミリーマートが見えます。 そのファミリーマートが1階にある兜町第一平和ビル3階にございます。綺麗な女性の方がお二人迎えて下さいます。 これからは、少し涼し [続きを読む]
  • 金型の保管
  • 金型の保管は当社で厳重に行っています。金型というのは、殆どの場合お客様からの預かり金型で有り私たち、立成化学工業所はそのお客様からお預かりさせて頂いたウレタンゴム注型の金型を使用させて頂き、ウレタン注型ゴム加工をさせて頂いております。その際、このように金型の写真を撮り、お客様にメールにて確認頂きウレタンゴムの注型加工の仕事をさせて頂いております。これからも、ウレタンゴム注型の立成化学工業所を宜しく [続きを読む]
  • ウレタンゴムと金具(鉄芯)の接着方法
  • 先日、お問い合わせでアルミとウレタンゴムの接着方法についてお答えさせて頂きましたので披露させて頂きます。アルミとウレタンゴムをくっつける方法は下記の3つの方法が有ります①接着 ウレタンゴムとアルミの間に接着剤を塗布してくっつける方法②溶着 ウレタンゴムの表面を少し溶かしてアルミとくっつける方法    この場合も接着剤は当社で今まで一番実績の有るモノを利用しています。③ウレタンゴム焼き付け(ウレタン [続きを読む]
  • 東京支社でのお仕事も有意義でした。
  • 本日をもって今週一週間の東京事務所でのお仕事も終わりました。色んな方に会ってとても充実していました。新しい何かが生まれそうな予感がします。いや、きっとウレタン加工.COMの立成化学工業所は生まれ変わるはずです。有難うございました。又、9/25から東京に戻ってきます。 [続きを読む]
  • 注型ウレタンゴム加工は金型必要ですが。。。
  • 当社の注型ウレタンゴム加工は本来金型が必要です。しかし、少量多品種に対応の当社は専用の金型無くても注型ウレタンゴム加工は出来ます。注型ウレタンゴム加工は、金型に液状のウレタンゴムを注ぎ込む事です。故に、流すスペースさえ確保出来れば、専用の金型ではなく汎用(当社に有る有り合わせの型)の金型や注型ウレタンで製作したウレタンゴム型にて注型ウレタンゴム加工が出来ます。勿論、量産でお仕事を頂けるときは、しっか [続きを読む]
  • ウレタンレジンで可愛い商品を。。。
  • 当社は、以前名刺に工業用ウレタンゴム製造販売と書いていました。そぉなんです。工業用しかウレタンゴムは使わないんだって思っていました、立成化学工業所入社した時には。只、今は違います。色んな場面でウレタンゴムは使われており今からもっともっ違う用途に使用されるかもしれません。そんなとっかかりとして、クリアウレタンという材料でウレタンレジン商品を製作してみました。とてもかわいらしい商品に仕上がりました。家 [続きを読む]
  • 当社では多能工化を目指しています。
  • 暑い夏に熱いトークを繰り広げる我が立成化学の社員さん達有難い事に工場長が旋盤加工によるウレタンローラーの注型口カットの講習を行ってくださいました。本当に熱い方で助かっています。ごめんなさい 許してください 有難う 愛してる有難う、有難う、有難うございました。 https://youtu.be/UPL2U1ddEP4 [続きを読む]
  • ウレタンゴム加工の立成化学の東京でのお仕事。VC
  • 当社(立成化学)の東京支社でのお仕事はこういったお仕事が多いです。内の東京事務所には、3Dプリンターが置いてあり、色んな造形物が製作できるようにしております。先言っていただければ、事務所にお客様が居ながら(楽しい会話をしながら)その間に切削物が出来て、面白いモノを持って帰って頂きます。勿論、サンプルなども出来て、形状確認をして貰うことが出来ると思います。今は、実験段階ですが、一年後にはその [続きを読む]