立成化学工業所 さん プロフィール

  •  
立成化学工業所さん: ウレタンゴム加工.COM
ハンドル名立成化学工業所 さん
ブログタイトルウレタンゴム加工.COM
ブログURLhttp://urethane-gum.com/
サイト紹介文手のひらサイズのウレタンゴムの加工ならお任せください!精度の高い加工が可能です。
自由文手のひらサイズのウレタンゴムの加工ならお任せください!精度の高い加工が可能です。「納期が迫ってどうしよう!」とお困りの方のお役に立ちます。

手のひらサイズ(Φ30×50程度)なら短納期で全国どこへでも納品いたします。
ウレタンローラーで何か試作してみたい!という方、ぜひお問い合わせください!

http://urethane-gum.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/01/25 19:36

立成化学工業所 さんのブログ記事

  • 従来のお客様にもステッカー!!
  • 本日は、以前からお取引のある地元(神戸)のお客様が西明石方面(当社はあくまでも神戸です!!)に来られるという事で当社に寄って頂きました。有難うございます。現在の状況とか、所謂ROSE対応、〇〇削減の資料についてなど色々お話しして頂き、とても良いお話合いに成りました。有難うございます。その中で、お客様の口から・・・「内の〇〇から聞いたんですが、社長!!ステッカー作りはったんですねって(笑)」「彼(〇〇)は、毎日 [続きを読む]
  • 働き方改革!!
  • 今、世の中で良く言われてる働き方改革!!これはあくまでも個人の意見ですが、それは本人の気持ち次第だと思います。当社も、就業は8時30分です。しかし、お客様からのお仕事依頼の都合(納期)も有り社員の皆さんはそれよりも前に自発的に来てお仕事をされています。勿論、企業の責任者としてそれを良し!としない風土づくりをしていかないとイケないのは重々承知しておりますが。それでも、社員の皆さんは月末に近づいて来ると [続きを読む]
  • ウレタンゴムで何でも製作してみる!!
  • 現在、ウレタンゴムで身の回りのモノを製作してみようと思い色々しております。今回は、これからの注型ウレタンゴム工場の暑さに備えて冷たい麦茶を飲み干せるウレタンゴム製のコップを製作してみようと3DCADで図面を書いてみました。今までも色んな事をウレタンゴム加工で考えてみましたがやはりモノづくりの会社なので。何でも目に付いたモノをウレタンゴム加工で作ってみると何かしらの当社の自社商品が製作出来るのでは無いか [続きを読む]
  • 技術継承!!
  • 現在、私どもウレタンゴム加工業界もおそらく、恐らくですがどこのウレタンゴム化工会社様も職人さんの高齢化が進んでるのでは無いかと考えております。私が、この業界に入って来た時は結構若い人が居たような気がしましたが今は、やはりIT業界などに若い方が行かれるのでなかなかこう言った製造業の町工場(まちこうば)に来てくれる若い方はめっきり少なく成りました。その時に一昨年から当社にも若い20歳代の方が来られて皆、嫌! [続きを読む]
  • 東京での新しい試み!!
  • 東京のお客様に初めて渡しました。これから色んな事でお近づきに成って頂きたいっという事で4枚のステッカーを用意させて頂きました。今日。。。初めてのお仕事をさせて頂きました。後、3回こちらのお客様にお出会い出来るチャンスを頂きました。何か、ウレタンゴム加工の事でお役立ちできる事が有れば良いなぁ〜って思いステッカーをお渡しする事が出来ました。これをきっかけにして、ウレタンゴム加工と言えば立成化学工業所! [続きを読む]
  • 当社は月1回会議を行っています。
  • 当社は、現在、月1回の生産会議を行っています。当社の場合恥ずかしながら、一度決めた事がなかなか長続きしないのですが、こちらの方の月1度の生産会議は7ヶ月(笑)続いています。司会も持ち回り制にしてますので、その月度の司会者に拠って色が出ますのでなかなか面白いです。又、社長が頼りない(笑)ので、本当に社員さんが沢山話す活発な会議です。又、会議で決まったこと事柄も必ず実行され有意義な会議に成ってると言えます [続きを読む]
  • 多能工化
  • 当社は、ウレタンゴム加工業です。液状ウレタンゴムを注型したり、ウレタンゴム研磨・研削加工を生業にしております。その際にいつも必要なのが図面。殆どがお客様からの支給図面にて加工を行っているのですが偶に、製品自体を送って来て頂き同じようなモノを製作して欲しいというご依頼もございます。その際、内のY営業部長がEXCELで作成してくれてるのですが3DCAD図面でも製作してみようと思いました。私がまず、専門家の方に教 [続きを読む]
  • 現在のウレタンゴムライニング情報!!
  • 当社の生業は注型ウレタンゴム加工です。その中で、①金型成型品と②ウレタンゴムライニング品が有ります。ウレタンゴムライニング品の中でも金型で成型するものも有ります。故に①と②の境界は、ウレタンゴム単体の品物とウレタンゴムライニング品(金具にウレタンゴムを巻く・付ける)に分けたいと思います。当社の①と②の比率は。昔(20年程前)は、①:②=2:8 位でしたが今は      、①:②=3:7か4:6位に成っています [続きを読む]
  • ウレタンゴムの注型方法も色々です。
  • ウレタンゴムの注型方法は色々です。①正式な金型を製作して注型する(外部の金型屋様にお願い)②有り合わせの金型(ワッパ)を置いて最終仕上がり径よりも 少し大きめの汎用金型を用意して注型(自社に在庫有り)③注型用の冶具を製作する(外部の業者様にお願い)④アルミの薄板を購入して細工して注型用の簡単な冶具を製作して注型⑤マスターの品物が有ればそれを利用してゴム型製作して注型(自社にて製作) 各々にメリット、デメリッ [続きを読む]
  • ウレタンゴムの材料の化学式の勉強!!
  • 当社、株式会社立成化学工業所はウレタンゴム加工業です。加工を主に生業にしておりますが。化学というのが会社名に入っておりますのでお客様から、ウレタンゴムの化学式の事やもっと広い範囲の化学的な事を聴かれたりします。物理的な事の荷重の事や応力の事なども聴かれたりします。本日は、ウレタンゴムのエステル系のアジピン酸エステルとカプロラクトンエステルの違いについて考察しました。どうして、カプロラクトンエステル [続きを読む]
  • 金型無しでも注型出来る!?
  • 当社、株式会社立成化学工業所は、ウレタンゴム加工の会社です。主な生業は液状ウレタンゴムの注型仕事です。液状ウレタンゴムの注型は主に金型にて成型致します。偶にゴム型にて注型したりもしますが。お客様のお仕事のご依頼は少量多品種というのが多く3〜5本のウレタンゴムローラーだったり。1〜3個のツメのウレタンゴムライニングだったりします。その様な数量の場合、どうしても正式な金型を製作する程のイニシャルコスト [続きを読む]
  • 多能工化を目指す立成化学工業所
  • 当社、株式会社立成化学工業所はウレタンゴム加工業ですウレタンゴム加工業の内訳は①ショットブラスト接着工程②注型ウレタンゴム工程③ウレタンゴム研削・研磨工程④加硫工程⑤検査・仕上げ 出荷工程おおよそ、この5工程に分かれます。今回、③のウレタンゴム研削・研磨工程の基礎を社員皆さんでシェアしようという事で。ウレタンゴム研削・研磨工程の職人さんから資料を用意してもらい。親切丁寧に教授して頂きました。まだま [続きを読む]
  • 立成化学工業所はウレタンゴム加工業です。
  • 当社、立成化学工業所はウレタンゴム加工業です。もちろん、生業はウレタンゴムを注型(成型)したりウレタンゴムを加工したりすることです。しかし、それだけではお仕事は成り立ちません。 当然ながら会社名に立成化学といって化学が付いてるので、 それなりに亀の甲の化学式などを知っていないとイケません。私、ウレタン@ひろしは大学まで行きましたが残念ながら文系の大学にしか行っておらず先代の様に化学的な理工系の大学で勉 [続きを読む]
  • ウレタンゴムで注型に使うPPのビーカーに
  • 今回のウレタンゴムで身の回りのモノを作ってみよう!!のコーナーは。。。当社が生業にしている液状ウレタンゴム注型の時に使用する、ポリプロピレンのビーカーにウレタンゴム加工を施してみました。と言っても、ウレタン塗装とかするのでは無くウレタンゴムのパッキンをポリプロピレンのビーカーの持ち手の所に嵌め込んでみました。その理由は、当社の液状ウレタンゴム注型の職人さんは4人居ます。で、4人の職人さん全てがこの [続きを読む]
  • ウレタンゴムにて色々製作してみよう!!
  • 今回は、私ども社員さん全てが身に着けてるモノをウレタンゴムで製作してみよう!!っという企画を立ててみました。このアイデアは実は。。。完全なるパクリです。先日、このHPからお問い合わせを頂いた会社様に訪問させて頂いた事から始まりました。そちらのお客様は段ボール箱を1個からオーダーメードされてる会社様で、主に紙の段ボール箱ではなくプラバンと言って、プラスチックの段ボール箱を製作しておられます。そこの会社 [続きを読む]
  • 東京の表参道にてウレタンゴムの組成のお勉強です
  • 先週の土曜日、当社のウレタンゴム加工において無くてはならないウレタンゴムの原材料を製造、販売してくださる会社様のイベントに伺ってきました。SNSにてこの情報をゲットしました。今時のSNSは本当に凄いです。このイベントに参加させて頂いて感じたことは化合物って本当に素晴らしいって事でした。私たちは、高校まで化学っという授業で化合物について色々勉強してきましたがそれは、結合の手や元素番号や原子量などのほんの表 [続きを読む]
  • 東京にてウレタンゴム加工の可能性を探っています。
  • 当社、立成化学工業所はウレタンゴム加工業を1969年から一貫して続けており、後1年でちょうど半世紀になります。創業50年です。色んなお客様や色んな仕入れ先様や色んな社員さんに手助けを頂き会社を続けて来ました。そしてその50周年に向けて、その人達に対して感謝の気持ちを伝えたいっという事で私の中ではある企画を立ち上げております。その一環の為に東京に来て色んな勉強をさせて頂き実現に向けて頑張っています。今回 [続きを読む]
  • 東京にてウレタンゴム加工の試作を考えておられる方に。。。
  • 立成化学工業所はウレタンゴム加工業です。本社は神戸市西区に有りますが、東京にも支社を置いてウレタンゴムの良さを皆様に広げています。ウレタンゴムの良さは何といっても耐摩耗性が一番良い事。他の合成ゴムに比べると圧倒的な優位性である。又、他の合成ゴムと違い純ゴム配合に近い組成を保っており色んな添加物や化合物が入ってないことで精密な部品や機械の主要な部分に使用されるゴムの中ではウレタンゴムが秀でてると言え [続きを読む]
  • 117クーペやジェミニのエンジンマウントの注型方法!!
  • 当社、立成化学工業所は液状ウレタンゴム注型加工専門業者でございます。旧車ですが、まだまだ愛着が有りずーっとその愛車を乗り続けたい方の為にエンジンマウントの製作を行っています。手順としては下記の通りです。 ①マウント部品を預り②部品をウレタンゴムでゴム型を作る③部品の古ゴム剥がし④金具のゴム部をブラスト処理⑤洗浄⑥接着剤を塗布⑦ゴム型に組み込み注型⑧オーブンにいれて熟成で仕上がり 但し、全てのエンジ [続きを読む]
  • ウレタンゴム加工の立成化学東京支社の大きな一歩
  • 昨日(2/25)。。。男子マラソン日本記録が16年ぶりに更新された日!!私ども、立成化学工業所でも記録(?)が更新されました。それは、当社の東京支社管轄のお客様の製品が初めて立成化学工業所の神戸本社から出荷できました。今まで、加工品は有るのですが 液状ウレタンゴムの注型品、そおなんです。。。金型で製作した初めてのウレタンゴム加工品を発送出来る事が出来ました。他の人にとっては何のことは無いかもしれませんが・・ [続きを読む]
  • 当社のウレタンゴム製品は色んなウレタンゴム加工を経て
  • 当社のウレタンゴム加工品は、色んな工程を経てお客様の所に届きます。ウレタンゴムライニングの場合は、ウレタンゴムがライニングされる金具(鉄芯)の脱脂から始めます。それは、金具が錆びないようにと必ず油を施しておりその油を脱脂しないとウレタンゴムは引っ付かない(ライニングされない)からである。その後、ブラスト処理と接着処理を行います。それは何の為に行うかと言いますと、ウレタンゴムが金具にライニングしやすい様 [続きを読む]
  • ウレタンゴム硬度を決定する要因は。。。
  • 硬度=硬さというのはどんな物体にも有るものです。その硬度によって使用場所が違ったり使用方法が違ったりします勿論、合成ゴムにも有ります。当社の扱っている合成ゴムはウレタンゴムだけなので。ウレタンゴムの硬度についてお話ししたいと思います。当社のウレタンゴムの硬度の範囲は上の硬度は100度〜下の硬度は20度位までを扱っております。硬度が高いというのはどういう事を云うんでしょうか。ゴムと言うのは化合物です。化学 [続きを読む]
  • ウレタンゴムとは。。。
  • 合成ゴムのようでもあり、樹脂のようでもあり。。。ウレタンゴムとは、合成ゴムと樹脂の両方の長所を兼ね備えたゴムである。合成ゴムの様な柔軟性と樹脂の様な硬さを併せ持つ不思議なゴムと言えます。故に、私どもの様なウレタンゴムしか扱っていない工場(こうば)がウレタンゴム加工業を生業としてやっていけれるお仕事だとも言えます。合成ゴム加工をしておられるゴム屋さんというのは、殆どの合成ゴムを扱っておられます。一般の [続きを読む]
  • ウレタンゴムのジオラマ
  • 当社はウレタンゴム加工業ですが。。。毎月一度は、生産会議というモノを行っております。その生産会議を進行していく司会の方は当番制にしております。故に、毎月毎月担当の方が創意工夫を凝らして司会業をされています今回、担当するMさんはちょいとパソコン等が不得意で「社長!!僕はパソコンなどは不得意なので工場の中の建物 をウレタンゴムのジオラマで表現してレイアウト変更の議題に載せても 良いですかぁ〜・・・」っ [続きを読む]
  • ウレタンゴム加工のプレゼンテーション!!
  • ウレタンゴム加工の拡販の為に、費用は掛かりましたが初めてプロジェクターというモノを購入してみました。それが、なかなかの優れもので非常に持ち運び安く尚且つ画像も綺麗で、又、iPhoneにも直接繋げる事が出来て、サクサクとウレタンゴム加工の写真やウレタンゴム加工品やウレタンゴム加工している動画や又、当社がUPしてるYOUTUBEや特別に作ったプロモーションビデオにもサクサクと繋ぐことが出来ます。これからどんな場所で [続きを読む]