deteko さん プロフィール

  •  
detekoさん: Come On!!貧乏ミシン部
ハンドル名deteko さん
ブログタイトルCome On!!貧乏ミシン部
ブログURLhttp://deteko.blog.jp/
サイト紹介文このブログは慎ましい生活の中で お金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/01/26 15:23

deteko さんのブログ記事

  • お肌にやさしい ゆたぽんカバー
  • まだ冬休みに入る前のこと。朝、「なかなか布団から出られない」「起きるのがつらい」という子供たちの声に、起きる時と寝る時だけエアコンの暖房機能を使ってもよいという御達しが出されました。オール電化でもないくせに、リフォームでエアコンが3台から5台に増え、毎月の電気代が心配な我が家。そこで、エアコンをつける時は必ずOFFタイマーにすること!という約束も付いてきました。ところが、平日の昼間、長女の部屋を開 [続きを読む]
  • 8歳のクロスステッチ作品 サンタ
  • 毎年、クリスマスに合わせて何かを作りたいと思っているのに今年は余裕がなくて。今年のクリスマスはスルーか・・・と思ったら、1年前に8歳だった次女が刺してくれたクロスステッチの画像が残っていました!ブログ用の画像フォルダに1年間、ずっとあったんです!!↓購入した図案の本からサンタだけ抜き出して刺しています。 子供用に買った 「大きい目のクロスステッチの布」を今のうちに消化せねば!!大人用のク [続きを読む]
  • 手作りバイヤステープで縁どるワッフル地
  • 「バイヤステープをゼロから作る」の記事では超長い手作りバイヤステープを製作しました。何度も言っていますが、私は心の底からバイヤステープは既製品の方が縫いやすいと思っています。なぜなら、既製品のバイヤステープは下になる方がちゃんと1ミリ太く折ってあるから、縫い目が落ちにくく、失敗しづらい!!手作りバイヤステープの仕上がりは1ミリの太く折るなんて事はおろか、場所によっては細かったり太かったり。さらに時間 [続きを読む]
  • バイヤステープをゼロから作る
  • 長らく自力でバイヤステープを作ることはしていませんでした。どう考えても買ってきたバイヤステープの方が縫いやすいから。(笑)ところが、このたび大量にバイヤステープが必要になったので、まともに買っていては破産するということになり、やむなく作ることになりました。(使用先はまた後日)バイヤステープをコツコツと作っていく中で、コツと言えるほどのコツでもありませんが、いくつかのポイントを見つけましたので記事に [続きを読む]
  • おすすめ記事6 クリスマスのクロスステッチ
  • 過去の作品の中から季節に合った記事をピックアップし、思い出と一緒にご紹介するページです。12月ということで、過去のクリスマス作品を集めてみました。そもそも、クロスステッチに季節なんてないのに、なぜかクリスマスを締切に頑張ってしまう私。今年は、惜しくも仕上げられず、クリスマスのクロスステッチキットが手元に・・・。2012年12月24日個人で楽しむミッキーとミニーのベルプルディズニーに怒られても仕方ないような [続きを読む]
  • 100均バイヤステープ半幅のすすめ
  • 「ユニクロのダウンジャケットをエコバックにリメイク」が変色してきたこともあってそろそろ処分しようかなぁと思っていました。やっぱり私はレジ袋型のマイバッグが好きなので、今回もレジ袋からパターンを取ることにしました。↓今回はかなり大きめ!この派手な柄はまだ記憶に新しい「完全防水!?学童用ナップサック」の余り生地です。↓真ん中のセロテープを貼る部分はカット。同じ持ち手の長さになるように、同じ深さにL字カ [続きを読む]
  • フリースのひざ掛けをルームシューズに
  • 来年中学生になる長女が中学校部活説明会の資料を持って帰ってきました。残念なことに、ミシン部も手芸部もありませんでした。来年4年生になる次女がクラブ活動の見学をしてきたそうです。手芸クラブは第四候補だそうです。(汗)今週の日曜日は、リビングを掃除し、リフォーム後、忙しくてまだまだ思うように片付けられていない二階の部屋を・・・と心の中でゆるい予定を立てていました。子供たちの部屋はすっかり落ち着き、エア [続きを読む]
  • 貧乏ミシン部「作品BBS」2学期終了のお知らせ
  • おかげさまで貧乏ミシン部作品BBS2学期も無事終了となりました!たくさんの投稿、本当にありがとうございました。最近は、1投稿に対する画像枚数が増え、BBS内でビフォーアフターを示していただけるようになったり、アニメーションGIF(?)で複数の画像を見せるなど、貧乏ミシン部員さんの投稿技術向上に驚かされています。また、「突撃!隣の晩ご飯」ならぬ、「突撃!部員リメイク相談会」も開かれ、リアルタイムに部 [続きを読む]
  • 袖丈直し 小さなコツ大発見!
  • 値段、着心地、デザイン、など洋服を買うときには気をつけていることがたくさんあります。最近は、これだけではなく保管場所やメンテナンスを考えるようにもなってきました。やっぱり綿、ウール、麻、絹など自然の素材をと声を荒げていた時期もありましたが、防虫剤を入れていても虫に食われてしまって泣きをみたり、ニットがかさばって衣替えの新たな保管場所を探したり。大事なロングカーディガンが を、スーパーのプラスカード [続きを読む]
  • ニトリ ふさかけの取り付け位置
  • カーテンの裾上げからのおまけの記事です。短めです。タッセルを引っかけておくためのフック、「ふさかけ」。白い壁に合わせて、ニトリで白を選びました。ワンタッチのシール式!ふさかけの高さはメジャーでちゃんと測って左右同じ高さに取り付けねばなりません。高さの目安は、窓の高さの3分の1ぐらいの高さが理想。↓それなのに、これは・・・。 2分の1ぐらいの高さになっているじゃないですか!!!そうなんです。長 [続きを読む]
  • ニトリ 計算不要の裾上げ方法
  • ニトリの裾上げ記事3回目です。1回目 ニトリの既成サイズレースを裾上げ2回目 ニトリ 形状記憶のカーテンを行儀よくそろそろ飽きてきたころかと思いますが、お付き合いください。(笑)カーテンの裾上げ。まっすぐ縫うだけですがモノが大きいだけに本当に大変な作業です。うちの場合、リフォームだったので2窓で済みましたが、新築の方ですとこの何倍。しかも納期に余裕がない!!今までいろいろなチャレンジをするたび記事 [続きを読む]
  • ニトリ 形状記憶のカーテンを行儀よく
  • おかげさまで、無事子供部屋にレースのカーテンがつきました。となると、次はドレープ。↓こちらが長女(小6)が選んだドレープカーテンです。お隣は前回、裾直しをしたレースです。こちらのドレープ、我が家の高さ99センチの出窓に合わせてイージーオーダーすると1窓のお値段は、6204円!!でも、既製サイズを買って直せば3232円!!この2972円の差額が惜しい!!というわけで今回も裾直しです。レースと同じでしょう?と思った [続きを読む]
  • ニトリの既成サイズレースを裾上げ
  • リフォームの終わりが見えかけた頃、どっと疲れが押し寄せてきました。別に私が建材を運んだり、ゴミを集めたりしているわけではないのですが、不特定多数の職人さんが毎日出入りしているだけで、なんだか落ち着かず、疲れてしまうのです。日中、うちを空けるのが嫌でまともにスーパーにも行けず、職人さんが戻ってくるまでに・・・と思うと、ごはんもゆっくり食べられず。リフォームは共働きの夫婦には負担になるものだなぁと思い [続きを読む]
  • 2017 作品BBS2学期スタート!
  • 悔しいぐらいに秋晴れです。この青空が金沢マラソンの当日だったらどんなによかったか・・・と思わずにいられません。といいつつ、お天気に恵まれた不燃物の日もそうそう無いので、これ幸いと(笑)、不燃物を大量に出しました。今回のリフォームは引っ越しをしない私たち家族にとって持ち物を見直すよい機会となり、わずかながら暮らしぶりや、動線も変わってきそうです。誰もがみんな、消費しながら生きていて、それはそれで仕方 [続きを読む]
  • おすすめ記事5 マラソンアイテム
  • 過去の作品の中から季節に合った記事をピックアップし、思い出と一緒にご紹介するページです。おすすめ記事第五弾は、2017年10月29日(日)に開催されました金沢マラソンにちなんでマラソンアイテムを集めてみました。案外長く続いている(←失礼)旦那さんのマラソンの歴史と共に振り返ります。2013年10月23日マラソンランナーお着替えポンチョ世間の皆様におっさんのお尻を見せずに公共の場で着替えたいという旦那さんのリクエス [続きを読む]
  • 0円ヌードクッション
  • 私は個人的にクッションいらない派です。インテリア雑誌を見れば、「ソファーにクッション」の組み合わせに憧れたりしますが、お行儀の悪い家族に蹴り落とされたクッションを毎日せっせと拾うような暮らしなんて、まっぴらごめん、想像しただけで腹が立ってきます。我が家は、リビングにソファーを置きつつ、冬はコタツも置くという「半・地べた族」なのでフローリングに座布団は必須!これまた、お行儀の悪い家族によって蹴とばさ [続きを読む]
  • 簡単そうでポイントの多いクッションカバー
  • 私がインテリアに興味を持ち始めたのも小学六年生の頃でした。カーテンのサンプル帳をめくるのが楽しくて仕方がなかったし、母と一緒に壁紙を選んだのも、今となってはよい思い出です。さて長女がその頃の私と同じ年齢になり、部屋をピンクにしたいと言い出しました。次女はまだピンときていないらしく、聞く度に色が変わります。とにかく、失敗の無いよう壁紙は無難な白にするようにと、私たち夫婦で時間をかけて説得。もちろん、 [続きを読む]
  • リフォームの端材で作る〇〇台
  • リフォーム中は毎日大工さんや、電気屋さんや、現場監督さんが出たり入ったりの繰り返し。ずーっと自宅におらねばなりません。だいたい17時には終わるのですが19時半まで作業される日も。買い物も自由に行けず、なかなか不自由です。そんな私たち親子の小さな楽しみは端材を拾うこと。(笑)自宅裏に大きな鉄の箱が設置されておりそこにポンポン投げ込まれる端材を拾ってせっせと納屋に保管しています。今回は、その端材で作っ [続きを読む]
  • 100均の段ボール寿命を7年に延長
  • ただいま、自宅二階をリフォーム中ということで、貧乏ミシン部の荷物を少しでも断捨離しようと奮闘中です。運よく、今月末に地域のバザーがあるので使切れない材料などを出してみようと思っています。私がミシン部屋を持つようになったのはちょうど7年前。その頃はまだ子供たちも幼くて、子供部屋もいらなかったので寝室の横にあった洋室の荷物を移動させて、勝手にミシン部屋にしていました。眠りの浅い次女の夜泣きが聞こえたら [続きを読む]
  • セリアのストローでミシン糸の整理
  • リフォームを機に、2階の3部屋に詰まっていた荷物を全部1階におろしました。やはり反省すべき点は、貧乏ミシン部のストックが多すぎること。子供の持ち物より多いです。(涙) コストパフォーマンスならぬ、リメイクパフォーマンスという造語を使わせてもらうとするならば、保管期間が長すぎるものは、どれだけよい作品に生まれ変わったとしてもリメイクパフォーマンスが良いとは言えません。 その物が不要になったタ [続きを読む]
  • ニトリのボックスシーツまさかの弱点
  • 私としては前回のガマ口に納得できていないので、もっと作りこんでいきたいのですが、読んでいるみなさんが飽きると思ったので他のネタを探していました。気温が下がり、ベット周りを整えていたところ、旦那さん用にニトリで購入したボックスシーツのゴムが伸びてダラーんとなっていました。まぁこの程度のゴムの交換などブログのネタにもなるまいと、部屋の片隅にくしゃくしゃっと放置しておりました。↓日に日に、猫の毛がそのボ [続きを読む]
  • Panami 口金でヒツジのガマ口
  • たくさんのリメイク作品を処分してしまったことに気がついた旦那さんは、叱られやしないかと、読者さんからのコメントにドキドキしています。(笑) 不思議なもので、捨てられたものを思い返しても、全然思い浮かばず。思い出して悲しくなっても困るので、すっかり忘れたままにしておきます。 とは言っても、いざ自分で目の前にある作品を捨てるとなるとやっぱり捨てづらいもの。買ってきたものとはまた違った意味で未練 [続きを読む]
  • 7年分の節約金と7年分の作品
  • 来月から2階3部屋のリフォームが始まることを受け、大掃除を2回やりました。2階部分【8帖、6帖、3帖】の中途半場な部屋を【4.5帖、4.5帖、7帖】にするというリフォームです。(1帖分廊下)お察しの通り、お年頃の子供たちに自分の部屋を持たせてやろうという親心。7年間、穴のあいた靴下を閉じ、肌着からパンツを作り、黒いTシャツからスパッツを作り、ロンパースをカットして肌着にするなど、ちまちま、ちまちまと、必死に [続きを読む]
  • お直し前提で掛布団カバーを選ぶコツ
  • うちでは、子供たちは二段ベッド、旦那さんはシングルベッド、私はダブルベッドに寝ています。寝具選び、過去に痛い目にあったこともあり、(前編・後編)良いものを選びたいのですが、結局今回も安物に手を出してしまいました。(笑)↓セミダブルサイズで500円!!開いてみたらペラペラ。しっかりパッキングされているので、生地を触ってみることができないのが残念です。以前使っていたカバーの方がまだ良かった・・・。以前 [続きを読む]
  • 隙間を無くして覗かれないカーテン
  • 私は自営業者です。上司も部下もいません。旦那さんとふたりでデスクを並べ、平日の朝9時から夕方6時まで仕事場にいます。誰からも怒られないことをいいことに、ブログも毎回、仕事場から更新しています。この7年間で、自宅から更新したことは後にも先にも1回だけ。インフルエンザで更新できませんという一行のみです。(爆)こうやって、ブログが7年も続いているのは、平日の昼間にパソコンに向かうことができる環境のおかげ [続きを読む]