さき さん プロフィール

  •  
さきさん: 好奇心旺盛なおばさんのワクワク日記
ハンドル名さき さん
ブログタイトル好奇心旺盛なおばさんのワクワク日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fenggu-0958
サイト紹介文古事記・漢字・漢籍など好奇心の赴くままに好奇心旺盛な主婦の話題はあちらこちらへ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/01/26 15:32

さき さんのブログ記事

  • 想定外だったカバー変形の原因
  •  お昼近くに修理センターから連絡がありました。カバー膨らみの原因はビス止めだったと!  正しく止めることで、カバーは平らになったということでした。  バッテリは正常で交換不要だったし、カバーの膨らみは解消されたので、修理費用はゼロ? あとは送料? メーカーのサポートの方は現物を見ていないので、カバーの膨らみから考えられる可能性ということでバッテリの交換を薦めたことは無理からぬことだったとは思います [続きを読む]
  • 文選読み(3)
  •  文選読みについて、過去の記事を探していて気づいたのですが、これは昨年のことだったのですねぇ〜。これほど日数が経っているとは思いもしませんでした。 文選読みについて書いてある参考書を探していて見つけられずにいたのですが、昨夜、漢音と呉音のことを調べていて、ふと、漢文の参考書ばかり探していたからダメだったのかもしれないと思いなおし・・・  もしかしたら、と書棚の奥から『國語の中に於ける漢語の研究』( [続きを読む]
  • 待ってなんかいられな〜い
  •  十日は、漢文の勉強をするつもりだったけれど、よくよく考えてみたら来週には次の原稿が来てしまう。PCが戻って来るまでのんびり待っているわけにもいかず、古巣の仲間にVista機に入っている古いバージョンのソフトでも扱えるデータに変換することと、下調べ表をエクセルデータに出力してほしいとお願いしてみました。 やはり仲間は有り難いです! 即日返信があり、お願いした通りのデータが添付されていました。 感謝、感謝 [続きを読む]
  • 重度の依存症?
  •  せっかくの機会だから、パソコンの電源を入れずに生活をしてみようと思ったのだけれど・・・  家事が終わると、手持無沙汰で・・・ そうだ、時間が出来たのだから漢文の先生に薦められていた『孟子』を読んでみよう、と思い立ったまでは良かったのだけれど、孟子の論法について書かれた本のデータ入力が途中だったことを思い出してしまい、結局作業を始めてしまった。  今年は花粉症がことのほかひどく、散歩に行くのはちょ [続きを読む]
  • 想定外の不自由さ!
  •  Vista機で作業できるからさして不自由ではないだろうと甘くて見ていたのですが、思いのほか不自由です。っていうか仕事にならない。折悪しく校正表が戻ってきて、広辞苑の七版で再確認したいと思っても、このPCには入っていない。 作業中のものは、支障が無いようにと古いバージョン用にデータを作成し、更に下調べの表をエクセルデータに出力しUSBメモリに保存していたはずが、どちらも見つからない。これでは校正に出せない・ [続きを読む]
  • Vista機・Win10機のバッテリ管理の違い
  •  バッテリの管理状態のどこが違っていたのか、今後のこともあるので昨夜調べてみました。 Win機のほうは、修理に出す前に調べた時にバッテリユーティリティが付属していて、設定によってはケーブルをつなぎっぱなしにしていると、満充電になるということがわかりました。更に、バッテリを長持ちさせるには、充電が80%になったらケーブルをコンセントからはずし20%になったらケーブルを又つないで充電する、という方法が最 [続きを読む]
  • 久しぶりにVistaで!
  •  五日、立ったままPCを使用するためにデスクに移動した際、段ボール箱の上での座りが悪いので、PCの置き位置を調整しようとたまたまPCの裏を見た時に、底面のカバーが膨らんでいることに気づきました。 最も膨らんでいる部分はテーブルの接地面に触れていたようで、白っぽくなっていました。 膨らんでいる部分はバッテリーカバーで、ネットで検索していろいろ調べた結果、気になるので昨日メーカーに連絡しました。メーカーの回 [続きを読む]
  • パソコン作業は立ったままで(2)
  •  タイトルに(1)があるということは、(2)を想定していたということで  テーブル・オン・ザ・テーブルでの作業は高さの調整不足だったこともありタイピングはしづらく、腰もだるくて立っていられず午前中で断念。 30分おきに立って身体を動かせばいいのだからと言い訳しながら、午後からはいつもの状態で椅子に腰かけて作業を始めたのですが、集中していると途中で立ち上がることも忘れて・・・  やはり今までの生活習慣を修正 [続きを読む]
  • パソコン作業は立ったままで(1)
  •  昨夜、「たけしの家庭の医学」で心臓の老化防止についての放送がありました。悪玉物質が増える生活習慣があるというので見ていたのですが、長時間座っていることがいけないとのことでした。 まさに自分の生活にピッタリ!  ほぼ毎日パソコンに向かって作業しているので、これは絶対に習慣を改善しなくてはいけないと思い、立ったまま作業できるようにテーブルの高さを変えてみました。 以前から作業用に使っていたテーブルの [続きを読む]
  • 見る将三昧
  •  昨日今日とたっぷり将棋を楽しませてもらいました。 羽生竜王に続いて今日は聡太君も勝利し王座戦の挑戦者決定トーナメント(T)への進出を決めました。 聡太君の今日の対局者は強豪で怪物と言われている元竜王! もしかしたら、今日は・・・ なんて心配していたのですが、ハラハラするような局面もなく、8時には終了しました。  今日のニコ生のアンケートでは、視聴者の8.1%が主婦でした。 聡太ファンが増えているのか [続きを読む]
  • 江戸期の著作に「〜を背く」?
  •  以前に、動詞のとる格について、『古事記』「背く」「報ゆ」「経(ふ)」に書いたことがあり、頭の片隅に残っていました。 昨日、調べ物があって「肝心考文てくだの始」(岩波・大系本)を見ていたのですが、その中に「主の言葉を背くか。」という記述があり、ビックリ!! 長門之介が腰元に扮した女性を口説こうとしている場面のようですが・・・  これは、並木五瓶の作品で寛政元年(1789)に書かれたらしく、その時代に「〜に [続きを読む]
  • 6.7万人に年金支給ミス
  • 読売新聞の記事にある「データを入力せずに放置していたことが判明したばかり」というのが気になり、ググってみました。 以下は、2018/3/13 11:31日本経済新聞 電子版の記事の一部です。 今年2月に支給された公的年金で約130万人に所得税が控除されず支給額が本来より少なかった問題で、必要な手続きをしたのに控除を受けられなかった人が少なくとも約6万7千人いることが分かった。日本年金機構がデータ入力を委託した業者が [続きを読む]
  • 年金の支払額について
  •  先日の年金機構の回答「処理が間に合わなかった」はやはり嘘だった?  以下は読売新聞の「年金の個人情報、中国の業者に渡し入力を再委託」と題する記事の抜粋です。  日本年金機構からデータ入力業務を委託された東京都内の情報処理会社が契約に違反し、最大で約500万人分の個人情報を中国の業者に渡して入力業務を再委託していたことが厚生労働省への取材でわかった。 この会社は、約130万人の年金が過少支給となっ [続きを読む]
  • 将棋星人・羽生竜王更にパワーアップ!
  •  昨日の豊島将之 八段 vs. 羽生善治 龍王 第76期順位戦A級プレーオフ、解説者も絶句の手が出ました! って言っても見る将の私にはどれほどすごい手なのかは?? 解説者のことばに「そうなんだぁ〜〜」と感心するのみですが。 68手目に羽生竜王が指した「4八と」をみた瞬間、解説者のお二人が驚きの声をあげており、そのお一人・深浦八段の判断は悪手ということでしたが、短手数で詰ます良い手だったようです。大盤で手を進め [続きを読む]
  • 年金の支払額は要チェック!
  •  先日テレビで、今年2月支払い分の年金から、今まで天引きされていなかった所得税が引かれているケースが150万人に上るという話題が放送されていました。 その際の話では、配偶者の申告の手続き方法が今までのような葉書ではなく封書で届いていたために、手続きをし忘れた人が配偶者控除を適用されなくて所得税を徴収されたらしく、これから手続きをすることで後の分に上乗せして支払われるということでした。 我が家は大丈夫な [続きを読む]
  • 『全訳漢辞海 第四版』
  •  第四版がすでに発行されていました。 第三版を持っているので、毎日引くわけではないしこれ以上買ってもとは思ったのですが、改訂内容が気になり、三省堂のHPを覗いてみました。  やはり知ってしまうと欲しくなってしまいます。気になったのが以下の点1.『日葡(ニッポ)辞書』字音を導入2.「訓読語の由来」を新設 日葡辞書の字音ってどういうことだろう? 日本語はローマ字表記だと思っていたのですが? 比較するために『 [続きを読む]
  • 8日の杉本昌隆七段 対 藤井聡太六段の千日手の棋譜
  •  8日の対局当日に生中継中にアクセス過多により会員登録しているにもかかわらず視聴できないというトラブルがあったとして、昨夕、「将棋プレミアム」より無料でVOD配信する旨のメールがありました。 当日の11時ころに登録したので途中からしか見てないのですが、このトラブルのおかげで最初から視聴する事が出来、映像を見ながら千日手となった指し手を将棋ソフトで入力し棋譜を作成してみました。 いつも利用させてもらっ [続きを読む]
  • 早々と藤井聡太六段の恩返し
  •  関西将棋会館で行われていた「杉本昌隆七段 対 藤井聡太六段」の対局は、先ほど感想戦も終わりました。最後に、千日手となった対局の感想戦もしていたようです。 こんなに早く恩返しをされた杉本師匠の胸中は計り知れないです。 お二人ともお疲れ様でした!!  すくすくと成長している藤井六段ももちろん素晴らしいですが、師匠も素晴らしいですね!! あまり将棋は教えていません、とよく言っておられますが、本人の力を [続きを読む]
  • 杉本昌隆七段 対 藤井聡太六段
  •  今朝10時から始まった師弟対決、千日手となり先ほどから指し直しの対局が再開されました。 千日手を生で見たのは初めてです。しかも公式戦初めての師弟対決でみられるとは・・・ 当初、夕方頃に勝敗が決するのではないかと見られていたので、昼食休憩の間に夕食の下準備をしていたのですが・・・ 駒がぶつかり合うのは何時ころになるのか?  将棋プレミアムに500円を支払い1day会員になったのが10半ころなので、今日の対局 [続きを読む]
  • 第七版の電子版ゲット!
  •  出荷のメールなしでいきなり届きました! 丁度、家人が出かけた後に宅配便が来てくれて、グッドタイミング!! 買い物に行くつもりだったのですが取りやめて、早速インストール! 第6版が入ったままでいいのかどうか迷ったのですが、もし不都合な場合は何かメッセージが出るだろうとそのままインストールしました。 作業後に立ち上げてみると、起動が以前と比べるとおっとり! 容量が増えたのだから仕方がないのかなと使っ [続きを読む]
  • タイミングが悪くて・・・
  •  商品出荷のメールを待っているのですが、まだ来ない・・・ (←どんだけせっかちなんだか) 土曜日の注文の処理はおそらく月曜になるだろうとは思うのですが、今日出荷してくれるかどうか・・・ 花粉症で目は痒く、鼻はすでに真っ赤に・・・ 保湿性のティッシュがあったのを忘れていて普段使いのティッシュを使ってしまった結果、最悪に。 今週は外出の予定はないし、もし出かけることになったらマスク着用でごまかせるから [続きを読む]
  • 第七版の電子版
  • 「PC用のDVD版が出れば即買うつもりなんですけどねぇ〜」って1月に書いていましたが、その時にはもう発売されていました。 「半年先になる」って言われたのは、いったい何だったの〜?   昨夜、何度も図書館に通うのは大変なのでもうあきらめて紙の方を買おうと思いググってみたら、Amazonで取り扱っていました。少しでも安く買いたいので、探してみたら発売元のサイトで「優待特別価格」という文字発見! 即ユーザー登録! [続きを読む]
  • 開けてみたら・・・!
  •  夕飯を支度をするために、冷凍庫を開けました。 パッと最初に目に入ったのが、なんと鍋つかみ用のミトン! 当然のことながら手にしたらヒャッコかったぁ〜〜  冷蔵庫の隣にあるレンジに磁石のフックが取り付けてあり、そこに引っ掛けてあった物。何かの拍子に入っちゃったんですねぇ〜〜! 最近は何があってもあまり動じなくなりました。 買い物袋から冷蔵庫に入れ忘れたひき肉が出て来り、調味料のストックを入れてある引 [続きを読む]
  • 亡父、夢に登場!
  •  ついに亡き父の夢を見ました。夢に出てきたよ、と誰かに話している夢なのですが、父の顔とはっきりと分かりました。 誰かに何か話しているようなのですが、笑顔でした。 晩年の父ではなく、恐らく私が高校生のころかなぁ〜と思うのですが、あの笑顔は、もしかしたら、写真で見た顔かもしれません。 先日校正していたデータに、背嚢を背負い肩に小銃を掛けた旧陸軍兵士の亡霊が出てくる場面があったのですが、そのときに軍人だ [続きを読む]
  • 朝日杯準決勝・決勝の評価値グラフ
  •  今日もテレビではオリンピックのメダル獲得と、朝日杯の藤井六段の話題で盛り上がっています。 羽生(はにゅう)さんは、右足のけがは完治していたのかと思っていたのですが痛み止めを飲んでの演技だったとか。演技のすばらしさはもちろんのこと、そのメンタルの強さには敬服します。 朝日杯での藤井六段の対局も全く危なげのない素晴らしいものだったことが将棋ソフト「平成将棋合戦ぽんぽこ」の評価値のグラフに現れています [続きを読む]