a1914 さん プロフィール

  •  
a1914さん: この国に生まれて
ハンドル名a1914 さん
ブログタイトルこの国に生まれて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/themeoffathersson/
サイト紹介文日頃思った事を、綴ってまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/01/26 16:48

a1914 さんのブログ記事

  • なんとかの馬車
  • 最近サブリースってか家賃保証の事が、話題になる事が多くなった気がする。なんとかの馬車ってのも車輪もげたみたいやし。基本他人様が作ったシステムに乗っかるって事は、他人様の手の上で転がされるって事。また、自分の利益を他人様が心配してくれるほうが気色悪いし。信頼でけるのは自分の五感だけ、他人を信頼するより自分を信じよう、、、、ね。 [続きを読む]
  • びっくり
  • 今日はびっくりした。車を運転中の出来事なんだけど、前を走ってる車が右にウインカーを出した次の瞬間、いきなり左に曲がっていった。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?脳みそが手足の制御を失敗したのか、はたまた手足が言う事を聞かなかったのか?。。。どちらにしても前車のドライバーさんが畳の上で死ねる事を祈ろう。 [続きを読む]
  • 怒らない生き方2
  • ちと前に書いてた怒らない生き方やけど、器のちんまいやつはいかんね〜ちょっと前買い物に行った時の事やけど、店内でいきなり宣伝の看板が降ってきた。店員さんが看板外してたらしいのやけど、丁度自分の腕に直撃。で、怒ってしまった。。。で、店員さん平謝り。店員さんもわざと落としたのじゃないのに。。。バカな自分。店員さんに悪いことした。立場の弱い人を怒るのは最低、自分の出来の悪さを痛感した。さらっと、大丈夫です [続きを読む]
  • 官軍と賊軍
  • 株式があやしい動きをしている今日この頃、自分は高みの見物。(未だに参戦出来ず)さて、その投資ですが、時々投資の入り方方法論が出ています。このやり方が良いとか、あんなやり方は悪いとか。。。例えば、不動産でオーバーローンが危ないなんて、良く言われますが問題は確率でしょ。50制限の道路を300Kで走るのと、50Kで走るのでは事故率違うよね。でも、300Kで走ってもぶつからない時もあるし、50Kで走っていても何か飛び出 [続きを読む]
  • 不動産で大損
  • 大損繋がりで不動産も。巷で成功者続出?の不動産投資、頭の良い方たちは、難しい計算式を駆使し大儲け?、、、かな?。自分は頭悪いのでそんな芸当は無理、なので儲けより資本回収に注力。如何に短期間で資本回収できるかを最優先、儲けなんてオプション。大切な兵隊を安全に帰還させる、そこに尽きると思う。資本回収終わり0戦となれば怖いものなし。大損する事も無い。でも、いっぺんにやっちゃ駄目よ〜命は常に資本と共に。 [続きを読む]
  • 無職14年目
  • この2月で無職丸14年目、もうそんなに経ったのやな、ジジイになるはずや。人様のお役に立てなくなって14年か、今後は人様に迷惑を掛けないよう生きて行こう。 [続きを読む]
  • 株式イケイケ
  • 今年は年明けからメチャ寒い、それとは逆に株式は激熱。DJIAなんかもの凄く確変の連続。バカと相場には勝てないって所やな。今、悲観、懐疑、楽観、幸福のどこいらにいるのだろうか?。 [続きを読む]
  • 人は何もしない事が苦痛になる生き物、そしてしなくても良いものに手を出し自滅していく。その何もしない無駄に思える時間を、ある人は我慢と言い、ある人は待つと言う。無駄も命を繋ぐ為に必要な時間なのかもしれない、待つ事にお金はかからないのだから。 [続きを読む]
  • 持ち家?、借家?
  • 持ち家か借家かって質問の項目がある書類に出くわす時がある。う〜〜ん何を聞きたいのか難しい質問だ。大家さんが個人なのか銀行なのかを知りたいのか、借金残を知りたいのか。。。当然なのは、抵当がある間は借家という事。自己所有って事で信用が上がった時代は終わってるしね。 [続きを読む]
  • 猫から学ぶ株式投資
  • 少しサブくなってきたのもあるが、家の猫普段ほとんど、、、、寝てる。でも、焼き魚が食卓に乗ると別ねこみたく俊敏な動きに。無駄な動きが無く、待つ、を完全に実践している。思えば自分は、右往左往しすぎ取れる利益の1割くらいしか取れてない。その時まで待つ、そしてその時に素早く動く、家の猫に教わった投資術。でも、その時、、、、を間違えば。。。 [続きを読む]
  • 存在意義の確認
  • 最近寒暖差からなのか、体調不良で救急でお世話になりました。医療関係者の方々には大変良くして頂き凄く感謝。その時、ふと、以前書いた存在意義の確認って記事を思い出した。その医師は半年は日本で医師として収入を得、半年は無償で医療に掛かれない国の人たちの治療をしていた。なぜそのような事をって質問に、医師は、自分自身の存在意義の確認と書いていた。誰にどう見られるかではなく、自分自身の納得のいく生き方。自分は [続きを読む]
  • 花盛りの選挙戦
  • 最近雨ばかりでうっとうしい今日この頃、株式市場は何連騰だ史上最高値だってうるさいし。それよりもっとうっとうしいのが選挙の宣伝、政治家になり地域社会の為に尽くすのは良い、でも、宣伝カーから聞こえてくる、心からのお願いって?。で、何を願っているの?。社会に貢献するってのにお願いするのか?。あっ、嫌味を言うより、日本の足手まといにならぬよう精進しよう。 [続きを読む]
  • 苦難の道
  • 台風一過で天気の宜しい今日、人生も晴れの道を歩きたい。でも、自分自身を苦難の道に誘う選択をする人も多い。あえて苦難の道を選択するのなら良いが、訳も分からず選択する人も・・・あっ!世間様から見れば、自分は典型的な訳も分からず、、、、か。 [続きを読む]
  • 投資の恐怖
  • 投資って赤信号みんなで渡れば怖くないって感じもある。ちょっと前なら土地神話とか。。。それまで安全って思ってた物が、突然チョー危険な物に変わる時・・・。変化に気付けない者は致命傷を負い、退場する事となろう。土地神話、バブル崩壊、次は何が崩壊するのか静かに考えよう。 [続きを読む]
  • 銀行の原点回帰
  • この春は新規借り入れと借り換えで、銀行様を梯子してきた。一部のイケイケ銀行は業績すこぶる宜しい見たいですが、その他大勢は青色吐息、貸出先が無く困った感じ。だから預金者にあの手この手で猛アタックしているらしい。ちょっと前のノンバンク並?に。銀行も背に腹は代えられないから、金貸しへの原点回帰。羊の皮を被った狼へ邁進している。これを進化と呼ぶべきかどうかは分からないが、何事も変化に対応しないと生き残れな [続きを読む]
  • やるかやらないか
  • 昨年知り合いが立て続けに3人お家を新築した、今年もまたお1人様お家を計画中。大概半年前後で契約確定、1年後には住み着いている。(はや〜)で、皆さんどんなお家にするかは凄く議論するらしいが、計画が持ち上がると、辞める選択肢はほとんど、、、、ない。走り出したら止まれない。自分的には間取りなんてどうでもよい、(あんまし興味なし)壁紙なんて何色でも死ぬこたぁ〜ないし。一番大切な事は行動したほうがいいのか、やめて [続きを読む]
  • プア充
  • プア充って本を拝見した、内容は小さく稼いで豊かに暮らそうって話やな。って、どっかで聞いたような・・・って思ったら、昔〜に親によく言われていた事を思い出した。大取りするより小取りせい!。自分的には何かの真似をするのは大嫌いなので、リピートはしないけど、考え方は基本同じ。これを共感って呼ぶのかな。お金は足りない位が丁度良い。 [続きを読む]