スプーンとフォーク さん プロフィール

  •  
スプーンとフォークさん: spoon and fork
ハンドル名スプーンとフォーク さん
ブログタイトルspoon and fork
ブログURLhttp://hagugura11.exblog.jp/
サイト紹介文愛媛県在住。自宅のキッチンで小さなお菓子教室を始めました。1名様、お子様連れでもOKです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/01/27 12:04

スプーンとフォーク さんのブログ記事

  • アップルパイ
  • 随分ブログを放置していました。もともとpcが得意分野ではないので、気忙しくなり、仕事が多くなるとついつい放置気味。そろそろブログを・・・と思い立ち久しぶりに自分のページを開けてみることに。お菓子教室で、アップルパイのご要望があり、作りました。久しぶりのパイでちょっとドキドキしましたが、いつものように前もって何回か練習。サクサク、バリバリといい感じのパイの音です。リ... [続きを読む]
  • ベイクドチーズケーキ
  • 7月のお菓子教室で作ったチーズケーキ一番簡単な方法で、材料も少ないもので。というのが、今のお菓子教室のコンセプトになりつつあります。でも、味は納得いかないものは作らない。というと、とてもすばらしいものができそうですが、そんなに事は甘くありません。さすがに、試作が続くと、消費しきれず、また材料費もかさみ、そこそこで妥協していくしかないのが現実。でも、時間がある限りベストを... [続きを読む]
  • ノワゼットクッキー
  • 私のお気に入りにクッキーの一つ。7月のお菓子教室の一品。本来なら周りにお砂糖をまぶしてカットして焼くのですが、扱いにくいので、カットして、そのまま表面にお砂糖をまぶして焼いてみました。昨日の教室では何もつけないもの、グラニュー糖だけ、卵+グラニュー糖、卵+上白糖の4つ作ってみました。表情が変わり、別のもののようでした。忙しくてブログを更新していないな〜と思いつつ、p... [続きを読む]
  • いちごタルト
  • いちごが安い時期に作ったイチゴタルト。抹茶ゼリーとこのタルトをペアにしてお菓子教室では作りました。このタルトもかなりの回数試作しました。底までさくさくのタルトが目標です。お店のでも底の部分が生焼け??というのもあり、がっかりです。少し行程が多いから時間がかかるかな・・・ [続きを読む]
  • 抹茶ムースの続き
  • まだまだ懲りずに抹茶ムース。やはり透明ではないゼリーを上にのせることに。「抹茶がすごく好き。楽しみ!」と友達に言われ、一気に私の気持ちが抹茶を全面に推し進める気持ちが固まり、こんなのも作ってみた。餡は市販のもの。いちごは冷蔵庫にあったので飾ってみた。長男のコメント「いちご、ない方がいい。まぁ、見栄えはするけどね」全くその通りで私もいちごの酸味がちょっと邪魔なきがする。あと... [続きを読む]
  • 抹茶のムース試作2
  • こんな感じなのも作ってみた。いちごがある季節だったからこういうのもいいかな。っておもって・・試作だったから、いちごを輪切りにしてみたり、乱切りにしてみたり・・・上は透明のゼリーで。上のゼリーは抹茶色もいいけど、透明なのも涼しげで爽やかなかんじがする。でも、抹茶の風味はやや落ちる。試作の連続で結局どんなものがお菓子教室で作ったのかは次回のUP。 [続きを読む]
  • 抹茶ゼリー試作いろいろ
  • さわやかな季節になってきました。お菓子教室で作る抹茶ゼリーをたくさん試作しました。撮りためた写真です。小豆缶の小豆をアクセントにいれてみました。2層のゼリーにしてみました。最初は下のムースだけだったのですが、涼しげな感じにしたかったので2層に。まだまだ、作っていますよ〜 [続きを読む]
  • イチゴショート
  • またまた放置状態になっていたブログ。気ぜわしくなったり、子供たちがいると、落ち着いてpcを立ち上げて。という気分になりません。子どものいぬまに・・・・・・の所はいろんな言葉が入りますね。(私の場合)友達とランチに行く。本屋さんで立ち読みする。お菓子を作る。pcする。撮りためていたテレビを見るなどなど。さて、子どものいぬまに、ブログですが、ショートケーキ作りまし... [続きを読む]
  • コーンフレーククッキー
  • ずいぶんブログを放置していた。とっても簡単なコーンフレーククッキー。ガリガリザクザクっていう感じの食感。もっと小さく砕いて作ればよかったと反省して、お菓子教室ではもう少し細かく砕いて作りました。4月はいちごのショートケーキとこのクッキー。ショートケーキに少し時間がかかるからもう一品は簡単なものにと。チョコチップとひまわりの種、カボチャの種を入れて焼きました。既に5月... [続きを読む]
  • 栗原はるみさんのチーズケーキ
  • カリスマ的人気の栗原はるみさんのレシピでチーズケーキを作ってみた。NHKの放送を録画していたもの「をみながらメモを取って作った。気さくな人柄で、飾りっ気のない感じが人気の理由なのかもしれない。味は少しレモンを入れすぎてしまい、酸味がききすぎた。焼く前の味見はもうちょっとほしいかなと思って、レシピよりも多めに入れてしまったのがいけないのだろう。お菓子を作ることは私の生活の一部と... [続きを読む]
  • スノーボール
  • スノウボウルも結構な回数で作っていた。ガトーショコラと一緒につくったお菓子。もう3月半ば・・・すでに3月のお菓子教室は1回終わっている。小学生女子が終わった。ロールケーキ1/2本とラングドシャ。本当はロールケーキ1本のつもりだったけど、クッキーがいいというリクエストもあり、急遽変更ほんとは写真ったらいいんだろうけど、やってるところを写真撮るのってちょっと遠慮してしまってと... [続きを読む]
  • いい加減にしたい!
  • ははは・・またまた同じもの。自分でも呆れてしまう。こんなに作ってもまだ美味しいもの作れてないなんて、センスないんじゃない?って自分に問いかけてしまう。かといってやめるわけにもいかず、ぎりぎりまで作っている私。こんなミニカップも作ってみました。きれいな花にはなりませんね。 [続きを読む]
  • ガトーショコラ食べ比べ
  • いろんなガトーショコラ作っています。正解はない。角度を変えてもう一枚、と思ったけど、切り口が見えないのであまり意味がなかった。また違ったガトショコ。自分でも何がなんだかわからなくなってきた。でも、パサパサよりやわらかい方が好き。しっとり系のほうが美味しい。 [続きを読む]
  • ガトーショコラ
  • 2月のお菓子教室スノーボウルとガトーショコラなので、試しに2つ。それぞれ作り方が違います。材料も少しずつ配合が違います。白いお皿の法が高さがある。でも、黒いお皿のほうが好きだった。長男も私と同じ意見。夫はまったく味の違いがわからん・・・・まっ、彼はそんなもんです。次男は白いお皿の方が好きといっていたけど、これは長男に対抗してあえて反対意見を言っているような気がします。... [続きを読む]
  • スノーボウル
  • スノウボウル、いわゆる普通の味のもの、作りました。おいしい〜〜。ほろっと崩れて、中はクルミを少し入れたのですが、カリカリした食感もあり。好くなお菓子の一つです。しかし、夫の反応は、口の中にまとわりついて嫌・・・と一言。嫌いな人いるんだ!!まっ、人それぞれなのね、この食感。なんせ、彼は草加せんべいが好きなひとなので、ばりばり噛むようものが好みなのでしょう・・・・でも、... [続きを読む]
  • スノーボウルココア味
  • 今日から2月。長男の誕生日。今日はガトーショコラを焼く予定。これは、ココアのスノーボウル。バレンタインデーの友チョコ用にどうかと思って試作をしたもの。感想は・・・・美味しいけど、小学生にちょっと苦いかも。昨日はお一人様お菓子教室でした。フルーツケーキとリングクッキー。です。写真はないけど、かわいくできました。楽しいおしゃべりで時間も忘れてしまいます。よかっ... [続きを読む]
  • ワインゼリー
  • これまた、以前につくったお菓子。赤ワインを使ったもの。少しお酒の味がするので、子供たちは好きではありませんでした。桃の缶詰をスライスしてアクセントにしています。下の層はミルクゼリー両方一緒に食べると、お酒の味もまろやかになり美味しい大人の味でした。 [続きを読む]
  • フルーツケーキ
  • 別立て法で作ったフルーツケーキ。かわいい感じでこんなミニもしかし、しかし、別立て法を久しぶりにしたからか、ぼけていたのか、卵白に砂糖を入れるのを忘れてしまって出来上がりは今ひとつ。砂糖が溶けてなかったような気がします。こんなかんじの断面です。 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 今更ながら、明けましておめでとうございます。既に今年になって2週間たっているのですね。全く更新してなくて、久しぶりのpcです。長期休みに子どもがなるとどうしてもpcに向き合う時間がなくなります。というわけで今年初のpcというわけで去年のクリスマスケーキ・・・(おそっっ!)既に、今年に入って(冬休みが終わって)作っています。少しずつ載せていきます。 [続きを読む]
  • 子どもお菓子教室
  • 先日の土曜日に小学生4人の女の子のお菓子教室でした。ホワイトガナッシュケーキでしたが、上の飾りのコーポがなかなか難しい。私もなかなかコツがつかめず、丸くはならないのですが、こんなかんじ。上手にくるりと丸くなってくれるとかわいいのだけど、そういうわけにはいきませんね。ただ、きれいなものでなくてもそれなりに仕上がるのがいいところですがね。にほんブログ村 [続きを読む]