石井泉@健康なBody&Mind&Spiritを追究中 さん プロフィール

  •  
石井泉@健康なBody&Mind&Spiritを追究中さん: 英国アーユルヴェーダカレッジ日本附属校校長の毎日
ハンドル名石井泉@健康なBody&Mind&Spiritを追究中 さん
ブログタイトル英国アーユルヴェーダカレッジ日本附属校校長の毎日
ブログURLhttps://ameblo.jp/ishii-izumi
サイト紹介文アーユルヴェーダと西洋医学に基づく美容健康に関する知識、MBA、経営者論、日本文化、ヨガやNLPの話
自由文東京都原宿にある英国アーユルヴェーダカレッジの校長として、また株式会社アクシアバイオの代表取締役として充実した日々を送っております。インド・スリランカの伝承医学であり哲学でもあるアーユルヴェーダに出会い、東洋医学と西洋医学の架け橋的な存在になれればと思っております。
◎英国アーユルヴェーダカレッジ
http://www.ayurvedacollege.jp/
◎直営サロンPRAVA
http://www.prava.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/01/28 13:18

石井泉@健康なBody&Mind&Spiritを追究中 さんのブログ記事

  • 便秘について
  • おはようございます、山田泉です。 女性なら一度は経験したことがあるかもしれない日常的でちょっとやっかいな症状、それは「便秘」。 今日は便秘について書きますね。 ◎便秘について 多く受ける相談のひとつに、便秘の悩みがあります。便秘とは、【大便秘結】の略。腸の中で便が固まっている状態を示します。 便秘は、主にワータ(運動エネルギー:神経系に作用、冷・乾の性質)の乱れによって起こりますが、カパ(結合エ [続きを読む]
  • 占星術と宝石療法
  • おはようございます、山田泉です。 新しい年をいかがお過ごしでしょうか。今年で平成が終わります。月日が経つのはあっという間ですね。 今回は、アーユルヴェーダのちょっと変わった療法について書いてみましょう。 ◎占星術と宝石療法 ちょっと風変わりな方法で病気を治療するやり方は、精神医学や鬼神学と訳しているものもありますが、つまりは、原因のわからない病気に対する非科学的治療です。その治療法は、いわゆる [続きを読む]
  • 【受講生の声】娘の誕生がきっかけでした
  • 【受講生の声】娘の誕生がきっかけでした総合プロコース 2019年春コース募集中です!http://www.ayurvedacollege.jp/course/14実家が27年前にエステサロンを開業し、その2年後にはアーユルヴェーダを取り入れインドエステ専門サロンに生まれ変わりました。ですので、かれこれ25年前からアーユルヴェーダが近くにあったのです。でも当初わたしは建設業の仕事をしていて、サロンにもアーユルヴェーダにもあまり興味がなくて。オイル [続きを読む]
  • 新春のお慶びを申し上げます
  • 新年明けましておめでとうございます。 今年は十二支の中でも最後の年、亥年(いのしし)です。何か締めくくりのイメージがありますが、実った果実が種子となり、エネルギーを蓄えて次へと向かう準備という意味もあるそうです。 また、昔から猪の肉が万病予防の効能があると信じられていて、無病息災の意味もあるそうです。 猪というと猪突猛進なイメージがありますね。皆様も今年は健康で、夢にむかって、イノシシのように勇気と [続きを読む]
  • カリキュラム徹底解剖【アーユルヴェーダ基本理論】
  • 【カリキュラム徹底解剖/アーユルヴェーダ基本理論】 総合プロコース 2019年春コース募集中です!http://www.ayurvedacollege.jp/course/14 −健康に生き、人生を楽しむための理論と方法− それがアーユルヴェーダであり、それを伝える基礎を作るのが、アーユルヴェーダ基本理論です。 当スクールのアーユルヴェーダ基本理論は、スリランカ人のアーユルヴェーダドクターであるパーリタ・セラシンハ先生を始め、日本人アーユルヴ [続きを読む]
  • 舌を手入れしてみましょう
  • おはようございます、山田泉です。 あっと言う間に2018年も終わりを向かえようとしています。新しい年を迎える前に、身も心も清々しくありたいですね。 今回は舌の掃除について書きます。みなさんは、舌のお手入れをしたことがありますか? ◎舌は体調を如実に反映する 朝、歯を磨く前に舌の洗浄を行いましょう。なぜ舌を掃除する必要があるのでしょうか?それには大きく2つの理由があります。 ①口内の老廃物を取り除き [続きを読む]
  • 【受講生の声】母の病がきっかけでした
  • 【受講生の声】母の病がきっかけでした 総合プロコース 2019年春コース募集中です!http://www.ayurvedacollege.jp/course/14 ご家族やご友人など、身近な方の体調不良や怪我、病気・・・。ご本人が大変なことはもちろんですが、傍にいる方々も心配や不安な気持ちでストレスを抱えることになります。 昨年、卒業された鶴見白百合さんは、お母様のご病気がきっかけで、アーユルヴェーダの学びをスタートされました。 リハビリをさ [続きを読む]
  • 夜のヨーガ
  • おはようございます、山田泉です。 本日は冬至。この間夏だった気がするので、本当に早いものですね。 冬至は一年のうち最も昼の時間が短い日。今日を境に徐々に昼の時間が長くなります。とはいえ、まだまだ夜の長い季節。今回は夜のヨーガについて書きましょう。 ◎夜のヨーガ 午後6時から10時までは、カパが多くなる時間帯です。朝のカパは太陽の下で温め活性させることが大切ですが、夜は、カパのエネルギーを活かして心 [続きを読む]
  • 冬の根菜
  • おはようございます、山田泉です。一気に冬模様になってきましたね。冬は、根菜の季節です。みなさんは根菜がお好きですか?◎冬の根菜冬は、ワータの季節です。ワータのエネルギーが上がることによる症状といえば、冷えと便秘。根菜で冬を乗り切るのもよいでしょう。ごぼうに代表されるような根菜には、食物繊維が豊富なものが多いです。食物繊維は腸の掃除をしてくれ、便通をよくしてくれます。ごぼうの食物繊維はリグニンやイヌ [続きを読む]
  • 睡眠で身体を休める
  • おはようございます、山田泉です。 今回は、一日の最後を締めくくる睡眠について。 ◎睡眠の目的 毎日の生活リズムが整っていますか?ストレスケアには生活リズムの改善が欠かせませんが、何よりも睡眠をしっかりととることが大切です。 睡眠の目的とは何でしょうか。次の三つが挙げられます。 ①脳を休める②からだを休める③細胞を新しくする 肌荒れで悩む人は、睡眠の質が悪かったりします。遅い時間に寝る、睡眠時間 [続きを読む]
  • 交感神経と副交感神経
  • おはようございます、山田泉です。 前回の冷え性で、交感神経と副交感神経について書きました。今回はその自律神経について掘り下げてみましょう。 ◎器官系への活動指令 私たちの身体はいくつかの器官がある目的で集まって、それぞれの役割を担っています。 これを、器官系と呼びます。 器官系には、 神経系、呼吸器系、心臓血管系、内分泌系、リンパ系、消化器系、泌尿器系、生殖器系、筋肉系、骨格系、外皮系 があります [続きを読む]
  • 冷え性:ストレスによる原因
  • おはようございます、山田泉です。 11月も後半とは信じられませんね。ついこの間まで猛暑を嘆いていたような気がします。さて、今回も引き続き【冷え性】について。 ◎職場や家庭でのストレスによる要因 私たちは職場やストレスを受けると、交感神経が優位な状態になります。交感神経が優位な状態とは、血管が収縮した状態です。すると、冷えた血液を体の中心に戻すことができず、冷えを引き起こします。 つまり、メンタル [続きを読む]
  • 冷え性:家電による冷え
  • おはようございます、山田泉です。 朝晩冷え込んできて、秋の深まりを感じはじめました。 今回も引き続き冷え性について書きますね。冷えは、家電にも要因があるのかもしれません。 ◎冷暖房などの家電による冷え 今やどこの家庭や職場にもエアコンが完備され、私たちを取り巻く環境は一年中一定の温度に保たれています。 しかし、本来身体には外界の温度に対して自分で体内温度を調整する機能が備わっています。 エアコ [続きを読む]
  • 冷え性:食で改善させる方法
  • おはようございます、山田泉です。 前回は冷え性について書きました。今日は、そのメカニズムと食について書きますね。 ◎冷え性の起こるメカニズム 温度の低い環境など外的要因↓熱が放出しないよう、血管が収縮する↓【なんらかの要因】↓血管が収縮したままになる↓血流が悪くなる↓冷えた血液が体の中心にもどりづらく、冷えたままになる このように、冷え性のメカニズムの中でなんらかの要因として自律神経が正常に働 [続きを読む]
  • 冷え性:身体が冷える原因とは?
  • おはようございます、山田泉です。 秋の気配が濃厚です。食欲の秋…うれしい季節がやってきましたね〜。同時に、体の冷えを感じ始める方が増えてきました。そこで今日は、冷えに関するお話をしたいと思います。 ◎冷えによる正常な反応の低下 私たちの身体は寒さを感じると、皮膚のセンサーが脳の中枢に「寒い」ことを伝えます。すると、自律神経が体内で作られた熱の出入りを調整して、体温を一定に保とうする働きをします [続きを読む]
  • 健康とは
  • おはようございます、山田泉です。 私たちはみな、健康を維持するために努力します。運動、食事、心、環境・・・良くしたいと願うのは、健康でありたいから。 では、【健康】とは一体どういうことを指すのでしょうか。 ◎心もからだも病気でないこと 健康な人の健康を守り、病人の病気を鎮静することが、アーユルヴェーダの目的です。 さらにアーユルヴェーダはQOLを向上させることも目的にしています。QOLとはクオリティ [続きを読む]
  • ウォーキングのすすめ
  • こんにちは、山田泉です。 皆さんは普段運動をしていますか?「筋肉は裏切らない」とは、とある番組の中に出て来るセリフですが、運動することはメリットが沢山あります。 ◎ウォーキングはどの体質の人にも向く 1日のうちに適度な運動をする時間をつくりましょう。 早朝の空腹時が望ましいのですが、それぞれに都合がつく時間帯でかまいません。継続することが大切です。 運動は、心身のバランスを生み出してくれます。運 [続きを読む]
  • 秋冬の過ごし方
  • おはようございます、山田泉です。 今年はいつぐらいから紅葉を楽しめるかなと、秋の予定を立てたくなる季節がやってきました。 ◎秋冬の過ごし方 秋の半ば頃から冬(10月中旬〜3月初旬)は、ワータの季節です。ちょうど今くらいから始まりますね。 ワータのエネルギーが増えやすいので、とりわけワータ体質の人は疲労感を強く感じる季節となります。肉体的には、高血圧などの循環障害や腰痛、関節痛などの症状が出やすくなり [続きを読む]
  • インド占星学鑑定のご案内
  • こんにちは、山田泉です。 英国アーユルヴェーダカレッジでは、インド占星学(ジョーティッシュ)についても鑑定や講座を開催しています。特に、鑑定は6年もの間、毎月欠かさず開催しており、ご好評をいただいています。 いつも翌月のご案内しかできず、日程が合わないというお声を多くいただいておりましたが、この度、12月までの鑑定日を設定することができましたので、ご案内いたします。 インド占星学の歴史はアーユルヴェーダ [続きを読む]
  • 自然治癒力とは
  • おはようございます、山田泉です。 今年は台風が来ることの多いこと。先週の台風は関東地方も久しぶりの暴風でした。幸い被害も少なく済みましたが、災害の多い地域の皆様のことを思うと胸が痛みます。 さて、今日は自然治癒力について書きます。 ◎自然治癒力とは アーユルヴェーダの生命の定義を、 ・大脳の新皮質は精神・旧皮質は魂・脳幹の視床下部を始点に自律神経でつながる全身の器官すべては肉体 と、あてはめて [続きを読む]
  • 自己脈診のやり方
  • おはようございます、山田泉です。 酷暑から一転、涼しくなってきましたね。個人的に涼しいのは嬉しいことですが、気温差が激しすぎると自律神経のバランスを崩す可能性があります。 今、自分がどのような状態なのか知る方法のひとつとして、脈診を取ってみてはいかがでしょうか? ◎自己脈診のやり方 アーユルヴェーダでは、医師は問診、視診、脈診で体質や体調を判定します。 一方、自己管理のためには自己脈診をすすめ [続きを読む]