ってる さん プロフィール

  •  
ってるさん: てるのあしあと
ハンドル名ってる さん
ブログタイトルてるのあしあと
ブログURLhttps://ameblo.jp/teruh7/
サイト紹介文かわっ「てる」と言われ続け、普通になりたかったけどなれなかったある凡人の人生?
自由文人生は旅。ただ敷かれたレールを歩くのではなく、時には足を踏み外して、自然に歩いてみるのもいいと思うよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 244日(平均0.5回/週) - 参加 2010/01/30 10:39

ってる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 究極のタイ・ラーメン!
  • さて、前回は「クイティアオ」系の紹介でしたが、今回は究極、なんと20バーツ「クイティアオ・バーミー」です。でも、量も普通、具も肉と団子、野菜もたっぷり入ってて、味もそこそこ美味しいのです。バーミー(黄色い麺)のコシもわるくない。人の好みが分かれそうな味ですが、個人的に汁の味は好きかな。店の雰囲気は市場に隣接していて活気があり、アカ族の若いスタッフも多く働いていて親しみを感じます。 日本でいう100円ラー [続きを読む]
  • 今日のおすすめ
  • また、食べ物の話題になります、、今回も例の巷のおばさんが始めたという元祖パッタイ屋「レヌパッタイ」で、初めて試しましたが、メニューはパッタイじゃなくて「クイティアオ・トムヤム」。 トムヤム風味のクイティアオ・センレックです。トムヤムだから辛くないかなと、恐る恐る一口、、全然辛くなく、まろやかで美味しい!また、美味しいメニュー発見。今日もめでたし。 [続きを読む]
  • 自給自足のてるの手料理
  • いつも、人様が作ってくれた食べ物ばかりを紹介していたので、、今回は自分で作ってみたものを紹介しよう。。ただ、自給自足なので材料費は一切かけていない。材料はみぎわファンデーションの庭で採れた野菜や、鶏が産んだ卵などです。 ?空芯菜と卵の炒め物、?カイランと鶏肉炒め、?空芯菜の鶏肉出汁スープ。材料の空芯菜、卵、カイランは全てみぎわで採れたもの。買ったものは、犬にあげる出汁用の鶏肉のみで、白米も頂いた山 [続きを読む]
  • パッタイNO.1
  • ここ(ジャンボ)のパッタイ、チェンライで一番美味しいんじゃないかと。他にも美味しい店は色々出来始めたのですが、来た当時の6年前からそう思い込んでしまったので、平山家の支持率は変わりません。 [続きを読む]
  • 息子の大好物
  • 今日はタイ風味のウェスタンフードです。夕方から比較的遅くまでやってる人気なステーキ屋さん「ヒゲおじさん」で、フィッシュ・アンド・チップ。シドニーで初めて知って大好物になりました。「タイ風味」なので、テーブルに置いてある塩や胡椒、ステーキのタレを使って、自分のお好みに再調整します。ところで、ここの店員さんはなぜか殆どアカ族なので、来るといつもアカ語で話してしまいます。みんなとてもフレンドリーでいい人 [続きを読む]
  • ジャンボ
  • 今日のランチはこれ!「ガッパオ・ムー・クロップ」(揚げ豚のバジル炒め)奥の息子が食べているのは、「パッマーマー」と言って、子供たちが最も好きなメニューでして、炒め煮たインスタントラーメンをタイの調味料で味付けしたものです。 具材は野菜や肉など。 「ガッパオ」はバジルの意味ですが、この味が揚げた豚肉の味付けを更に美味しくする。一度食べたら、やめられない味ですね。このどこにでも生えてそうな葉っぱが「ガッ [続きを読む]
  • バナナの子供、、
  • 最近、庭で取れた農作物に、 空芯菜や かぼちゃの葉っぱ(実はまだ) あとは、、唐辛子などがある。 そして、フルーツはバナナ。え!?ちっちゃすぎるって?いやいや、なん房もある先っちょに可愛い子供の実が二つ。 しかし、可愛いんだけど、普通は美味しくないので、目の保養だけでもね、、 君たちは、明日にわとりの餌になる運命ね。。 [続きを読む]
  • イースターの朝(その二)
  • 墓地での礼拝を終え、次に向かった場所は、「メーナム・ゴッ」。チェンライ市内を流れるゴッ川の河川敷で洗礼式だ。息子の友達s君のお母さんだ。s君はちょっとノーティーなサッカー少年、毎週嫌々ながら教会に来ている。お父さんはいない。そんな悩み多きお母さんはイエス・キリストを信じ、今年洗礼を受ける決心をした。 洗礼式が終わると、今度はみんなで教会に行きイースター礼拝だ。 子供たちはイースターのお話を聞いて、イー [続きを読む]
  • イースターの朝(その一)
  • 今日は朝5時半に起き、教会の墓地ヘ。アカ族のイースターの1日はここで始まる。夜明け前に集まり、親族の墓を掃除し、そしてイエス・キリストの復活を祝って礼拝する。手前の2人の女の子は数年前にお父さんを亡くしている。母親は女手一つで毎朝市場で野菜を売って生計を立てているが、毎週教会に通う熱心なクリスチャンである。 それぞれ手作りの父親の墓にろうそくを添える姿はなんと健気で可愛いのだろう。彼女たちはろうそく [続きを読む]
  • グッド・フライデー
  • 今日は、ちょっと一仕事しました。家の木の塀が古くなり倒れてしまったので、ファンデーションの方に沢山ある竹を持ってきて、ひたすら土を掘り起こし、30センチくらいの穴に、竹を差し込んでいくという。。ちょっと、頑張り過ぎたので?手に豆ができ、更に剥けてきてしまいました。。気づいた時には、「あー痛い」。今夜、教会の受難日礼拝でピアノを弾かなければいけないのも忘れ、、ふと、、この手の痛みは、まるで、イエス・キ [続きを読む]
  • 今日の夕食は
  • さぁて、今日の夕食は、「レヌパッタイ」という有名人も御用達のパッタイ専門レストランで食べました。「レヌ」は花粉という意味らしく、パッタイに色んな花粉のような具が乗っかっていて、一風変わったパッタイが楽しめるという、タイ南部の巷のおばさんが始めた元祖パッタイ屋です。色々な種類のパッタイメニューは40Bから。下には数々の有名人訪問時の写真が、、(^^)/~~ で、私は「パッタイクロープ」(揚げ麺パッタイ)にしまし [続きを読む]
  • 決めました
  • 最近どうしても食べ物のネタになってしまうので、この際「北タイの食べ物シリーズ」っていうことで、、 はい、今日の昼食は例の近所の行きつけの店で、これまた私の大好物「ムーパッポンカリー」、豚肉のカレー粉炒めです。(*^o^*)どうでもいいけど、まず一口食ってから、あっ、こんな美味いもん写真撮っとかなきゃって気付くんだな。。オレ食い意地はってんな〜って、、(^^;; タイ料理では「プーパッポンカリー」が一般的ですが、 [続きを読む]
  • 今日のランチ
  • また、食べもんかい!(ー ー;)すみません、、ネタがなくて、、(汗) 今日は朝、教会で礼拝をしてから、すぐ近くのチャーハン屋(というか普通の食堂だけど、私が勝手にそう呼んでいる)に久しぶりに行ってきました。ここのチャーハン(タイ語では"カオパッ")は、来た当時は自分的には、チェンライで一番美味いんじゃないかと思っていましたね。こっちでは珍しくトマトを混ぜ合わせて、マイルドに仕上げています。全く辛くないので、日本 [続きを読む]
  • 近所の行きつけの店
  • 今日のランチは、うちの子供達も大好きな店の一品、「ガイガッティアン」、鶏肉のニンニク唐揚げランチ!もう夕食だというのに、もう一回食べたくなっちゃいました。。(~_~;)お得意さんということで、いつもおまけでスープをつけてくれるんだが、これがまた、う・ま・い!♪───O(≧∇≦)O────♪やばい、またよだれが、、 そんな店なんですが、実は最近店のオヤジさんが事故って、というか、パンクした酔っ払いの車に夜 [続きを読む]
  • 最近見つけた美味い店
  • チェンライ元祖のコンピューター屋さんの隣にこんな店があったとは、今まで知りませんでした。前回、アカ族の友人とパソコン修理の間、ちょうど昼食時だったので、適当に入って見たんだけど、近くの病院の看護婦さんや前の寺の坊さんだの結構人が入ってて、なかなか良さげかなと思って、お腹も空いていたので、パッタイのピセ(大盛り)にしてみたら、、多すぎてとんでもないことに。。(・_・; 自分は何とか食べきったが、友人はお持ち [続きを読む]
  • ひさしぶりに
  • 今日は誕生日でした。タイのチェンライに来てはや5年が過ぎていました。来た当時は39歳。今日ふと、このブログの存在に気付いたのですが、4年近くも更新していなかった、、何か自分を見失っていたのでしょうか?何も考えずに突っ走ってきて、疲れていたのか?忙しすぎたのか?立ち止まって考える余裕がなかったのか?今日はそんな自分を再発見できた気がしました。去年から身寄りのない少数民族の子供たちを引き取り始め、先月 [続きを読む]
  • 過去の記事 …