介護業界を支える行政書士 小澤信朗 さん プロフィール

  •  
介護業界を支える行政書士 小澤信朗さん: 介護業界を支える行政書士 小澤信朗のブログ
ハンドル名介護業界を支える行政書士 小澤信朗 さん
ブログタイトル介護業界を支える行政書士 小澤信朗のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomoroh77/
サイト紹介文介護業界を支える行政書士の仕事に関する日記を書きます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/01/30 20:03

介護業界を支える行政書士 小澤信朗 さんのブログ記事

  • 仙台〜塩釜に出張に行ってきました。
  • <放課後等デイサービス開設者向け>【9日間の無料メールセミナー】放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法現在、開講中です!**************************こんにちは!介護業界を支える行政書士の小澤信朗です。 1か月ぶりに出張に行ってきました。場所は仙台です。今回は、仙台から塩釜に行ってきました。 塩釜は海が近く、まだ、2011年の東日本大震災の爪痕があった感じです。それよりも、本当に全国の放課後等デイ [続きを読む]
  • 目標とゴールの設定を明確にできていますか?
  • <放課後等デイサービス開設者向け>【9日間の無料メールセミナー】放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法現在、開講中です!**************************こんにちは!介護業界を支える行政書士の小澤信朗です。 26日、お世話になっている水野浩志先生のセミナーに参加しました。「価値あるウソをつける人になる」というテーマのセミナーでした。水野先生やその受講生仲間たちと最近人狼ゲームをよくおこなっているのです [続きを読む]
  • 「自分自身から学びなおす」ことの重要性
  • <放課後等デイサービス開設者向け>【9日間の無料メールセミナー】放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法現在、開講中です!************************** こんにちは!介護業界を支える行政書士&放デイラボの小澤信朗です。今日は、水野さんの個人セッションでした。その中のフィードバックです。(水野さんからの許可を得ております。)「自分自身から学びなおす」一番の課題は上記のこと。僕は自分自身から学びなおせ [続きを読む]
  • 人狼ゲームを楽しんできました。
  • <放課後等デイサービス開設者向け>【9日間の無料メールセミナー】放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法現在、開講中です!************************** こんにちは!介護業界を支える行政書士&放デイラボの小澤信朗です。 研修の一環で、お世話になっている昨年放デイラボでもご登壇いただいたセミナー講師の水野浩志先生が主催している人狼ゲームに参加しました。 人狼ゲームは、人狼を見つけて追い出していくゲーム [続きを読む]
  • 9月1日にハーフマラソンを走ります。
  • <放課後等デイサービス開設者向け>【9日間の無料メールセミナー】放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法現在、開講中です!************************** こんにちは!介護業界を支える行政書士&放デイラボの小澤信朗です。 9月1日にハーフマラソンを走ります。川崎の多摩川のあたり、新丸子近辺のようです。 今回は、体重も重く、十分な練習もできていないので、実際は、2時間45分くらいで完走できれば今回はいい [続きを読む]
  • 千葉市の熊谷市長のインタビューを行いました。
  • <放課後等デイサービス開設者向け>【9日間の無料メールセミナー】放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法現在、開講中です!************************** こんにちは!介護業界を支える行政書士&放デイラボの小澤信朗です。 介護甲子園の季刊誌、「介護応援隊」で千葉市の熊谷市長のインタビューを行いました。その様子はこちら 熊谷市長は、千葉市の現状、特に人材確保や育成に関する事情を熱く語ってくれました。とて [続きを読む]
  • マレーシア1日目〜川に夕日をみにいきました。
  • <放課後等デイサービス開設者向け>【9日間の無料メールセミナー】放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法現在、開講中です!************************** こんにちは!介護業界を支える行政書士&放デイラボの小澤信朗です。 マレーシア1日目。早朝についたこともあり、その日は、市内の市場で御土産を購入後、ホテルにチェックイン。夕方からは、川へ蛍を鑑賞しました。マレー料理は辛いこともあり、子供たちは、からそ [続きを読む]