シッカム さん プロフィール

  •  
シッカムさん: 浦和レッズ応援ブログ
ハンドル名シッカム さん
ブログタイトル浦和レッズ応援ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sickham/
サイト紹介文すべては浦和のために… 浦和レッズをこよなく愛する人々にお届けします。
自由文浦和レッズの表と裏(浦)。いろんな情報満載REDS☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/01/31 12:26

シッカム さんのブログ記事

  • 今年の浦和の漢字は「変」かな!
  • 漢字1文字で今年の世相を表す 「今年の漢字」に「北」が選ばれました。 北朝鮮のミサイル発射や核実験の強行、 九州北部豪雨などが理由として挙げられました。 浦和レッズ応援ブログが選ぶ漢字は「変」。 おかしい変じゃなく、変化があった年と考えたからです。 今季、始めの頃はあんなに強かったのに、 大宮戦を境にして勝てないゲームが続きました。 ミシャがアウェイ札幌戦の敗戦直後にまさかの解任。 長期に渡 [続きを読む]
  • 術式変更 私失敗しないので
  • 先日、こんなことがありました。 私、失敗しちゃったので! そう言いながら、おどけた笑顔で隣に座るお姉さん。 ビックリシターZ^_^;人気を博したドクターXは、昨日で終わりました。 視聴率25%を超えの有終の美を飾ったそうです。最終回では、未知子がガンに冒されながらもオペを成功させ後、倒れてしまうのです。いつでも失敗しないので!と言い切れのるは、どんな局面にも対応できる緻密な策があったからでした。 何より、1番 [続きを読む]
  • 今年もあとわずか 来年を憂う
  • "来年の話をすると鬼が笑う"と言いますが、 税金や医療費も上がり生活が厳しくなりそうです。 といっても、医者いらずで年収850万円もないですから関係ないけどね〜 ただ、たばこ税増税や出国税には影響でそうです。 上がるのは、レッズの順位だけにしてもらいたいものです。 ただ、そのレッズも人員整理に追われそうです。(浦議より) ACLに出場しないチームは、登録メンバーをを25人以下にしなくてはなりません。 現在 [続きを読む]
  • 世界への挑戦 お疲れ様でした
  • マウリシオがスーパーミドルを決めれば、 西川がナイスセーブ。 すぐさま追いつかれるも、 柏木が勝ち越しゴールを決める。 またも西川がビッグセーブ。 後半には、またもマウリシオ。 西川がまたもチームを救う。 最後のVAR(ビデオアシスタントレフェリー)は余計だけど、 みんなみんな、お疲れさまでした。 逆転に次ぐ逆転で頂点に登り詰めたアジアチャンピオンズリーグ。 挑戦したクラブワールドカップでは、最後 [続きを読む]
  • CWC おい!そろそろいこうか
  • ♪アア 哀しいねーえ 哀しいね いつまでも哀しんでなんていられない。 俺たちの浦和レッズには、まだ試合がある。負けて良いゲームなど何一つない。 こうなりゃ、順位とかじゃない。アフリカ王者を打ち負かそう。 PRIDE OF ASIAアジア大陸の誇りをかけて。 哀愁のカサブランカは、ひろみゴー 最後の相手は、カサブランカレッズGO! #ClubWC ??????@FIFAcom PREVIEW | #ClubWC ????@REDSOFFICIAL and [続きを読む]
  • 言えないよ 監督の責任なんて
  • なぜ、長澤やマウリシオ選手を起用しなかったのか。 色々と疑問が残ると言われるアルジャジーラ戦。 このままでは、次のゲームにも影響します。 試合後、堀監督が明かした采配の意図とは? 攻撃の最後の局面でバリエーションを増やしたい。 そのため球際での強い長澤ではなく、 クリエイティブなプレーができる矢島を、 サイドから攻撃を仕掛けるために、 宇賀神をチョイスしたのだった。 高木、ズラタンの投入も あくまでサイ [続きを読む]
  • 俺らの心が揺らいでる(アルジャジーラ戦)
  • 何も言葉がみつかりません。 悲しいけど、これが現実です。 不満のはけ口が選手や監督に向けられ、 みんなの心がバラバラになっています。 悲しみのその先に、きっと何かがある。 そう信じて、この歌を繰り返し聞いています。 喜びの涙も悲しみの涙も、どんだけ流してきたでしょう。 それでも浦和レッズが好きだから。 もういちど真っ白な心に戻ってやりなおそうよ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 俺らの心が揺らいでる(アルジャジーラ戦)
  • 何も言葉がみつかりません。 悲しいけど、これが現実です。 不満のはけ口が選手や監督に向けられ、 みんなの心がバラバラになっています。 悲しみのその先に、きっと何かがある。 そう信じて、この歌を繰り返し聞いています。 喜びの涙も悲しみの涙も、どんだけ流してきたでしょう。 それでも浦和レッズが好きだから。 もういちど真っ白な心に戻ってやりなおそうよ にほんブログ村 [続きを読む]
  • さぁ世界を揺らせ 俺らの浦和レッズ
  • いよいよ今夜、浦和レッズが世界の扉を叩く。 10年ぶりとなるクラブ世界一を決めるFIFAクラブワールドカップに出場する。 初戦の相手は、開催国枠で勝ち上がったアルジャジーラ(UAE)。 日本時間25時30分から地上波日本テレビ系列とBS日テレで生中継される。 オークランドシティを1−0で破ったアルジャジーラ。 ずばり注意すべき選手は、7、10、31。 フォワードの7番アリ マブフート(UAE代表)、 ゲームメーカーの10 [続きを読む]
  • 【速報】アル・ジャジーラに決定
  • 最終節後、4日間もブログを休んでいました。その間、選手たちはアブダビへ。 サポもクラブワールドカップモードへ。 決して、離れたわけじゃありません。 大納会に参加しましたし、 クラブのために動きました。 ゴルフで〜す(^_^; (レッズOBの方とエンジョイね) ともあれ、初戦の相手が決まりました。 開催国枠のアル・ジャジーラ。浦和にとって、厳しい条件となるでしょう。 今までも苦難を乗り越えてきたから大丈夫。 [続きを読む]
  • ひとまず リーグ戦お疲れっず
  • 今夜はあるチームの納会に、 お邪魔させていただきます。 昨日は職場の忘年会。 明日は後援会の大納会。 過密日程は選手もサポも同じです。 とりあえず、リーグ終了! 今夜は、とことん飲みます。 ハイ!ハイ!ハイ!ハイ! ヴぅーーーーーーーーーーーーーーーー ハーイ    これが浦和だ!みなさま、色々お世話になり、ありがとうございました m(__)m 【アディショナルタイム】今年の乾杯の発声は、敗、敗、敗から杯 [続きを読む]
  • 勝つ手にホーム最終節物語
  • 昔のことを言うと怒られそうですが、 その昔、レッズが弱かった頃、 ホーム最終節は良く勝利したものです。 来年こそ、やりましょう。 やってやりましょう。 そう言って、仲間たちと酒を飲んだものです。 強いレッズになった頃から、負けるようになったのは皮肉なものです。 だって、優勝を争うゲームだったりするのだから。 明日のホーム最終節、 今季のリーグ成績の不振を考えると、勝てる予感がします。 クラブワールドカ [続きを読む]
  • 【号外】川崎戦 試合内容は問題外
  • アジア王者とJリーグ2位の激突は、 意外にも見どころもなくあっけなく負けた。 メンバーを大幅に入れ替えた浦和に 王者の風格は感じられなかった。 逆に、鹿島と優勝争いをしている川崎に 必死さを感じたゲームだった。 チャンスをもらったレッズの選手には、 もう少しチャレンジして欲しかった。 アジア制覇に沸く浦和だが、 リーグ戦では14勝12敗7分けと何とか勝ち越してる状況。 海外に強くて国内に弱い。 外ではバリバリ仕 [続きを読む]
  • ACL制覇 何が嬉しいって 納得いかないって
  • アジアチャンピオンになってから、 2日間もブログをお休みしてしまいました。 勝利給ならぬ、勝利休暇をとりました。 その間、余韻に浸る暇がないほど、忙しくしていましたが、 TwitterやFacebookが真っ赤に染まっていくのだけは見ていました。 ところで、念願のタイトルを獲って何が嬉しいって? アジア2万クラブの頂点に立ったこと。 Jリーグ初の2度の戴冠。 それ何より、差別を受けたラファが決めたことなんです。 思 [続きを読む]
  • 【ACLfinal いよいよ明日】平常心
  • 弱かった頃の気持ちで応援するか強かった頃の気持ちで応援するか今は決めってません。きっと、ゲームが始まれば、無我夢中で応援しているでしょうから。明日はロビーなどOBも多く埼スタに駆け付ける。ザスパクサツ群馬と契約満了となった永井選手が、AFCのオフィシャルレポーターで参加します。 悔いのないゲームにしましょう。 サッカーニュース Qoly(コリー)@Qoly_Live 10年前の“浦和の英雄”永井雄一郎、ACL公式アカを乗っ [続きを読む]
  • 【ACLfinalまであと2日】サポーターの想い
  • これまで何度チャンスを逃してきたことか? 2007年にアジア王者になってから、 ファースト、セカンドとリーグ優勝はある。 ルヴァンもとったけど、ビッグタイトルはない。 ほんの少し、あと一歩が届かなかった。 アウェイゴールをあげてアドバンテージがあるが、 まだ何も手にしていない。 有利なだけで、勝てる保証など何もない。 サポーターは、今日もそれぞれ思いで過ごしたと思う。 その想いを一つにして大きな力とした [続きを読む]
  • 【ACLfinalまであと3日】ホームの利
  • 冬将軍が来て、寒さが一段と厳しいSAITAMA。 気温30℃を超えるサウジから来日したアル・ヒラル。 この環境に慣れるまで、時間がかかりそうだ。 環境が違うと言えば、ピッチの状態もそうだ。 第一戦の敵地での戦いぶりから推測すると、 おそらく芝の長さが長いようだ。 時より、レッズの選手が足をとられるシーンがあった。 相手のパススピードが早いのも納得できる。 特殊加工の埼スタの芝では、そうはいかない。 (注:敵に手 [続きを読む]
  • 【ACLFinalまであと4日】アル・ヒラル対策
  • 試合後、早々に来日したアル・ヒラル。 レッズの選手やサポより早いとは驚いた。 サウジといえば、アル・ヒラル。 そう言われるほど、数多くのタイトルを総ナメにしてきた。 代表選手ばかりで、代表チームと言って良いだろう。 そのアル・ヒラルと対戦して感じたこと。 テクニックがあって、パススピードが早い。 クロスも鋭いし、シュートの意識も高い。 得点したオマル ハルビンは、要注意だ。 ただ、冷静さを欠くところがあ [続きを読む]
  • ACL決勝1Leg アルヒラル戦のキーワード
  • 試合立ち上がり早々に、相手のコーナーキック。西川のキャッチで、チームが落ち着いた様子に見えた。 すると、7分には長澤から絶妙なパスを受けたラファ。 相手を置き去りにして、左サイドをドリブルで突破。 シュート。 キーパーが弾いたボールが、再びラファの元へ。 相手と競りながら、ボールをネットに流し込んだ。 ノドから手が出るほど欲しかったアウェイゴールだった。 その後、主力のC.エドゥアルドがケガで退く。 優勢 [続きを読む]
  • 【号外】アウェイで価値あるドロー
  • どんな形でもいい。 値千金の先制点を守れなくても、1−1のドローならいい。 2007年ホーム無敗、 いや全勝のチームに苦汁を飲ませたんだ。 さぁ次は、ACLホーム負けなしの 俺たちのホームで見せつけてやろうじゃないか! #ACLFinal@TheAFCCL Full-time statistics for #HILvURA! #ACLFinal #ACL2017 https://t.co/iWsLvZT6B12017年11月19日 03:13 【アディショナルタイム】今日は日曜出勤。朝早いので寝ます。と言っ [続きを読む]
  • 【ACL決勝1leg】勝つ手に真面目に予想
  • 堀監督になって、点がとられなくなった。 上海上港戦などフッキやオスカルなどにマークをつけて、 今までは勝ち上がってきた。 アル・ヒラルは、サウジの代表メンバーが多く揃っている。 それだけに、的を絞れない。 ホームでは1点はとれる。 アウェイ・ホームのアドバンテージを使いたい。 組織的な守備で失点しないこと。 行くところと、抑えるところのゲームプランが大事になってくるだろう。 4−1−4−1のシステムで [続きを読む]
  • 【ACL決勝前日】浦和サッカーストリート
  • 決戦を前に、気合いを注入しにトークライブ会場に向かっています。 岡野と啓太の優勝経験者が語る決勝戦とはいかなのものか楽しみです。10年前の決戦当日、 選手たちの昼食会会場で岡野選手らに偶然にも出くわしたのを思い出しました。 試合前ということもあり、スタッフから接触を断られましたが、今回はたくさん触れ合ってきます。 法事の帰りに大原に立ち寄って、喪服で写真を撮ってもらったことを覚えていますか? 野人と漁 [続きを読む]
  • 【ACL2日前】お前らの時代は終わってない
  • ACL優勝経験のヒラと阿部ちゃんは外せないでしょう。 ベンチでもヒラを帯同させるらしいです。 決勝戦は、今までとは違う。 必ずや、二人の経験が役立つ時がやってくるでしょう。 そして、サポーターの力も当然必要です。 何が起こっても、おごらない。凹まない。 試合終了のホイッスルが鳴るまで、 選手に熱いハートを送り続けましょう。 決して、殴らないようにね^_^; レッズプレス!!@REDSPRESS [練習レポート]「差が [続きを読む]
  • 【ACL前】俺が抜けても大丈夫じゃない
  • 「ジャパネットたかた」が支援しなかったら、ヴィファーレン長崎はJ1に昇格しなかったかもしれません。かん高い声で熱くサポーターにスタジアムへ来るように訴えかける高田社長。(現:ヴィファーレン長崎の社長) 小さなカメラ屋から大きくした社長の手腕は、サッカー界でも開花させました。 うちにもそんな社長がいてくれたらなー 観戦チケットを買ったら、タオルマフラーも必要でしょ! さらに今なら背番号を入れたレプリカを [続きを読む]