シッカム さん プロフィール

  •  
シッカムさん: 浦和レッズ応援ブログ
ハンドル名シッカム さん
ブログタイトル浦和レッズ応援ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sickham/
サイト紹介文すべては浦和のために… 浦和レッズをこよなく愛する人々にお届けします。
自由文浦和レッズの表と裏(浦)。いろんな情報満載REDS☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2010/01/31 12:26

シッカム さんのブログ記事

  • この試合はある意味すごかった!
  • 5月4日、第10節鹿島戦。 このゲームは、306試合中最下位。 クロス数が、ホームの浦和10回に対して鹿島が4回。 1位となった清水対横浜FMの53回。 比べてみれば、どれだけ少ないかわかりますよね。 結局このゲームは、0−1で敗戦しました。 ドリブル数でも最下位をマークしました。 10月14日、第29節神戸戦。 ホームの浦和8回に対して神戸の4回。 1位となった第7節の広島対横浜FMの45回。 [続きを読む]
  • 沖縄キャンプで クレッシェンド
  • 今日は音楽家としてのリポートです(^_-) キャンプ中の選手たちは、毎日追い込んで頑張っているようですね。 まさに、ff フォルティシモ って感じです。 それなら、追い込み過ぎてケガした選手は、pp ピアニッシモにしていました。その選手たちも、徐々にチームへ合流し始めているようです。 先日のトレーニングマッチでは、連携ミスが目立ったようです。マルティノスも合流したことですし、早く連携を深めて欲しいものです [続きを読む]
  • 2018Jリーグ 全日程発表
  • 今年のB.G.R.遠征先の最有力候補に挙がっていた長崎。 噂どおり3月11日(土)第3節に決まりました。 交通手段や現地情報など、色々と調べていた先輩。 その先輩と夕方5時の発表を受けて、一緒に旅行会社で予約するつもりでした。 ところが、試合当日は孫とスキーに行く約束をしていたなんて。。。 ダメじゃん。 開幕前からスベっちゃ!! 発表時間には、アクセスが集中して繋がりにくくなっていました。 [続きを読む]
  • ZEROにこだわる理由とは?
  • ゼロと聞くと、どうしても反応してしまいます。 それもそのはず、昨シーズンは54失点。 リーグワースト3位ですからね。 いつもブログで登場する小料理屋さんでのカウンターでの会話です。 70歳は過ぎている女性の美容師さん。 経営しているお店の名前が「ZERO美容室」。 酔うたびに、店名の由来を話し始めます。 小学校の同級生で、大・大・大嫌いな子がいてさぁー その子の名前が「礼子」って言ってさぁー [続きを読む]
  • この試合が凄かった!でも負けた
  • 「Football LAB」というサイトのコラムを読みました。 そのなかで、2017年のJ1リーグ戦306試合の中から、「最も○○のデータが凄かった」試合で、浦和レッズのゲームが選ばれていました。 第1節の横浜FM戦です。 結果は2−3と負けてしまいましたが、シュートセーブ編で1位。 横浜FMが8回、浦和が5回と、両チーム合わせて13回でした。 ペナルティ内のシュートセーブ数でも堂々1位に! 横浜FMが6本、浦和が [続きを読む]
  • 第一次沖縄キャンプ レポート
  • たまには真面目に記事を書こうと思いましたが、 昨日20日(土)は練習が休みでした。 そもそもキャンプとは、どういう位置づけなのか考えてみました。 第一次沖縄キャンプは、フィジカルメニューが中心。 体をいじめるだけいじめている。 シーズンが始まった時、これだけやってきたから、へこたれない。 そういう自分を作る場なのです。 来週土曜日は、ミシャコンサとの練習試合が控えています。 浦和相手にボール [続きを読む]
  • 【お祝い】ゴール裏 60歳引退説
  • 先日もお話したゴール裏仲間の新年会での話です。 同年代の3人が、あと何年ゴール裏の中心にいられるのかな? そんな話題になりました。 60歳くらいかな〜 もう少し経たつとわかるかな〜 いずれにしても、そう遠くない話のようです。 すると、それを聞いていた若い衆が、こう言っていました。 ゴール裏の中心でやるからには、跳べなくなったら他で見てほしい。 そのために観客席が色んな場所に用意されていますか [続きを読む]
  • 今年 ビッケには気を付けたい
  • シーズン始まる前に水を差すわけじゃありませんが、 昨年アジアを獲って、今年は国内タイトルを総ナメに出来る。 そんな甘い考えては持っていないですよね。 そう、まだ何も始まっていないのです。 チームは、沖縄金武フットボールセンターで汗を流しています。 チーム内の競争も激化し始め、みんなこのキャンプを一からのスタートして位置付けています。 柏木選手は体が絞れて絶好調ようです。 開幕までケガなくコンディ [続きを読む]
  • ラファ ラファ ラーファシルバ
  • あまりに突然と言えば突然。 以前から噂もあったから自然と言えば自然な話なのでしょうか? ラファの中国二部リーグ武漢への移籍がほぼ決まりました。昨日は代休で今年初のコンペに参加しました。 ハンデにも恵まれて今季一勝目。 喜びもつかの間のこの移籍報道でした。マルティノスの加入で左のマル、右のラファ。 爆発的なサイド攻撃力で国内3冠もいける。 そう思っていた矢先だけにショックが隠せません。 外国人枠4 [続きを読む]
  • 標的型攻撃に 合わないために
  • 標的型攻撃メールの被害にあったことがありませんか? 仕掛ける方は、あたかも本物を装ってきます。 一度、添付ファイルを開封すれば、もうおしまい。 特定のサイトへの誘導する手だってあります。 攻撃を受けたって、メールを開かないから大丈夫。 なんて、そんな意識をもっていませんか? 5年前に比べると、約8倍も標的型攻撃メールが増えているのです。 浦和レッズの戦術も、上位のチームから昨年標的にされまし [続きを読む]
  • インスタ萎えする画像とは?
  • 今日昼休みにインスタを起動させると、いきなり西川選手。 笑顔で話しているじゃないですか。 アングルが変わると、興梠、李、槙野選手とアップが続く。 トリはお決まりの顔をした宇賀神選手。 動画はキャンプ中の昼食風景の一コマでした。 みんなインスタ映えするイケメン揃い。 それに比べて、インスタ萎えする自分。 土曜日にゴール裏仲間との新年会で撮影した写真にがく然。 阿部ちゃんや暢久が飲んだことがあると [続きを読む]
  • 私の2018年の目標は・・・
  • 目指せ!2018年グッドスタートブロガー レッズプレス!!@REDSPRESS 今日から浦和レッズの沖縄キャンプをリポートして参ります!よろしくお願いします!(石田記者) https://t.co/MIbFjoNEjC #urawareds #浦和レッズ https://t.co/2sW694a57K2018年01月14日 10:41 ゼロからのスタートとなった沖縄キャンプ。 14日、レッズイレブンはキャンプ入りし、「めんそーれ」と大歓迎を受けました。 キャンプ地の金富町は、日中の気 [続きを読む]
  • 何をたくらむ? 浦和の育成!
  • 「托卵(たくらん)」という言葉を聞いたことがありますか? 托卵とは、鳥類が他の親鳥(仮親)に育てさせる習性だそうです。 まずは、スキを狙って自分の卵を仮親の巣に産みつけます。 仮親が産んだように見せかけるために、卵の数合わせをします。 つまり、仮親の卵を捨ててしまうのです。 産みつけられた卵は、仮親が産んだ卵より早くヒナにかえります。 まだ目も開いていないヒナ鳥は、仮親の卵を巣から落とす行動を [続きを読む]
  • 星に願いを 2018シーズン
  • ユニの星が変わりましたね。 予想したとおり、勢いでつけてしまった2004年のセカンド優勝のを取って、ACLの大きな星に付け替えていました。ルヴァン杯や天皇杯などの星をつけずに、シンプルでいいですね。こうなると、ますます小さな星を増やしたくなるのがサポーターの心情。大きな星の間に縦2列の小さい星。 まるでダイヤモンドの輝きみたい。 どんな配置になるか、色々と想像を巡らせてしまいます。とは言っても、とらぬ狸の [続きを読む]
  • 背番号どうしよう Me too
  • 背番号が発表されて、さっそくユニの予約が始まりました。 まわりでは、何番をつけようか悩んでいる人も少なくないようです。 そういう自分も同じです。 これまで、西川、槙野、柏木、阿部、興梠をつけ、昨年は遠藤でした。 得点こそ少なくなりましたが、献身的な守備で貢献した武藤。 終盤で台頭してきた長澤が候補です。 背負う番号は、日本人選手にこだわってきました。 ここは譲れないとして、やっぱりスタメ [続きを読む]
  • 勝つ手に 背番号予想してた?
  • 本日、新ユニと背番号が発表されました。 武富孝介選手が「7」、マルティノス選手が「11」、岩波拓也選手が「31」でした。 「前に戻るのではなく、進んだ自分を見せたい」 そう言う直輝は、「18」となりました。 スポニチ・サッカー記者ツイート@sponichisoccer 【#浦和レッズ】埼玉スタジアム内で新加入選手が会見。背番号は #山田直輝 選手が18番、#岩波拓也 選手が31番、#武富孝介 選手が7番、#柴戸海 選手が29番、#橋岡 [続きを読む]
  • 新国立競技場 未来チケット①
  • 新国立競技場をめぐるゴタゴタから、もうどれぐらい経つでしょう。 年末に「新国立競技場への未来チケット」と題したメルマガ第12弾が届きました。 「未来チケット」とは、現国立競技場と新国立競技場をつなぐもので、『SAYONARA 国立競技場 FINAL “FOR THE FUTURE”』のイベントに来場して、専用サイトに登録した人が持っています。 (仮称)スタジアムツアーの案内や新国立競技場の情報などが配信されてきます。 新 [続きを読む]
  • もうこれ以上 忖度できない!
  • →アメーバピグで遊ぶ とうとう、那須の兄貴の移籍が発表されました。 ACL王者になって、なぜこんなに選手を入れ替えるのか? 矢島、梅崎、高木と、みーんな好きな選手ばかりいなくなる。 その哀しみも、いつの日か忘れてしまうのでしょう。 そうでなきゃ、人は生きられないからね。 今は、「忖度」なんてできない。 新元号って決まっているでしょうか? 秘かに「忖度」なんてどうかなと思っています。 忖度元年、忖 [続きを読む]
  • 今年もタブー 100%浦和人
  • 先日こんなことがありました。 大晦日の晩、毎年恒例となった「年越しそば」を口実にした飲み会。 家族で営む近所の小料理屋さんへ行った時の話です。 お酒を飲みながら、和やかにカウンターで話をしてると、 何を思ったか! 「宗派は何ですか?」と顔見知りの常連客。 「何言ってるの?」と慌てふためく店の娘さん。 「いいんですよ!」と大人の対応のシッカム。 「浦和レッズ狂」です。 敬虔(けいけん)な信者なんで [続きを読む]
  • 新加入選手の2人[マル・タケ]
  • 今回同時に2名の新加入選手が発表されました。 横浜FMからは、マルティノス(26歳) Jリーグ@J_League 【移籍情報??】 #浦和レッズ は #横浜F・マリノス より #マルティノス 選手が完全移籍にて加入することを発表しました。 #Jリーグ 詳しくはこちら?? https://t.co/xOQSA3juxY https://t.co/bScq2OvQn42018年01月05日 15:12 本名:クエンテン・ジョージ・フェリックス・マルティノス 2016年J1スプリント回数 [続きを読む]
  • ここへきて那須 お前もか?
  • 神戸が、那須の兄貴(36歳)を獲得することが5日、決定的となった。 この報道が事実なら、岩波(23歳)との交換トレードの形となる。 熱き闘志と安定したプレーで、大いにチームに貢献してくれた那須大亮。 経験豊富な身体能力が高いベテランがいなくなるとすると、これからどうなる。 チームは若返るが、今年はリーグタイトルを獲らなきゃいけない。 そんな状況で、守備の補強は当たり前。 ただ、入れ替えるは疑問が [続きを読む]
  • 高木 セレッソ大阪へ完全移籍
  • 高木俊幸選手のセレッソ大阪への移籍話は、SNSなどで噂を知ってからスマホを見るのが怖かった。 先ほど完全移籍の情報を知り、足が震えて、ため息しか出ません。 2016シーズンには高木ユニを着るほど好きだったのに。。。 言葉が見つかりません。 駒井のように期限付きならまだしも、完全移籍となるとは悲しい限りです。柏木不在の時に、これから誰がコーナーキックを蹴るの?誰がゴール前で仕掛けるの?駒井もそうだけど、相手 [続きを読む]
  • 「君の名は。」新加入選手情報!
  • 君の名は? そう言われるほど、正月太りしていませんか? 君の名は? そう言われるほど、最近老け込んでいませんか? 君の名は? そう言われるほど、移籍先で知られていないのですか? 正式発表されていませんが、2名の加入が濃厚です。 (柏)大津→横浜FM (横浜FM)マルティノス→浦和 ※発表待ち 浦和←(柏)武富 ※発表待ち 三角貿易ようで、そうじゃない。 浦和が多く輸入するか? 決まり次第 [続きを読む]
  • 一心不乱に打ち込んでいます
  • フェイスブックのお友だちは知っていますが、 年末年始の休み中、毎日ゴルフ練習をしていました。 浦和レッズの試合がなくなると、 今日みたいに風が強かろうと、 鼻水垂たすくらい寒かろうと、 必死にボールを打っているのです。 まるで何かに取りつかれたようにですよ。 そして、昨日の初打ちは麻雀。 みんな集まって、父の墓参りをして楽しく遊びました。 小学3年生の姪も小さな手でツモっては、 「よし、来い [続きを読む]
  • ♪夢見るオヤジじゃいられない
  • リーグ優勝への思いが強い2018年。 43大会ぶり4度目の天皇杯を制覇したセレッソ大阪。 その天皇杯は、今年度はクリスイブに埼スタで開催される。 もう他のチームに使われたくないし、見たくもない。 ルヴァン杯は、ACLに出場しないため、グループステージからの出場となる。 アジア王者が、自国のカップ戦で早く消える姿だけは見たくない。 プライムのルヴァンもイイね(^_-) 【アディショナルタイム】これ [続きを読む]