ゆみちゃん さん プロフィール

  •  
ゆみちゃんさん: やまがゆみこの幽限会社「山賀さんち物語」
ハンドル名ゆみちゃん さん
ブログタイトルやまがゆみこの幽限会社「山賀さんち物語」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yamagasannchi/
サイト紹介文広島に住む画家:やまがゆみことその家族 犬1頭猫2匹父人間87歳のホームコメディ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/02/01 12:04

ゆみちゃん さんのブログ記事

  • 2年前...忍び寄る厳しい老化現象を見ていた
  • 珊瑚は腰が痛くて車には乗りたがらないでも公園は大好きなので来たらはしゃいで腰が痛くて尿漏れびしょびしょの日々になった青い海が心安らぐ山賀じいちゃんはやっとこさ自分の圧迫骨折の重大さを知るも時すでに遅しぴっかりんはまだ元気いっぱい珊瑚はおうちの中にどっぷりつらい日々はすぐにやってくるのに幸せな日々にしがみついていたんだね [続きを読む]
  • 思い出にひたる...ときめきメモリアル
  • 昨年の11月7日珊瑚は危篤状態から脱しおか〜〜もとボラさんに助けてもらい海の公園に連れてってもらう由美おばが膝を悪くしたばっかりに珊瑚の抱っこができないからだ抱っこどころかお散歩も連れて言ってやれないくらい痛い血管点滴から皮下点滴に替えた時点で「もちませんよ」と言われたけれど珊瑚はずっと生き続けた2日ごとに点滴由美おばは心臓が爆発しそうになりながら珊瑚にt点滴針を打った日々...........珊瑚ルン [続きを読む]
  • 初心忘るるべからず
  • 初心忘るるべからず自身に戒めるペットビジネスは多々起業してずいぶん成功している…..今は….しかしその先これから、どうだろうか珊瑚の遺体は故、山賀じいちゃんと相談して決めたあるペット霊園で火葬、共同墓地に埋葬した山賀じいちゃんが、火葬、納骨までついてくるといったのでじいちゃんが歩いて、出来るペット霊園を選んだ反省、反省反省珊瑚ゴメンね先住犬「千姫」は15年前はお寺のサイドビジネスの業者さ [続きを読む]
  • 眼が見えない......
  • 9月14日珊瑚は何も食べられなくなったけれど必死でドックフードにかぶりつく....上手く食べれない....あの時ミキサーを買ってやればよかった.....買いに出る力も私にはない...後悔が押し寄せる....あの時古い。一度も使用してないミキサーを処分してなければ.......後悔先に立たず私は7月27日と8月7日に眼の手術をして眼が見えにくくて疲れていたそれも後悔でしかない珊瑚がいるので、入院しなかったので内出 [続きを読む]
  • ちぃっぽけな感傷
  • 2017年 2月3日寒さに弱い珊瑚それでもいっぱい着こんで庭のお散歩もうすでに痩せて、がいこつ犬お正月にも獣医さんに言われてた後ろ足は、腰が悪くてほとんど立たない痛みに耐えて何秒か経っているところごめんねイヌの服 1枚も買ってやらなかったほかの犬のお下がりと私の服のお下がりだった一所懸命戦っていたのにね暖かくて軽い新しいタイプの犬服買ってやればよかった…..じいちゃんが亡くなってからの出費が [続きを読む]
  • 安楽死の判断
  • 珊瑚は心臓が弱り苦しんでいる様子とても辛そう….獣医さんに「安楽死を考えている」と電話で話したこれで3度目になる…若い獣医さんは、「珊瑚ちゃんは生きたいと思っていると思います」「安楽死させると、山賀さんが苦しみますよ」と3度目も語ったそもそも「あと一週間しか持たない」、告げられ11か月近く生きている。1か月ほとんど食べられていない飲み込む力がなくなってしまった。お腹の虫が悲しくキュウキュウと鳴 [続きを読む]
  • 珊瑚 ありがとう
  • 山賀じいちゃんと珊瑚にきれいなお花が届きましたありがとうございます珊瑚色でとってもきれい...珊瑚おめ〜〜〜〜なんじゃい!!!あたしを差し置いて生意気$%&’なんて言ってももういない.....珊瑚 最後まできれいないい子だったよ山賀じいちゃん 仏様 神様にご報告四十九日とは人間の忘れる機能を開始させるということだね珊瑚じいちゃんが先に逝ってよかったねきっと落ち込んで泣き暮れている [続きを読む]
  • その頃の 猫たちは..
  • 18歳猫 ねねたん脳腫瘍らしいどんどん進行しているようででもまだ眼が見えていたころぴっかりんは猛暑のせいかステロイドを増やして点滴をしたアレルギー猫はもうすぐ13歳毎朝嘔吐物とおしっこの片づけで時間が過ぎる....じいちゃんがいなくてよかった [続きを読む]
  • 気を抜いたら、えらいこっちゃ
  • 7月23日の珊瑚両足は立たなくなっていたマットは姉から借りた犬の介護用マット歩きやすくなってるリハビリ、リハビリすでにドックフードはまったく食べてくれない珊瑚は魚類しか食べられないアレルギー考えあぐねいなばの犬用日本の魚の缶詰1日7缶も食べたりもしたその頃.......ガリガリのがいこつ犬笑顔が可愛いうれしそう介護はちょっと気を抜くと大変なことになる犬の介護は人間の介護の二の次、三の [続きを読む]
  • 介護元年
  • 2017年8月2日珊瑚は春から両足が立たなくなり寝たきり状態リハビリさせて頑張れい!!やせ細ってしまったけれど笑顔が明るい8月5日は山賀じいちゃんの初盆いつものように、お寺さんには私一人で参加山賀じいちゃんの子供の教育が悪いんだから自業自得でしょが広島 宇品海岸 千焼寺たくさんの遺影が並ぶ親の介護は愛情だけではできない責任と義務介護経験のない私の両親はそれがわからないのだから.....介護したことない [続きを読む]
  • 心の中を風が吹く
  • 9月26日珊瑚を庭の見えるベランダに抱っこしていくすでに1か月ほとんど食べることが出来ない状態もう、骨しかない......小鳥の声に頭をもたげた獣医の先生どんなもんじゃ、「頭も上げられないだろう...」じゃね〜〜〜どその2日後...ぐったりし抱っこ散歩はできなくなったけど野犬珊瑚の生命力....生きているのが楽しいかったと良い方に考えている看ている者は......つらい....何度も....あったこと......私の両ひざには [続きを読む]
  • 珊瑚 さよなら.....虹の橋を渡る
  • さよなら 珊瑚私のかわいい子そうつぶやいたのは、2年以上前危篤状態で11か月1週間頑張ったね最後は頭を私の膝にのせてキュンキュンとか細く泣いた1か月ほとんど食べていないのにそういえば「もう無理しなくていいよ」といったとき珊瑚はドキッと全身で動いた悲しいね悲しいねぼろぼろになってもまだ生きたかったのね野犬の定めなのかしらねありがとう珊瑚心に風が吹き抜けている最後はボロボロの姿でもとても美しい白 [続きを読む]
  • さよなら 山賀じいちゃん 
  • 12月中旬突然に山賀じいちゃんは急死しました94歳になったばかりでした裕次郎記念館で撮った写真がお気に入りなのでそれを加工して遺影にしましたたぶん本人は死ぬとは思ってなかったと思うのです怖くなくてよかったね山賀じいちゃん家来たちは結局誰もつれていきませんでしたさよなら山賀じいちゃん最後の日までおうちで美味しものをたくさん食べてましたお空の上でアイスクリームをいっぱい食べているかもし [続きを読む]
  • これが犬猫点滴機械だ
  • これが犬猫点滴機械だ10月25日自宅に帰り夜が明けた珊瑚は、落ち着き寝返りできるくらいになったそして山賀じいちゃんはショートステイシンドロームで眼が見えにくくて体調も悪く騒いでいるは〜〜〜〜〜〜〜〜〜血管点滴のため前足にチューブを付けたまま動いてはずれないよう血管につけた先が汚れたり痛んだりしないように観察しながら5〜6時間おきに点滴袋を新しいものに替える休むだけで寝入ることはできない珊瑚は [続きを読む]
  • 延命治療の線引き
  • 私自身は延命治療をしないと決めている母親は末期がんと告知された後15年間生きた危篤状態は約1年間あった16年前の話….老犬、老猫な1週間ペットシッターの手だけでは面倒を見切れないたった1週間の動物病院入所体調ひどく悪化させた珊瑚床ずれのひどさ24時間の血管点滴たった1週間…..そして余命1週間くらいと院長先生延命治療血管点滴を自宅で続ける人間しかりいったいどこまでが不必要な延命なのだ [続きを読む]
  • 10月17日 団結式 
  • ぴっかりん「今日は、おかしらつきのいりこニャどうちたのかニャ」明日から入院のゆみおば山賀じいちゃんははじめての、ショートステイ1週間にハイテンション!!!!おかげでまだ私の入院の準備はできていない無事の再開を願うわたしのミスで最悪の結果が起こる珊瑚の血液検査を忘れていた珊瑚はどうやら必死で腎臓の悪化を自身で押さえていたようだ1年間近く......私が主役の入院事件でさえも私はくたくたにくた [続きを読む]
  • 老犬珊瑚 虫の息 なんてことに...
  • 10月24日広島大学病院を退院した1週間の入院必死で車を走らせ動物病院に....変わり果てた珊瑚の姿眼を合わせることすらできない腎臓膵臓の数値が振り切れていたなんてこと珊瑚ごめんね今日11月24日1か月珊瑚は点滴をしながら強い生命力で骸骨犬になってさえも生きながらえている。延命処置はしないと決めていたけれどこの場合は悲しすぎる...この道を選んだ....神様私がそんなに悪いことをしてきたのでしょうか何でこ [続きを読む]
  • ○○○会さん ごめんなさい
  • 山賀さんち付近の無法餌やりの方々は、宗教法人○○○会の方たちの集団ではなかった○○○会さん会員の町内の世話役さんと本日、お話をしたら彼女が町内のために無法餌やりの方々に、猫に餌をやらないよう注意して回っていたとのこと○○○会さんでは、町内のクリーンを呼びかけてのだと思いますが…..無法餌やりの方々のお名前を突き止めていらっしゃる(ある程度ですが)「猫に餌を与えないように呼びかけ」していると [続きを読む]
  • 病院猫サムライ
  • ねねたん頑張れ 点滴のために病院行ぴっかりん「ねねたん  大丈夫かニャ」大丈夫ではない行は嘔吐帰りも嘔吐うんちバリバリでも体重が減ったのらピポピポぴっかりん「ねねたんお帰り!!」ねねたん「どけニャ」ぴっかりん「これはゆみおばからもらったあたちの爪とぎニャ」ねねたん「いいからどけニャ」「八つ当たりニャ」ぴっかりん「あっしょ いつものいじめね」 [続きを読む]
  • 母の日だよ 珊瑚
  • 珊瑚、母の日だってのゆみおばに一言でも言ったら….珊瑚「眠いんだってワンコ」「すごく眠いんだワンコ。邪魔するなワンコ」あのねえたまには、手伝ってくれるとかさあ「聞こえない〜〜〜ワンコ」むにゃむにゃ [続きを読む]