あっちゃん さん プロフィール

  •  
あっちゃんさん: アレグロ・モデラート
ハンドル名あっちゃん さん
ブログタイトルアレグロ・モデラート
ブログURLhttp://yaplog.jp/29-11ak/
サイト紹介文チェロの個人レッスン、弦楽アンサンブルでの活動を中心に、お花・グルメ・旅行など日々の出来事中心。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/02/01 20:35

あっちゃん さんのブログ記事

  • 5/4
  • 5/4は第18回泉の森ジュニアチェロコンクールを聴きに行ってきました。毎年5/4に開催されるこのコンクール、今年で18回目ですが、私はこのうち10回位行ってます。朝から小学生の部を聴いて、泉佐野在住の友人と会うため途中で抜け出し一緒にランチしました。今回は同門のHちゃんが出演するということもあり、門下生の応援団が来ていてビックリハイドンの二番のコンチェルトを丁寧に素晴らしいテクニックで弾かれてました。金賞は元 [続きを読む]
  • 発表会
  • 29日はチェロの発表会でした。大好きなメンデルスゾーンのソナタ二番を練習できて毎日とても幸せでした自分の人生の節目の年にこの曲を弾けたことは一生忘れないと思います。緊張もせず、あまりにま冷静に弾けたので自分でも驚いています。約9分間集中するのは大変でしたが、曲が終わりに近づくと、「あー、終わっちゃう、、、」とちょっぴり悲しくなってしまいました。この曲の伴奏をしていただける方が見つかればまた弾きたいで [続きを読む]
  • 春の草木
  • 4月はフルートカルテットと生駒弦楽アンサンブルの本番がありましたが私の中で一番重い本番は29日の発表会です。近づいてきました、、、あと二日しかありませんが、今日はやっと他の曲のことを考えずに終中して練習することができました。いつの間にか庭は春の装い。もみじといえば秋に紅葉しますが、うちには春でも紅いモミジがあります。出猩々という品種で夏には緑に変わります。毎年ゴールデンウィーク明けに咲くアマリリスが [続きを読む]
  • いきいきホール・スプリングコンサート
  • 25日はいきいきホールのスプリングコンサートでした。12日にミックで弾いた曲と同じ曲ですが弾く場所が違うと響きも違うので新たな気持ちで弾いてきました。客席後ろから撮った写真です。今回も多くの方々が聴きに来てくださいました。昨年10月から生駒弦楽アンサンブルは7つの本番をこなしました。この半年間は年末年始を除いて毎週練習してきたので大変でした。6月のスプリングコンサートは、メンバー全員の演奏ではなくカルテ [続きを読む]
  • コスモスコンサート
  • 12日のミックでの演奏に引き続き、今日はフルートカルテットの本番でした中一日あるので最終確認の練習ができると甘くみてたらなんと、昨日は伯母のお通夜のため半日つぶれてしまいました。ということで、予定が狂ってしまい、不安を残したままの本番となってしまったのです。オケやアンサンブルでは、いつもいかにいい加減に弾いているか思い知りました。舞台でのチェロ一人って、こんなに大変だったか、、、次からは断りたいと思 [続きを読む]
  • 訪問演奏 4/12
  • 初めて木曜日にミックで演奏してきました。もう20回以上ミックで演奏していますが、いつも生駒弦楽アンサンブルの出番は水曜日でした。初めて違う曜日に演奏するということで、いつも聴いてくださる方々が来られるか心配でした。しかし、会場に行ってみると、いつものお顔が。何年か前によく聴いてくださっていたけど、デイサービスの曜日が変わって会えなくなっていた方々も、聴きに来てくださってたので嬉しかったです。今回のメ [続きを読む]
  • ホールで練習
  • フルートカルテットの本番がいよいよ来週に迫ってきました。練習録音を聞くと、納得いかないチェロの音が所々あります。発表会まで1ヶ月切っているのに、先週のレッスンではフルートカルテットの曲を中心にレッスンしてもらいました。そして、昨日は本番が行われるホールで最終練習でした。大きな舞台の中心に四人が集まって、ちょっと広がってみたり、くっついてみたりしてお互いの音が一番良く聞こえる場所、向きを探しあてまし [続きを読む]
  • 先生とともに
  • 生駒弦楽アンサンブルは基本的に指揮者・指導者は無しよ練習です。今日は何年かぶりに指導者に来ていただきました。先生が来られるということで緊張されているメンバーもいましたが楽しく、グイグイ引き込まれていく指導で練習後はみんな「良かった〜」と大満足。先生はチェロでバイオリン・ビオラパートのメロディを弾きながら指導してくださいました。その音が美しく魅了されました。10時からなんと4時半まで、モーツァルト138 [続きを読む]
  • 満開の桜
  • 我が家から10数分のところにある京都府南部の桜名所玉川堤の桜近くを通ったので車を停めて河岸を少しお散歩。今週末から桜まつりが始まるそうですが、今日はほとんど人がいませんでした。ほぼ満開なのにもったいないです。週末まで散りませんように。 [続きを読む]
  • のだめ
  • アマゾンプライムで商品を検索中にアマゾンプライムビデオのページに飛んでしまいました。「あー、いっぱい観たい映画があるなぁー」と思っていたらのだめカンタービレ最終章があって、「今すぐ見る」を してしまいました。何度もビデオ(DVD)で観ましたが、最後に観てから何年も経っているししなければいけないことが沢山あるのに全部観てしまいました、、(涙)そして、観たあと、無性にピアノが弾きたくなりました。10代 [続きを読む]
  • 練習ハシゴ
  • 第九が終わってちょっとゆっくりしたいですが次の定期演奏会に向けての練習が始まっています。土曜日の午後はフルートカルテットの練習、夜はオケの練習でした。フルートカルテットではチェロがソロメロディを弾くところを徹底的に突っ込まれました。弓の都合やシフトチェンジ、移弦があっても流れるようにメロディを弾くのは大変。かなり心身ともに疲れているところに夜は「シェエラザード」の練習。音源を聴いているだけでも疲れ [続きを読む]
  • レッスン 2/7
  • 私は何年もレッスンに通っています。今の先生に習い始めてそろそろ10年くらい経ちますずっと長い間、先生がおっしゃってる内容が理解できているようで出来ていない状態が続いていたと思います。なぜそう思うのかというと、先生がおっしゃる内容が最近とっても良く解るからです。私は長年一体何をしていたのだろう、とちょっと情けなくなりますが今、良く分かることがとても嬉しいのです。毎週レッスンに行きたい気分です。もう少し [続きを読む]
  • ドヴォコン
  • 春の陽気で観光客であふれている奈良公園。ソリスト伊東裕君のドヴォコンが奈良文化会館でありました。裕君のコンチェルトを聴くのは5年ぶり。以前とはちがって堂々として貫禄たっぷりで登場。彼が小学生の頃から、音を外すというのを見たことがないのですが今回も完璧の音程で素晴らしい演奏でした。オケのtuttiがもう少し音量を落としてもいいのでは?というところが何ヵ所かあったのが残念でした。夏に八重奏を聴き、今回コン [続きを読む]
  • JOTO第九
  • JOTO区(ク)ラシック「第九」やっと終わりました。昨年6月末に定演があり、秋には二回の病院コンサートこれが終わってやっと本格的な練習に入りました。三ヶ月で第九を仕上げるには日数が少なすぎました。11月には第九合宿もありましたが、あの頃はまだ弾けない箇所が多かったなぁ。年が明けてからも、「今回も諦めよう」と思っていた4楽章のあそこ、毎日練習してたら、なんと暗譜で弾けるようになりました。嬉しいというよりも、 [続きを読む]
  • ふれあい音楽祭
  • 今年の冬は厳しい寒さが続いてますが18日㈰は穏やかな一日でした。この日に向けてモーツァルトを中心に練習してきました。直前にはご近所のバイオリンの先生にもレッスンしていただきました。直前すぎてアドバイスしていただいとことは半分くらいしか直せなかったけど、いい勉強になりました。当日は会場の都合でPAさんの指示に従いマイクを付けました。お互いの音はよく聞こえますが、録音してみたら不自然に響いているところがあ [続きを読む]
  • レッスン
  • 久しぶりのレッスンでした。よりによって、こんな真冬日とは道が凍結していないかヒヤヒヤしましたが、かえって道は空いていて箕面まで楽しくドライブ。今日は私の大好きなメンデルスゾーンチェロソナタ2番をレッスンしてもらいました。この曲を初めて聴いたのは約15年前のマイスキーのコンサートでした。コンサートの日の朝刊に「当日券有り!」と載っていたので行ってみるとなんと、、、補助席でした。s席なのに、、、シンフォ [続きを読む]
  • 戌年が始まりました
  • 早いもので一月も半分終わろうとしています。第一週は珍しく息子がいてたのでご馳走作りに追われていました。第二週目に入って漸くチェロの練習開始。昨日は午後一時から春に予定されているコスモスコンサートのフルートカルテットの練習、夜は第九の練習でした。久しぶりに長時間の練習で帰ってきたらクタクタでした。おまけに私の食べるものは何も残ってないし、、、昼食と夕食と二食作って自分のお弁当も持っていくときは、出か [続きを読む]
  • 今年の記録
  • 今年もあと二週間で終わります。昨日から大掃除をしています。今日はピアノの上に積んでいた物の整理。いろんなコンサートに出演したなあと、すぐ手が止まってしまいます。生駒弦楽アンサンブル<中これ以外にもミックに三回演奏に行きました。オケ関係もう少し落ち着いてゆったりとチェロを弾きたいです。 [続きを読む]
  • クリスマスコンサート
  • 13日、15日と続けて生駒弦楽アンサンブルの本番がありました。この一か月半、私は慣れないことをしていて毎晩疲れ果てて準備も練習もあまりちゃんと出来ていない状態で本番を迎えることになってしまいました。つくづく、もっと準備事項をメンバーみんなに振り分け協力しあわなければと思いました。13日はミック登美ヶ丘での演奏。クリスマスの演奏は今年で9回目になりました。今年は例年より寒く、震えながら行きましたがミックの [続きを読む]
  • フルート四重奏曲
  • 今年も残り少なくなってきました。例年よりとても寒い12月です。12月は生駒弦楽アンサンブルの本番が三回あるので大忙しです。それぞれプログラムを決め、曲目を伝え、打合せをして、曲紹介文を作り練習以外の日もしなければいけないことがたくさんあります。10月末から手伝っている仕事があり、11月で終えることができるかと思っていましたが12月に入っても終わりそうにありません。まだ数回行くことになりそうです。この忙しい合 [続きを読む]
  • 第九合宿
  • 土日とオケの第九合宿でした。10月末からずっと忙しくて合宿は欠席しようかとも思いましたが合宿参加しないと本番も欠席してしまいそうな予感がしたので頑張って参加してきました。低弦パート練習では大フィルの先生の鬼の特訓YouTubeでは分からない細かい箇所を丁寧に指導してくださいました。第九って難しいなあ、と何年も思っていましたが、今回の合宿に参加して弾くのが楽しくなりました。本番は2月です。 [続きを読む]
  • 今年の10月は雨が多く、台風も上陸しました。11月になってやっと秋らしいカラッと晴れた日が続くようになってきました。久しぶりにクリニック周辺を散策しました。壽光寺では、近々行事があるようで露店の旗が立ってました。白山神社には大きないちょうの木がありました。城東まつりで見た「だんじり」は、ここに納められているのです。 [続きを読む]
  • 病院コンサート 
  • 今日は病院コンサート・第2弾大阪医療センターで演奏してきました。先月の吹田の時と同じ曲ということで油断して練習不足状態でしたがなんとか無事終了しました。病院の正面入口側の駐車場に車を停めていたのですが、終わって車に戻るとき、なんか見覚えのある光景が。実は50数年前、父が勤めていた旧国立大阪病院(現大阪医療センター)で私は写真を撮ってもらっていました。昔の写真はほとんど処分しましたが、何故か残して今一枚 [続きを読む]
  • オータムコンサート
  • 先週は2回本番がありました。やはり連日の演奏は疲れました。演奏場所は私の家からは近くだったのですが、遠くから来ているメンバーは大変だったことと思います。両日ともほぼ同じ曲を弾きましたが、会場の響きが違うので録音を聴くと全く違う演奏になっています。各パート内で音を合わせるのも、他のパートと合わせるのも本当に難しいと実感した演奏会でした。2ヶ月後にまた二回連続のクリスマスコンサートに出演します。第九合宿 [続きを読む]
  • 病院コンサート
  • 昨年に続き今年も徳洲会吹田病院のコンサートで弾いてきました。今年は大フィルの山田先生が振ってくださったので昨年とは全く違った感じの曲に仕上がりました。毎年500人以上の入院、通院患者さんが聴いてくださるので弾き応えがあります。チェロは四人でしたが楽しく弾けました [続きを読む]