bino さん プロフィール

  •  
binoさん: um momento inesquecivel...忘れられない一瞬の風景
ハンドル名bino さん
ブログタイトルum momento inesquecivel...忘れられない一瞬の風景
ブログURLhttp://biquini.blog11.fc2.com/
サイト紹介文地球を駆け回っています。世界の素敵な風景等を写真で紹介できればと思っています。
自由文アメリカ、ブラジル、イタリア、スペイン、フランスが好きです。バイク、海、絵画、陶器、音楽が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/02/02 05:27

bino さんのブログ記事

  • Costa Rica 4
  • Costa Ricaのホテルを4時に出て空港に向かいました。しかし、山道でパンクどうしてもナットが動かない。変だと思ったら、工具が壊れていて、ナットを掴むことが出来ない。HertzのSan Joseに連絡しても、24時間サービスに連絡してもパンクへの対応はしないので、自分で直せという事です。幾ら、直すためのツールが壊れているので出来ないと説明しても間の抜けた返事のみ。結局、この店が開く迄、飛行機に遅れるかもと不安に襲われな [続きを読む]
  • Costa Rica 3
  • 日本のGWに合わせ、Costa Ricaで休暇兎に角は、日本からのメールが減るのでと思いきや結局は、日本、ブラジル、欧米とメールの数は、余り変わらなかった様な。。。それでも、何とは無しに気になるカエルの写真も少し撮れました。かなり駆け足な感じでちょっと消化不足感もあります。ので、また、いつかゆっくり来たいと思います。帰りなくないけど、カエル。。。 [続きを読む]
  • Costa Rica 2
  • 我々は、やはりトラッキングをしながらの野鳥や動物の撮影が好きです。カモフラージュが得意な不思議な虫も、蝶も。。。ご機嫌な風呂場から、獣の声が。。。子連れ猿食事中の猿二足歩行練習中の猿そして、5月1日、活火山アレナウの麓にある綺麗なホテルに移動しました。 [続きを読む]
  • Costa Rica 1
  • 多分2014年の大晦日サンパウロの空港で、コスタリカに行く便は、黄熱病の予防接種の証明書が無いと発券できませんと。年末の仕事を終え、やっとバカンス、やっと、あの憧れのコスタリカへと焦がれていたのにサンパウロの空港で冷や水を浴びる思いでした。で、その時は悔しいので経由地のマイアミまで行くもクレジットカードのスキミング被害に遭い、散々でした。という事で2018年、我々はリベンジです。早速、トラッキンやら川から [続きを読む]
  • Amazon rainforest
  • 一昨日、昨日とマナウスへ川にかかる橋としてはブラジルで2番目に長いものだそうです。が、この川はアマゾンの支流に過ぎません。その更に支流の支流を遡り、ここに着きました。桟橋は雨季に備えて、この通り。旧民家、現地人の住居です。資本主義の利便性を追求したものは見当たりませんでしたが、お洒落ですよね。摂氏40℃、湿度90%を超えても、家の中は驚く程、涼しく、逆に何故、同じ様な条件ですと、日本ではクーラーが必要 [続きを読む]
  • イビラプエラ公園にて
  • 昨日は病院に。まだ、どうにか自力で回復出来るレベルと判断し、今朝もイビラプエラ公園へと。しかし、何これ?重々しい時には可愛い車両も。災害用車両の展示??と言う訳でも無い。。。平和の象徴の様な公園で、何でこんな展示をせねばならないのでしょう?と思うも、何故か自身は、金属の造形物に吸い寄ってしまう性格があります。自身の車も今時にしてアルミ板に囲まれていて車両総重量は、3,295kgボディーだけで、2,020kg兎に [続きを読む]
  • 伯米日豪
  • またもや駆け足で地球の上をここはどこだかわかりますか?ブラジル→米国→日本そして、ここまで来るも僅か2泊のみそうです。オーストラリアまで行って、直ぐ戻って来ました。で、またもや寝れない人を過ごしております。PS:昨日からジムに再び行き出しました。 [続きを読む]
  • サンパウロは秋。でも暑いっ
  • 3月24日 土曜日一人、秋の浜辺を歩く。7km歩きましたが、全然秋という感じはせず、ひたすら暑かったです。夜は、お寿司を思いっきり、いただきました。3月25日 日曜日二人、秋のEmbuを散歩しに出かけました。33℃やはり、暑くでまいりました。そこで、市内に戻り、MoemaのBadejoでmoquecaを頂きました。美味しかったですが。普通のエビとか白身魚の方が良いかと思います。今週末のお供はいつもDefenderバイクの機嫌が心配です? [続きを読む]
  • サンパウローマイアミーロンドンーリスボンーポルト 往復
  • リスボンとポルトに用があってまた弾丸で行って来ました。久しぶりのポルトガルで1番印象的だったのは、人の優しさそして、料理のワインの美味しさ。ブラジルと違って歴史があるので、建物の重厚感も桁違いですね。干鱈料理は数々と、そして大きな海老は絶品でした。リスボンでは、ホテルの庭に梅が咲いていました。ハリーポッターにも所縁のあるポルトの本屋さんLello e Irmao普通の景色も絵になります。それぞれの建築も見事です [続きを読む]
  • March 11th, 2018 日曜日 サンパウロ
  • 7年前の今日、僕はやはりサンパウロにいて震災のニュースを見て驚いた事を鮮明に覚えています。明日からまた飛び歩きます。なので、昨夜は二人でレストランに。ここ数年はMendozaのMalbecが我々のお気に入りです。肉は珍しくT-Bone Steakを。 600gとの事です。ここの肉かなりお薦めです。何故か他の店より日本人のお客さんもよく見かけます。今朝は10時から2時間程かけてゆっくりと、Avenida Paulistaを散歩しました。2時間かけて6 [続きを読む]
  • メンテナンスと新酒と和食
  • お久しぶりです。日々忙しく、ヘトヘトながら寝れない日々が続いています。でも元気です。でもでも、また弾丸的な旅への発射台に近付いております??旅の間にディフェンダーのメンテを済ます積りです。で、スコップの柄もついでに塗り直してもらおうと思います。出来れば、その位はフリーで...とネゴります。昨夜は、お客様との会食でした。そのお客様は、このお酒のオーナーでもあります。で、このお酒は、日本酒とビールがベ [続きを読む]
  • カーニバルと誕生日とイグアスの滝
  • 東京のホテルを出てから35時間余りでサンパウロの家に到着。そのままオフィスに行き仕事を。そして、僕らは家を出ました。15時間のドライブでここに到着。そう、イグアスの滝です。途中では大雨に遭いましたが、イグアスに着くと晴れていました。いつ見ても雄大です。下に降りて見ると更に迫力を感じました。が、それでも物足りず、滝の下まで行ってみました。で、更に滝に打たれてみました。最高の気分!!絶滅危惧種の蝶88の模様 [続きを読む]
  • 東京タワーと富士山とハーレーダビッドソン
  • 久しぶりの投稿です。昨日まで再び日本でした。初めてこのTV曲の前のホテルに宿泊しました。窓からは東京タワースカイツリーも良いけれど、こっちの方が合っているかも。初代ウルトラマン、仮面ライダー的感覚??かなりじっくりと眺めていました。結局東京では寝る事が出来ずその代わりに夜から朝に代わる時間の眺めを堪能できました。東京タワーは夜の間も消灯されない事も初めて知りました。そしてダラス経由でサンパウロに戻り [続きを読む]
  • white monster ??
  • 朝、起きると銀山温泉は、雪。30cm程、積もっていました。雪の銀山温泉を後にし、蔵王に向かいました。Snow monsterを見たかったのですが、前日まで暖かたった為、殆ど見れず。マイナス9℃で風が強く、物凄く寒かったです。でも、白の世界は素敵でした。PS:昨日より強い寒波がやって来ているそうです。   蔵王の後は郡山に戻り一泊。   今から東京に向かいます。   [続きを読む]
  • 銀山温泉 (地球の反対側から、今回目指した場所)
  • やはり、寝れず2時には床を離れ、一仕事。ここ、銀山温泉ではメールを見まいと決めていたのですが、それも出来ず。でも、ここに彼女を連れてきてあげたかったのです。地球の反対側から、僅か数百メートルの温泉街に。写真は、今回お世話になった宿『藤屋』モダンな和という様な感じです。一泊で丁度良い気がしました。9日は東京も福島も山形も暖かく、山形の山に入っても雨、或いは雨混じりの雪。ちょっと期待と違っていましたが、 [続きを読む]
  • 原風景ー富士山の見える風景
  • 実家からは西側に富士山が見えます。何かあると、或いは、何とも無しに、富士山を眺め育ちました。この写真手前の工場は、小西六の小田原工場。100年プリントを生んだ工場です。今は、誰も使っていません。悔しい様な、寂しい様な......80歳の母は一人ここで暮らしています。バカ息子の自分は、ずっと海外暮らし。申し訳無い思いですが、かといって、簡単に戻って来る訳にもいかず。富士山を眺めながら、溜息です。 [続きを読む]
  • ブラジルに戻るも...
  • 12月13日とても寒い日夜ブラジルへの帰国前夜心より尊敬する方と、江戸情緒の残る街角で熱いおでんを頂き、心も体も温まりました。深く味のある話にもただただ感謝です。更に強く、生きる力を頂きました。いつか、また来たいです。もう何度も何度もブラジルと日本は行き来していますが、今回は強い疲労を感じています。それでも、夜はまた寝れません。摂氏一桁の日本から、30℃を超える真夏のサンパウロへバイクも車もちゃんと待っ [続きを読む]
  • nippon in December 2017
  • 来週前半の会議の為に日本へ会議の場所は東京駅真ん前のビルですが、どうしても、僕の足は西新宿へと向いてしまいます。ここには、自分の足跡がある様で。今朝早く日本の写真発祥の地へと。今日の新宿は青空が綺麗でした。昨夜、〆に食べたラーメンです。美味しかった。 [続きを読む]
  • Manhattan駆け抜け
  • 夜間飛行を利用してサンパウロからニューヨークへミーティングに参加する為の一泊出張サンパウロは初夏、ニューヨークは初冬、明日は零下の予報2時間の許された時間でManhattanを散策しました。約10kmの距離Central Parkは、Ibirapueraとは、やはり全然違います。どちらが良いというものではないけれど、洗練度、空気感、匂い全部違います。ただ、Central parkはNY同様、aliensの比率が大きく、言わば観光用的でもあります。元々 [続きを読む]
  • マナウスから戻り、ステーキにガブリつく。
  • 久しぶりにマナウスへマナウス商工会議所の30周年記念パーティーにも参加してきました。初めて食べたトゥクナレの寿司海の白身魚みたいで甘みがあって美味しかったです。17年程前、自身で歩き回り、ここに写真の工場を建てました。今は政府関係の施設となっている様ですが、建物はそのままです。言わばここがブラジルの私の原点。最早、足を踏み入れられませんが、感慨深いです。アマゾンジャングルに囲まれているマナウスの町。飛 [続きを読む]
  • 日々新た也
  • 時々、無性に食べたくなる甚六の餃子とあんかけ焼きそばいつ食べても絶品。後、チキン南蛮も頼みました。昨日、Shopping Vila Olimpiaでアサイのフローズンヨーグルトと映画を観たまでは良かったのですが、駐車場で、イライラが募った瞬間に嫌な感触。新車擦ってしまいました。防弾車なので、そして、ブラジルなので、修理代高くて、ショックです。まだ、Defenderの修理もしていない内に、この様です。最近、あり得ない馬鹿やって [続きを読む]