ぼん さん プロフィール

  •  
ぼんさん: こう見えてもトイプードルです。
ハンドル名ぼん さん
ブログタイトルこう見えてもトイプードルです。
ブログURLhttp://bonpoodle.blog117.fc2.com/
サイト紹介文ビションフリーゼ?何犬ですか?と聞かれるのは日常茶飯事。だけど、こう見えてもトイプードルなんです。
自由文モコモコ フワフワ モフモフ サラサラビューティな ぼんの成長記録。しつけ教室に通ったり、なんだかんだ。
生後10ヶ月を過ぎてからで5.4kg〜5.8kgを推移しているデカプーになりました!
基本的にしつけ教室での復習やエサを食べない時の対処など、多くの方が悩むであろう事をぼんも経験してるので、その体験記など書いています(^▽^)
お勧めのグッズやぼんの好きなおもちゃなども紹介してます(^▽^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2010/02/02 06:40

ぼん さんのブログ記事

  • 元気がなく歩き方がおかしく動かない
  • 今日はブログを書くのを休もうかと思いましたがいつも元気?なぼんですが、昨日から凄まじく元気が無くなりました。歩き方もおかしい感じで、少し歩けば休んで動かなくなります。原因は耳の炎症、恐らく外耳炎だと思われます。毎年この時期になると発症するのですが、久々に耳の中が真っ赤っか。昨日は病院が休みだったので、本日午前中に受診してきます(; ・`ω・´)ランキングに参加しています。トイプードルブログランキング犬 [続きを読む]
  • 今年最初の紫陽花
  • 少し前になりますが、散歩コースにて今年も紫陽花が咲き始めていました。咲き初めというより、場所によってはもう満開?だったりして例年より早い気が。でも隣は全く咲いてなかったりして、かなりバラバラに咲き出した印象です。ぼんが横を気にしだしたのは、子どもが歩いていたからです。折角なので一緒に撮影しようと思いましたが・・・子どもはジッとしてくれるはずもなく、素通りされました。結局この日はぼん単独で終了。また別 [続きを読む]
  • 地震で揺れた日
  • 昨日の朝、大きな地震がありました。ウチの地方は震度4だったみたいですが、突然ガシャガシャと揺れ始めてビックリしました。ぐりはその時前で寝ていて飛びあがるように起きて玄関の方へ行き、ぼんはまだサークル内で寝ていたのですが流石に吠えて起きました。子どもは調子が悪かったので病児保育に預けて、その帰宅後の出来事でした。そこは小児科の先生が定期的に検診に来てくださるので、とりあえずコチラ地方は地震は大丈夫そ [続きを読む]
  • とても珍しい光景
  • 先日、ふとソファーを見てみると珍しい光景が。ぼんとぐりが同じソファーの上で並んでいました。なんかぼんの体勢おかしくない?と思って正面から見てみたらそのまんま、ナナメでした。長クッションを置いていたので、その影響。その後、ぼんがフセをして休む体勢に変化。何が珍しいかというと、これまた見たまんまですがぼんとぐりが自然とソファーの上で並んでいた事。クリスマスなど衣装を着てもらって撮影することもありますが [続きを読む]
  • ソファーで眠たい
  • 夕食後、ウトウトぼんさん。大抵ご飯の後はハッスルモードに突入していたものですが、年齢と共にその勢いも陰りが見えてきた様子。気にしぃなので、かつては目を瞑っている姿を写真に撮らせてくれなかったのですが、それも段々と可能になってきました。ぼんはこのソファーで毎日休む時間がありますが、ぐりは滅多に休みません。その上の棚に上り下りするための扱いでしたが、最近久々に休んでいました。ぐりはもっと柔らかいクッシ [続きを読む]
  • 並んで座ってフセをする(動画有り)
  • トコトコと歩いて辿り着く場所。チョイチョイ、ぐりも一緒に来ます。そして必ずぼんより前に出ます。ぼんは一歩引く役目。少し前にインスタグラムに動画をUPしたのですが、少し編集してYoutubeにも動画をUPしました。前半はインスタと同じですが、後半新しい場面?を付け足しています。https://youtu.be/VhI2pKqbcyw写真に戻りますが、ぐりこが何かを見上げる様子。ぼんはいつも通りご飯待ちというか何かもらえるの期待している待 [続きを読む]
  • 少しヒンヤリな敷物
  • 少し前になりますが、テーブル周りに新しい敷物を設置。カーペットの上に敷く感じですが、カーペットとは違って少しツルツルしています。目的は、子どもがご飯や飲み物をこぼして汚してもすぐに拭き取れるからです。カーペットだと染みになったり取れ難かったりしますからね!特に食べ物を落とすと即座にぼんが拾い食いをしようとするので、サッと拭き取れるこのタイプの敷物は役立っています。フローリングほどツルツルではないの [続きを読む]
  • 棚の上に行きたがる
  • 最近というよりもう少し以前からですが。子どもは自分でソファーに上れるようになっていました。ついでじゃないけど、この時はぼんも乗っていたり。ぼんは何故か棚の上まで行くことがあります。そんなぼんを見たからというわけではないとは思うのですが、刺激を求める年頃の子どもも棚の上に行こうとします。正直まだまだ無理やろ?と思っていましたが、こちらが思っているより成長スピードが早い様子。足を置ける場所とか確認した [続きを読む]
  • 梅雨時期の遊び
  • 以前プレゼントで頂いたおもちゃ。たまに子どもに取られるけど、ぼんのお気に入り。家の中だと、まだまだ走って持ってこいします。大きさがちょうどいいのでしょうか。ツッタカターです。梅雨で雨の日が続いているので、家の中で遊びます。ブンブン振り回します。しかし、疲れるのも早くなったものです。何見とんネンと。そのまま寝てしまいそう。ハッと気づくとなんだか寝ぼけ眼になっていたのでした。ランキングに参加しています [続きを読む]
  • とびきりの笑顔
  • 最近、ぼんは笑顔が多い(気がする)。皮膚を痒がったりアレルギーの問題は改善が難しいものの、エリザベスカラーを外して暮らすのも慣れてきたし。写真を撮っていると、周りに映らん方がエエもんが多々あったので、少しドケました。そしたら、喜んでくれました(多分)しかし広域で撮影すると、まだブツは残っているという。実際には暑くなってきたので口を開けているだけといえばそうなんですけど、口角が上がると目も笑っている [続きを読む]
  • 誰もいない駐車場
  • ウキウキウォッチングぼんさん。昔はガーデンフィールズの大きな駐車場で走り回ったものです。無論、車がほとんど止まっていない時間帯が多かったので。ここはそこから近い場所の駐車場。普段はほぼ満車状態ですが、この日は駐車目的の施設がお休みの為、ほぼがらんどう。その店舗が休みなだけで、駐車場は年中無休。1年ぐらい前だったか忘れましたが、新調された駐車場ですがぼんをここで歩かすのは初めて。横の散歩道は毎回通る [続きを読む]
  • 笑顔で待つ
  • 子どもがドンドン歩けるようになっていくので、車が通らない道で練習開始。ぼんと並んで歩けるかなぁと思いましたが、ぼんがそんな気遣いなどするわけも無く、強引に追い抜いていく様。追い抜きすぎて、結局待ちます。ズンズンと近づいてくる子ども。ぼんも笑顔でお出迎え。ほな行こか〜とはならず、子どもは刺激を求めて色々ウロウロし始めます。慣れたぼんは、仏の笑顔で待ちます。子どもは一旦休憩も含めてベビーカーに乗車。飲 [続きを読む]
  • 絵本を読みましょう
  • ノンタンといっしょ。自分で絵本を開いて読もうとする子ども。ぼんも一緒に見たいのか、手伝おうとしているのか、珍しく近づいていきました。しかし、拒否られました。子どもはまだ本を読めるわけでもないので、すぐに飽き放置状態。本に限らず、部屋は散らかり放題になるのでした。ランキングに参加しています。トイプードルブログランキング犬 人気ブログランキング--------------------------★インスタグラム☆ぼんのインスタ [続きを読む]
  • 梅雨入り最初の散歩
  • 散歩へ行きましょう。最近天気が悪くて散歩が難しい日々が続き、久々でついつい小走りしていたぼんさん。外で走るのは最近ではとても珍しいのです。信号待ち。久々で少し喜び風の表情。梅雨入りしてまた雨の予報が続きますが、貴重な晴れの日は逃さず散歩へ行きたいところ。でも、晴れたら晴れたで気温も高くなるので、この時期のぼんは辛いところ。この散歩の時間帯は夕方頃でしたが、河川敷に行くと逆光。夕方の河川敷は逆方向に [続きを読む]
  • ぼんとキツネ
  • 「ナニコレ?」見ての通り、キツネのヌイグルミです。どうしてもヌイグルミは気になるぼんさん。だけど、これは子どものヌイグルミなのです。「アタチのやねん!」ぼんは一度伝えればサクっと遊ぶのを止めてくれるので、昔よりは大分賢くなったような。また次の日になったら忘れて、自分のおもちゃ化することもありますが(^▽^;)逆に、子どももぼんのおもちゃを良く取るので、お互い様という言葉がピッタリか。とりあえず、自分の [続きを読む]
  • おやつの時間
  • 少し慌しい雰囲気。いつの間にか、子どもは自分でエプロンを付けることができていました。というわけで、子どものおやつの時間です。ベビーせんべい?子ども用の味が薄いお菓子。椅子に座って食べます。時折、そのお菓子をこちらにくれようとしたり。最近はコップで飲む練習もしています。こぼすことが多いのですが、段々上手になってきました。ちなみに、冒頭でエプロンを付けていたのに外しているのは、既に飲み物をこぼしたから [続きを読む]
  • テレビ撮影がなくなり少し早めのサマーカット
  • 「あ、オレやで?」の顔。先日、トリミングしてもらいました。前回顔が少し長く感じたので、思い切って短めにお願いしました。チョット短くしすぎたかなぁとも感じましたが、まぁ暑くなってるしすぐ伸びるし、見慣れたら気にならないし、ブラッシングも楽になったしで、結果良い感じです(´▽`*)このトリミングの日は前回のカット日に予約していたので決まっていた日ですが、実はたまたま同じ日にテレビの撮影の予定が入っていま [続きを読む]
  • 寝る事が幸せ
  • ソファーの上に、無造作に置かれたクッション。のように見える、ぼんの寝姿。アップで見ても、顔が見えないと怪しい。ところで最近、人間用の長クッションを新調しました。いの一番に使ったのはぐりこ。なんでやねん!みたいな。昔はぐり用の新しいクッションを用意しても、警戒して中々使わなかったのですが、今はもうそういう警戒心すら薄れてきている様子。一回寝だすと、テコでも動かん顔していました。ぼんがソファーで休む位 [続きを読む]
  • 間もなく仰向け
  • ムクっとこちらを見る、ムクムクぼんさん。やっぱりカラーを外して寝ると、すぐに顔がクシャクシャ。その後、ヘタっと寝ます。とりあえず最近は気温が高くなってきたので、ひんやり廊下で寝ていることが多い傾向。カラーを外している事が多くなってきたので、昨年よりも仰向け頻度は多くなるかもしれません。そんな中、ぼんより早く今年の仰向け開きを行っていた、ぐりこはん。ほんの1ヶ月ぐらい前まではまだクッションで温もって [続きを読む]
  • 子どもの自慢に付き合う
  • チラっ。子どもが取り出しましたるは、ぐりの爪とぎ。「オーイどこ持っていくねん」と、ぐりが通り過ぎる。実は元にあった場所に戻していた子ども。そんな爪とぎにおもむろに乗り、バランス感覚を見せ付ける様。後ろで笑顔で見守る、ぼん8歳。体幹もしっかりしてきた証拠でしょうか。フンフン歌いながら得意気な様子。しかし普通に歩いているだけでも、まだコケることがある時期。あんま調子乗っていると・・・ついついよろけちゃいま [続きを読む]
  • 年々帰りたがる
  • 木洩れ日の中、光と影でぼんの体がマダラ模様に。最初の方は、子どもが歩くとぼんもついていこうとします。ただ、だんだん飽きるんですよね、これがまた。あまりにも動かないから、終いには置いてけぼり。焦ったけど、みんなが戻ってきて一安心の立ちスック。歩くの面倒臭い男、その名はぼん三郎。帰る合図をすると、満面の笑み。ランキングに参加しています。トイプードルブログランキング犬 人気ブログランキング--------------- [続きを読む]
  • 木陰で休憩
  • 書かなくなると平気で数日すっ飛ばす。そんな『こう見えてもトイプードルです。』。・・・久々にベビーカーに乗って移動ぼんさん。やはり乗り心地がしっくりこないのか、ペットカートと違って顔がキョトンとします。子どもとの待ち合わせはいつものペットショップ前にて。意外とすぐに場所移動して、木陰のある場所にて小休止。車が通れない場所&人もあまり通らない場所なので、子どもも少し歩行練習。既に小走りできつつあるので、 [続きを読む]
  • 自傷行為が始まって1年以上経った現状
  • ブログの写真ではあまり掲載していませんが、ぼんは昨年3月頃よりエリザベスカラーを使用しています。カラーを付けても足の太もも付近など口が届いてしまう部分もあるわけですが、なんとかかんとかカラーを付けているのが当たり前の光景。自傷行為と思われる行動もマシになったと思えばまた再発したりと繰り返してきましたが、今年になってからは以前に比べるとかなり減りました。クロミカルムという薬の影響もあり落ち着いていま [続きを読む]
  • 外では距離を保つ犬
  • ランラン散歩。顔がランランじゃないのはたまたま。相方待ちの際、ベビーカーを押しながらぼんのリードを持つという、いわゆる二刀流散歩。お花をバックに記念撮影。笑顔のぼんさん。この時子どもも隣に居ましたが、その時の光景。いや、距離開きすぎやろ?みたいな。ぼんは近づいて欲しい時には中々近づきません。歩いている時も一定の距離を取ることが多く、特に右に来るのが嫌みたいでどうしても右側を歩かねばならぬときも頑固 [続きを読む]
  • ベルサイユのばら
  • ウキウキな足取り。この日はいつもと違う人?と散歩。まぁそれはえ〜やんの顔。駅前広場には、バラが咲いていました。昨年あったかなぁ?今年はこの場所に限らずバラが多い気がする。毎年景観を考えて変化をつけているのかしら。とにかくバラバラでした(o^-')bランキングに参加しています。トイプードルブログランキング犬 人気ブログランキング--------------------------★インスタグラム☆ぼんのインスタグラム|ぐりのインスタ [続きを読む]