ぼん さん プロフィール

  •  
ぼんさん: こう見えてもトイプードルです。
ハンドル名ぼん さん
ブログタイトルこう見えてもトイプードルです。
ブログURLhttp://bonpoodle.blog117.fc2.com/
サイト紹介文ビションフリーゼ?何犬ですか?と聞かれるのは日常茶飯事。だけど、こう見えてもトイプードルなんです。
自由文モコモコ フワフワ モフモフ サラサラビューティな ぼんの成長記録。しつけ教室に通ったり、なんだかんだ。
生後10ヶ月を過ぎてからで5.4kg〜5.8kgを推移しているデカプーになりました!
基本的にしつけ教室での復習やエサを食べない時の対処など、多くの方が悩むであろう事をぼんも経験してるので、その体験記など書いています(^▽^)
お勧めのグッズやぼんの好きなおもちゃなども紹介してます(^▽^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/02/02 06:40

ぼん さんのブログ記事

  • 2017年 初詣
  • 今年の初詣は例年より遅く、1月5日に行きました。お寺に着いて手を洗います。ハリキリぼんさん。次は向こうです。お参りしているところを待っています。長い階段イェーイ!の図。行き過ぎると待ってくれます。奥さんは身重だったので、階段は慎重に。「階段気をつけて」と心配する感じ。意味も無いけど、記念撮影。ラストスパート!最後のお参り。さぁ帰ろー。いつもよりは早めの時間に来たけれど、帰りは日が暮れ気味でした。ラン [続きを読む]
  • 2017年 初散歩
  • 2017年の初散歩は、1月2日。近所の神社へ参拝してから、いつもと違った狭い道を歩きます。ぼんは1年に1回使うかどうかの歩道橋を渡り。華麗に階段を下りていきます。とりあえず毎年恒例の謹賀新年。やってきました角松敏生ツアー。もうすぐ正期産ということもあり、奥さんも散歩は結構行っていました。お腹がかなり重たいので、歩く速度は無理は出来ませんでしたけどね!散歩道を駆け抜けます。スタコラサッサーというより、スッタ [続きを読む]
  • 2017年 元日
  • 今回から過去のことを書いていこうと思います。まずは今年の1月のお話。元日の朝、いわゆる元旦。テーブルの上の食べ物を狙う様子。手前に置いていたのは、ぼんのお節。今年は奥さんが身重であり、出産予定日まで残り1ヶ月だったのですが、幸いにも体調は悪くなかったようなので、ぼんのお節も手作りで用意してくれました。写真ではわかり難いですが、ぼんが喜びの舞をしているところ。(本当はクルクル回っている)モグモグと食べ [続きを読む]
  • 更新終了
  • 危うく更新記録があっさり止まるところでした。でも、もう書くことが無くなったので、どうしようかな。今年の初めになりますが、ペット関連の総合情報サイト ペットジャパンさんでのコラボ連載は一時終了となりました。ウチだけ終了というわけではなく、ペットジャパンさんのコンテンツ更新が一時停止とのこと。190回まで掲載して頂いたので、感謝です。また復活する可能性もあるので、その際はブログでお知らせします。で、肝心の [続きを読む]
  • 女ではなく男です
  • 10月。子どもは生後8ヶ月になりました。この写真は10月初めですが、今週になってついにハイハイをするようになりました。さらに寝てる体勢から座る体勢への変更も可能となったり、たった数日前には出来なかった事が急に出来るようになりビビっております。上の写真にぐりも加わって欲しかったのですが、やっぱり逃げました。で、撮影が終わって廊下に出てみるといつも通り仰向けで寝てました( ??? )なんかもう、いつ見ても仰向 [続きを読む]
  • ぼんとぬいぐるみ
  • 何年か振りに連続更新をしてきましたが、今日は短いです。ぬいぐるみと並んで写真撮影。後ろから撮ろうと思ったら、振り向きぼんさん。特に意味は無いけど終わり。ランキングに参加しています。トイプードルブログランキング犬 人気ブログランキング--------------------------★インタスタグラム☆ぼんのインスタグラム|ぐりのインスタグラム [続きを読む]
  • お座り
  • 9月の話。子どもは生後7ヶ月に入り、一人で遊ぶ時間も徐々に増えていました。ひょんなことから、一人でお座りが出来るようになっていました。猫背とは無縁の、背筋ピッシー決まったお座り。それまでも大人の支えありでお座りは出来ていましたが、単独で座れるようになって、成長を実感。座る事によって景色が変わるのか、色々興味を持ち始めます。とりあえず、目の前のぼんを触ろうとするのは当たり前。そんなぼんですが、お座りで [続きを読む]
  • 夏の午後 2017
  • 子どもが生後半年を過ぎた8月頃から、離乳食を開始しました。小さじ1とか、とりあえずアレルギー反応を見る感じ。思てたより飲み込みがスムーズでした。バンボ という赤ちゃん椅子がありまして、いざ購入しようかと近所のお店に行って視座してみると、太ももキッツキツ。伸び縮みできる素材ではない為、これだと座ってるうちに鬱血するやろ?みたいな。あっぶなー、視座して良かった!と購入せずに帰宅。一応親類から借りていたの [続きを読む]
  • ハーフバースデー
  • 8月になると子どもは生後6ヶ月。(この記事はリアルタイムではなく今回は2ヶ月前の話)何やら慌しく準備中。どうやら壁に飾り付けだった様子。生涯で最初で最後であろうハーフバースデーという名の生後6ヶ月記念日。とりあえず、ぼんと記念撮影。どちらもフセポーズ。ぐりも加わって欲しいのになぁと思うのですが、自ら望んだ場所にしか滞在しないので、ぐりこは難しいのです。仮に抱えて連れてきても、置いた瞬間その場から1秒で [続きを読む]
  • ぼんと子ども
  • 7月で子どもは生後5ヶ月となりました。(現在10月時点では8ヶ月)とりあえず4ヶ月の時点で「8ヶ月ぐらいですか?」とか「1歳ぐらいですか?」と言われる事が多々あるほど、なんかデカイです。そもそも月齢のわりに髪の毛がフサフサ過ぎるからかもしれませんが。表情も豊かになり、大声で話すし(バブーなど)、寝返りうつ伏せ満開。夜中はほとんど起きず朝まで寝てくれることが増え、かなり楽になってきた時期でした。手を伸ばして [続きを読む]
  • 今年の真夏前の散歩風景
  • さぁ散歩に行きましょうという段階。しかし出発直前に子どもが突如泣き出し、ミルクタイムへ突入。飲み終わるまでぼんは待ち状態。ちなみに、ぐりは散歩へ行かないけど、まるで自分も一緒に行くかのように玄関に来ていただけ。お外ではまだまだ元気。いつもの散歩道。6月頃は紫陽花の時期。今年はこの一枚しか撮れませんでした。そういえば、7月の頭には七夕の短冊も書きましたね。もっぱらスマホの撮影で、しかも夜が多いのでブレ [続きを読む]
  • ぼんとぐり
  • 大体7月頃のお話。7月といえば最近のブログ更新復活のキッカケ?になったかもしれない緊急入院の件もありましたが、幸いにも数日で改善されました。本来はこれ以前の病気関連のお話もまだあり時系列に乱れが発生するので書きたいところですが、また追々。暑い時期になってくると、ぼんとぐりは毎年仰向けで休みます。もはや恒例写真。ぐりにいたっては、いつ見ても仰向け。猫で仰向けというのが、結構驚かれることもあったり。ぼん [続きを読む]
  • 縮まる距離
  • 6月〜7月頃のお話。今回の写真、ほとんどがスマホで撮影したものばかりなので、凄まじく画質悪いです。・・・ぼんが家の中で暴れだすと見境なくなるのは相変わらず。ぐりも踏まれた事がありますし、私も足を踏まれる事もしばしば。子どもに対しては危険なので、簡易の柵で対策。広範囲で見てみると、実は右上にぐりが居てるという図。子どもはうつ伏せばかりするようになり、遠くで寝ているぼんを発見。ぐりがやってきて視線が合いま [続きを読む]
  • とっくに服は止めていた
  • 6月を過ぎた頃。子どもは生後4ヶ月となり、更なる成長を遂げ始めました。そもそも生後3ヶ月で首が据わり始め、抱っこなどが楽になりました。それまでは首に気を使う必要があったので、その分神経使っていましたしね!あと既に寝返りするわ言葉発するわで、思っていたより成長が早いような気がしていたのですが、4ヶ月になると首は完全に据わるようになっており、笑顔も頻繫に見られるようになりました。そして、ぼんやぐりに対して [続きを読む]
  • 我が家と離れて暮らすべきか
  • 5月を過ぎてからは、ぼんは囚人スタイルが日課となりました。服を着ずにカラーだけとか、時と場合によって変えてはいましたけどね。服は着たままにすると毛のほつれが半端じゃないし、ぼん自体もそんな好きではないだろうし、出来れば着せたくないのが本音。でも、やっぱりやっちゃってるんですよね。調子良さそうな時、機嫌よさそうな時など、カラーも付けない時間を設けたりもしていました。ぐっすり眠ってるわぁと、安心するじ [続きを読む]
  • 誰も嫌いじゃない
  • 色々ありましたが、ぼんは子どもを嫌っているわけではありません。服を着替えている時に側に居たり。一緒におもちゃを見つめたり。泣いている時は側に来てくれたり。子どもが寝てるときは、私の膝の上で寝てたり。実際のところはワカリマセンけど、見守ってくれていた気もします。ちなみに、ぐりも子どもを嫌っていませんでした。これから触られる事が発生したらまた変わってくるかもしれませんが、今までのところ結構自ら近寄った [続きを読む]
  • 自傷行為の対策を模索
  • エリザベスカラーだけでは届く部分があり、レッグガードで足を防御していましたが、それでも舐められる部分を見つけてしまう、ぼん。イタチゴッコのようで切りがない気もしましたが、放っておくと足がグショグショまたは傷だらけになるし、何とかしなければいけません。自傷行為が始まった最初の頃に、「全身を包帯で巻く必要があるんじゃないか?」と冗談で思っていましたが、実際そうしなければいけなくなりました。色々探した結 [続きを読む]
  • 辛く苦しい日々の始まり
  • 4月某日。真夜中に撮ったので寝ぼけていたぼん。「生後2ヶ月を過ぎると楽になってくる」と言われ期待していた子どもの件ですが、いやはや、パワーアップしてるんですけど?みたいな。成長で体が大きくなってくると共に声も大きくなりまして、泣き声も生後2ヶ月までの比ではありません。私は使いませんでしたが、耳栓まで用意したほどです。この頃の子どもは兎に角抱っこ必須。抱っこしないと眠らないようになり、しかもただ突っ立 [続きを読む]
  • 2017年 桜
  • お初参りも終わって後は花見。今年は早くから咲いていたので、4月を過ぎた頃には散り始めていました。とりあえず出発。いつも雪柳と桜が入れ替わる感じが多いのですが、今年は桜が早く咲いてきたので雪柳も満開モード中。白とピンクのセットで撮れました。次は河川敷へ〜。場所確認。こちらは満開に間に合ったようです( ??? )青空と桜と阪急電車。昨年は桜の写真をUP出来ていなかったと思うのですが、実はぐりも一緒に生まれて [続きを読む]
  • お初参り
  • 4月初旬。お出かけして到着の図。子どもが生後1ヶ月を過ぎた頃に近所の神社へお宮参りに行きましたが、奥さんの実家から帰宅してから、今度はお寺にお初参りに行きました。ついつい、背伸びしちゃうんですよね。「何かワーワー言うとるわ」の顔。身内が揃って記念撮影。ココのお寺は安産とか子どもに関することで結構有名なお寺。混んでいましたがお参り終了。「良かったな」の顔。だんだん飽きてきたのか、「早よ行こーぜ!」の顔 [続きを読む]
  • 帰還とぐりの誕生日
  • 再び今年の3月〜4月頃のお話に戻ります。夜に散歩へ行く事もしばしば。実はもう桜が咲いていた頃。家ではぼんと遊ぶ時間も作り。ぼんのご飯も作り。そんなこんなで、3月が終わり4月になりました。友人から出産祝いを頂いたり。その翌日、約3週間ぶりに奥さんと子どもが帰宅しました。一応覚えていたのか、ぼんもそんなに吠えなかった記憶です(多分)この頃、ブログで知り合った方々からもお祝いを頂いたりしました。ありがとうご [続きを読む]
  • 8歳の誕生日ケーキ
  • 前回の記事で既に公開していましたが、今年もぼんの誕生日ケーキを注文しました。多分今年で5回目になると思いますが、毎年恒例「ワンコケーキ*ヘルシーディナーケーキ*S」。いつも通りアレルギー対応(+400円)としてポテトクリーム(じゃがいも+豆乳)仕様です。ロウソクも+100円でお願いしました。ちなみに、昨年かららしいのですが、このオプションに関しては楽天ポイントで支払うという事がこのアトリエワフさんでは出来ない [続きを読む]
  • 8歳の誕生日
  • ぼんの誕生日の件にて、SNSを含めて沢山のお祝いコメントを頂きました。有難うございましたm(_ _)m昨年は確か誕生日特別食が用意できなかったのですが、今年は挑戦。ぼんが自分のご飯と解かっているのか、キッチン前でスタンバイ。いつもの手作り食に少し工夫を重ねて誕生日食完成です。当然のように、むさぼりつきます。あっという間に完食(ペロ完)お腹一杯になったところで一眠り。たまたま置かれていた二つのおもちゃの隙間で [続きを読む]
  • ぼん8歳
  • これまでの出来事を振り返る記事を書いていましたが、今回は久々にリアルタイムのお話です。今日、9月7日はぼんの誕生日。8歳になりました。つい最近まで3歳だと思っていたのに、あっという間に8歳です。一般的に犬は7歳からシニアの段階に入るらしいので、ぼんも立派な初老かな。毛があるので見た目はあまり変わりませんけど、お腹以外に脇も色素沈着して黒くなってきたり、色々と年を取ったとわかる部分があります。家の中で走り [続きを読む]
  • 久々にカメラを持って散歩
  • 昨年から写真を撮る事が少なくなりました。撮るのは撮っても、一昨年と比べると随分と枚数が減っています。カメラに対する熱が冷めたと言いますか、やはりブログを更新しなくなった事が大きいかもしれません。今年は更にバタバタで写真を撮る時もスマホで撮ったり。というわけで、奥さんと子どもが帰省中、久々にカメラを持って散歩に出ました。春前の時期で、ぼんにとっては快適な気候。ついつい、はしゃいじゃいます。いつものマ [続きを読む]