kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: うちのかわいいインコたち
ハンドル名kazu さん
ブログタイトルうちのかわいいインコたち
ブログURLhttp://birdsso.blog10.fc2.com/
サイト紹介文セキセイ6羽、サザナミ6羽、オカメ1羽の日常。
自由文3種13羽のインコたちの騒動や通院、我が家のインコ事情を綴ります。手作りおもちゃやグッズもご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/02/02 13:47

kazu さんのブログ記事

  • 換羽中でさらに発情へ?
  • ユキちゃん。換羽がひどくてかわいそうなくらい。体重が減らないよう気を付けてるけど、上画像の数値は食べ物ではなく水分が加わってる たま〜〜に皮下気腫も見られるようになった顔周囲の換羽がひどくて、止り木に顔や頭を擦り付けてハゲ街道筆毛が出てきてるので、もうしばらくの辛抱かな。多飲も復活、かと思えば、湿気の少ない日はさほど飲んでない。これを院長先生に伝えると、《体内に熱がこもって多飲と言うことも・・・ [続きを読む]
  • 久々の通院
  • 久々の通院はマイヤ待合室でも緊張してたようで、挙動不審。 先月の他セキセイズの通院時に、覆毛が出て来ないと伝えてた事は、 ちゃんとカルテに記載されてたようで 今回担当は院長先生 触視診、まったく問題なし。 先月末あたりはちょっと胸元に穴ぼこが・・・ やばくね?と思ってたけど、 ひどくなることもなく ややブレですみません 兄・チーちゃんと一緒に、飼い主の頭を狙っております。 サザJrにアピール。 [続きを読む]
  • コロコロ変わる遊び場
  • 日々変わるサザJrたちの遊び場。最近は朝夕の放鳥時、エアコン稼働なし。中に入れないので網をカジカジしているような サザナミさんは逆さま活動は苦にならないようでちょっと前の画像ですが、クララも何を思ってか、しばらくこのまま しばらくココに居ましたわ飼い主の見えるところで遊んでくれるのは助かる [続きを読む]
  • ピッチーじいさん元気ハツラツ
  • ピッチーじいさん(右)のダイブに 息子・マイヤも参戦 ピッチーは幼鳥時代から攻撃性もなく温厚。 サザJrたちは威嚇もしない 間仕切りカーテンのすそや上部から、 またまた脱走し始めた。 迎えに行っても逃げる。 じいさん、意外にも逃げ足早い 飼い主、まったく歓迎されず 今朝の放鳥時、 ガラスドアの向こうに何やら飛行物体が・・・ よく見たら、ピッチー また徘徊してましたわ ろう膜の変色が抜けない、と [続きを読む]
  • どこでも遊び場
  • サザJrたちの遊び場。今、この子たちのブームのようですカーテンの端を登ったり下りたり。1羽行けば追随は毎度 ピーピー呼び鳴きしてたプレナ。裏に行ったわいいけど、追随なく飼い主が助っ人こんな時はほんとに素直に手に乗る サザJrの定位置。大きな止り木でまったり、はほぼ無いなぁ。3羽一緒が一番いいね見ていてほんとにほんとに和む。ありがとね [続きを読む]
  • 換羽だらけ
  • それじゃなくても羽がないユキちゃん。 尾羽や風切り羽、お顔周辺の毛が抜け散らかしてます イライラモードなのかケージから出す時、 手に乗る前にもれなく指を噛む 逃げ足も速く、 セキセイズでは一番簡単に捕獲出来るのに、 その素早さは何? いろいろと持病持ちのユキちゃん、 特に換羽中、飼い主は変化に敏感になってしまう チーちゃん。 ろう膜中央の白っぽさに一瞬、えっ!? 乱視メガネをかけてよく見たら、 オ [続きを読む]
  • 羽がおもちゃ
  • ヨーゼフちゃん、換羽開始。抜けた羽で遊んでますが、普段はさほど興味なくすぐにポイッですが・・・ アトリ、必死 ルチルちゃん、今朝はワタワタ部分を執拗に狙う換羽中のインコたちが増えて、羽やら脂粉やらすごい量粉塵アレルギーの飼い主、吸い込まないように注意を払う昨日、庭でガーデニングやってて見つけたもの。↓ ここにはすずめたちの餌場にしてたんだけど、暑くなってからは来なくなり撒いたシードからの発芽と思い、 [続きを読む]
  • 元気なおばあ...ちゃん
  • 最近のユキちゃん、ほんと元気いっぱい。秋には9歳の後期高齢鳥さん放鳥中、とにかくじっとしていない。シロやアルムと飛び回り、床をお散歩したりと絶好調 うちのセキセイズはトイレットペーパーで遊ぶ子が多い。芯の中を覗きたい子はよく場所取りでケンカしてたな。をトイレットペーパー自体、水に溶けやすいので、口に入って出て来ないんじゃないか?と危惧もありケージ掃除中だし、飼い主のそばにあるので、あまり長居はさせ [続きを読む]
  • あんなに怖がってたのにね〜
  • すずめの携帯ホルダー。これを見ると尾羽パッカパカ、近づけるとパニックだったサザJrたち。脱走ルートに挟み込んでたけど、今じゃ遊び場 ベリル(左)とプレナ(右)ハミハミ感が心地良いんでしょうかねぇ。はじめの頃は目を必死でかじってもぎ取ろうとしてましたが 一番のやんちゃ坊主、リオン。ハミハミではなくかじり倒しています。3兄弟はいつも一緒。人間にやって来るのは水浴び要請か食べ物持ってる時のみ今朝の放鳥時、雄 [続きを読む]
  • シロちゃん、投薬減再開
  • 飼い主の頭に乗り、髪の毛で遊ぶシロちゃん。 ケージに近づくと、近寄って来くる。 顔を近づけたら ビビビビーーーッなぜ怒る 鼻をハミハミからマジ噛みへ 危険なので頭を押し付けたら 髪の毛かじり開始。 今回の通院での触視診は、 骨盤の開きや腹筋の緩みもない。 毛引きの状態も変化がないので、 今回より徐々に精神安定剤を減薬へ ユキとは違って、 温度が低いと食滞を起こしてきたので、気を配ってはいるけど、 23 [続きを読む]
  • ユキの多飲は続く
  • 相変わらず多飲が続くユキちゃん。 インコお休み部屋のエアコンを買い替えての観察。 全面遮光カーテンをカバー代りにて、 ラック内は気温UP。 旧エアコン時は25℃設定。 ラック内に2Lのペットボトル氷×2本。 ユキのケージの上に1L×1本(もしくは500ml×2本)。 これでケージ内25℃前後。 新エアコンでは、 27℃設定でペットボトル氷を使うと、23〜24℃。 28℃設定では、24~25℃。 ユキの多飲 [続きを読む]
  • 隔月通院とピッチー・お迎え9周年
  • 昨日、8月16日はピッチーのお迎え9周年記念日我が家の一番の古株です。もう9年かぁ 上下には息子たち。 エアコンカバーへチャレンジャーピッチー。そして今日は通院。病院はとっても混雑していて、1時間待ったその間、ピッチーは良くさえずってました 今回担当は副院長先生。《あら!(変色箇所)あと1/4ってとこね》体重32g。ちょうど良さそうだけど、触診ではお肉の付き方注意ですって背中やおなかの膨れやしこりもな [続きを読む]
  • まさかスイカで
  • 大好きだよね〜〜 頂き物のスイカひと玉。 色は薄いけど程よい甘みで後味すっきり。 アトリ・・・ スイカの水分でいきなりぼわっと膨羽。 羽を広げ始めた スイカで水浴び 《邪魔でち》 スイカの実でも水浴び。 ルチルちゃんが食べてたのにね しかもカメラ目線のドヤ顔にしか見えない、 アトリが可愛すぎる [続きを読む]
  • 好きすぎて?
  • 放鳥時。チーちゃん、サザナミ追っかけ恒例行事開始どの子でも構わないんです。サザJrなら必死にアピールも、あまりのしつこさと素早さにご立腹なさるサザJr。↑隅っこに逃げてるつもりです マイヤも真剣に愛を囁くこの日はなぜか長男プレナが標的に。 あまりにもしつこいので、末っ子ベリルはケージに避難、が、チーちゃんも入る飼い主、助っ人でチーちゃんをケージから出す順次、サザJrたちもケージに避難。 背後から追う 左上の [続きを読む]
  • エアー水浴びとエアコンと・・・
  • 隣の放鳥部屋から中途半端な脱走 放鳥中は閉め切ってるので こちらの部屋はとっても暑い 続く縁側は内窓もあるけど、 遮光カーテンを閉めてもほんとに暑い 脱走して飛び回り、 飼い主を振り切り縁側のカーテンレール上へ。 そこが一番暑いのに・・・ 急いで椅子を用意し捕獲 先日のセキセイズの水浴び時の画像をば。 水滴に反応し、エアー開始 側の止り木から食い入るように見てたから、 きっとやって来ると思ってた。 [続きを読む]
  • 甘えんぼヨーゼフちゃん祝・8歳
  • ヨーゼフちゃん、今日は8歳の誕生日 ここ数年、 かまってちゃんの吐き散らしもなくなり、 すっかり強くなりました ライバルがたくさんいるから、 強くもなるわね 相変わらずのVIP待遇 至福のカキカキタイム 現在の体重が116g。 ビヨビヨと発情なきしとりますわ 放鳥中、 みんながいない床をお散歩。 みんなが来ないであろうケージの上を移動。 みんなが止まる大きな止り木でなく、 並べて置いてる↑遊び場の角 [続きを読む]
  • 麻ひもカジカジに夢中
  • 発情抑制のために別居していたアトリ&ルチル。ともに夕ご飯を食べないため、体重が48gまで減ったルチルは手からなら食べる、いや、食べてあげよう的な???アトリは途中からシード混へ。49.5g近しそしたらブランコに足掛け始めましたわとりあえず、自分で食べるようになったので、同居再開。たぶん・・・・・・近々またまた別居かと思うそんな中、ここ数日前からなぜか始まったこの遊び 2羽して麻紐をカジカジ。 ほぐす [続きを読む]
  • ろう膜の色、ちょこっと改善?
  • ピッチーじいさんは今回は通院お休み この1か月間、これと言った変化なし。 だらだら換羽がやっと終わって筆毛三昧中。 真正面からでろう膜の色を比較しても、 向かって右のみがベージュ〜茶色。 ベージュ部分はかなり薄くなってきてて、 少し正常化へとつながっているかも 中央部分もブルーが広がって来た 画像撮ってる間、ずっとさえずってました 体重は32〜33.5gをキープ。 見た目、おなかも背中も膨らみはなし [続きを読む]
  • 発情スイッチ阻止は毛引き対策
  • シロちゃん胸元下あたりの地肌がちょっと見えますね・・・ここら辺を抜くのがブームのようで増えてきた 覆毛抜かずで 綿毛抜き今回の通院時の触視診では、骨盤と腹筋の緩みは油断できない範囲。前回より発情抑制剤は減らした。この1か月、シャチホコることもほぼなくなったけど、ケージ底網の下の敷き紙を器用に引っ張り上げ、カジカジ巣材イコールになっても困る。夜間はかじってないので日中は完全に外すことに。シロちゃん [続きを読む]
  • 多飲復活で温度管理見直し中
  • ユキちゃん上を向いてるので首元の毛引きがくっきり今日の通院までの一ヵ月間、毛引きは現状維持。でも、やっぱり多飲は復活のまま・・・室温25℃以上だともれなく多飲。今日の触視診でも、《あら〜水がたっぷり〜》ユキの毛引きは綿毛まで抜くので、体温保持が出来ないものの、今は暑いので低温のリスクがないのは救い 皮下気腫も時々見られた。こんだけ胸元がぽっこり出ると、止ってる時も飛ぶ時も、体重の掛け方も違うよね・ [続きを読む]
  • 血と汗と努力の賜物と迷子情報
  • 旧サザJr亭は遊び場ケージに変更。 セキセイには高さは必要と飼い主の考え。 入ってもらって様子を見ないと、 止り木のレイアウトが決まらない。 とりあえず、初回は↑画像。 ピッチーは綿ロープブランコ、ほんと好きだね ケージ網が横タイプなので、 丸棒でなくても1cm程度の平板が入る。 両サイドに切り込み入れて網に引っ掛けてます 天井から吊るす止り木。 前に作ってあったものを2分割し、 カット口に例の鬼目 [続きを読む]
  • このブログが介護ワークのサイトに掲載されました!
  • 紹介された私の記事は 《初収穫はインコのもの》 きらっコノートさんの特集ページ ↓ 介護ワークの疲れも吹き飛びそう♪心を癒やす鳥さんと出会えるブログ特集 介護ワークの方のサイトではありますが、 私も認知症の祖母(来週96歳)を看ていますし、 介護施設のデイサービス、ショートステイを利用してます。 身内の介護でもストレス満載なのに、 いや〜ほんと頭が下がります ほんとにほんとにほんとに助けられています 次女 [続きを読む]
  • 新ケージへお引越し
  • 結局、遊び場用の新ケージはサザJrたちの住まいに新たなテントに尾羽パッカパカ見慣れさせるために4,5日、ケージのみ見せておいた。3羽とも、ケージにはすんなり入ったさっそくベリルが探索。↑画像のテントINはプレナ。 遊び場ケージ(仮)におばちゃん3羽をお試しで遊ばせたら、お昼ごはんの際、取り合いで大ゲンカ。毛引きの2羽にとってストレスになるのも困るので、思い切ってサザJr用に変更ケージ裏側。行動を見ながら随 [続きを読む]
  • 凶暴さが少しずつ緩和
  • 放鳥すると必ずどちらかが後追い完全別居が功を奏したのは間違いないと思うけど、初めの3日間、朝昼はちょこっと、夕方はご飯を食べず。アトリは53g→49g。ルチルは噛むので測定不能2日前あたりから、ルチルは夕方も完食。アトリは半分(1g)程度食べてる。 ルチルちゃん、ごはんのおねだり中。 お受けするんだけど、アトリ、あんまり食べないからエグエグしても出ないと来たルチルは徐々に噛まずに手に乗るようになり、飼 [続きを読む]
  • おばちゃん姉妹の1日
  • アルムちゃんは必ず飼い主の頭に乗る。 ケージ掃除が終わると、 ごはんの用意をするので、催促です 何でか足元に飛び付いて来た シロちゃん、隣の部屋へ脱走中 オーツ麦を手に乗せたら、 2羽同時着地でジャブ応酬の嵐 (ブレブレ過ぎる画像でまったく使えず) 途中で仲良く(?)食べ始めた。 食べるが勝ち 地元は今、大雨被害続々。 車で5分程度の山沿いで土砂災害が発生し、救助中だって。 今日は外出予定 [続きを読む]