kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: うちのかわいいインコたち
ハンドル名kazu さん
ブログタイトルうちのかわいいインコたち
ブログURLhttp://birdsso.blog10.fc2.com/
サイト紹介文セキセイ6羽、サザナミ6羽、オカメ1羽の日常。
自由文3種13羽のインコたちの騒動や通院、我が家のインコ事情を綴ります。手作りおもちゃやグッズもご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/02/02 13:47

kazu さんのブログ記事

  • 毛引きは維持中
  • マイヤは今回の通院もお留守番。 ピッチーと一緒に、と思ったけど、 一緒のケージではマイヤが強いので万一を考慮。 一人じゃ3つのケージは持てんわ〜〜 これと言って変化もないし、来月は行きましょうね 真正面から見ても毛引きの状況は変化なし。 背中もさほど変化なし。 翼も一時期に比べたら若干綿毛に覆われてる。 相変わらずクララやサザJrの追っかけしたり、 気まぐれで飼い主の頭に来たり、 マイヤの日 [続きを読む]
  • 多飲多尿症はほぼ完治
  • 抗生剤抜きのこの一か月。 多飲しないので多尿便もありません。 やったねユキちゃん 皮下気腫も飼い主が気を付けて見ている範囲では発見せず 毛引きは相変わらずですけど・・・ でも画像向かって正面のモモのあたりは まったく抜いておりません そのうは凹むことはなく、ぶよ〜んとしてる。 長きに渡り多飲だったから 大きくなってしまったんだろね すっ飛んで来ました ブレブレですが、 ボディは綿毛がありません。 [続きを読む]
  • おじいちゃんは元気?みたい
  • 16日にセキセイズの通院。 今回はピッチー同行。 この一か月間はだらだら換羽三昧でした ろう膜も片側のみが微妙な感じは相変わらず。 今回は久しぶりに副院長先生担当 カルテを見て、 《心臓ね〜》 《投薬開始してからの状態はどうですか?》 「フンの大きさが全然違うんです」 《個体によって大きさはまちまちだけど、 いつも見てる飼い主さんが違ってきたと感じたなら》 ですよね 体重キープのため、 シード混にし [続きを読む]
  • やんちゃ?な2羽のおばちゃん
  • サンルーム(網戸越し)でのひなたぼっこに、 いきなり水浴びやる気スイッチ作動したセキセイガールズ アルムちゃん シロちゃん かなり長い水浴びしてました。 お日様に当たって気持ち良かったね ユキちゃんの画像はブレブレ三昧で使えなーい この2羽・・・ 放鳥中は脱走三昧。 アルムは 落ちてるペレット(噛んで飛んだであろうペレット)狙い 発情モードになるとメンズのケージへ。 シロはただいま発情モード [続きを読む]
  • 思う存分インコと戯れたいんだけど・・・
  • 以前から不調ぎみだったPC。 更新が出来ない→Officeフリーズ。 画像処理もつい数日前は出来てたのに、今朝はフリーズの嵐 インコたちの画像を別アプリにて必死のコピー どーも初期化した方が良いみたい。 買い替えた方が早いけど、旦那が全く無関心 夕方放鳥時、珍しい2ショット アルムは隣の部屋へ脱走しては戻って来る。 メンズセキセイズとの接触回避のために、 仕方なくのおやつはオーチャードグラス。 セキセイ [続きを読む]
  • その後のヨーゼフちゃん
  • ペーター亡き後、 ずっと飼い主拒否していたヨーゼフちゃん それでも特別扱いはせず。 心開くまで待つ飼い主。 声掛けだけは怠らず。 本来は飼い主onlyのヨーゼフちゃん。 長い換羽が終了し、発情鳴きが始まったのはチャ〜〜ンス ケージ内ならカキカキ&ちゅ〜〜催促が たま〜〜〜〜〜〜に素直に手に乗ることがあるので、 体重測定 ↓ 108gに復活 お顔が穏やかになって来たかな? 隠れてるつもり 角材の後ろで体 [続きを読む]
  • 【注:サザフン画像てんこ盛り】爆弾投下・連発
  • 3月15日 放鳥終了後、速攻で洗ったがな 3月16日(1) 不織布の向こう側のキッチンコンロにも飛び散っとったがな 3月16日(2) 飛行ルート(1)→旋回中に(2)=冷蔵庫へ 3月17日 どうせならシンク内に落とさんかね 3月20日 3月21日 手が届かないんですけど 犯人は・・・ 《飛ながらのフンは体を軽くするためでち》 かどうかはわかりませんがクラちゃん・・・ 毎朝毎朝、ご [続きを読む]
  • 老化を見守る日々
  • 相変わらず隣の部屋へ徘徊脱走する ピッチーじぃは今回通院でなく投薬のみ頂いて来た。 前回通院時以降、 ろう膜の色も変わらず、お腹が膨れるとかもなく・・・ 換羽中でもあったので、 なるべくストレスを与えないようにとの配慮。 捕獲拒否の逃げる元気はあるんかい 換羽で体重が30gと減ったので、 シード混にして31〜31.5gをキープ。 前回通院時の触診では、 確かに痩せぎみになって来てるけど、 問題に [続きを読む]
  • 投薬減どころか逆に増えたわ・・・
  • このお方・・・ シロちゃん、換羽と発情が同時進行中。 元々はこれがきっかけで毛引きになっちゃったんだけど 翼の羽毛を引きちぎるかのように抜く。 せっかく投薬減目前だったのに 放鳥中、隣の部屋で脱走し、 兄たちの元へ行き、 ケージ越しにごはんもらってるし 今回は発情抑制剤はもちろん、 初めの頃に使ってて一旦外した精神安定剤追加。 隣の部屋へ脱走中。これから気候も良くなって、温度も上がってくるので、 [続きを読む]
  • 多飲多尿が大幅改善!!!
  • ユキおばあちゃん 今月に入り換羽、換羽、換羽 それじゃなくても毛引きで羽毛がないのに・・・ 体調不良になるんじゃないかとヒヤヒヤ 前回通院からの1か月間は、 皮下気腫でどうの、と言った事はなく、 タイトル通り、 多飲多尿が激減どころか、 他の子たちのフンとほぼ同様になり、 当然ながら多飲がない、と言う事です 前回まで抗生剤入りの投薬。 そこで今日の通院時に、 飼い主より提案させて頂いた 『一旦、抗生剤 [続きを読む]
  • ヨーゼフちゃんに嫌われた飼い主
  • 先月の激すぎるダラダラ換羽で体重が激減(ー15g前後)換羽中は通常量のペレットを食べないから、余計に体重が減る。こうなるとシード混に切り替える、が・・・今回はシードしか食べないので、飼い主としての最終手段。シードメインとなり最近、手に乗らないので体重は今朝も量れず。運良く乗ってくれた数日前は101gだった。 ひたすら逃げるペーターが虹の橋へ旅立った翌日以降、なぜかヨーゼフちゃんは飼い主を避けます。手 [続きを読む]
  • 投薬減までもう少し
  • マイヤは今回の通院は同行せず薬だけ。 発情しまくりで飼い主は毎日乱視メガネをかけて、 ろう膜チェック 兄・チーと一触即発かが毎放鳥時・・・ ヒヤヒヤする (背後のピッチー、体力温存中) マイヤはクララに必死のアピール。 それがダメなら飼い主の元へ。 頼むから発情ほどほどに さて・・・ シロちゃん、今月は投薬減・・・のはずが、 右首付近の綿毛を抜いてたのでOUT ブルーの覆毛は健在なのでもう少し [続きを読む]
  • 皮下気腫再発も・・・
  • ユキちゃん 発情モードなのか今月に入り、少し飲量が増えました そのうがパンパン。 もれなく皮下気腫内に 変形したであろうそのうが出現する ちょうど通院時の触視診で発見。 《空気抜いても再発するから・・・》 と、空気抜きせず。 呼吸困難があれば別だけどね。 ユキの場合、 そのうが出入りするので簡単には針を刺せない、 が、ほんとのところではないか??? 身軽な時は冷蔵庫の上を占領する最近はおちりと腿あ [続きを読む]
  • え?こ、こ、高血圧治療ですか!?
  • 人間の事ではありませんよ もちろん鳥さんです あ〜ビックリしたわ 今月のセキセイズ通院にピッチーも同行。 ほんとはペーターと一緒の予定でしたが 最近はピッチー、 あんまりみんなとつるんで飛ばなくなって、 放鳥中なのに止まり木から動かず、膨羽で首を後ろに突っ込み。 うつらうつらしてることも多くなり、 どこか悪いのか?と言うよりも、 8歳7カ月だし、もしかしてこのまま老衰街道か?と、 毎朝ケージカバーを外 [続きを読む]
  • 防げた事故?予感が・・・
  • お迎え3か月ごろのペーター 永遠の眠りについたペーターを手のひらに包んだまま、 翌日の方がもっと泣くからと、 ペーターのケージを整理。 専用の薬入れと薬を廃却。 大泣き・・・ 一旦、ペーターを簡易ベッド(空き箱)へ入れ、 ご飯食べる前の事故だったので、 思う存分食べてもらえるようにと、 大好きなたくさんのシードや粟穂、オーツムギ、 そしてペレットも添えて・・・ ケージをきれいに洗う時、カバーを拭く時、 [続きを読む]
  • ペーター、虹の橋へ
  • 去年の春の画像。 この頃はすでにろう膜は変色の一途。 ペーターは昨夕、虹の橋へ旅立ちました。 享年8歳。 ケージ掃除を終え、 みんな戻ってるのに姿が見えず。 いつもなら私の周りをうろちょろしたり、 ごはん!!!と、せかすように手やひざに乗って来る。 名前を呼んでも気配がない。 どこ!!!! 隣の部屋にも居ない。 そう言えば、よくケージカバーの隙間に入り込んでるよね、と 一番最後、ペーターのケージ裏側を [続きを読む]
  • お迎え7周年・クララ@サザ
  • クラちゃん、うちにやって来て昨日でまるっと7年アトリのお友達にとお迎えしたものの、何とまあ、相性の合わない2羽だった♀だったらお嫁さん候補だったけど、それでもやっぱり合わなかっただろうな(笑) 気が小さいのか自分から寄って行くも、近寄られたら威嚇してたから・・・いまだにサザ集団から除け者扱いされる唯一の仲間は。。。 セキセイJr♂のみセキセイが相手にしてくれない時は人間でもOK。 お迎え当日。画像を見て [続きを読む]
  • 愛しのインコ
  • この、各インコ隊洗濯ばさみとの間はサザJr3羽がセキセイJrたちから逃れるための隠れ場所。マイヤ、最近はこの場所がお気に入りで洗濯ばさみと遊ぶ。 何か目が・・・単に遊んでるのではなかった 発情してますわ毎日、朝夕とあんまりにも必死なのでここはボタンインコに変更したらお気に召さなかったようで一枚目画像で見るとわかりますが、画像左端の同じグリーンセキセイに心変わりしたようです。顔は眼中になく、洗濯ばさみのつ [続きを読む]
  • 多飲多尿&毛引き&皮下気腫持ち
  • ユキちゃん 皮下気腫は先月怪しかったことがあり、 小さな袋は健在、でも異常に膨れることはなく、 前回通院時でも要観察だった。 長年の多飲によるそのう肥大で、 変形したそのうの一部が皮下気腫内へ突出、と言う感じ。今回の通院時も、異様に横に広がるそのうを触診し、 《ここはやっぱりそのうの変形だね》 体重も33gと安定。 お腹いっぱいになりすぎずのご飯調整(そのうへの負担軽減)は 正直、シロちゃんよりもか [続きを読む]
  • 発情モードで毛引き悪化懸念中
  • 先月より覆毛がちらほら。 換羽が来ると抜いてしまう事が多いけど、今回は抜いておりません 綿毛も皮膚をほぼ覆い、食滞もなし 現在の毛引きブーム箇所は翼、かなぁ??? とは言え、飼い主が驚くような抜き方ではない 先月の通院時の触診で、 《体重(診察時32g)、もっと増えても良いなぁ》 と言われ、 食滞させないよう、気を付けながら飼い主はがんばった 今回は自宅測定でも34g。 《お!増えたね〜〜。もう少 [続きを読む]
  • 精巣腫瘍と診断
  • 覚悟はしてました。100%確信してました。 16日の朝、 いつものように体重をはかったら、前日より+2g、 体重管理してたのにいきなりのUP。 え???何で??? 年始の1年予想は毎年、 高確率で的中する(知ってる人は知ってるよね)、 今回は外れて欲しかった。 同日、ペーターも他セキセイズと一緒に病院へ。 今回、院長先生担当。 レントゲンの映像は、 見事に骨が真っ白に写ってた。 『完全なメス化です』 精 [続きを読む]
  • この脂粉に毎度ながら驚く
  • 1回足を入れてお腹付近がちょこっと濡れた程度でこの脂粉冬は水浴び回数が少ないけどさ換羽で鞘をほぐしたあかつきには、飼い主の履いてるダークカラーのルームパンツは脂粉の嵐換羽中は座ってる飼い主の足に止まりまったりも、パンツがほこりをかぶったような白さ ノーマルグレーが杢グレー目の前でブルブルッとされたら脂粉が舞い散るので、鼻炎中はほんと最悪それでも可愛さがはるかに勝るのでカキカキする飼い主。現在、プチ換 [続きを読む]
  • 今年は波乱の予感
  • 先月半ば。ペーター♂・8歳 シャチホコってる12月に入り、♀のような行動が目立ち始め、飼い主の危機感は半端なかった ちょ、ちょっとーーーーーピッチー(♂8歳)、何やってんだよっ2羽のじじい・・・この2羽、ろう膜の変色があり、精巣腫瘍に移行させないように日々注意してた。この日以降、ペーターの体重・温度管理はさらに厳しくなった。今月のセキセイ通院組に加わるペーター。我が家のインコ通院生活は途切れることはない [続きを読む]
  • 薬では無理なんじゃあ・・・
  • サザJr3号・リオン♂(3歳)先月の左趾の異変で末梢神経伝達異常ではないかとの診断。10日分の薬で再通院の予定でしたが・・・飼い主の正直な気持ちは神経系であればたぶん投薬でも治らないだろう。投薬中も何ら変化なく、と言うよりもより趾の動きが固まって来たと見ていた。本鳥さんは特別不便そうでもなく、気にする様子もまったくない。普通に飛んで普通に着地。他の趾の変化もなく、この趾のみなら・・・と通院せず。投薬と通 [続きを読む]
  • 今頃になってまさかの粉塵アレルギー(脂粉含む)
  • 飼い主は生まれつき気管支が弱く、 風邪を引くともれなく気管支ぜんそくへ移行。 2、3歳くらいの頃に、肺炎の一歩手前で呼吸困難でチアノーゼ起こし、 死にかけたらしい 体力がつく小学校低学年で発作がなくなり、 第一子を出産後、気管支ぜんそく再発し、現在進行形。 6、7年前だったかな? いきなりの鼻炎勃発でアレルギー検査。 セキセイの羽、フンも検査項目にあるのでお願いしたけど、 ハウスダスト、スギやヒノキなど [続きを読む]