kimachan さん プロフィール

  •  
kimachanさん: 短編小説 個人的発表会
ハンドル名kimachan さん
ブログタイトル短編小説 個人的発表会
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/atsunk+kimakimachan/
サイト紹介文短編小説新人賞受賞のその後さっぱりですが、自分の作品を投稿するブログをつくってみました。
自由文以前、集A社短編小説新人賞で佳作入選し、「未来のスター作家めざしてがんばってください」とお褒めの言葉をいただきましたが、その後投稿はほとんどしていません。
みなさまのご感想、厳しいご意見などいただけたらとてもうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/02/02 13:55

kimachan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [ひとこと]自分の本
  • モノを書いたり、描いたりする人にとって、自分の文や作品が載った本を出したいと思うことは一度はあると思います。今から30年ほど前、猛烈にブレードランナーファンだった同級生がいたのですが、その間もずっとずっと夢中で、コアなファンを集めてはイベントを開いたり、ブログをアップしていたのは知っていたのですが、続編の公開にあわせてとうとう最近共著で本を出版するに至ったのでした。手に取ってみたところ、巻末の筆者の [続きを読む]
  • [ひとこと]推敲が大好き
  • 私はこのブログの他に4つ気まぐれにアップしているのですが、書きたいことをバッと書いて、時間を置いて細かい表現を直していくのが大好きです。自分が書いた文章でも、時間が経つほど客観的な視点で見ることができ、句読点やら重複的表現などを手直ししたり、よりいい文章が浮かんだりするのです。小4の頃、国語辞典を片手に、同じ読み方で意味が違う単語がたくさんあることに興味を持ったり、「図工」は「図画工作」だとか、「京 [続きを読む]
  • [ひとこと]影響を与えてくれた人
  • 自分の作風に影響を与えた人とか、心酔する人など、物を生み出す上でみなさんある程度ベースになる人がいると思うのですが、逆にほとんど誰の影響も受けず、まっさらでクリエイティブたり得るものでしょうか?清少納言とか、ウォルト・ディズニーとか、手塚治虫とか、ジャンルも時代もバラバラですが、その道の開拓者のような人はどうやってその時々のインスピレーションを感じ、これまでにないものを創作につなげたのだろう?小説 [続きを読む]
  • 過去の記事 …