akoudou さん プロフィール

  •  
akoudouさん: 何でも道場:レンタルスペースあこう堂
ハンドル名akoudou さん
ブログタイトル何でも道場:レンタルスペースあこう堂
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/akoudou2008/
サイト紹介文読んだ人だけ強くなる。須磨駅近の貸切スペース。道場レンタル。格闘技・柔道・健康・須磨の情報。
自由文貸し道場。貸し教室。各種格闘技、柔道など可能です。ブルブル振動マシン、ジョーバその他フィットネスマシンもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/02/03 08:02

akoudou さんのブログ記事

  • 第二回古流柔道大会 (御礼ご挨拶)/残務終了?
  • 第二回古流柔道大会御礼ご挨拶 拝啓 爽秋の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて表記大会は、先日9月15日(土)、王子スポーツセンターにおいて精鋭5チーム参加のトーナメント方式により首尾よく開催されましたことをご報告申し上げます。 これもひとえに皆様方のご支援・ご協力の賜物と運営一同あらためて心よりの感謝と御礼を申し上げます。本大会の概要、試合結果は、主催させていただきましたあこう堂 [続きを読む]
  • 仮定の話(貴乃花とヤオ)
  • どうも。個人的には、少しずつ、「古流柔道大会」のダメージもとれてきました。まだ片付いてはないけど、鋭意進行中。・・・・・・・・・・・ところで、貴乃花は良くも悪くも異常な人だし、引退(退職)についても表の報道以外にウラもあると思うんですが、(相撲協会からしたら正義の人というより困った人。通称・裏金顧問の小林さんの話とか)、正義があるとしたら「八百長」に関する部分。この点に関しては相撲協会の誰も頭が上 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道まとめ(今後の展望)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)について。ご参加、ご協力ありがとうございました。今回は、各種都合をつけて参戦、協力いただいた誰一人欠けても成り立ちませんでした。厚く御礼申し上げます。(報告は過去数日のブログを参照下さい。)<全結果>→参考: するとPDFファイル→試合記録(2018.9.15第二回古流柔道大会)(※先輩、試合記録&ファイル作成ありがとうございました)→第二回古流柔道大会報告書 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道まとめ(余談2:背景・裏の話)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<経緯>私の記憶と記録のためですが、開催までの背景を解説しておきます。(※書ける限界の裏の話です)昨年、第一回の「古流柔道祭」開催で、このような催しがこの分野の柔道の経験、プロモーション、継続、普及、発展などに有意義であることは感じました。参加いただいた方など次回を望む声もあったことから第二回開催について、頭では常に想定してました。しかし、そもそも初回 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道まとめ(余談1:個人的感想)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)終了後。<選手、競技者としての感想>①体力的な話:個人的な話です。諸般の事情で当日、試合前には各種の力を使い果たしていました。どうにもこうにも試合で戦うという体力、精神状態ではありませんでした。最大3戦は戦う必要があると予想し、最初2戦ではセーブしたのが半分、体が動かなかったのが半分。本来の動きではありませんでした。さらに最終戦と予想した3戦目の強豪相 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道まとめ(全試合結果&総評)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)表彰式・・・<全結果>→参考: するとPDFファイル→試合記録(2018.9.15第二回古流柔道大会)(※渡辺先輩、試合記録&ファイル作成ありがとうございました)→第二回古流柔道大会報告書(※試合結果、大会全般まとめ)→第二回古流柔道大会(パンフレット※広告掲載)(※パンフ記述内容も、各方面向けの内容を盛り込みました。一般人、七大柔道経験者、高専柔道愛好家、国 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道<第七試合>(決勝戦)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<第7試合>トーナメント第7試合は、ついに本大会決勝戦。昨年チャンピオンチーム・強豪揃いの「七大若手OB軍(平成24年入学同期組)」これに対するは、やはりルール経験者の七大OBなど強豪を含む「若手混成軍(ヤングレジェンドチーム)」試合前の予想どおり?初戦でチャンピオンチームに惜敗した若手混成軍が敗者復活を勝ち上がり、決勝の舞台で再度の頂上決戦。七大若手O [続きを読む]
  • 第二回古流柔道<第六試合>(シニアVs.七大若手)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<第6試合>トーナメント第6試合は、準決勝第二試合。昨年チャンピオンチーム、強豪揃いの七大若手OB軍(平成24年入学同期組)は、初戦で若手混成軍(ヤングレジェンド)を下した後は、ここまで余裕の試合見物。満を持しての再登場。一方は、準決勝進出というにはおこがましいが、少数チームによる変則トーナメントの妙か?、いちおう敗者復活を勝ち残った高齢軍(レジェンドチ [続きを読む]
  • 第二回古流柔道<第五試合>(県庁Vs.若手混成)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<第5試合>トーナメント第5試合は、準決勝第一試合である。ルール初体験者中心だが、初戦で経験者中心のレジェンド軍(高齢軍)を下した兵庫県庁チームに対するは、初戦で七大若手OBチームの牙城に迫りながらも惜敗し、敗者復活ではあこう堂を下して勝ち上がった若手混成軍(通称:ヤングレジェンドチーム)準決勝にふさわしく、どちらも強豪ぞろいで見もの。初戦を勝ち抜いた [続きを読む]
  • 第二回古流柔道<第四試合>(あこう堂Vs.高齢軍)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<第4試合>トーナメント第4試合。敗者復活を狙うあこう堂に対するは、これも敗者復活にまわってきた高齢軍(通称:レジェンドチーム)あこう堂は、初戦負けのせいで連戦になった。初戦で強豪相手に健闘し、ヒザの故障が悪化した樋口に代わり、格闘技を始めたのは、10年ほど前のあこう堂からという神谷(現在はブラジリアン柔術で紫帯)が急遽参戦。ただし出場順自体は初戦どお [続きを読む]
  • 第二回古流柔道<第三試合>(あこう堂Vs.若手混成)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<第3試合>第3試合。あこう堂軍に対するは、いきなり初戦の頂上決戦で敗者復活戦にまわってきた若手混成軍(通称:ヤングレジェンドチーム)七大系3名+2名は柔道&柔術の強豪(神大OB+龍谷大OB)あこう堂の5名は、打撃系格闘技出身3名+柔道出身2名(灘高つながり)全員あこう堂で練習経験がある5名で揃えた。うち1名がこのルール経験者(北大OB)強敵の若手混成軍 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道<第二試合>(県庁Vs.シニア)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<第二試合>第二試合は、兵庫県庁チーム対高齢軍(通称:レジェンドチーム)兵庫県庁メンバーは、実際には「兵庫県庁での練習者」が多く、練習の指導もされている瀬戸口先生(東大OB)の勧誘でご出場いただいた。(ありがとうございます)。このルール初体験者が多いが、対応できる人選だと思われる。実力のほどが興味深い。高齢軍は、会場での通称はレジェンドチーム。この試合 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道<第一試合>(いきなり頂上決戦)
  • 第二回古流柔道大会(2018.9.15:王子スポーツセンター)<第一試合>去年のチャンピオンチーム・純七大系若手OB(平成24入学組)に対するは、七大系ほかの若手でまとめた若手混成軍(通称ヤング・レジェンド)。いきなりの頂上決戦。これをトーナメントの初戦に持ってきた。どちらか敗者復活に回ったチームも、勝ち上がる元気もあるはず。その過程でいろんなチームとの対戦も有意義だろうという、運営側の意図によるトーナメントの枠組み [続きを読む]
  • 第二回古流柔道大会報告<その4>
  • そろそろ大会当日の話に・・・開会式は12時(選手集合は11時)の予定ですが、設営、打合せ(最終)のために私は9時前に到着。当日の物資(追加印刷パンフ、保健など重要ファイル、カメラ、現金など貴重品)を持参し、さらに前日搬入しておいた大量の物資(柔道着3着、紅白帯なども含む)を1人で倉庫から会場に運んだ時点で前夜からの心労と当日朝の各種のトドメで、私は既に精神的、肉体的に既に燃え尽きました。「あとは運 [続きを読む]
  • 第二回古流柔道大会報告<その3>
  • <その3>あたりからマジメにまとめときましょうか・・・順をおって、思いをずらずら書いていって、最後に連結して、もう一回整理し直したら「報告書」になるんじゃないかという想定。<大会全般について>●開催の趣旨:第一回「古流柔道大会」どおりです。①表向きは、もともとの「柔道」も残したいということ。グレコローマンの投げに特化した国際柔道や、寝業に特化したブラジリアン柔術などそれぞれ分岐して素晴らしい発展を [続きを読む]
  • 第二回古流柔道大会報告<その2>
  • <その1>はサラッと報告の導入部で終わるつもりが、グチの方が長くなりました。(ヒンシュクでしょう。読めば運気が下がります?!)<その2>では、とりあえず箸休め、息抜きとしてどうでもいい余談だけ書きます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・①会場では結局、参加者、関係者全員にあこう堂からということで「10周年記念品」オリジナル手ぬぐいとTシャツを配布したのですが、Tシャツの2L、3Lなんても [続きを読む]
  • 第二回古流柔道大会報告<その1>
  • 2018年9月15日「第二回古流柔道大会」とりあえず、無事に終わりました。(※大会は無事だが、ただし軽傷1名は出た。救急のご対応ありがとうございました。受傷の方、具合はいかがでしょうか?)日本中が災害で大変な中、お仕事、家庭の事情でお忙しい中、また各種試合なども重なる中、お越しいただいた皆様、「私の修行」?である「あこう堂10周年記念企画」、「あの柔道の布教活動」にお付き合いいただきまして、ありが [続きを読む]
  • 有難い話
  • ニュースで気が付きました。関西を直撃した台風21号から1週間なんですね。いろいろあり過ぎてとても1週間と思えない。(個人的にもいろいろありました。どんよりするんで、いちいち書けないけども)。今年は特に、相次ぐ大雨、大風、地震など自然災害に見舞われ日本各地が復興途上ですが、今週末(土曜)はついに「古流柔道大会」です。有難いことに、今週末だけは(?)、おそらく台風(22号、23号)も日本列島からは逸れ [続きを読む]
  • 文明の話
  • 現在、被害の最中の方には不謹慎なコメントかもしれませんが、つくづく思う。科学文明なんて弱いもんですね。あんだけ最先端だのAIだの言ってたはずなのに、風がちょっと吹いたり、地面がちょっと揺れただけで、橋とやらも渡れないし、飛行機とやらも飛ばないし、電気とやらも止まるし、水だらガスだらも使えないそうだ。壊滅じゃないの。結局、通信だのスマホだのSNSだのって言うけど、電気ないとダメですからね。スマートスピー [続きを読む]
  • 台風の目
  • どうも。昨日は昼間過ぎあたりに神戸を台風(21号)の目が通過したらしく、暴風雨が急におさまったと思ったらまた激しくなった。今回の自宅の被害としては、2階物干しの屋根が少々壊れました。私の自作の屋根なのでちゃちいポリカーボネートの波板ですが、補修しなければなりません。(製作後10年以上たったし、傷みも多いので丸ごと作り変えたいが、そんなヒマはない)。子供の通う近くの高校は、体育館の屋根が吹っ飛び、そ [続きを読む]
  • 布教活動(?)の進行状況について②
  • どうも。古流柔道大会について。<背景>「高専柔道(現代版は七大ルール)で試合を行うことが、いかに有意義であるか」について。ここでは、長々と、手を変え品を変え、いろんな切り口でご説明を続けておりますが、結局、「この柔道」の布教活動なんでございます。経験者様、内輪の方には、おわかりいただけるかと存じます。意義深いのになんで知られてないのか?世間に通用しないのか?(大学も慢性的な新入部員不足でございます [続きを読む]
  • 布教活動(?)の進行状況について①
  • どうも。ご無沙汰してますが、生きてます。いろいろ時間がとれなかっただけでございます。まず、自宅キッチンの排水詰まりと水漏れで床下にあふれた水深1センチほどの汚水のプールを裸で床下に潜り込み、チリ取りで少しずつすくってバケツ15杯分?!掻き出したのが先日の台風20号襲来の前日の話でございます。それだけで半日かかりました。仕事になりません。翌日は、配管業者に来てもらい台所を復旧しながら、台風被害による [続きを読む]
  • いまさらの「柔」の話
  • どうも。「柔道」「高専柔道」に関してはウチ(あこう堂)で初心者から始めたけど、腕力も、足腰も、体幹も物凄い体力の人で、研究熱心で、技も一通り教え済みで、もはや私が勝てる要素はなさそうなのに、最後にちょっとした差でなんとかなる(私に丸めこまれる)人・・・がおりまして、あと、どこを矯正したらよいのか考えてみました。●現在の問題点としては、力んでいるから相手の動きを感じとれない、力んでいるから反応が遅れ [続きを読む]
  • 「古流柔道大会」参加者様用・無料宿舎ご用意できました
  • 「古流柔道大会参加者様用宿舎」ご用意できました。というか、あこう堂の隣でございます。(仮称「第二あこう堂」:実は築50年近い古家です)。9/14(試合前日)〜9/18(連休明け)の間、古流柔道大会関係者様(出場者様、ご協力者様など)に「第二あこう堂」を宿舎として無料開放いたします。[※あこう堂最寄りのJR須磨駅より、試合場の王子スポーツセンターへは:・阪急王子公園駅までなら、三宮乗り換え(約30分で [続きを読む]
  • 衝撃の事態(手ぬぐいサービスの話)
  • あこう堂謹製「昭和Feestyle柔道」手ぬぐいについて早速、温泉で使ってみた。デザインもシブイでしょ。染め方も私のこだわりで、本染めと言われる注染染め(ちゅうせんぞめ)にしたんである。(※プリントと違って特注で金属の型を製作して染料を注いで染め抜いてある。値段も高い、本気のタイプである)ところが、色落ちが激しい!洗っても洗っても色が出る。これは実は、高級な注染染めの特徴でプリントの安物の方が色落 [続きを読む]