よちぷみ さん プロフィール

  •  
よちぷみさん: 野菜ソムリエな大学職員日記
ハンドル名よちぷみ さん
ブログタイトル野菜ソムリエな大学職員日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/yochipumi/
サイト紹介文ジュニア野菜ソムリエとなった大学職員の日常を書きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/02/03 13:07

よちぷみ さんのブログ記事

  • 老舗のたい焼き屋さん
  • 昨日泊まったホテルの近くに有名?なたい焼き屋さんがあります。9時の開店と同時に行ったのにもう行列が(写真は行列が途切れたタイミングを狙って撮りました)ここはたい焼きとあんこしか売っていませんが、たい焼き職人?さんが複数人いて、じゃんじゃん焼いていました。で、肝心のたい焼きはこちら。焼きたては皮が香ばしく熱くて、餡子と絶妙に会います。岩手でもたい焼き一本で勝負できる環境があればいいのになあ [続きを読む]
  • 思い出の場所
  • 久しぶりに東京で一泊。 ということで大学院時代にお世話にあったあの場所へ。 ない。 ない。 あるはずの建物がない。 再開発のため区画ごとごっそり無くなっていました でも馴染みのお店は健在でホッと一安心。 そしていつものホテルへ。 大学院時代はここか東急ステイが定番でした。個人的には東急ステイの方が部屋に電子レンジがあったり乾燥機があったりで好きなんだけどね。こちらのホテルも間取りもゆったりして [続きを読む]
  • 死ぬ前に食べたいもの
  • 前回の記事で友人の死ぬ前に食べたいものを紹介しました。じゃあ、自分は何かというと...以前の僕ならワカメとジャガイモの味噌汁とか鮨とかを挙げていたと思いますが、今なら間違いなくコレ。盛岡市内にあるイタリア料理店のリゾットです。ここのオーナーシェフが創る料理は何を食べても美味しいのですが、中でもリゾットは僕の中で最強です。実は今日も食べてきましたそしてデザートには北上市民がチーズケーキと言ったら、トロ [続きを読む]
  • 死ぬ前に食べたい鯖寿司らしい。
  • 京都の友人と飲んでいるとき、あと1日しか生きられないとしたら何を食べたい?という話題になりました。 友人が食べたいと言ったのは「いづうの鯖寿司」 鯖寿司も大好きな僕としては、そこまで言うなら食べてみようと思い、京都駅で購入。 パッケージを開けてみると、昆布の衣をまとった鯖寿司が登場。 脂がのった肉厚の鯖がとても美味い。思ってたより強めに〆てありました。 こんなに高級な鯖寿司を買うことはしばらくない [続きを読む]
  • にしんそば
  • 本場のにしんそばというものを食べてみたかった自分。 松葉本店には時間がなくて行けそうになかったので、京都駅構内にて。 にしんにもっと山椒が効いてるのかと思ってたけどおとなしめ。つゆも塩味よりダシの風味が勝っている。 なるほど〜と思った食事でした。 [続きを読む]
  • 京都で朝粥をいただく
  • 京都はとても好きな街。大学時代に初めて訪れてから、これまで何回行ってるだろう。少なくともここ数年は毎年行ってるし、トータルで10回以上は行ってると思う。でも朝粥をいただいたことは一度もなかったので、今回はこちらのお店を訪問。言わずと知れた日本の宝と言っても過言ではないお店です。そして朝粥のコースを注文。瓢亭玉子有名ですね。お吸い物のおダシも海苔も最高でした。そして待望のお粥です。餡をかけていただきま [続きを読む]
  • 大阪で串かつをいただく
  • 串かつ。 これも僕の中では「値段の割にたいしたことないやつ」的なポジションでした。 でもせっかく大阪に来て食べないのはもったいないと思い、お店へGO 何を頼んでいいのかわからないので、1000円ぐらいのセットを注文。 サクッと揚がったカツにソースがとてもよく合う。大阪は粉もんの街じゃなくてソースの街だな。まじで。 すっかり串かつのファンになっちゃいました。 セットで付いてきたどて焼きも美味しかった。 今 [続きを読む]
  • 大阪でお好み焼をいただく
  • 僕にとってお好み焼きは、正直どうでもいい食べ物でした。 10年くらい前のこと。大阪のお好み焼きを初めて食べました。 その瞬間からお好み焼きに対する僕の考えは一転し、今では好きな食べものの部類に入っています。 ということで、今回はこちらのお店へ。 やっぱりお好み焼は店員さんに焼いてもらうに限りますね。自分で焼いてもあまり美味しくない…。 こちらのお店では蓋をして蒸し焼きのようにしていました。 そして焼き [続きを読む]
  • 永年勤続
  • 今日は永年勤続表彰をいただきました。生意気で使えない僕を何年も使ってくれた大学には感謝の気持ちでいっぱいです。通過点ではありますが1つの区切りでもあるので、これからは違う分野でのチャレンジをしたいと思っています。それがお世話になった大学業界への恩返しになればいいのですが。 [続きを読む]
  • 開放感
  • 今日の盛岡は雪。思ったより積雪が多くてびっくりしたけど、綺麗な1日の始まりでした。そんな中、今日は釜石へ。久しぶりに学外の方たちと話したり、釜石キャンパスで学ぶ学生の様子を見たり、学生宿舎の見学をしたり。久しぶりの開放感!今の仕事に戻るのがイヤすぎて困るけど、これも仕事。机上の仕事より人と関わる仕事がしたいと改めて感じた1日でした。 [続きを読む]
  • 肉吸いなるものを食す
  • 大阪つながりです。以前から「肉吸い」というものに興味がありました。コンビニで買って食べたことはありましたが、どうしても本場で食べてみたいと思い、伺ったのがこちらのお店。行列ができていたので諦めようと思いましたが、頑張って並んでありついたのがこちら。肉うどんのうどん抜きから始まったらしいこの料理。お出汁の効いたつゆと牛肉。そしてなによりネギが重要なポジションにいます。これもまた食べたいな [続きを読む]
  • うどんのお取り寄せ
  • うどんは関西風が好きです。 以前から大阪のうどんを食べてみたくて仕方なかったので、お取り寄せしみました。 そして作ってみたのが、肉うどんと、 しっぽくうどん。 それっぽい雰囲気でしょ そして、9月にはお取り寄せしたお店に訪問する機会が! 本場のきつねうどんを初めていただきました。 やっぱりダシ文化圏のうどんは美味しい。お取り寄せしてでもまた食べたいな [続きを読む]
  • 老舗フレンチ
  • 上の橋の近くにあるお店です。ここも何度か振られ、ようやくの訪問になりました。この日はランチコースをオーダー。前菜から始まり、スープ、メインディッシュ、デザートへと淀みなく味が流れてきます。これで2,200円ならお得ですね。ランチメニューの一品料理もとても美味しい。ここもリピート決定です [続きを読む]
  • ろうすうめん
  • 大学の同級生が修論の調査のために1年ぶりに盛岡に来ました。そんな彼女がじゃじゃ麺を食べたいというので白龍へ。最近はじゃじゃよりもろうすうめんを注文することが多い自分ですが、この日はじゃじゃを注文しました。でもやっぱりろうすうめんが食べたい自分。以前食べた時の写真を載せて我慢することにします [続きを読む]
  • ステキな町の洋食屋さん
  • ここ数年は古くから営まれてる飲食店に興味があります。以前は食堂巡りをしていましたが、最近はすっかり肉食なので洋食屋が気になって気になって仕方ありません。この日は老舗フレンチ屋に行ったのですが貸切で入れず、失意の帰り道に立ち寄ったお店です。オーダーは豚ロース肉のカツレツチーズ風味。カツが香ばしくて美味しい。この味好きです。野菜がもっと多ければ言うことなしですね。調味料や店内の雰囲気も風情があります。 [続きを読む]
  • すっかりハマってしまいました
  • 以前行った焼肉屋。カルビを溶き卵でいただく珍しいスタイル。初めて食べた時は卵いらねーと思ったけど、2回目にしてその美味しさにすっかりハマりました。甘いタレと溶き卵がとても良く合います。この日は冷麺もいい具合で最強の組み合わせ。盛岡住み10年目にしてようやく開眼できました [続きを読む]
  • 老舗肉屋でいただきます。
  • 盛岡で知らない人はいない(たぶん)お肉屋さんで昼食を。カルビ定食を注文。こんなに質のいいカルビが1000円ちょっとで食べられるなんてビックリ。このお店は卵を絡めて食べるみたい。それまたビックリ。調子に乗ってラムも注文してみました。冷麺も味見。いつも混んでる理由がよくわかりました。 [続きを読む]
  • ひっそり佇むイタ飯屋。
  • 上の橋付近にあるイタリアン。ずーっと気になっていたのに入るタイミングが見つけられずにいました。口コミサイトを見ると評価が高く、しかも席数がないお店なので、予約してGoランチコースを頼んでみました。接客が丁寧で心遣いがきめ細かい。あっという間に満席になったので予約して正解でした。豚の内臓をあそこまで癖なく調理するのは手間がかかってるんだろうな。とても美味しかったです。ごちそうさまでした。 [続きを読む]