yoko.MACHIDA さん プロフィール

  •  
yoko.MACHIDAさん: プロヴァンス発 南フランス暮らし365日
ハンドル名yoko.MACHIDA さん
ブログタイトルプロヴァンス発 南フランス暮らし365日
ブログURLhttps://ameblo.jp/provencal/
サイト紹介文お茶目な仏人とエクスでシャンブルドットを始めました☆プライベートチャーターもしています
自由文エクス・アン・プロヴァンスで暮らしています。人生、愛、フランス人との生活なども綴っています。南フランスの旅や国際恋愛の参考になればうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/02/06 23:49

yoko.MACHIDA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 店番は、5か月女児?
  • 私が暮らしているのは、ちょっと発音しにくい名前の町。リル・シュル・ラ・ソルグと言います。ソルグ川にくるりと囲まれた小さな島のような旧市街です。小さな町ながら、素敵な店がいくつもあります。ここもその一つ。ローズという名前のセレクトショップ。南仏でも、冬のセールが始まっているので、さっきのぞいてきました。この店のお店番は、こちらの女性お二人。ママさんと5か月女子??ちびちゃんは、店の奥に置かれたベビー [続きを読む]
  • 女子にオススメ。エクス・アン・プロヴァンスの売店
  • プロヴァンスといえば、ハーブ、です。 ラベンダーをはじめ、タイムやローズマリーなどがふつうに自生しています。 いちおう、うちのテラスにはタイム、ローズマリー、ラベンダーが植えてありますが、そんなことをしなくても、そのへんの野っ原でむしってくればよいのです。 冬になると、冷え予防ということもあって、夜にはハーブティを飲みます。ハーブティはフランスではtisaneティザンヌ、infusionアンフュジョンなどといい、 [続きを読む]
  • 古いもの好き
  • 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。気づけば、もう1週間が過ぎてしまいました。年末に新しいサイトを立ち上げて、期間限定アンティークフェアを開いています(1月14日終了予定です)。私が好きで集めたものばかり。ご興味を持っていただけたら嬉しいです。フランスでもなかなか手に入らない良い状態のものがまだたくさんあります。アンティーク、いわゆる高価な骨董というより、日本でいう古道具的な日常生活で使 [続きを読む]
  • 人生の節目の日に
  • Joyeux Noël à vous !皆さま、すっかりご無沙汰してしまいましたが、お元気ですか?前回、いつこのブログを書いたかというと、なんと元日でした。あっという間の一年……というより、いったい私は何をやってたんでしょうね……今さらながら、ご報告ですが、今年は「ゆでたまごを作れなくても幸せなフランス人」というエッセイと、「南フランスの休日 プロヴァンスへ」というガイドエッセイを刊行できました。ガイドエッセイは写 [続きを読む]
  • ゆでたまごとフランス人。2017
  • Bonne année 新年あけましておめでとうございます。みなさまはどんな新年をお過ごしですか?こちらフランスの大晦日は夜ふかしパーティ。よって、必然的に、元日は二日酔いの朝寝坊 ^o^ 初日の出とか、初詣とか、神聖な気分はゼロ! 私たちは、大晦日に結婚25周年を迎えた友人夫婦とお祝いのパーティでした。午前3時までシャンパーニュを飲み、牡蠣、ウニ、エビ、パテ、フロマージュ、ガトーショコラ…などをつま [続きを読む]
  • ようやく完成⁉?
  • 疲労骨折寸前の日々?でしたが、なんとか、かんとか、家らしくなってきました。最初の契約から1年と3ヵ月。工事を始めて5ヶ月以上。引っ越ししてから、かれこれ3週間。引っ越し後は、工事の人とほぼ同居のような日々でした。まかないを作ったり、おやつを出したりして機嫌をとりつつ、お尻を叩き続けないと調子にのるフランス人(-_-;)かといって、厳しすぎると愛想をつかして、途中でやめちゃう人もいっぱいいると皆におどかさ [続きを読む]
  • フランスで家をリノベーションするというのは
  • その後の引越し状況ですが……カッコよく、できあがりの写真ともどもご報告したい気持ちは山々なれど……現実的には、遅れています!自信満々に工事の責任者は「確実に間に合いますよ」と言ってたのに。信じた私が愚かでした。その上、工事は予定外に遅れてるくせに、責任者は予定どおりポルトガルへ10日間のヴァカンスへ行ってしまった……。残って現場をやってくれてる男子たちも、きっちり土日休み。100年以上昔の家をリノベー [続きを読む]
  • 長らくご愛顧ありがとうございました
  • 小さなシャンブルドットをエクス・アン・プロヴァンスという町にオープンしたのが、5年前でした。 マルセイユに住んでいた頃、プロヴァンス出身のダヴィッドがプライベートチャーターを始め、その次のステップとして、自分たちの家に泊まっていただける部屋を作ったのでした。 このシャンブルドットを拠点に、チャーター、料理アトリエ、ターブルドット(夕食)をみなさまとご一緒できたのは、私たちにとっ [続きを読む]
  • 日常のなかの詩情
  • プロヴァンスに暮らして10年目になりますが、ここに来て、大切に思えること。それは、La poésie du quotidienLa beauté du quotidienL'humour du quotidien日常のなかの詩情だったり、美しさだったり、ユーモアだったり。それは自然のなかから感じることもあれば、偶然出会ったショーウィンドウの器から感じることもあるし、誰かの言葉や音楽から感じることもある。ツイッターなどSNSを見る時間は1日のうち、本当に短い時間なの [続きを読む]
  • アイアンマン出場
  • 昨日アップした記事の続きです。ご本人にとっては、ヴァントゥ山のついでだったとはいえ、やっぱりアイアンマンの話もしておきましょう。毎年この時期に行われるエクスのアイアンマン。ご存知の方も多いかもしれませんが、トライアスロンのレースで、世界各地で開催されています。日本でも、北海道や愛知などでやっているそうですね。じつは昨年の秋に一度、エクスのコースの下見をしていたのですが、「こんなとこ、走るの?」と驚 [続きを読む]
  • あの山を目指して
  • 日本の皆さま、GWはいかがお過ごしでしたか?我が家にも、日本からたくさんのお客さまがいらしてくださり、私も一緒に楽しい時間を過ごしました(´∀`)プロヴァンスいち高い山モン・ヴァントゥにも登りました!あ、正直に言えば、自転車で登ったのは男子一人だけ。私たちは車でね(;^_^Aテレビでおなじみのおおたわ史絵さんと、ご主人のマサヒコさんです。じつは、今回、エクス恒例のトライアスロンのレース、アイアンマンに出場さ [続きを読む]
  • 一年待ち焦がれた季節が到来
  • 阪急うめだでのフランスフェア2016も無事終わり、エクス・アン・プロヴァンスの我が家に戻りました。任務を終え、ほっとしたとたん、二人とも、珍しくひどい風邪をひいてしまいましたヽ(´o`;今年もたくさんのかたにお越しいただき、おかげさまで去年を上回る盛況となりました。来てくださった皆さん、ありがとうございました! すでに来年の準備に入りつつありますので、また1年後、お会いしましょう東京にはフェア前に立 [続きを読む]
  • 引退後はポルトガル⁉?
  • いま、ポルトガルに来ています。誕生日プレゼント。です。50歳になりました。今回の誕生日はさすがに感慨深くて、朝、両親に電話した時も感無量で泣けてしまいました。50年も生きただなんて…!ただただ、ありがとうという気持ちを伝えたかったのですが、大の大人がみっともないこと。いままでたくさんの人に支えられて生きてきましたが、やはり、いちばんは両親。もっとうまく伝えられたら良かった。さて、まずは、ユネスコ世界遺 [続きを読む]
  • 過去の記事 …