Ryo さん プロフィール

  •  
Ryoさん: Flight 171
ハンドル名Ryo さん
ブログタイトルFlight 171
ブログURLhttp://flight171.blog65.fc2.com/
サイト紹介文アートなスナップ、風景を紹介 FUJI KLASSE/Nikon F3/Hassel 500CMなど銀塩やGR Digitalなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2010/02/07 23:38

Ryo さんのブログ記事

  • Flight n265
  • Olympus PEN FTG.Zuiko Auto-S 40mm F1.4ハーフ判のネガフィルムに期待していることがあるならば細部まで写り過ぎないアバウトな空気感と心にまとわりつく描写なのだろうと思う小さな金属の塊にも見えるそのカメラに期待することと言えば全自動とは程遠い操作感と心が躍るそのレトロなスタイルなのだろうと思う期待と嗜好が混ざり合ってその風景はカメラに収められたのでした綺麗な風景でした [続きを読む]
  • Flight n264
  • Ricoh GR気持ちのいい光が落ちているけれど強く冷たい不機嫌な風が吹くそのたびに黄色の葉が流れ落ちてゆくときに大雨のように落ちてゆくそれが光にチカチカして綺麗だったのです [続きを読む]
  • Flight n263
  • Nikon F3Cosina Ultron 40mm F2 SL II Asphericalタカラトミーのスマートフォン用プリンター「プリントス」を知っていますかスマホで表示させた写真をチェキのプリントフィルムに写し取るもので、日本おもちゃ大賞2017で優秀賞(ハイターゲット・トイ部門)を受賞したトイです予約受付が始まって9月には予約したのですが、発売が延期になっていよいよ12月13日に発売になります興味のある方はこちらhttp://www.takaratomy.co.jp/pro [続きを読む]
  • Flight n262
  • Ricoh GR夜が長い季節だからライトアップされたタワーが早くから良く映える久しぶりに近くから見たタワーはもはやこの時代にはアナログで古典的な形状カッコいいですね [続きを読む]
  • Flight n261
  • Olympus PEN FTG.Zuiko Auto-S 40mm F1.4ウルトラマンエース高校のころ、クラスにエースというあだ名の男子がいてクラス対抗の競技では大活躍してくれる存在だった走るとなれば常に全力点差が開いても絶対にあきらめない男そんな男はとても寡黙で、自分から話すところを見たことがないでも「エース!」って声を掛けるといつも笑った自分で冗談なんて言わないけれど、人の冗談には声を上げて良く笑ったエースっていうあだ名がもし自 [続きを読む]
  • Flight n259
  • Nikon F3Cosina Ultron 40mm F2 SL II Aspherical朝日が長い影をつくって冷たい空気を閉じ込めているまだ眠っているそんな物静かな風景花のオフシーズンなのでフィルムカメラの出番が多くなってきました見て下さっている方、いつもありがとうございます [続きを読む]
  • Flight n257
  • Olympus PEN FTG.Zuiko Auto-S 40mm F1.4PEN FTと同じくハーフサイズのカメラでやはりOlympusにPEN D3というカメラがありますこのカメラ、目測でピントを合わせるアバウトな感じですが32mmF1.7という明るいレンズを搭載したちょっと高級なカメラですこのD3はお気に入りのカメラなのですが、FTと比べてどちらが自分に合うのか・・・ちょっと考えてしまいますハーフだからあまり画質を求めず、アバウトで感覚的な楽しみならD3近くの [続きを読む]
  • Flight n256
  • Olympus PEN FTG.Zuiko Auto-S 40mm F1.4ネガフィルムで紅葉を撮るそれはちょっとなぁ、と思いながらも遊び心満載でシャッターを切ってみるのですさて、PEN-FTは2本目のフィルムを通して持ち歩いています何かの弾みで、ミラーが上がったまま(PEN-FTの場合、横に開いたまま)になりましたファインダーの中は真っ暗になったままで(シャッターが完全に切れていない)、シャッターボタンが固くて押し込めない状況ですこんなときには [続きを読む]
  • Flight n255
  • Ricoh GR銀杏並木が黄色に染まってゆく冬がやってくる前に最後の彩どりを見せてくれる冷たい空気と青の空と何だかちょっと寂しい感じ [続きを読む]
  • Flight n253 PEN FT
  • Olympus PEN FTG.Zuiko Auto-S 40mm F1.4カメラの話をしようオリンパス ペンFT (1966年発売)オリンパスのペンF (PEN-F)と言えば、ハーフカメラとして有名ですねデジタルでもペンFが復活 (2016) していますから知っている方も多いことでしょうFTはフィルムのPEN-Fシリーズで、露出計が内蔵されたカメラです自分はオリンパスのハーフカメラは好きなので何台か持っていますが、これまでにちょっと縁のなかったPEN-FT半年以上前に購入 [続きを読む]
  • Flight n252
  • Nikon F3Cosina Ultron 40mm F2 SL II Asphericalサイクリングロード青空が気持ちが良くて爽やかな風を感じることが出来るから単純に楽しいサイクリングのすすめ、笑 [続きを読む]
  • Flight n251
  • マグロが泳ぐ水槽Ricoh GR大きな魚はちょっと苦手この水槽に落ちたときを想像してしまうからちょっと怖い・・・苦笑ちょっと怖いと言えば、この前、スタバでコーヒーを飲んでいたら隣に3人のおばさんグループがやって来て大声で話を始めたのだけれど・・・「この前夢でね、溺れた夢見て〜、ほんと怖いわぁ〜」「ほら、私も言ったでしょ、溺れた夢って怖いのよねぇ、苦しいのよぉ」「水が怖くなっちゃってぇ」「でもね、そういう人 [続きを読む]
  • Flight n249
  • Nikon F3Cosina Ultron 40mm F2 SL II Asphericalいろいろと物が増えているので少し整理していますまずは増えすぎてるCDを減らしたいそれで選別を始めたのでした売ってお金になったら新しいカメラの購入資金に充てよう [続きを読む]
  • Flight n248
  • Ricoh GR分かりにくかもだけれど空気が澄んで良く晴れた日の富士山分かりにくいかもだけれどこっちの人は富士山が見えると単純にあがる東北新幹線の車窓から見えた富士山後ろの座席からもスマフォのシャッター音が聞こえていたちょっと連射な感じ、笑ちょっと分かりにくいかもな夕暮れの話 [続きを読む]
  • Flight n247
  • 季節はハロウィーン巷では仮装を楽しんでる自分がそれに参加するなら・・・すんごいのが幾つも思いつく頭の中に図面が出来上がってゆく(スケッチまでは書いてみた、笑)推定製作期間4ヵ月あまり考えると本当にやってしまいそうだから遠目に見るだけにする苦笑 [続きを読む]
  • Flight n246
  • ツインピークスからの景色(サンフランシスコ)薄い霧が流れていて遠くは少し霞んでるこうやって街を見下ろすときには必ずそこにある生活が思い浮かぶ玄関を出るときの感覚や車のオーディオの音や窓を開けて誘う空気の流れやそんな些細なものが思い浮かぶ目の届くかぎり遠くまでそれが続いていって全部を味わうきっと限りなく欲張り空が綺麗でした [続きを読む]
  • Flight n245
  • ヨセミテ斜めの木は倒れそうで倒れないずっと先に倒れるだろうそう聞いた気がするとてもシンプルに清々しくて写真集やパンフレットで見た風景が飛び込んでくるからガイドの話があまり入って来なかったのです [続きを読む]
  • Flight n244
  • フィッシャーマンズワーフの朝 サンフランシスコ観光客がたくさん歩く道も静かな時間街を行くとホームレスたちが割といるんだなぁと思うでも、この地域のホームレスは豊かなんだとかアメリカで一番賃金が高いここサンフランシスコでは一日の施しで割と良い生活ができると聞いたこの数時間後、近くでホームレスに話しかけられるのだけれど彼は声と体とその態度が大きかったのを覚えている(ホント、海外でもたくさん声掛けられるし [続きを読む]
  • Flight n243
  • フィッシャーマンズワーフの夜明け サンフランシスコ夜は霧に包まれていた様子湿った少し濃い空気カメラを50台と答えたのは、「こんな人も居るからたくさん持ってても全然平気」ってこと制限なしにもっと自由に在っていいようにそれから、単にカメラマニアの方が都合が良いからなのですよ(でも、本当に持っていたり・・・する?) [続きを読む]
  • Flight n241
  • Nikon D5200サンフランシスコ11ヵ月前に撮ったものたまに振り返って時間が経ってから救い出す写真もあるそれは、そのときの感覚を思い出すゲームのようなもので写真と感覚が繋がったときに現像する(RAWで撮影しています)のです夜が長くなってきた季節だから好きな曲と一緒にそんなゲームを楽しんでいますそれで、この海外シリーズはもう少し続くと思います [続きを読む]