tmas64 さん プロフィール

  •  
tmas64さん: 広島カープをこよなく愛する場末書店店長の日記(仮)
ハンドル名tmas64 さん
ブログタイトル広島カープをこよなく愛する場末書店店長の日記(仮)
ブログURLhttps://ameblo.jp/tmas64/
サイト紹介文広島カープをこよなく愛する場末書店店長が、仕事や、人生に苦悩したり、ほぼ毎日更新。
自由文広島カープの勝敗に一喜一憂するしがない場末書店の店長。 またプロ野球とサッカー日本代表をこよなく愛し、 仕事と家庭において様々な苦悩と葛藤を抱える男の愛と感動のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/02/08 23:05

tmas64 さんのブログ記事

  • 飯田、戸田の左腕投手2人が抹消。
  • 今日、飯田と戸田の両左腕が揃って抹消。飯田は昨日の投球内容を見れば想定内ですが、先発だった戸田は出来はそこまで悪かったと思わなかったし、飯田と入れ替えて一軍に残して置いて、ロング要員で残すのもアリかと思ったのですが、抹消はちょっと残念ですね。  しかも戸田はファームで先発登板もないまま、急きょ、今回の先発で3イニング限定という形。ファームで調整し直して再度、先発起用する予定かも知れないし、そこはは [続きを読む]
  • 楽勝ムードから、急転直下のザッツ・ハマスタゲーム。
  • 8月19日(日) DeNA対広島 18回戦 10勝7敗1分 広島  400 300 110 9 DeNA 100 100 041 7  勝 アドゥワ 4勝1敗S 中崎 1勝28S敗 今永 3勝7敗  今日は約1年ぶりに戸田の先発。不安だからこそ欲しかった先取点が初回にやってくる。丸の2ランで先制すると、二死からチャンスを作って7番降格の田中がフェンス直撃の2点適時打で4点を先制。幸先の良いスタートを切る。   [続きを読む]
  • 8回一岡、フランスアが分けた昨日、今日の勝敗。
  • 8月17日(金) DeNA対広島 16回戦 8勝7敗1分 広島  000 130 001 5 DeNA 000 100 06X 7 勝 三嶋 6勝1敗S 山崎康 2勝4敗24S敗 一岡 3勝6敗1S  昨日は何も酷い負け方だから更新しなかった訳ではないです。兄夫婦の観光案内で、2日で200キロ以上運転して完全に寝落ちしてしまいました。すみません。  まあ、昨日はフランスアを3連投以上させない方針なので、野村を引 [続きを読む]
  • 後半戦初のカード負け越し。
  • 8月16日(木) 阪神対広島 17回戦 11勝6敗 広島 000 001 010 2阪神 010 010 01X 3 勝 藤川 4勝1敗1SS 能見 2勝2敗1S敗 フランスア 1勝3敗  昨日は兄夫婦の観光案内に付き合っていて、更新できず。まあ、それでも、速報だけはチェック。岡田は6回2失点、QSクリアですが、やっぱり6回の二死走者なしから押し出しでの2失点目が痛すぎた。打線がメッセンジャーを攻略でき [続きを読む]
  • 3連覇へのカウントダウン。マジック32が点灯。
  • 8月15日(水) 阪神対広島 16回戦 11勝5敗 広島 003 101 100 6阪神 002 000 002 4 勝 九里 6勝3敗S敗 才木 3勝6敗  先発・九里が走者を背負いながらも、5回をよく2失点にまとめてくれました。5回で100球を超えて今日の試合初の3者凡退に仕留めるも、6回の先頭打者が回って来た段階で代打・野間を送り降板。ここで欲張って6回投げさせていたら、試合結果自体も変わったか [続きを読む]
  • しぶとく勝ち越すも、8回今村が誤算で敗戦。
  • 8月14日(火) 阪神対広島 15回戦 10勝5敗 広島 000 102 010 4阪神 000 120 04X 7 勝 藤川 3勝1敗1SS ドリス 1勝3敗26S敗 今村 2勝2敗1S  ジョンソン、岩貞の両先発でのスタートした試合、先取点は4回に二死から丸が2塁打、誠也が四球で、松山が先制打。このところ5番・野間でしたが、やはり長打力がある打者がいる方が相手は嫌だと思いますね。しかし、その裏に [続きを読む]
  • マジック点灯直前、CS改正を望む。
  •  明日からの阪神との3連戦、まあ、この3連戦中にマジック点灯は間違いないでしょう。と言うか、2位以下が5割越えできない状態での団子状態ですから、実質マジック点灯と同じ状態ですから、もはや優勝を疑うのもナンセンスな状態が続いています。  まあ、そうなって来ると今年のCSを開催する意味があるかと言う話に当然なってきます。個人的にはCS賛成派ですが、10ゲーム以上のゲーム差があって、2位以下は5割を超えない勝 [続きを読む]
  • 福井炎上、マツダでの巨人戦の連勝ストップ。
  • 8月12日(日) 広島対巨人 19回戦 13勝5敗1分 巨人 110 042 000 8広島 000 010 030 4 勝 今村 4勝2敗S敗 福井 3敗  今日は甲子園で福井の母校である済美が、タイブレイクで2点リードされるもサヨナラ満塁弾で劇的なサヨナラ勝ち。試合前にこれが吉報になると思ったのですが、ある意味、想定内と言うか、正直、期待を裏切る好投が見たかったのですが、4回2失点から5回で一死 [続きを読む]
  • 大瀬良、7回途中ノーノーも、中崎が被弾で延長戦。痛恨のドロー。
  • 8月11日(土) 広島対巨人 18回戦 13勝4敗1分 巨人 000 000 011 000 2広島 010 001 000 000 2 勝S敗  カープ・大瀬良と巨人・菅野のエース対決。2回に大瀬良のスクイズ、西川の本塁突入の好判断も素晴らしかったプレーで先制。6回には丸が芸術的な逆方向へのアーチで欲しかった追加点。そして何と言っても、大瀬良が7回途中までノーヒットピッチングを継続。もう、ヒーロー [続きを読む]
  • 0点台のメルセデス攻略、誠也が規格外の2発で6連勝。
  • 8月10日(金) 広島対巨人 17回戦 13勝4敗 巨人 000 100 200 3広島 200 201 22X 9 勝 野村 6勝2敗S 今村 1勝2敗1S敗 メルセデス 3勝1敗  4試合を投げて3勝。防御率は0点台。元カープアカデミー出身投手のメルセデスとの初対戦。ハツモノの左の外国人とカープの苦手要素の詰まったようなメルセデスに苦戦するだろうと試合前は予想したが、初回に二死から丸のヒットから [続きを読む]
  • 延長11回、菊池サヨナラ打。
  • 8月9日(木) 広島対中日 18回戦 10勝8敗 中日 020 000 000 00 2広島 010 100 000 01 3 勝 一岡 3勝5敗1SS敗 ロドリゲス 3敗  今日も普通に何事も無く、当たり前に1番・遊撃手・田中広輔が居るスタメン。昨日の死球の影響が心配でしたが、ほっと一安心です。さて試合ですが、最初のチャンスはカープ。初回に二死から中日・先発の笠原から丸、誠也、バティスタに3連続四 [続きを読む]
  • 二転三転する試合展開も、最後は中崎100セーブ達成。
  • 8月8日(水) 広島対中日 17回戦 9勝8敗 中日 000 300 200 5広島 001 202 11X 7 勝 一岡 2勝5敗1S S 中崎 1勝26S敗 ロドリゲス 2敗  中日・小熊、広島・九里の両先発が、初回、2回と完璧に抑える立ち上がりで予想外の投手戦かと思いきや、3回裏に一死から西川ヒット、九里が送って、田中は四球から菊池の適時打で先制。  しかし九里は点を貰った直後の4回表に、先頭の [続きを読む]
  • 天敵・ガルシア攻略。ジョンソン9勝目に、上本が好守連発。
  • 8月7日(火) 広島対中日 16回戦 8勝8敗 中日 000 010 100 2広島 311 000 10X 6 勝 ジョンソン 9勝2敗 S敗 ガルシア 11勝6敗  前回あわやノーヒットノーランを喰らいそうになったガルシア相手ですから、ジョンソンが踏ん張って僅差の試合展開だろうと思ったんですが、初回に田中が初球ヒット、菊池四球から丸、誠也、バティスタの3連続適時打でいきなり3点を先制。なおも無死 [続きを読む]
  • 守護神・中崎、100セーブ目前。
  •  高橋昂也が抹消です。昨日の投球を見れば仕方ないですが、次世代の左のエースの器だと思っているので、再度調整して、再び一軍の先発に帰ってこれるように、ファームで誰もが納得のいく成績を残して帰って来て欲しい。  明日からはマツダに戻っての中日、巨人との6連戦。先週のアウェイでのヤクルト、DeNA戦を6勝2敗と勝ち越しただけに、正直、この暑さの中で選手も厳しい状況ながらも勝ち越せたことは非常に大きい。もちろ [続きを読む]
  • 奇策で奮起?意地の連勝。
  • 8月5日(日) DeNA対広島 15回戦 8勝6敗1分 広島  012 001 001 1 5DeNA  000 030 002 0 6 勝 中崎 1勝25S S 高橋樹也 1S敗 山崎康 2勝4敗21S  序盤は完全にカープペース。2回にはバティスタの適時打で先制。3回は今日は2番に戻った菊池、誠也の2本のソロで2点を追加。苦手としていたDeNA先発の今永を攻め込む。  カープの先発の高橋昂也は初回は3者凡 [続きを読む]
  • 大瀬良12勝目、2番安部、菊池8番の新打順で勝利。
  • 8月4日(土) DeNA対広島 14回戦 7勝6敗1分 広島  220 000 000 4DeNA  010 000 001 2 勝 大瀬良 12勝5敗 S 中崎 25S敗 京山 5勝3敗  昨日の奇策を喰らってのサヨナラ負けがあったので、今日はとにかく勝って欲しい、ただその一心でした。それはカープの選手たちにとっても同じだったような気がします。  今日は遂に菊池を2番から外して8番へ、代役は安部が一塁で2番 [続きを読む]
  • 8月3日のサヨナラ負けのいち考察。
  • 昨日のモヤっとしたサヨナラ負けについてです。今日、一日中、モヤっとした気持ちだったので書かせて頂きます。思い出したくない方はスルーでお願いします。  ある意味、ウィーランド代打策は劇薬だった気がします。確かにあの試合の勝利には繋がったけど、今日も懲りずにベンチ入りさせていましたね。今日は出場機会はありませんでしたが、でも他の野手からすれば、あのサヨナラを本当に心の底から喜べたのでしょうか。  代打 [続きを読む]
  • 9回3点差を追い上げも虚しく、サヨナラ負け。
  • 8月3日(金) DeNA対広島 13回戦 6勝6敗1分 広島  020 000 103 00 6DeNA  003 000 300 01 7 勝 藤岡 1勝 S敗 一岡 1勝5敗1S  2回に今日は6番スタメンのメヒアが連日のホームラン、更に田中の適時打で2点を先制。しかし、先発・野村が3回に桑原、ソトの連続適時打で同点とされ、神里にも適時打が出て逆転を許す。  中盤は膠着状態でしたが、7回に丸がソロを放って [続きを読む]
  • 岡田、薮田の昨年2桁勝利コンビ、ともに4失点。
  • 8月2日(木) ヤクルト対広島 15回戦 11勝4敗 広島   000 000 121 4ヤクルト 400 000 42X 8 勝 原 2勝6敗 S敗 岡田 6勝5敗  岡田が初回の立ち上がりから青木の適時打2塁打に、バレンティンの3ランで4失点。更に雄平にも打たれて無死から5連打であっさりと4失点。このまま何点取られるという状況ながらも、その後は1安打1四球で5回を投げ切る。5連打4失点したかと思 [続きを読む]
  • 6発アーチで大勝ムードから、終盤の猛追を振り切り2連勝。
  • 8月1日(水) ヤクルト対広島 14回戦 11勝3敗 広島   332 021 200 13ヤクルト 010 000 510 7 勝 九里 5勝3敗S敗 ブキャナン 8勝7敗  今日は6本のアーチで花火大会さながらの本塁打攻勢は見事でしたね。初回に誠也の3ラン。好投手・ブキャナンに強烈な先制パンチで先制すると、2回には二死から丸のソロ。更に続く誠也の打球をバレンティンが打球を見失う失態から、更に松山 [続きを読む]
  • 中崎劇場も最後は逃げ切り。
  • 7月31日(火) ヤクルト対広島 13回戦 10勝3敗 広島   100 101 030 6ヤクルト 200 000 001 3 勝 ジョンソン 8勝2敗S敗 小川 5勝4敗  初回に松山の適時打で先制するも、その裏に先頭の坂口、青木、山田にあっさり3連打で同点にされて、なお無死1、2塁から二死までこぎつけるも川端に投手強襲ヒットで2点目を奪われて逆転を許す。しかし、ジョンソンは危なかったのは初回だ [続きを読む]
  • 明日からヤクルト3連戦。
  •  明日からは2位に浮上してきたヤクルトとの対戦です。初戦はジョンソンで対するヤクルトは小川。以前は天敵級に苦手意識もありましたが、あの七夕の新井さんのアーチで打ち崩した印象が強いので、ある程度の苦手意識も払拭した感もありますが、このところの安定感を見ると苦戦することは間違いないでしょう。  しかも明日は捕手・石原が入る守備重視の打線ですから打つ崩すというよりは、このところの守備でのミスを減らして、 [続きを読む]
  • 薮田、復帰マウンドが台風で中止。
  •  迷走台風、本当にいい迷惑ですね。まさか関東方面から九州へ向かう台風が出現するなんて、想像も出来ませんでしたが、このところの自然災害といい、猛暑といい、これまでの常識が覆される気がします。この台風は移動速度が遅く、長雨になりそうなので、また被害が出ないことを願っています。  さて、台風接近の為に今日のマツダでの試合は当然中止。先発予定が薮田だったので、昨年の最優秀勝率投手がどこまで復調しているか見 [続きを読む]
  • 大瀬良粘れず、失策から崩れてチーム大敗。
  • 7月28日(土) 広島対DeNA 12回戦 6勝5敗1分 DeNA 002 002 023 9広島  010 000 000 1 勝 京山 5勝2敗S敗 大瀬良 11勝5敗  2回裏に一死1、3塁から西川の内野ゴロで先制するも、その直後にソトに2ランを打たれて逆転。その裏に一死満塁の絶好のチャンスに誠也が三振、安部が初球を右飛で無得点。まあ、それでも1点差。まだどちらに転ぶか分からない展開でしたが、6回表に [続きを読む]
  • バティスタ、田中の満塁弾2発、安部の完全復調で2桁得点。
  • 7月27日(金) 広島対DeNA 11回戦 6勝4敗1分 DeNA 000 000 100 1広島  104 000 50X 10 勝 野村 5勝2敗S敗 ウィーランド 4勝6敗  昨年やられまくったウィーランドにようやくリベンジ出来ました。初回に二死走者なしから丸、誠也が連続四球から、今日は5番スタメンの安部が先制適時打。苦手な相手が調子に乗り出す前の一撃、これで今日は行けるという雰囲気も出来たし、復調兆 [続きを読む]