pohh さん プロフィール

  •  
pohhさん: ビンボーおやじの腎不全保存期と心房細動
ハンドル名pohh さん
ブログタイトルビンボーおやじの腎不全保存期と心房細動
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tatsuno123
サイト紹介文腎不全、保存期。不整脈もあります。試行錯誤ばかりですが、明るく、頑張っていこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/02/09 20:44

pohh さんのブログ記事

  • 通院日 透析の準備段階なのだ
  • 通院日クレアチニン値が、検査日ごとにどんどん上がっているね。月1.0くらいの上昇ペースだろうか。この頃は、もっとかな。もう、小数点の上下なんて、問題外なんだね ^^;今まで、0.1くらいの上下に、喜怒哀楽していた私って何だったのか・・くらいの上昇率ここまでだと我ながら、さすがに見事だと、へんに感心してしまう。ともあれ、今は6くらい一か月前の4.5くらいから、とっても上がったね。とりあえずむくみをとるため [続きを読む]
  • 腎不全の進行につき 7月、8月から増量した薬
  • 自分のための記録として書き留めておこう。いつも、薬は増えたり減ったりしている。そうしながら何とか体調を維持して、腎臓病の進行を抑えよう、という感じのようだ。透析を前提の上で・・と医師に告げられても悲壮感は、ほとんどない。でも、今は保存期なんだから、出来るだけ腎臓を保護して頑張らないと、という感覚はある。もちろん、闘病は人生の一部であるけれどすべてではないのだから、自分らしい暮らし、生き方を大事にし [続きを読む]
  • 疾患をどう受け入れるか 闘病するという意味
  • 腎機能がだいぶ落ちてきたので、透析などの代替療法の準備も考えておくことになった。ともあれ、腎機能が落ちないようにがんばってみたけれど、(そして今でもがんばっているけれど)心の持ち方が、少しそれまでと切り替わったようだ。そういったことも闘病がんばったのに腎機能が落ちてしまい、さぞかし、がっかりしているだろうと思われがちだけれど意外と、さばさばしているんだ。これから先のこと、どんな代替療法をするか日々 [続きを読む]
  • 透析に向けて少しずつ心の準備を
  • 検査結果通院日、検査結果を聞くだけだったのだけれど、血液検査で、IGA腎症などの免疫系の検査の結果のようだった。結果は免疫系の疾患ではなかったようだ。また腎生検も、腎臓の痛みが進んでいるので出来ない・・ってわりと最初からそう言われていたんだけれどね^^;透析に向けた心の準備そうであっても、腎機能がこのところ急速に落ちているのだ。たぶん人によっては、まだまだ機能は十分な状態ではあるだろうね。ところが、 [続きを読む]
  • 診察日が延長になった
  • 検査結果の外注とか、用事とかが重なって、診察日が延長になった。保存期でも、最終段階になったみたいだなぁ。でも、透析導入ということになれば、そのことは受け入れないとね。腎臓が悪くなってしまっても、透析療法で生きていけるということはありがたいことだ。もちろん、今は保存期だから、そこでやれることは頑張ってみたい。ただやりすぎると、私はすぐに感染症になってしまうみたいだ(笑)おやじのくせに弱っちい体質なの [続きを読む]
  • ネフローゼ症候群について
  • たんぱく尿が大量に出ているようで血中のたんぱく質も低下している。足にむくみが出ている・・そういうことから、ネフローゼ症候群の可能性もあるということだったよ。なるほど、体内のたんぱく質不足が続くと、免疫力が落ちて感染症にかかりやすくなるらしいし以前のめまいや肺炎、膀胱の炎症も、なんとなく説明がつくね。IgA腎症だとこうした症状は出ないんじゃないかな?それとも、例外的に出るのかな?電気泳動というややこし [続きを読む]
  • 通院日 腎臓の悪化が止まらないんですぅ すっすっす
  • 通院日腎機能の落ち方が今までになく大きいようだ。尿たんぱくも、随時、たくさん出ているみたいでじゃんじゃん出します♪ というパチンコ屋さん状態らしい糸球体は、バンバン傷むし血液中のたんぱくが減るので、肝臓が補充するためどんどんたんぱく質を作るのだが、不要なたんぱく質などまで作ってくれちゃう。それも体に良くないという話だった。どうも、臓器というのは生命を維持するためのものすごく賢さがある反面、こうした [続きを読む]
  • 大切なものは目に見えない 普通って、障害って、なんだろう
  • 近々障害者になるかもしれないのだ。私の場合、腎機能は、もう、けっこう落ちている。年々、腎機能は低下しているので、あとは、低下する速度が問題。それも、なかなか予測はできないようだ。私の場合、腎臓以外も良くないので、そちらの影響もあるかもしれないから。腎臓がほとんど機能しなくなれば、腎機能の「障害者」になる。障害者になることを受け入れる気持ちができているか時々、自問していいるよ。で・・ね障害者って、な [続きを読む]
  • 再生医療のことは、すごく難しい
  • MUSE細胞が腎臓を再生する、ということを聞いたんだ。ネズミのしっぽにMUSE細胞を注射すると、悪くなっていた腎臓が良くなった・・ということ。なんだかうれしい発見だね。MUSE細胞と話題のIPS細胞がどう違うのか、これもあまりよくわからない。IPS細胞は、自然にはない人工の加工物??MUSE細胞は、体に備わっている傷んだところを修正する細胞なの??傷んだ腎臓が修正されるのであれば、うれしいなぁ。でも、安全性はどうなんだ [続きを読む]
  • 蒸し暑い季節、水分補給はこまめに
  • 暑い〜〜体調は、まあまあだけれどどうも疲れやすくなっている。無理がきかないがんばれない何だか、だら〜〜っとしているそれだけ、腎機能や心機能も落ちているのかな。いやだなぁ えへへまぁ、なるようになるさ♪暑くてめんどうだけれど一応、記録として、思ったことを書いておこう d(-ω・。)足がむくんだりしていて、これも気になる。もっとも、これは、腎臓が悪いのがわかってからいつも気になっていることだ。このところ、 [続きを読む]
  • 夏の入院の思い出
  • 梅雨が明ければ夏だ。梅雨時は葉が綺麗だね 日陰のハツユキカズラ♪夏が来れば思い出す♪私の最近の夏の思い出は、「夏の思い出」のような爽やかなイメージではなくてね、入院のことなんだ^^;2009年と2015年、ともに夏8月に入院したうつらうつらして目が覚める。「ああ、入院しているんだな」♪点滴スタンドが立ってる 点滴袋がゆれてるベッドのほとり〜 う〜〜ん悪夢と言っても良いのかも知れないのだけれどそれが自分の現 [続きを読む]
  • 「電解質の調整」は、腎臓の重要な働き
  • 腎機能は落ちているけれど、相変わらず、適当に・・いや、マーペースで^^;保存期を過ごしているよ。腎臓が悪くなっているのに以前より、慌てていないのは、どうしてかな。「しょうがないか」と気持ちが切り替わったのかな。人生の中で、どうにもならないこともあるよね。思いがけないできごととか、病気とか、その他いろいろ結局、時間とともに受け入れるようになるのだろうか。持病との付き合いはあるけれど、それだけではなく [続きを読む]
  • 通院一週間後にまた腎臓内科へ通院
  • 通院間隔一週間、かなり短い前回の腎臓内科の通院から、一週間また同じ腎臓内科へ通院、かなり短いと思う。今までなかったくらいの短期間だ。前回、それだけ各数値が全体的にたくさん上がったのだろうか。腎機能だけではなく心臓系のこともあったのだけれどね腎機能カミンバックずっと少ない数値を維持していた方が体調を悪くされて、急激に数値がどんどん悪くなり、数か月で、人工透析になった、というような話も聞く。主治医は、 [続きを読む]
  • 通院日でした。腎機能がしっかり落ちてしまった
  • 腎臓病の主治医が変わって初の通院。残念なことに、検査結果では腎機能がけっこう落ちていたね。このままずるずる落ちていくのかなぁ・・落ちちゃ いやん〜何年か前だったら、ひどくがっかりしてしまったところだけれどこの頃は「う〜ん、けっこう落ちたなぁ ま、しょうがないか」と、けっこう気楽なんだ。悲観することで、腎機能が良くなれば、いくらでも悲観するさでも そうじゃないと思う。前向きな気持ちで 残された腎機能 [続きを読む]
  • 手のひらの中にある命の鼓動
  • 昨日のカエルのこと実は手のひらに包んだ時の、アマガエルの感触が懐かしかった。アマガエルとかザリガニとかカナブン子供の頃は、普通に遊び材料^^;だった適当に遊んで、手加減がわからないからよく殺しちゃうそうした遊んでいた小さな生物、死んじゃったら、どうしていたかな・・適当に草むらとか川辺に捨てていたんだろうな。う〜ん なんて極悪非道なやつなんだろうと我ながらあきれる。でもね、可愛がっていた、例えば金魚 [続きを読む]
  • こぼれ種のポリジが咲きだしたよ
  • 連休の半ばだね。孫と庭先で遊んでいたら草取りをしていた隣の方が「アマガエルがいたよ」と持ってきてくれた ^^手のひらの上に置いて、孫に見せていたらすぐにぴょんぴょん飛び跳ねて下に落ちてしまうんだ。カエルって、ぴょんぴょん飛ぶんだなぁと当たり前のことを改めて思った・・このあたりは、最近すっかり田んぼがなくなってしまってカエルをみることがほとんどなくなったのだ。昨年苗をいただいたポリジのこぼれ種から今 [続きを読む]
  • コリアンダー、カモミールが生えてきた
  • 最近、ベジタリアン風のカレーを作る。豆をいろいろ食べたいからということもある。我が借家の、猫のヒタイみたいなところに植えているコリアンダーがこのところたくさん葉を茂らせているので、都合が良い。コリアンダーの葉は、パクチとか香菜とか言われている。最近はスーパーで野菜として売られているね。白い花が咲いて丸い小さな実になる。これを挽いたものがスパイスのコリアンダー。生葉とは香りが違う。挽きたてのコリアン [続きを読む]
  • 久々の投稿です、でもマイペース
  • 久々の投稿まぁマイペースでの闘病ブログなので気まぐれ更新という感じでやっているからこんな感じかな・・年度末とか、普段はあまり関係ないのだけれど、今年は、ちょっとだけ気ぜわしかったのかも。気ぜわしいと、健康管理もついつい手抜きになりがち。でも、自分の生活、暮らしを大事にしていきたいね。一応、減塩デーは意識しているよ。減塩のことだけではなくて、食事のことを気を付けるように心掛ける日にしている。腎臓病の [続きを読む]
  • 減塩できなかった減塩デーでした
  • 水曜日は、減塩デーと、一応、目標にはしているのだけれど、今月末は、なんだかんだとせわしなく、そうなると、食事制限も、あやふやになる あはは気を付けているつもりではあるのだけれどさでも、忙しいと、昼は、つい外食で済ませちゃったり。現場仕事時間に追われちゃってお弁当を食べる場所を見つける手間より手近なところで食べちゃったり、とかね。急いで食べるというのは健康的に良いとは思えないけれどどうしようもないと [続きを読む]
  • なんちゃって手作りドレッシング
  • ミツカンから発売されている「カンタン酢」という調味酢があった。調味料が入っている酢、というより、酢味の調味料みたいなものかな。買ってみたんだけれどね。使い方は、すごく簡単だ。オリーブオイルと合わせてかき回してみればすぐドレッシングになる。油を加えなくてもサラダにかけても良いかもしれないけれどカロリーUPのためには油を混ぜるのがいいかな。減塩に便利な気がしたのだけれど・・けれど、簡単だったり、便利なも [続きを読む]
  • なんちゃって手作りドレッシング
  • ミツカンから発売されている「カンタン酢」という調味酢があった。調味料が入っている酢、というより、酢味の調味料みたいなものかな。買ってみたんだけれどね。使い方は、すごく簡単だ。オリーブオイルと合わせてかき回してみればすぐドレッシングになる。油を加えなくてもサラダにかけても良いかもしれないけれどカロリーUPのためには油を混ぜるのがいいかな。減塩に便利な気がしたのだけれど・・けれど、簡単だったり、便利なも [続きを読む]
  • インスタントラーメンはスープ半分の薄味、春雨でカサ増し
  • 春雨は便利なので、時々使っている。先日も、インスタントのラーメンに使ったよ。特殊食品ではなく、ごく普通の市販品だ。塩分制限も出ているのに、インスタントラーメンとは!なんたること!と思うでしょう。自分でも、なんたることと思うのだよ ふふふ 明智君そうであっても、時々、無性に食べたくなるんだよなぁそこで、一応、減塩・低たんぱくラーメンにしている。以前も書いたかも知れない、超簡単な方法だ。今回も特別に、 [続きを読む]
  • インスタントラーメンはスープ半分の薄味、春雨でカサ増し
  • 春雨は便利なので、時々使っている。先日も、インスタントのラーメンに使ったよ。特殊食品ではなく、ごく普通の市販品だ。塩分制限も出ているのに、インスタントラーメンとは!なんたること!と思うでしょう。自分でも、なんたることと思うのだよ ふふふ 明智君そうであっても、時々、無性に食べたくなるんだよなぁそこで、一応、減塩・低たんぱくラーメンにしている。以前も書いたかも知れない、超簡単な方法だ。今回も特別に、 [続きを読む]
  • 腎臓病の合併症のこと
  • 出典:全腎協のHP <合併症について> より慢性腎臓病(CKD)のステージ(GFR区分)3〜5においては、腎機能障害に伴ってさまざまな合併症が出現します。合併症とは、その病気がもとになって起こる、別の病気や症状のことです。1.体液過剰・高カリウム血症 腎臓の機能が低下すると、体内に入った塩(ナトリウム)やカリウムの排泄が不十分になります。排泄できる量より多く摂取してしまうと、塩分は水分と一緒になって体液過 [続きを読む]
  • 腎臓病の合併症のこと
  • 出典:全腎協のHP <合併症について> より慢性腎臓病(CKD)のステージ(GFR区分)3〜5においては、腎機能障害に伴ってさまざまな合併症が出現します。合併症とは、その病気がもとになって起こる、別の病気や症状のことです。1.体液過剰・高カリウム血症 腎臓の機能が低下すると、体内に入った塩(ナトリウム)やカリウムの排泄が不十分になります。排泄できる量より多く摂取してしまうと、塩分は水分と一緒になって体液過 [続きを読む]