ちゃげ さん プロフィール

  •  
ちゃげさん: サガン サーガ
ハンドル名ちゃげ さん
ブログタイトルサガン サーガ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/chage11
サイト紹介文「進撃のトーレス」「復活のトヨ」「アタックの夢生」 後半戦にサガン鳥栖の反撃が始まる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/02/10 15:45

ちゃげ さんのブログ記事

  • アウエー川崎戦、スコアレスドロー・・すっきりしないなぁ〜
  • スマホでテキスト速報を見ていて、いかにも押されてる感じだった。負けなくてよかった試合かもしれないが・・川崎のシュート27、鳥栖3でボール支配率は川崎67%、鳥栖33%。劣勢は明瞭で、得点力、決定力以前にチャンスが少なすぎるとなるだろう。それでも無得点に抑えた権田、守備陣は誇れるが・・折角の攻撃陣を生かして欲しいなぁ・・ミッドウィークの明治安田J1第22節。ホームに戻ってきた川崎Fは、3連勝を目指して [続きを読む]
  • アウエー川崎戦、続く正念場
  • 暑さと疲労、しかもこれからはアウエー2連戦。負ければ降格圏というプレッシャーも強い。でも、乗り切って残留するしかありません。トーレス、金崎の得点があれば波に乗れると思いますが・・明治安田J1第22節、等々力陸上競技場では川崎Fと鳥栖が対戦する。互いに連勝で迎える今節。3連勝を手にし、さらに調子を上げていくのはどちらのチームか。ホームの川崎Fは前節、敵地で清水と対戦した。序盤に先制点を奪われる苦しい展 [続きを読む]
  • ホーム浦和戦、高橋秀人が決めた(^^;
  • 快勝とは言えないですけど、とにかく勝点3、連勝、そして降格圏脱出の15位です(笑)李忠成のゴールは・・浦和が怒るのも分かるけど、確かに権田は掴まれてよろめいていたし・・審判の判断は仕方ありません。鳥栖だって、明らかにファールでPKの筈が流された試合もあるし・・これも運です(^^;天皇杯ラウンド16に進出している両チームにとっては、ここから2週間で公式戦5試合を戦うハードな連戦のスタートとなる一戦。鳥栖は [続きを読む]
  • ホーム浦和戦、トーレスと金崎が決める!・・筈
  • 浦和は強豪だけど、いつも接戦になってる。むしろ浦和に苦手意識があるんじゃないかな〜川崎、広島に快勝し、最近負けなしの浦和だけど、前節長崎とのスコアレスドローは空回りの感じだった。長崎の勢いに押されていたみたいで、鳥栖としても参考になるでしょう。ただ、ドローじゃ良くない。今度こそトーレス、金崎の得点ですね。ホームでスタジアムもほぼ満席で盛り上がる筈。ここは絶対勝たないと〜明治安田J1第21節、ベストア [続きを読む]
  • ホームC大阪戦、とにかく、やっと勝った〜(^^)
  • 誰でもいいから得点を!と言ってたら吉田だった(^^;誤審によるPKでも、オウンゴールでも1点は1点。吉田のゴールは見事なシュートです。その1点を見事に守り抜きました。飢えていた勝点3をゲット、ただ気分は少し楽になっても勢いはつかないなぁ・・やはりトーレス、金崎、豊田の得点が欲しい。次の楽しみですね(^^)酷暑の中での3連戦の3戦目。互いにリーグ戦再開後は勝利がなく、ここで初勝利を挙げたい鳥栖とC大阪。鳥栖 [続きを読む]
  • ホームC大阪戦、とにかく勝利が欲しい!
  • UAEよりジョアン・オマリが移籍加入。今の守備は悪くないと思うが、層が厚くなるのは良い事。ただ、得点がなければ勝てない。C大阪のユン監督は好きだが、直接対決となれば、とにかく勝つべき相手です。1週間で3試合をこなす3連戦の最後となる今節。ベストアメニティスタジアムではリーグ戦の中断期間明け、まだ勝利がない鳥栖とC大阪が激突する。リーグ戦再開後、明治安田J1第16節で湘南と1−1で引き分けると、仙台に [続きを読む]
  • アウエー清水戦0−1、抜け出せない得点力不足
  • 仕事が終わり、さて誰が得点して勝ったかなとスマホで試合結果を確認したら・・まさかの見慣れた0−1負け。思考停止しましたね・・トーレス、金崎、豊田が加わっても蟻地獄のまま?深夜に帰宅し、録画していたJタイムを観ました。清水PKの1点という面白くない試合。金崎が倒されてノーファールは明らかに誤審と思えるが、観たいのは豪快なゴールであり、快勝。悪い流れが変らないなぁ(T_T)ドウグラスを清水で初先発させたヤ [続きを読む]
  • アウエー清水戦、相性良し。今度こそ勝利を!
  • 鳥栖の3勝って、名古屋、横浜、清水なんですよね(^^;清水としてはホームでリベンジってとこでしょうが、鳥栖は戦力強化で乗り込みます。まだ本調子ではなく、Jリーグに馴染んでないのは仕方ないが、別格のトーレスとJリーグを十分知って実績のある金崎、まさか無得点はないでしょう〜清水は、前節・横浜FM戦が台風12号の影響によって中止に。第16節・C大阪戦、第17節・G大阪戦と、大阪勢に2連勝して勢いに乗っており、「試合 [続きを読む]
  • ホーム磐田戦、悔しいスコアレスドロー
  • ガンバ大阪と長崎が負けて、鳥栖が勝てば降格圏脱出の15位と計算してたが、長崎がFC東京に勝ってガンバもドロー。15位との勝点差は5で、最低2試合以上の勝利が必要になった。トーレス、金崎、豊田が加わって無得点はないだろうと信じても、他のクラブも補強、準備しているから流れを掴まないと勝てないんですね〜・・この節から1週間で3連戦となる過酷な日程の初戦。ホームでの連戦となる鳥栖は前節から先発4人を変更。 [続きを読む]
  • ホーム磐田戦、後半スタートは強力FWでの勝利のみ!
  • トーレスとイバルボのコンビに期待してたので、イバルボの怪我はがっかりでした。豊田とトーレスだとマッチしない気がして・・すると鹿島の金崎が加入・・これは強力攻撃陣になります!しかし・・本当に増資で何とか3年赤字の経営難を切り抜けたサガン鳥栖が?もう目指すは黄金期の鹿島、磐田かなぁ・・マジで?(^^;シーズン折り返し後の初戦となる明治安田J1第18節、ベストアメニティスタジアムでは17位の鳥栖が10位の磐田と対 [続きを読む]
  • ホーム仙台戦、惜敗・・ただ光は見えた
  • スタメンを見て、ちょっとガッカリ。豊田が出て、後半途中にトーレスと勝手に考えていました。まぁ、復帰と言っても去年は活躍出来なかったし、Kリーグでもあまり評価されなかったようだし・・監督の判断で仕方ないかなぁ〜中断期間を経て、リーグ戦再開の2試合目となる今節。夏の選手登録期間が始まって最初の試合となるだけに、両チームともに新たに加わった選手たちがメンバーに顔を並べることになった。鳥栖は豊田 陽平、乾 [続きを読む]
  • ホーム仙台戦、圧勝しましょう!
  • 迷ったんですが、開始2時間前だと駐車場が(^^;・・前は市役所に停めましたが、やはり遠い・・記念ユニフォームもこれ以上増やしても試合に着ていけないし・・結局、DAZN観戦になります(^^;リーグの歴史に刻まれる一戦になることは間違いないだろう。注目の試合がベストアメニティスタジアムで行われる。10日、世界最高峰のストライカーが鳥栖に加入することが発表された。スペイン代表として110試合に出場し、38得点を記録。 [続きを読む]
  • アウエー湘南戦ドロー、勝利が欲しいが、勝点1も貴重〜
  • 得点力不足は変わらず、イバルボも怪我じゃ善戦になるかな?小野も頑張っているけど、攻撃の柱までいかない。トーレス、豊田登録前の一戦として、負けなかったのはいい事です。やっぱり勝ちたかったけど(^^;明治安田J1再開初戦は12位の湘南と、17位の鳥栖という、残留争いの直接のライバルになる可能性があるチーム同士の対戦になった。 湘南は1週間前の天皇杯でやや低調な試合になった。そこからメンバーを数カ所変更。GKに秋 [続きを読む]
  • リーグ再開、アウエー湘南に勝って勢いを!
  • 中断期間、いろいろありました。大雨では床下浸水するし・・道が川となり、庭が池に、玄関に水が入り、どうなる事やらでしたが、無事に朝には引いていました(^^;ワールドカップは観れるだけ観たのですが、やはり技術の差を感じました。決勝のクロアチアーフランス戦ではボールを奪うスピードと動きにショック。ゴタゴタして臨んだ日本もベスト16で頑張りましたし、けっこう楽しめましたね。ただ、クロアチアに優勝して欲しかった [続きを読む]
  • ホームFC東京戦、何とかスコアレスドロー・・
  • ルヴァンカップ神戸戦は、ロスタイムにハーフナーマイクのシュートで1−1のドローでした。神戸じゃ出番が少ないんだから、鳥栖に戻ってきてくれないかな〜さて、FC東京戦、12時過ぎに到着すると、駐車場満車。仕方がないので市役所に停めましたが、ベアスタまで歩くと遠い(^^;今日は引換券なので、そのまま交換してサポーター席3階に。屋根がないので日光がまともに当たりました。でも、いつもの指定席と角度は違いますが、 [続きを読む]
  • アウエー浦和戦、無失点なれど無得点(^^;
  • 最初から終わりまでDAZN観戦出来ましたが、ずっと守勢でしたね・・こういう展開の場合、隙を突いてカウンター得点が劇的なんですが、そのチャンスもなくスコアレスドロー。まぁ、シュート2本では仕方ないでしょう。降格圏としては、勝点1も貴重です。鳥栖の守備での熱闘が、次第に浦和の攻撃における勢いをそいでいった。 序盤から、完全に浦和ペースだった。鳥栖がボールを奪っても、パスがほとんどつながらない。SBの裏を [続きを読む]
  • ルヴァンカップ、ホーム長崎戦で勝利
  • 夜勤明け、自分でも信じられないミスに気づいて職場にとんぼ返り。かなり落ち込みましたが、夜は今年初めてのベアスタ観戦。到着は5時過ぎですけど、やはり駐車場はガラガラ。入場口もドりパスの列だけが並んでいました。のんびりとチケットを交換し、公園の喫煙所に行ったのですが・・これまた信じられないドジが(^^;結局、家に戻ってパソコンで試合状況を確認となりました(T_T)次回ホームゲームはリーグ東京戦! 次回ホームゲー [続きを読む]
  • ホーム清水戦勝利!連敗ストップです〜
  • やっとトンネルを抜けました。名古屋が引き分けて勝点9になり、負けたら最下位の状況。気持ちで勝てた一戦と言えるでしょう。まぁ、オンゴールで無失点を逃したのは残念ですが(^^)清水エスパルスとの一戦 本日15時、明治安田生命J1リーグ第13節清水エスパルス戦が行われました。サガン鳥栖のスタメンは、GK権田選手、DF小林選手、高橋(祐)選手、キムミンヒョク選手、吉田選手、MF高橋(義)選手、高橋(秀)選手、原川選手、安庸佑選 [続きを読む]
  • ホーム札幌戦逆転負け、底が見えない7連敗・・
  • 雨の予報と、休みですが予定があったのでベアスタ観戦は諦めていました。用事が夕方に済み、雨も小降りでしたので、今からでも間に合うかなと心揺れたんですが・・試合には間に合っても駐車場が無理だろうと、結局DAZN観戦。前半の内容、後半の先取点で、行けば良かったなぁと後悔したんですが・・結局は逆転負けで行かなくて良かったになりました。観戦してたら、帰りに事故を起こしてたかも(^^;前節から中2日となる鳥栖は先 [続きを読む]
  • 降格争いのG大阪にも完敗、流れ変わらず6連敗
  • 惜しいシュートやイバルボの欠場、趙東建の負傷は言い訳になりません。まだ4月というのも今年の日程では慰めになりません。既に降格有力候補です。16位なら入れ替え戦がありますが、17位、18位は即J2。むしろ18位名古屋がこのまま不調で沈みっぱなしとは思えませんし、15位との勝点差は4。次回の札幌戦に勝てても、勝点3だけでは抜け出せません。明治安田生命J1リーグ第11節最終日は29日、大阪府のパナソニッ [続きを読む]
  • 川崎にも負けて5連敗・・流れを変えないと!
  • 川崎が相手では厳しいと思っていたが・・イバルボも欠場で、0−2の敗戦。惜しいシュートはあっても、今は結果が大事。5連敗がワースト記録なら、これ以上は更新出来ない。次は、同じく不調で勝点7の17位G大阪。何とか降格圏内での争いから抜け出さないと・・長崎は4連勝で9位だもんなぁ・・鳥栖は直近の明治安田J1第9節・広島戦から先発メンバーを二人変更。出場停止の鄭 昇炫に代わって小林 祐三、趙 東建に代わって [続きを読む]
  • 広島に負けて4連敗、はっきりと降格候補です・・
  • ルヴァンカップは湘南とスコアレスドローで勝点1、勝利なく2戦残しての予選落ち決定。これは参加チームで鳥栖のみであり、神戸、長崎、湘南のDグループは他に比較して難しい組み合わせと思えない。控えを含めて鳥栖の戦力が弱いという事だろう。リーグ戦では広島に0−1の敗戦で4連敗。遂に16位の降格圏です。エディオンスタジアム広島に乗り込んできた鳥栖は、[3−5−2]でスタートした。キム ミンヒョク、鄭 昇炫、高 [続きを読む]
  • 磐田にも負けて3連敗・・残留争いが現実味を・・
  • 3連敗で置き去りにされました。13位から降格圏の16位まで勝点8で、長崎、鳥栖、湘南、横浜。17位は勝点7の名古屋、最下位は勝点4でG大阪。横浜、名古屋、G大阪は波に乗れば連勝出来るチーム。混戦は続くでしょうが、クラブの選手の層と底力が問われるでしょう。鳥栖は・・1点差の負け癖がついたようで・・流れを自分たちで変えられなければ降格もありえます・・ここまで明治安田J1で2勝2分3敗の勝点8で並ぶ磐田 [続きを読む]
  • 柏にも敗戦、アウエー磐田戦に勝たないと3連敗に(^^;
  • 意地を見せても負けは負け。名古屋戦での勢いは消えました。イバルボの欠場が痛いとは思いますが、やはり層の薄さになるのかなぁ〜無失点試合がないので守備に問題と言われますが、攻守は両輪。頂きどころか、残留争いの悪い予感がします・・前節から中3日での試合となる鳥栖は、ビクトル イバルボに代わって趙 東建が先発に名を連ねた。一方、前節から中2日でのアウェイ戦に臨む柏はパク ジョンス、小泉 慶、亀川 諒史、中川 寛 [続きを読む]