nova さん プロフィール

  •  
novaさん: 学びの宝箱
ハンドル名nova さん
ブログタイトル学びの宝箱
ブログURLhttp://chrisnova.blog91.fc2.com/
サイト紹介文学んでいることをまとめています。いろいろと学びたいので参加させてくださいませ。
自由文管理栄養士・調理師免許を持っています。
教育相談→キャリアカウンセリング→コーチング
といった感じで、心理学についても学びを深めています。
多くの人が健康で幸せに生きていけるようになれるといいなーって思っています。
よろしくお願いします。
栄養・食については、別のブログを始めました。学んでいる途中のものはこちらに書いているけど、わかっているものなど、食に関することは別にまとめ始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/02/11 14:33

nova さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • パフォーマンス評価
  • もうこの時期、現行で頭を動かすのではなく、次の準備…と思って、自分のための記録を行っています。読んでも…飛び飛びだと思います。お役に立つ方がいらっしゃるのなら、幸いですが…メモに過ぎない内容すぎるかもしれません…新しい学習指導要領の考え方 −中央教育審議会における議論から改訂そして実施へ−より。記録しておきたい図を抜粋。「逆向き設計」論に基づくパフォーマンス評価の進め方①求められている結果(目標) [続きを読む]
  • コンビニのおにぎりが…
  • そうなんだ…と思ったこと。「コンビニのおにぎりが小さくなっている理由」と題してあった記事。確かに小さくなっているなぁ…とは思いましたが、その原因は…業務用米の卸値が上がっていることにあるのだそうです。そっか…2018年度から減反が廃止される前に農林水産省が飼料用米の増産を勧めているのだそうです。飼料用米は手間がかからない反面、食用米より買取価格が安いため、農家は生産を嫌っていたのに対して、差額を埋める [続きを読む]
  • ワンダーソリューション
  • 広告を目にして、思わず記録したい…と思って、実は他のブログに書いたのに…消えたよ。だから、こちらに書いてみて、また消えたら…考えよ。Wonders! by Panasonicある意味驚異?世界には食事管理が必要な糖尿病の患者数が4億人以上※と言われます。と、そうなんですよね。ニーズは多い。だから、この広告を見た時に、パナソニックスゴイ…って思いました。これで家電製品?売れるねぇ〜ってね。それで私が気になっているのは、い [続きを読む]
  • 情報社会で生きるためのスキルって何?
  • 気になる…ってことを書いて終わりにしようと思います。私から情報について学んで役立つことは何?ん…私が聞きたいね。課題や目的に応じて情報手段を適切に活用することを含めて,必要な情報を主体的に収集・判断・表現・処理・創造し,受け手の状況などを踏まえて発信・伝達できる能力情報活用の基礎となる情報手段の特性の理解と,情報を適切に扱ったり,自らの情報活用を評価・改善するための基礎的な理論や方法の理解社会生活 [続きを読む]
  • 相手の世界は私とは違う
  • 今日、こんな年賀状をいただきました。実は、見た瞬間に怒り沸騰。しばらく収まりませんでした。そして、ガンガンと、その人に向けて言いたいことを書きまくりました。二度と年賀状を送ってこないでほしい…から始まり、「受け取り拒否」でポストに入れるなど…いろいろと書いて、いっぱい書いて…ドンドン落ち着いてきた理由。そっか…この人とは価値観が違うんだなぁ…。その人が書いてきた文章をそのまま書きます。「今は何の趣 [続きを読む]
  • 壁式構造 集合住宅
  • 久しぶりに調べて書いてみたいことがあり。「壁式構造だから、耐震性は問題ない」と住宅販売業者と銀行が言いました。だから、住宅ローン減税は大丈夫と。でも、実際は、耐震性についてチェックしたという結果を一戸でも出した実績があるのなら住宅ローン減税対象になるけれども、それがない限りは住宅ローン減税はできません。これが、税務署の回答でした。市役所の人が壁式構造は耐震性は問題ないと言っているから大丈夫と騒ぐお [続きを読む]
  • 忖度
  • 忖度と斟酌(そんたく、しんしゃく)の正確な意味合いと、双方の使い分けについて御教示賜りたく。と、2008年の質問サイトの投稿を読みました。忖度と斟酌斟酌と忖度と空気を読む忖度(そんたく:他人の心を推し量ること)これらは、どれも、ここ最近の記事ではないところが面白く…「忖度」という言葉をいまや…知らないという人を減らすくらいのドタバタ劇〔孟子、梁恵王上〕詩に云う、他人に心あり、われはこれを忖度すと、なん [続きを読む]
  • くるま
  • 10年位乗ったら車は替え時って言われて変えたのでした。だけど、それから次…って10年位経ったから…と替えようと思ったときに、何人もの方にまだ乗れるよって言われたのでそのまま乗り続けてきました。まだ乗れると思うのですが、昨年の夏に点検してもらったのに…オイル漏れが起きたことによって、もうそろそろ替え時かなぁ…と思うようにはなりました。だけど、ずっと頑張ってくれている車で、本当に素晴らしいのです。さて、そ [続きを読む]
  • 引箔
  • 引箔・模様箔・柄箔金銀箔を目止めした和紙に押上げて細く裁断し、糸に撚らずに平箔のまま織物に織り込む技法金銀糸を含むすべての緯糸は経糸の間を通して織り上げるのですが、平箔の場合は扁平で表裏があるため、一本ずつヘラに引っ掛け、引っぱることにより経糸の間を通します。ここから”引箔”の呼び名が生まれた。とのこと。引箔・模様箔の技法あれこれえらく大変そうだなぁ…と思ったので、動画を探したのでした。引箔とは① [続きを読む]
  • 特定商取引
  • 気になる…というときには、記録しておかないと忘れてしまう…ということで、調べなきゃって思っていたことを検索。・連鎖販売取引を採用している日本の会社は400社以上ある・消費生活センターに「20〜21歳の親から」の相談が多い・消費生活センターは、クレームも相談も全て相談件数としてカウントされる連鎖販売取引このサイトを知りませんでしたわ。やっぱり調べてみるものですね。「特定商取引法ガイド」というサイト。.「go.j [続きを読む]
  • 御寮織
  • 京都西陣織で、400年以上も続く超老舗だそうです。ん…知らない…あまり織元さんなどを知らないので、そういわれても知りません…としか言えないのですが、覚えた時に調べてみようって思ったのでした。日本最古、最高の機屋さん★紋屋井関そう書いてある呉服店のブログを発見しました。確かに…1555年からとおっしゃってましたわ。「御寮織」(ごりょうおり)の名でも呼ばれる帯は代々天皇家、公家、将軍たちの装束を承ってきた [続きを読む]
  • クロコダイル
  • どこに記録しておこうか…ってちょっと、気になる…と広告を開いて、面白いなぁ…と思ったので、貼り付けておきたくて。池田工芸というクロコダイル専門店のサイト。創業者池田順一さんは、日本のハンドバッグ業界の発展に尽くした業績によって、1981年黄綬褒章・1985年勲五等双光旭日章を 受賞しているのだそうです。実は先日、クロコダイルの財布の話をしていたんだよね…とこのサイトを見て、こちらの方がいいんじゃない?と思 [続きを読む]
  • フリーエージェント社会 と 
  • ダニエル・ピンク氏という名前を聞いても、ピンとは来ない。だから、ちゃんと記録しておこうって思った。『フリーエージェント社会の到来』という本を2001年にアメリカで発行。その中で、「テクノロジーの発展により、個人が?生産手段″を持てば、組織にやとわれずに働くことが一生容易になるだろう」と予測されていたらしい。しかし、実際おおよその方向性は正しかったけれども、変化の激しさを大きく見誤っていたと2014年に寄稿 [続きを読む]
  • ZKK研修 被服製作
  • 今年の夏は、東京での研修は行けなかった…というか、行く時間をうまく作れなかった?他の人の作るスケジュールで動かされるって、計画が立てられないですね。とりあえず…教育免許状の更新講習をせっせとこなすことにして…ZKKの研修が地元で行われる…ということはわかっていたので、それには絶対に参加して…とだけ決めていましたけどね。東京での研修は無理でしたね。生徒引率を東京からで良ければ可能でしたね。まぁ…学んだ [続きを読む]
  • お伊勢参り
  • この度、お伊勢参りさせていただきました。した…ではなく、させていただいたのは、企画されたお伊勢参りにのって、いろんな貴重な体験をさせていただいたから。企画した方を実は存じ上げず、ご縁ってすごいなぁ…って思います。「呼ばれたんだよ」って言われましたが、確かに…このような学びをいただける形で参加できるなんて…って感動しかありませんでした。そして、呼ばれたんだよ…かもなぁ…って思いました。20年…式年 [続きを読む]
  • おもしろいもので…
  • いろいろとあるけど、面白いもので…国単位の実践報告…かな?授業をどうやって取り組んだか…を投稿。それも、家庭科での実践授業報告。2年連続に奨励賞をいただき、実は一時通過を昨年度もいただいた。だけど、学校管理職はじめ、一緒に働いた家庭科の先生からはダメ…?講師が威張る…国の方針に合わせた指導は、地方ではNGなぜか?実践してない人たちが旧態を良しとして評価するからね。そして、盗むことをするおばちゃん [続きを読む]
  • 過去の記事 …