pikumiku さん プロフィール

  •  
pikumikuさん: 新潟LIFEwithKIDS
ハンドル名pikumiku さん
ブログタイトル新潟LIFEwithKIDS
ブログURLhttp://niigatalife.com/
サイト紹介文新潟県情報と子供と遊べるスポット、お祭り、イベント情報。グルメやラーメン情報も多数ご紹介しています。
自由文小千谷市に住む主婦pikumikuが書いています。イベントが大好き!マラソン大会にも参加しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/02/11 22:54

pikumiku さんのブログ記事

  • 魚沼の美味しいホルモン「有限会社まきば」さん!ご家庭用にもBBQにも
  • 魚沼市の八色方面にあるお肉屋さん「有限会社まきば」さんの、とっても美味しいホルモンをご紹介します。魚沼と聞けばお米であり、八色と聞けば八色すいかなどが思い浮かびますが、ホルモンを販売するお店や焼き肉さんも多いんです。美味しいコシヒカリと一緒に食べるおかずとしてホルモンを選べば、ご飯が進み過ぎて止まらなくなりますね。こちらでよく買うのがミックスホルモン(味噌だれ)です。タンとハツがミックスされていて [続きを読む]
  • 【2018年10月】新潟イベントカレンダーまとめ
  • 【2018年10月】新潟イベントカレンダーまとめ!新潟県のイベントカレンダー覚え書き。情報は随時更新していきます。また、内容に相違がある可能性もありますが予めご了承ください。順番は日付の早い順となっています。 目次 下越中越上越佐渡 下越【新潟市】10月1日酒の国 にいがたの日酒の国にいがたの日| 新潟ふるまち Official Guide Web  新潟中心商店街(古町・本町・柾谷小路)【新潟市】10月6日〜10 [続きを読む]
  • 柏崎の伝説「お弁が滝」と青海川駅
  • その土地には必ず伝説というものが残されており、柏崎のここ青海川には「お弁が滝」という伝説があります。「お弁が滝」さらに「佐渡情話」とも呼ばれているこの伝説。この夏はこの伝説に迫るべく、女子ドライブへ出かけました。せっかくなので、日本一海に近い駅「青海川駅」からお弁の滝を眺めることにしたのでその時のレポートを全力でお伝えします!かの有名な美空ひばりさんの名曲のひとつにも「ひばりの佐渡情話」という歌が [続きを読む]
  • 「原信のおはぎ」がたまらん美味さ!あんこ好きを唸らせる秘密
  • 「時々無性に食べたくなるものは?」と聞かれることがあれば「原信のおはぎ」と答えるかも知れない。こう思っている私(ラー子)は、個人的に原信のおはぎにゾッコンです。甘いものは時々口にする程度でいいという私ですが(味覚がおじさん)、あの時期になるとついついカゴに入れてしまいます。あの時期とはそう…お彼岸です。お供え物として買ってみてから、お彼岸になると「原信のおはぎ!」と頭の中に思い浮かぶようになりまし [続きを読む]
  • 新潟県地域別ごみの分別「アイラップ」「ストロー」の捨て方
  • 新潟県のごみの分別は市町村によって違いがあり、分かっているようで判断に悩むものが実は多いですよね。たとえばこれ。ポリ袋(アイラップ)は何ごみに出せばいいのでしょうか。一見プラスチックのようで実は「ポリエチレン」です。このポリ袋と家庭で使うラップの捨て方は燃やすごみだったりそうでなかったり、大きな違いがあるので要注意なんです。ちなみにこれは、アイラップで鶏ハムを作っています。あいらぶアイラップ!ポリ [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】キナーレ企画展5
  • 大地の芸術祭2018企画展2018年の〈方丈記私記〉〜建築家とアーティストによる四畳半の宇宙 ? 大地の芸術祭の里。2階からは常設展示作品となります。 目次 ザおこめショー情報 ザおこめショーザおこめショーキナーレのアートをたっぷり味わい、最後にたどり着くのがこの場所です。皆さんが作っている(握っている)のはおにぎり。お米の産地の地域を選べる、なんとも贅沢なおにぎりが味わえます。目の前で [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】キナーレ企画展4
  • 目次 方丈記「試機」みずたどりゴースト・サテライト十日町 ひと夏の設計事務所 方丈記「試機」方丈記「試機」ピンク色のドアがひみつ道具を連想させられますが、部屋の中が丸見えの不思議な空間。レトロ調の色とイラストがとても可愛いです。みずたどりみずたどり「あ!ここにもあったんだ!」と思った人も多いでしょう。この作品は色々な場所で点在しています。ここにある作品が1番キラキラしてきれいです。 [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】キナーレ企画展3
  • 目次 Karaoke & HumankindTRANSFIGURATION HOUSEそば処 割過亭DRAPE HOUSESHIFTING STRINGSスタンディング酒BAR 酔独楽・よいごまSpace-time Cave(時空の穴)Echigo-Tsumari Public SaunaPalimpsest: 空の池 Karaoke & HumankindKaraoke & Humankind「冷房きいてるよ」の文字に誘われてしまうこの箱はまさにカラオケボックスなんですが、最小限のスナックも兼ねているとか。こんな小さなスペースで語り合 [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】キナーレ企画展2
  • 目次 狗鷲庵伸び家パフォーマンスの秘密 KNOW YOURSELFasobiba / mimamoriba“mind [e] scape” at The Hojoki Shiki in 2018音の迷宮 ネガティブ・サウンド・ライブラリーASOBIBOX 狗鷲庵狗鷲庵作品の中で最も目立っていたのがこの大きな鷲の家。中を覗いてみると…。えっ、と思わず声が出てしまうのは、なぜか将棋の部屋になっているから。伸び家伸び家こちらも中を覗く人が多かった作品。この黒いものは一 [続きを読む]
  • 【2018年9月】新潟イベントカレンダーまとめ
  • 【2018年9月】新潟イベントカレンダーまとめ!新潟県のイベントカレンダー覚え書き。情報は随時更新していきます。また、内容に相違がある可能性もありますが予めご了承ください。順番は日付の早い順となっています。 目次 下越【胎内市】黒川まつり【胎内市】中条まつり【加茂市】青海神社秋季祭礼【村上市】瀬波大祭【村上市】筥堅八幡宮花火大会【新潟市】阿賀野川あきはまつり「あきはなび」【燕市】越後くがみ [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】キナーレ企画展1
  • ここからはキナーレの作品をどんどんご紹介します!今回の「大地の芸術祭トリエンナーレ2018」企画展のテーマはこちら。 目次 2018年の〈方丈記私記〉〜建築家とアーティストによる四畳半の宇宙A SHELTER OF THE DIGITALつくも神の家多孔体:2畳c4.5畳ライトハウス 4.0 越後妻有で軽やかに暮らす 2018年の〈方丈記私記〉〜建築家とアーティストによる四畳半の宇宙2018年の〈方丈記私記〉〜建築家とアーティ [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】記憶の痕跡と明日の杜
  • 作品名:記憶の痕跡と明日の杜作品番号:K107アーティスト:国松希根太エリア:川西製作年:2000年記憶の痕跡と明日の杜-大地の芸術祭思わずう〜んと悩む作品タイトル「記憶の痕跡と明日の杜」です。千手神社の奥にある作品なんです。規則的に石が円形状に並んでいます。神社の関係者の方でしょうか、この作品について説明してくださいました。これはかつてこの場所にあった土俵で人がにぎわっている写真からインスピレーションを [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】みずたどり
  • 作品名:雪のめぐみ作品番号:K092アーティスト:スー・ペドレーエリア:川西製作年:2018年みずたどり-大地の芸術祭この「みずたどり」がある場所には、「妻有絶景」という作品がありました。どちらもダイナミックな作品であることが共通しています。畑がある山道をぐんぐん上った場所にあるので、とっても景色がいいんです。この日は雨模様の日の朝という条件が揃ったからか、雲海が広がっていてとても美しかったです。青くて細 [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【十日町エリア】雪のめぐみ
  • 作品名:雪のめぐみ作品番号:K087アーティスト:芝山昌也エリア:川西製作年:2015年雪のめぐみ-大地の芸術祭ここに来るのは3年ぶりなんですが、その時とさほど印象が変わらずに驚きました。木の色味は明るいままでいい味わいが出ています。(味じゃなくて色がね)この作品に来るまでの道が狭いので要注意。芸術祭巡りによって、ずいぶん山道に慣れました。ラー子でした! [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【中里エリア】まとめ
  • 大地の芸術祭2018【中里エリア】の全作品の総まとめです。作品巡りの参考になさってください。中里エリアでは最奥にある清津峡トンネルを出発地点にし、巡った順に並べてあります。■大地の芸術祭-アート作品「清津峡」で奇跡の円形トンネルを撮影しよう!駐車場や大地の芸術祭期間中の混雑状況この大地の芸術祭2018に合わせてリニューアルオープンした清津峡トンネルをご紹介します。日本三大渓谷のひ...niigatalife.com2018.08.1 [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【中里エリア】ミオンなかさと周辺
  • 目次 作品名:河岸の燈籠作品名:暖かいイメージのために作品名:鳥たちの家作品名:川はどこへいった作品名:信濃川はかつて現在より25メートル高い位置を流れていた―天空に浮かぶ信濃川の航跡 作品名:河岸の燈籠作品番号:N003アーティスト:CLIPエリア:中里製作年:2000年河岸の燈籠-大地の芸術祭ミオンなかさとの駐車場奥、ちょうど川が見える場所に赤い建物が見えます。これが作品なの?とのぞき [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【中里エリア】龍の尾
  • 作品名:未来への航海作品番号:N059アーティスト:イ・ソンテクエリア:中里製作年:2012年龍の尾-大地の芸術祭細い山を上った場所にあるこの作品は、すぐ近くまで行かないと見つかりません。瓦屋根が隆起していて、確かに龍の尾のように見えてきます。土から飛び出している部分はとても大きいので、見つけるとドキッとしてしまいます。この日は天気が悪く、日も落ちてしまった頃合いなのでこの動画を見て細やかな部分を再発見し [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018【中里エリア】いちばん長い川/妻有で育つ木
  • 目次 作品名:いちばん長い川作品名:妻有で育つ木 作品名:いちばん長い川作品番号:N006アーティスト:オル・オギュイベエリア:中里製作年:2000年いちばん長い川-大地の芸術祭日本で一番長い川、信濃川のことを「いちばん長い川」と呼ぶこの作品は、そんな信濃川がよく見える川のほとりにあります。18本の電信柱が集まって立っている異様な光景ですが、柱をよく見るとメッセージが書き込まれているん [続きを読む]
  • これで千円!金沢「どとーんと日本海」の海鮮丼&寿司セットが凄い!
  • 福井旅行の帰り道に金沢へ寄り道することになり、金沢へ行くのであれば抑えておきたい海の幸。調べてみたら5月にオープンしたばかりの「どとーんと日本海」というお店がとんでもなく安い値段で海鮮丼やお寿司が食べられると知り、ワクワクしながら向かいました!見よ!このボリューム満点な海鮮丼を!注文して割とすぐに出てきたのがこちら!海鮮ちらし 1,000円(税別)驚きの千円です。嘘でしょ?ってほど安いです。ネタが器から [続きを読む]