チャメ さん プロフィール

  •  
チャメさん: CB1100EXのある暮らし+α
ハンドル名チャメ さん
ブログタイトルCB1100EXのある暮らし+α
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/cb400sf_wantan
サイト紹介文バイク、その他趣味のブログです。 ツーリングやカスタムの事、旅行や写真の事などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/02/13 03:56

チャメ さんのブログ記事

  • 映画 検察側の罪人
  • 映画「検察側の罪人」の先行試写会に行ってきました。上映場所は東京国際フォーラム、収容人数は4,000人。出演者・監督による舞台挨拶もあり、事前の抽選倍率はかなり凄かったようですが、幸運にも抽選に当たり間近で芸能人を目にすることが出来ました。実は、下の記事の安室奈美恵さんのファイナルツアーも今回の試写会も私の配偶者が応募し、その強運で見事当選を引き当ててくれたものです。配偶者に感謝。上映会場は純粋な [続きを読む]
  • 安室奈美恵さんファイナルツアー
  • 安室奈美恵さんのファイナルツアー2018 Finallyに行ってきました。場所は東京ドーム、最終日の前日 6月2日(土)。予想するまでも無く凄まじい人の数です。実は東京ドームに入ったのは人生初ですが、これだけの席が満席になるのですから凄いです。しかも、当然各地・各公演が満席なのでしょう。このブログ記事を書いている6月3日が東京ドームの最終公演日になります。デビューから25年、歌だけでなくファッショ [続きを読む]
  • 火星,土星,木星
  • 5月の連休辺りから1〜2カ月の間、火星・土星・木星が比較的狭い範囲に見られるというニュースを耳にしました。ある晴れた週末の深夜に思いだし空を見上げると、火星は赤っぽいのですぐ見つけられ、あとはグーグルスカイで土星と木星の位置を確認、撮影にチャレンジしてみました。火星は以前にも撮ってみた事がありますが、赤い光にしかなりません。今回はピントをわざとぼかしてみると、暗く色が濃くなり、大気のゆらぎのせいか [続きを読む]
  • 山梨方面ツーリング
  • 久しぶりに会社の人達とツーリングに行ってきました。同好の士が集まるというのは、考え方や行動の方向性がある程度の範囲に収まるのでとても居心地が良いものです。目的地は「みたまの湯」。屋内,露天で集めと温めのお湯があり、とても気持ちの良い温泉でした。4月に車検でしたが、走行距離は5,000kmにも満たず。以前なら考えられないペースですが、独りで自由にバイクを乗り回して遊ぶわけにもいかず、また、年齢と共に [続きを読む]
  • 今年の桜
  • 早いもので今年も1/4が終わってしまいました。雪が降ったかと思えば真夏日になったりと妙な気候ですが、日本列島は春を迎えています。少し前になりますが、恒例の桜を見てきました。余程見事な枝ぶりかロケーションでないと、どこかで見たような画像に思えてしまうのはそれだけ日本人にとって桜が深く根付いているということだと思います。桜はあっという間に散ってしまいますが、とても美しくみんなの気持ちも明るくなりますね [続きを読む]
  • 皆既月食
  • ブログネタが尽きていたところ、期せずして皆既月食のイベントがありました。午後8時45分過ぎに地球の影が出始めて左下から食が始まりました。半分くらい影になった辺りで高感度撮影に設定を変更すると暗くなっていた部分が赤く写ります。全体が影になってから約1時間ほどは皆既状態が続きました。月食部分は、地球の大気を通過して残った波長が長い光=赤い光で照らされるため、普段の太陽光直射の反射と異なり非常に撮影が難 [続きを読む]
  • スーパームーン
  • 2018年は、開けて早々1月2日にスーパームーンでした。2日ってことは、2日の夜? それとも1日の深夜??混乱したのでネットで調べると1日の深夜とのこと。地球と最接近するのは2日明け方、月の入り直前の時刻とのとですが、あまり地平線近くになると建物で見えなくなってしまうため、深夜に撮影しました。多重露出撮影という、任意(2〜9枚)の画像を1枚に収められる便利なモードです。それぞれの月が被らないように [続きを読む]
  • 靖国神社
  • 靖国神社を参拝しました。科学技術館に用事があり、その帰りに初めて参拝しました。雨降りの夕方だったため既ににかなり暗くなっており、参拝客も少なくなっていました。本殿に張られた菊の御紋の幕に照明が当たり、暗くなった境内は一層荘厳な雰囲気でした。後日晴れた日の昼間に再訪。荘厳な空気は変わりませんが昼間は全く雰囲気が異なります。本殿の屋根の曲線がとても美しいです。私個人としては、特定の神様や宗教を信奉して [続きを読む]
  • 夜間撮影用LEDライト
  • 夜間撮影時の手元を照らす照明用にLEDライトを改造してみました。星景写真を撮影するのは当然夜間になるのですが、夜間に明るい普通のLEDライトを点灯すると暗い場所に合わせて瞳孔が開き気味になっている目に眩しい光が入り一時的に視力の低下を招く場合があります。撮影現場やフィルム現像をする暗室などの照明は、昔から比較的目に刺激が少ない赤い光が使われてきました。中学生時代に一時写真部に入っていましたが、暗室 [続きを読む]
  • 星空撮影チャレンジ
  • 八ヶ岳で満天の星空を見て、撮影できたことがきっかけで、星景写真への興味が強くなっています。9月に富士山 御殿場口にある「太郎坊駐車場」に撮影しに行ってきました。気象情報では晴れの予報でしたが、標高が上がって現地に着くと結構雲が多い状態でした。雲の切れ間を狙い数枚撮って、暫くは雲が流れて行くのを待つ という繰り返し。山の方には登山者の光がチラチラと見えるので撮ってみました。かなりガスってます。その後 [続きを読む]
  • 八ヶ岳旅行3 八ヶ岳高原ロッジ
  • 八ヶ岳周辺は人工の灯りが少なく、天気が良ければ満天の星空を見ることができます。旅行に行ったのは8月の半ば。天候不順が続き、TVなどでは「8月に入って16日連続で雨です」といったコメントを何度も耳にしていました。旅行時も雨は降っていませんでしたが、昼間はほぼ曇りで星空は諦めていました。夕食後、希望者は星空撮影・鑑賞会に参加することができ、始めに写真家の先生の簡単な解説がありその後外に出て空を眺めます [続きを読む]
  • 八ヶ岳旅行2 野辺山周辺
  • 苔の森の次は近くの牧場にソフトクリームを食べに。清里開拓の拠点となり、1938年に建設された当初はキリスト教信者の研修施設であった「清泉寮」を訪れました。広い牧場と雄大な八ヶ岳南麓がとても美しく、天気が良ければ富士山も望めるようです。現在では宿泊施設やレストランなど様々な施設があるようです。濃厚なソフトクリームが有名で、とても美味しいです。比較的近くに位置するJR野辺山駅にも行ってみました。JRの [続きを読む]
  • 八ヶ岳旅行1 苔の森,白駒の池
  • 夏休みに八ヶ岳方面へ旅行に行ってきました。目的地はJR東日本のTVCM「大人の休日倶楽部」で吉永小百合さんが出演されている苔の森と白駒の池。白駒池とその周囲の苔の森という表現の方が、本来はしっくり来るのでしょうが、第一目的はあくまで苔の森。JRグループの旅に誘うTVCMは、どれもとても美しい映像と音楽で旅情を掻き立てられます。入り口からすぐ向こうは既に薄暗く、鬱蒼とした深い森であることを伺わせます [続きを読む]
  • 防災ランプ改良
  • 自宅の集合住宅に設置してある火災報知器。ふと気づけば、赤いランプが殆ど点いてない。会社や駅で見かける防災ランプはそれなりに赤く光って見えます。自宅部屋のすぐ横にある防災機器は、夜中でも光っているのか廊下の照明がレンズに反射してるのか分からないほど。実は不具合ではなくこれで普通の状態です。恐らく機器の認定はかなり昔だと思いますが、それにしてもよくこんな暗い状態で承認されたなと驚きます。これはまずいん [続きを読む]
  • 花火大会
  • 今年も花火大会に行ってきました。荒川河川敷で行われる「板橋花火大会」。昨年は開催を知ったのが直前だったこともあり会場に行くのは諦め、離れた高台から眺めました。撮影も望遠レンズをフル活用、ノウハウも分からず今思えばかなり準備不足な状態でした。前回の反省を活かし今年は有料席のチケット発売日を事前にチェック。最も良い場所のプレミアムシートは数も少なくすぐに売り切れてしまいましたが、2番目に良い場所のチケ [続きを読む]
  • 夏祭り
  • 近所の大きな公園でお祭りをやってました。大人になってからそのありがたみを身に染みて痛感する、世間の学生さん達は毎年当たり前にやってくる夏休みという時期になりましたね。夏と言えばお祭りも風物詩の一つ。広場中央に櫓が組まれ、一番上には太鼓を叩いてる人が。力強い感じで、なかなか画になります。櫓から四方へ伸びる提灯の灯り。お祭りですねぇ。いいですねぇ。櫓では何曲かは生演奏されてました。老若男女、輪になって [続きを読む]
  • 久しぶりのバイク
  • 数カ月ぶりにバイクに乗りました。幸いバッテリーに影響はなく、一発でエンジンがかかりました。まだ梅雨明け宣言は出されておらず、しかし関東地方ではそれほど降ったという感覚も少ないながら既に連日猛暑で真夏の気候です。早朝・夜間は風が涼しくて気持ちいいです。これと言ってツーリングに出かけるアテもなく、渋滞と暑さを考えると更に足は遠のき・・・バイクに乗らない言い訳を探してしまうのは歳をとった証拠でしょうか。 [続きを読む]
  • 飛鳥山公園と都電
  • 訪れた王子駅のすぐそばには「音無親水公園」があります。人口の小川が流れており、なかなか風情のある景色。浴衣を着たモデルさんの撮影をしてる人もいました。ちょっと歩いて坂を上ると紫陽花を見に行った飛鳥山公園。小高い丘のようになっており、あっという間に登り切れます。標高は25.4m。頂上には花壇もあり綺麗な花が沢山咲いてました。標高は25mほどですが、なんと無料のモノレールが設置してありました。丸い形で [続きを読む]
  • 今年のあじさい
  • 梅雨入り始めで本格的な雨天となる前に、今年もあじさいを見に行ってきました。今回は北区 飛鳥山公園に。あじさいは、公園とJRの線路の境にある細い道沿いに咲いてました。鎌倉の長谷寺や各地の名所のような圧倒的なインパクトはありませんが、ぶらりと散歩ついでにあじさいも眺めるにはちょうどいい感じ。トップ画像は今回見た中で最も美しいと感じたあじさいです。濃い紫色のガクと、中心部の花の部分が青くてとても綺麗。こ [続きを読む]
  • 光る海
  • 5月5日頃に鎌倉 由比ヶ浜近辺に赤潮が発生したとのニュースが流れました。そのことは耳にしていましたが、その後夜間はプランクトンが波に撹拌される刺激で発光するとの続報を聞きました。ニュースサイトによれば、見物人の感想として「オーロラのように綺麗だった」とのこと。む、これは見たいかも・・・。かなり見たい。いや、是非見てみたい。ということで、夜中に鎌倉へ行ってきました。横浜横須賀道路の朝比奈インターで降 [続きを読む]
  • 今年の桜
  • 今年もようやく桜が満開になりました。例年に比べて基準木の満開宣言は結構早かったですが、自分の行動範囲で目にする桜は全然咲いてないという違和感のある咲き方だったように感じます。今年は光が丘公園に行ってきました。桜の密集度合いは目黒川や砧公園には及びませんが、綺麗に咲いてました。広大な公園だけに人出も多く、そこらじゅうで宴会が開かれてました。久しぶりに魚眼レンズを使ってみました。桜は綺麗でいいですねぇ [続きを読む]
  • 自転車用テールライト
  • 電動自転車の快適さを知る機会があり、新たに1台買い足しました。バイクに乗る私としては、自転車の無灯火の危険性や後ろからの被視認性が良くないことを知っているため事故に遭遇する可能性を下げるべく、取りあえずできる対策を取ってみました。乾電池式で周囲が暗くなり振動を感知すると点滅する、パナソニックのものを購入。LEDは3灯でφ5砲弾型、LEDの指向性が狭く高輝度化されたものをケースのレンズで更に集光し明 [続きを読む]
  • 早春
  • 早春の訪れを探しに。なんて、かっこつけた書き出しですが、梅の花でも見に行こうかと出かけてみました。ネットによると実は梅はもう終わりの時期で、早咲きの桜がちらほらという情報が。ニュースでも河津桜の話題を目にするようになりました。なので実際は桜を始めとして何か咲いてるだろうと新宿御苑へ。所々で桜が小さく咲いており、「日本庭園」エリアの休憩所そばには見事な桜が。さすがにカメラを構えた人だかりができており [続きを読む]
  • 大阪旅行5 USJ(4)
  • パークには夜間まで滞在し、この日2回目のハリポタのアトラクションを楽しみました。ライトアップされたホグワーツ城。最も、最も撮影したかったショットです。事前にホテルフロントで確認したところ、USJは三脚禁止にはなっていないとの事でしたので、通路端やベビーカー置き場など他人の邪魔にならないところで手早く三脚を準備し、とにかく撮りに撮りまくりました。その甲斐あって、自分のPCの壁紙にするのに十分満足のい [続きを読む]