もな さん プロフィール

  •  
もなさん: つくねは「たれ」、こころは「しお」
ハンドル名もな さん
ブログタイトルつくねは「たれ」、こころは「しお」
ブログURLhttp://monatti.blog56.fc2.com/
サイト紹介文山・キャンプ・BUHIを写真でぼちぼち 綴ってまいります。最近ロードバイクはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/02/15 20:31

もな さんのブログ記事

  • Nagi Peaks Tough Trail Challenge
  • 6月3日、那岐ピークス タフトレイル・チャレンジ2018 in 岡山に参加してきました。もちろん初レース!さて完走できるのか。。。今回のメンバーはU君、UE君、Mさん、yukaちゃんの5名。トレランレース経験者は紅一点のyukaちゃんのみ!!!残るメンバーは初参戦。今回、チャレンジコースは48km・累積標高差3,640m。ミドルコースは27km・累積標高差1,830m。もちろんミドルコースでの参加です(^^;)前日、受付とブリーフィングを済 [続きを読む]
  • 剣山
  • 5月12日。かれこれ一か月以上前になりますが、ツールド・にし阿波の前日に剣山へ行ってきました。なんせツールド・にし阿波の前日ということで、登りはリフト使用(^^)剣山は20年以上前に、ガスで真っ白の中テバのサンダルで登った記憶が。。。まぁ、カヤックのついでに登ったのですが。どでんと次郎笈。この道は絶対歩きたくなる道!!!次郎笈でサクッとお昼ご飯。ほんと気持ちの良い笹原の道。次は三嶺まで縦走したいな! [続きを読む]
  • 台高縦走のギア
  • 台高南部縦走に持っていった道具達を。今回は出来る限り「軽くするぞ」と、努力しました(^^;)でも、ベースウエイト6.500g。。。なんかULって言えません。まだまだ重い。別にそこまでファストパッキンを意識しているわけではないのですがそりゃ絶対軽いほうが良いに決まってるので、全力で頑張ってみました。ザックはモンテイン MONTANE ザック ウルトラツアー 40 M/L エレクトリックブルー GPUT40E-701重量は750gガレージブランド [続きを読む]
  • 台高山脈南部縦走・三日目。
  • 4月30日、大台辻を7:00出発。ここからは踏み跡も結構しっかりしてきます。慎重に通過。沢を渡渉。大台ケ原に近づいてきたんだなぁ〜と実感できます。現在、筏場道は通行止めになっています。念のため。しっかりした標識。コブシ峠辺りで年配の方と出会う。御座?にアケボノツツジを撮影に行くとの事。その方たちが尾根から下ってきたので、そちらへ上る。しかし、実際の筏場道はトラバース気味に進んでいる。でも、こちらのルート [続きを読む]
  • 台高山脈南部縦走・二日目。
  • 4月29日、二日目。ブナの平を8:00出発。父ヶ谷の高到着。この先もロスト。90度、西へ方向転換し県境の尾根を下りたはずが、ズレてる。。。父ヶ谷の高標識のある所から尾根を下ったのですが、もう少し手前の所から県境の尾根へアプローチしなければならなかったのかと。県境の尾根らしくないので、GPSで確認すると二つ南の尾根を下りている。コンターラインに沿ってトラバースできそうだったので、一つ尾根を越え正規ルートに復帰 [続きを読む]
  • 台高山脈南部縦走・一日目。
  • GW前半戦の4月28日〜30日、二年前の続きで、かくし平登山口から大台ケ原まで縦走してきました。今回のメンバーは二年前、北部を一緒に歩いたS君、yukaちゃんそして、U君、MさんにMちゃんの6名。早朝に回送を済ませ、7:30かくし平登山口をスタート。少し歩いたところで「ヒトリシズカ」かくし平を過ぎると、新緑がキレイ。台高山脈の支尾根に乗りました。ここからは尾根に忠実に歩いて馬の鞍峰へと向かいます。アケボノツツジが素 [続きを読む]
  • レインウェア
  • 新しいレインパンツ。モンベルのバーサライトパンツ。軽いです。袋に入れても100g切っております。そしてコンパクト!!!でも、薄いです。10デニール!これ履いて、藪漕ぎなんてしようもんなら。。。以前のモデルはドライテックの2.5レイヤー。2018年モデルはゴア® ウインドストッパー® プロダクト ウィズウォーターレジスタンスの2レイヤーに変わってます。レインウェアって一番悩ましいウェアの一つ。山行には絶対必要。でも [続きを読む]
  • OMM LITE/BIKE TOKUSHIMA-KAIYO
  • 3月17日・18日、OMM LITE/BIKE TOKUSHIMA-KAIYOに参加してきました。昨年の白馬に続き2回目!今回の舞台は徳島県海陽町ベース会場はまぜのおかキャンプ場です。現地到着後、まずはテント設営!サイトは12?とかなり広く、めちゃくちゃ快適です。OMM LITE/BIKEはスタート・ゴール・キャンプ地が同じという事もあり、結構ゆるゆる。まだ本番のOMM JAPANに出たことは無いのですが、本番に出る為の予習とでも言いましょうか。多分LITE [続きを読む]
  • 藤原岳へ。
  • 3月11日、藤原岳へ。孫太尾根から。朝は快晴。咲いてました!セツブンソウ。以前来た時よりも、沢山咲いてるかな。横っちょに一輪だけ福寿草も。今回はの〜んびりと山頂を目指します。標高を上げてくと残雪も。アイゼンは不要でした。大貝戸方面からは沢山の登山者が。予報通り曇り空に。山頂付近はぼちぼちの残雪。久しぶりの藤原岳。御在所方面を。昼食は三回連続蒙古タンメン。。。さすがに飽きてきた。まぁまぁ長い孫太尾根 [続きを読む]
  • 東海自然歩道(外院登山口〜摂津峡)
  • 3月3日、自宅から摂津峡まで走ったり歩いたり。東海自然歩道。ビーパル小僧だった私は、シェルパ斎藤さんの書籍をよく読んでました。その中でも初めて買った「213万歩の旅―東海自然歩道1343kmを全部歩いた」これを読んでから、いつか踏破してみたいと思いながらも、そんな事出来るはずも無く。。。最近、箕面の山をトレーニングする際に、必ず東海自然歩道の一部を通るのですが「東海自然歩道」の標識を見る度に、この本の事を思 [続きを読む]
  • 箕面ゆる〜りトレイルランニング
  • 2月25日、UE君とゆる〜りトレイルランニング。まぁ一丁前にトレイルランニングとか言ってますが、登りは歩いてます。。。早歩き。走れるところだけ走る。まぁスピードハイクの延長みたいなもんということで。箕面駅から池田方面に少し歩いて教学の森方面へ。そして、きついアスファルトの登りを500m程歩くと、左手に六個山への登山口。そこから西尾根コースへと向かいます。200mちょっと登れば、こんな看板が。展望が良くなって [続きを読む]
  • エアシェッド・プルオーバー
  • パタゴニア エアシェッド・プルオーバー以前、好日山荘のセール品を見て、これ凄く良さそうだなぁ〜と思いつつも、購入せずにずっと気になっていたエアシェッド・プルオーバー。昨年、パタゴニアのオンラインショップでセールしてたので購入しました。当初、春先から秋口までの行動着として使用するのにちょうど良さそう!と、思い購入に至った訳なんですが冬山でのミッドレイヤーとして使うのもアリなのでは?ということで、試し [続きを読む]
  • 赤岳
  • 2月10日は日帰りで赤岳へ。当初の予定では、展望荘泊で硫黄岳への縦走を計画していましたが、11日が荒れ模様の天気ということで、日帰りに変更しての山行です。メンバーはU君とUE君の3名。6:30赤岳山荘駐車場を出発。北沢へ。途中、大同心。8:00。赤岳鉱泉到着。ここまで順調。行者小屋到着。気温−14℃。予想に反して良い天気!赤岳もキレイに。ここまではチェーンスパイクで。ここから12本に履き替え、地蔵尾根へ。寝不足 [続きを読む]
  • ジェットボイルのケース
  • 最近ジェットボイルを買いまして、早速先日の武奈ヶ岳で使用したのですが、やっぱりお湯がすぐに沸きました(^^;さすがのジェットボイル!今更ですがストレス感じません。このジェットボイル。そのまま裸で持ち運ぶのもなんだかなぁ〜と思いまして、購入当初から入れ物を探してたのですが、ありました!Micromo/Flash Lite / ZIP用。先日購入したマイクロモにひったりです。底部も500Dのコーデュラナイロンなので丈夫そう。少しでも [続きを読む]
  • 晴天の武奈ヶ岳
  • 2月4日、武奈ヶ岳へ。メンバーはU君とMさんの3名。7時20分、坊村の駐車場到着。冬の武奈ヶ岳は2013年の年末以来。この橋を渡って登山道へ。最初は、九十九折の杉林の急登。これが結構長いので結構萎えてしまう。。。でも数回登ると、さすがに慣れるもんですね〜。冬道、夏道の分岐まで来ると、「あぁ〜もうここまで登ったか」ってな感じで。分岐の道しるべが、新しくなってました。しかし最高のお天気!御殿山に到着。ここまで来る [続きを読む]
  • JETBOIL MicroMo
  • 結局買ってしまったジェットボイル。かれこれジェットボイルが発売されてから、結構な年数が経つと思うのですが、最初は「お湯を沸かすだけのストーブ」という位置づけだったような。なのでお湯を沸かすだけなら、なんでも良いかな〜、なんて思っておりました。でも、たかがお湯!されどお湯!!!昨日の六甲氷瀑めぐりで、中々お湯が沸かないことに少しイライラ。。。(ガスも悪かったのですが)そして帰り、梅田に寄ったついでに [続きを読む]
  • 裏六甲氷瀑めぐり。
  • 寒波襲来!そろそろ滝が凍ってるかな〜と、ヤマレコを覗くと、七曲滝がイイ感じに凍ってるではありませんか!神戸新聞WEBでも七曲滝の写真が。ということで1月27日、Mさんと氷瀑めぐりへと行ってまいりました。9時に芦屋川駅で集合し、まずはローソンへ。カウンターでコーヒー飲みながら今日の行程の話なんぞをしてると結構いい時間。。。「バスで東おたふく山までバスで行きましょう」っと、意見が合致(^^)楽をさせてもらいました [続きを読む]
  • 大普賢岳
  • 1月13日は大普賢岳へ。7時30分、和佐又山ヒュッテに到着。前日に和佐又林道の状況を確認。4WD・スタッドレスで多分大丈夫との事。念の為、チェーンも持参していましたが、使用はせずにヒュッテに辿り着けました。到着時の気温は−9℃。それでもリサは元気にはしゃぎまわっています!ヒュッテに登山届を提出し、準備を整え8時10分出発。リサがキャンプ場上部まで先導してくれます(^^)メンバーはU君、Mさんyukaちゃんの4名。今回は30 [続きを読む]
  • 雪山初め。
  • 2018年、雪山初めは初心者の方のアイゼン歩行の練習も兼て、西穂山荘までラーメンを食べに行ってきました。1月4日。二本目のロープウェイに乗車し10時30分西穂高口スタート。練習も兼ているのでゆ〜くりと歩きます。山荘到着は12時10分。早速醤油ラーメンを。食後は、丸山手前まで。風は10m位でしょうか。終始こんなお天気。。。今年はまだまだ巨大化しそうな西穂くん!14時10分山荘を後にし西穂高口へと向かいました。2018年の雪 [続きを読む]
  • 化繊インサレーション
  • 最近少し痩せまして、サイズオーバーしたウエアを売り、新しいウエアに買い替えたりしております。で、最近多くのメーカーが出しております化繊のインサレーションウエア。定番ではこれパタゴニアのナノパフ。これは、ナノパフ・ビビー・プルオーバーです。こちらも以前使っていたナノパフのプルオーバーを売却して新調しました。カンガルーポケットに収納できるのですが、あまりにも大きいのでモンベルの1.5Lのスタッフバッグに [続きを読む]
  • テントのメンテ
  • 2010年に購入したモンベルのステラリッジ4。最近、あまり使用していなかったので、スタッフバッグの中に2年以上入れっぱなしの状態。先日の中尾温泉キャンプ場でのテント設営時、フライを広げると案の定内側はベトベト。。。まぁそのまま気にせず設営。朝起きた時に「なんかインナーに水が滴ってるなぁ〜」と思いながら、帰宅後テントを干しているとシームテープがボロボロ。「やってしまった。。。」いつもは100均の洗濯ネットに [続きを読む]
  • 六甲トレーニング
  • ほぼ毎年この時期は六甲山へ出かけております。最近、クソ遅いですがぼちぼち走ってます。ほとんど登りは走れませんが。。。11月12日。関東からのフォロワーさんが、全山縦走に参加されるという事で、一軒茶屋で合流。宝塚まで一緒に歩くことに。山頂近くの、モミジがキレイでした。待ちの間にカップヌードルを。やっぱうまい!しかし寒かった。塩尾寺を過ぎたところ。11月19日宮川さんと芦屋川から荒地山、風吹岩へ行き芦屋川へ戻 [続きを読む]
  • グルメフォンドin美郷
  • 11月3日、島根県は美郷町で行われた「グルメフォンドin美郷」というサイクルイベントへ行ってきました。三瓶温泉や三瓶山も近く、イベント終了後にはBBQ食べ放題というとても魅力的なサイクルイベント!スタート&ゴールはカヌーの里おおち。カヤックを始めたころ、江の川を下るために、何度か訪れたのですが殆ど覚えてない。。。コースは三瓶山へのヒルクライムもある78キロコースを選択。78キロの参加者は200名くらいだったかな [続きを読む]
  • 合掌の森中尾温泉キャンプ場へ
  • 10月28日・29日、合掌の森中尾温泉キャンプ場へ。久々のキャンプです。7時。高山に到着。宮川の朝市へ。手長。コーヒーのお店も出ていたのでエスプレッソをミルク入りで。クッキーがカップになってました!出店のおばぁちゃん達は大体朝ごはん食べてます(^^)飛騨牛串焼きとか色々食べ歩き。まともに朝ごはん食べてなかったので、ちとせの開店時間に合わせてお昼ご飯。今回は中華そばを。ちとしょっぱめな出汁がうまい。高山から新 [続きを読む]
  • 槍ヶ岳
  • 10月7日・8日・9日の三連休は槍ヶ岳へ。5時過ぎ、深山荘の登山者無料駐車場にギリギリ滑り込みセーフな感じで駐車。7日の雨予報で延期または中止にされた方も多かったんだろうなぁ〜。当初の計画は一日目に南岳小屋まで登り、二日目は西鎌尾根を通り双六小屋へ。そして鏡平を経由して新穂高に下山な行程だったのですが、一日目の雨予報でルート変更。一日目は槍平へ。二日目、南岳まで上がり、テント張ってから槍ヶ岳へピストン。 [続きを読む]