KiRARA さん プロフィール

  •  
KiRARAさん: 花と緑をもっと暮らしの中に
ハンドル名KiRARA さん
ブログタイトル花と緑をもっと暮らしの中に
ブログURLhttps://niwabird.exblog.jp/
サイト紹介文京おんなガーデナーの等身大ガーデニング。木を植えて花を植える花の庭づくり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/02/16 01:39

KiRARA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • シュラブ&ペレニアル、ちょっぴり和テイスト。
  • 施工から三年目、宇治の三浦建設さん、植栽メンテに行ってきまた。季節毎にお花が楽しめる(切り花として飾る目的も)宿根草がメインの植栽です。キララテイストなシュラブとペレニアルの植栽。まさに初夏は輝く季節。事務所横で、店舗サイドになる場所の植栽全体に芝刈りをされていてスッキリしていました。グリーングリーンしていますね。店舗裏の植栽は、店内の小窓から眺めて素敵に見えるようにデザイン。アジ... [続きを読む]
  • 梅雨いり、アジサイの季節ですね。
  • 梅雨入りですね、今日は気温が低め。一日中、雨でした。毎週、水曜日はアトリエの日ですが、このところ雨ばかり。雨でも色々と作業はあるもので、決して昼寝などしていません(笑っ)雨に打たれて、うなだれている白いバラはアルテミス。開花したところで大雨が続き、残念なことになりました。鑑賞期間が短かった。咲きすすんだ花が薄ピンクになっている。ここまで色づくのは珍しいなあ。とりあえず、早めにカット... [続きを読む]
  • 花壇の植栽デザイン、設計
  • 花壇は夏仕様にチェンジする時期、画像は苗の仕入れ先です。とても丈夫で良い苗をたくさん生産されています。昨年に引き続き、講師を務める大津市のガーデニング7デイズスクールが来週から始まるので、その準備もしています。今日は、アトリエの日ですが、雨のため事務仕事をしていました。7デイズスクールでは、大津市役所前のコンテナ花壇30基の植え替え実習があるので、植栽デザイン、設計などの下準備... [続きを読む]
  • かんじる比良、ありがとうございました。
  • 一度、お嫁に行ったものの調子が良くないから、と、戻ってきたピエールドゥロンサール。誰かと同じで、出戻りさんです。鉢を替えて、この一年アトリエで養生していました。まだ本調子ではないので、花は減らしていますが、イベントに合わせたかのように開花。昨日、今日と美しい花をたくさんのお客様に見てもらえました。注目の的といった感じです。お陰で他の鉢バラもたくさんお嫁に行きました。2日間のイベントは... [続きを読む]
  • 強さは美しさ
  • 花壇のキンギョソウが美しくなってきましたが、昨年の台風被害を思い出します。入荷した直後に台風の影響でケースごとぐちゃぐちゃになってしまったキンギョソウ。他にも被害にあった植物はたくさんあって、入荷したてでも一年草に手を加えることは諦めていたのに、なんとか復活するだろうとスタッフが花壇に植えてくれました。冬の間、花はあがってこないのでグリーンだけ。何度か雪が積もったけど平気ですね。台... [続きを読む]
  • キララセレクト苗
  • オーストラリアの植物は日本にたくさん出回るようになりましたね。葉が細くて常緑の低木苗3種類をセレクト入荷しました。どれも個性的で魅力いっぱい。小さな木(小低木)なので、育てやすいです。へバリウム(大輪)茶色の茎がおもしろい。花はながく咲き続きます。ピメレア サラ控えめの花が可愛いですレプトスペルマム カッパーグロー赤みを帯びた枝がかっこいいですね。梅に似た白い小さな花が咲きます。... [続きを読む]
  • インスタグラムのマイガーデン
  • オーストラリアの植物は日本にたくさん出回るようになりましたね。葉が細くて常緑の低木苗3種類をセレクト入荷しました。どれも個性的で魅力いっぱい。小さな木(小低木)なので、育てやすいです。へバリウム(大輪)茶色の茎がおもしろい。花はながく咲き続きます。ピメレア サラ控えめの花が可愛いですレプトスペルマム カッパーグロー赤みを帯びた枝がかっこいいですね。梅に似た白い小さな花が咲きます。... [続きを読む]
  • ホワイトがテーマのアトリエ花壇
  • 目の前の琵琶湖沿いの桜が満開に。アトリエ前の花壇は、チューリップが伸びてきました。チューリップと交代にクリスマスローズの花はカットします。来年は、もっとたくさんの花がつきますように。春本番ですねー。初めて植えた球根へバリウム。がっちりとしたグリーンのムスカリというイメージです。存在感ある〜。そして、水仙「アクティア」もやっと咲きました。赤い唇が魅力的な品種です。春は待ち遠しい季節です... [続きを読む]
  • 頑張り過ぎない、そこそこのガーデニングをやっています
  • 毎月第一金曜日は、ガーデニングサロンきららにてガーデナーレッスンを開催しています。4月は6日(金)テーマは「土、肥料のこと」です。これまで実践してきたことをなるべくわかりやすく、サクッと要点を解説できるように心がけています。頑張り過ぎないガーデニング時代ですから、簡単にね。←ここポイントです。初心者の方も庭づくりを頑張っている方にも参考にしてもえらる内容となっています。今回は実習はあ... [続きを読む]
  • ホワイトガーデンに
  • アトリエ花壇では、スイセン ミルクティーが咲きました。3〜4センチの小さなお花です今年の花壇はホワイトがテーマです。(昨年は赤)秋に宿根草、球根も植え替えました。ホワイト系の花が順に咲く植栽デザインです。挿し色的にブラックビオラも植えたりして遊んでいます。今の私は、畳3畳分ほどのこの小さな花壇で十分満たされています。そして、ここをいつも美しくしておきたい。心が乱れるとお庭も乱れるので、... [続きを読む]
  • 日陰の植栽、春を待って施工
  • 個人邸の坪庭リメイク。相談の末、もみじ、タマリュウは残して砂利もそのままで植栽をオシャレに可愛くとなりました。初めてお邪魔したのは、冬でしたので春を待って着工。まずは、整理して土壌診断、改良です。壁は、建物に合わせて洋風っぽく塗り替えあります。いつもながら、和でも洋でもないデザインにします。マタリュウが無くなった部分には土留めに山石を並べました。もみじの下にコデマリ、ビバーナムスノー... [続きを読む]
  • 季節毎のガーデンケア
  • 季節毎にお手入れ訪問しているガーデン。今日のお出迎えは、ヘレボルスオリエンタリスたち。植栽から3年目でやっと花が増えてきた。今年の2月はすごく寒かった。そして、今月は暑いぐらいの日もあるので、寒暖差が大きい。温度変化が激しくて、植物たちも大変だなと心配していた。いつもなら冬を越えていた種類も今年は寒さに耐えられず、枯れてしまったものが目立ちます。でもヘレボルスオリエンタリスは寒... [続きを読む]
  • 一家にひとつ、ブルーベリー
  • 同じ系統の異なる品種を近くに植える事で果実の量が増える。ブルーベリーは、一家に二本!が基本ですね(^^♪日本の気候で栽培しやすい簡単な果樹。病気や虫の被害の心配も少ないので、うちでは初心者さんにも、とりあえずおすすめしています。狭いスペースでも楽しめるようにひと鉢にラビットアイ系の2種類を植えてみたり。冬に落葉するので今の時期はまだ寂しい感じですが、先日から花芽が膨らんできていま... [続きを読む]
  • 寄せ植えレッスン
  • 春になって、皆さんテンション高めです。第一金曜日はサロンにてガーデナーレッスンをしています。今月は、寄せ植えレッスンでした。ご持参の鉢や器にお好きな植物を植えて楽しむという少人数制のレッスンです。ほんの少しアドバイスはしますが、基本は自由に寄せ植えや鉢植えをつくってもらいます。(放置レッスンとも言う?)植物選びはすごく楽しいと好評です。それぞれ鉢や器のデザイン、形状が異なるの... [続きを読む]
  • ヒヤシンス日記
  • 八重咲ヒヤシンスブルータンゴ家の中(小さい家なので)いっぱいに香りが漂っています。環境が整わないことやFacebookとinstagramの日々で、すっかりblog更新はお休みしていました。かつては、ネットショップを運営していたのに今ではすっかりパソコンの電源を入れることさえも減ってしまって。。。琵琶湖のほとり暮らしは、パソコン離れの暮らしです。あんなにPC好きだったのにね。でも基... [続きを読む]
  • 玄関花壇の植栽
  • 玄関前の素敵な花壇アイビーと低木が植栽されています。日当たりの良い東向きの花壇でアイビーが元気よく育っていました。ここに可愛いお花があるといいですね。ということで、下段を春のお花にチェンジしました。アイビーの伐根は少し大変でしたが、しっかりと土壌改良もしました。上段のアイビーも密に茂りすぎていたので、すくようにカットしています。左側のツルは、あえて残してみました。 [続きを読む]
  • ガーデナーレッスン
  • 室内が暗くてすみません。これでも一応、お勉強スペースです。本日は、サロンにてガーデナーレッスンでした。今月は、栽培環境と園芸デザインのスライドレクチャーです。レッスン後は、少しの時間ではありますが相談もできますよ。写真を拝見して、あーでもないこーでもないとお話しします(笑)お庭仲間がどんどん増える楽しいレッスンです。27日(月)も同じ内容でレッスンします。年内のカリキ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …