きらっとぴあ さん プロフィール

  •  
きらっとぴあさん: 大阪狭山市男女共同参画推進センターきらっとぴあ
ハンドル名きらっとぴあ さん
ブログタイトル大阪狭山市男女共同参画推進センターきらっとぴあ
ブログURLhttps://kirattopia.exblog.jp/
サイト紹介文女性のための相談窓口をはじめ、セミナー、講演、交流サロンなど、多彩な事業を展開しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/02/16 23:17

きらっとぴあ さんのブログ記事

  • 5月のほっとさろんを実施しました
  • さわやかな季節になりましたが、暑くなったり少し冷え込んだり、変わりやすい気候です。5月のほっとさろんではカルトナージュの小物入れを作りました。厚紙にボンドで布を貼りつけるカルトナージュという手法で小物入れを作りました。平面で作って四隅を木製ピンチで留める形にしたので、立体として作るよりも簡単にできあがりました。表と裏の布地を変えて作り両面テープで貼り合わせて仕上げました。お部... [続きを読む]
  • ほっとさろん4月が終わりました
  • 4月のほっとさろんでは端午の節句を前にちりめん細工の小さなこいのぼりを作りました。うろこのような模様の生地を両面テープで台紙に貼りつけて作りました。半円形でゆらゆらと動きのあるこいのぼりができあがりました。最近は大きなこいのぼりが外で泳いでいる姿を見かけることは少なくなりました。でも小さなこいのぼりの飾りがあると季節感があっていいですね。お部屋に飾って楽しんでください。来月はカル... [続きを読む]
  • きらっと塾4月 「リベンジポルノを知っていますか?」
  • 4月のきらっと塾は「リベンジポルノを知っていますか?」をテーマに実施しました。きらっと塾では身近なテーマをアットホームな雰囲気のなかで語り合っています。「リベンジポルノ」とは別れた元交際相手や配偶者が相手への嫌がらせとして、交際時に撮影した性的な画像や動画を無断でインターネット上に公開する行為のことです。資料を読みながらいろいろと思ったことを話しあいました。一度インターネット上に投... [続きを読む]
  • 「安心」できる防災〜地域編〜が終わりました
  • 少し振り返りを・・・このシリーズで大切にしてきたことと言えば○誰もが「安心」できる、ということ○自分たちで実際に体験をしたり考えたりする形で進めること○男女共同参画の視点を伝えることこのようなことを各回のワークショップの中に組み込んで頂いた講座を実施してきました。今回は「避難所ワークショップ」というテーマで実施しました。このシリーズは時系列でテーマを分類し、①事前の「備え... [続きを読む]
  • きらっとぴあの集い2018 を実施しました
  • 3/31 きらっとぴあの集い2018「働くってなんですか?」を実施しました。午前の部は「働く」先に本当の「幸せ」はあるのか?をテーマに情報の輪サービス株式会社の佐々木妙月さんにお話しいただきました。ワークショップ形式で楽しく「働く」こと、「幸せ」についてグループで考えることができました。他の人の意見を聞いて自分の思いに気づくこともあり、自分ひとりで考えているより多くの学びを得ることがで... [続きを読む]
  • 「きらっと塾 ダイバーシティってなに?」を実施しました
  • 3/26 「きらっと塾」を実施しました。今回のテーマは「ダイバーシティってなに?」でした。聞いたことはあるけれどどんな意味なの?よくわからずに過ごしています。ダイバーシティとは多様性という意味の言葉です。現在では企業などで人種、性別、年齢、信仰などにこだわらず多様な人材を活かし、最大限の能力を発揮させようということで考えられています。いろいろな資料を見ながら参加者とスタッフが気軽に話... [続きを読む]
  • 「最新スマホ・SNS事情を知ろう」が終了しました
  • 最新スマホ・SNS事情を知ろう〜大人が知らない子どもの世界〜NIT情報技術推進ネットワークの篠原 嘉一さんにお越し頂き、スマホやSNSを通じて子どもに今どんなことが起こっているのか、なぜ、犯罪に巻き込まれていくのかといったことを、具体的にお話し頂きました。いまや、小学生の間でスマホを持っていない子はほどんど皆無なので、”持たせて我慢する体験をさせる”ことが大切とのこと。... [続きを読む]
  • 子どもにどう伝える?性のこと 上手く伝えるコツを学ぼう!!
  • 思春期の性のはなし〜こんなふうに伝えてみよう〜大人である私たちがいかに性の知識が乏しいのかを考えさせられました。学校でもきちんと学ぶ機会のないまま、今日まできてしまいましたが、もっと早く知っていたら・・・という感想が多くありました。身体の変化を前向きに捉えられるような説明をすることが大事だということ、身体の自尊感情を高めることが、心の自尊感情を育むということを知りました。... [続きを読む]
  • あったらいいな『まるごと支援』漆葉成彦さんの講座が終わりました
  • 長年、数多くのひきこもりご本人や家族に関わってこられた漆葉成彦さん(佛教大学 保健医療技術学部教授、精神科医)に「ひきこもり問題の理解と支援」についてお話いただきました。 ひきこもりの経過や心理的回復などを知ったうえで、本人と関わりをどうすればいいのか?「ひきこもること自体は問題ではない。長期化することが問題」なので、家族やまわりの人の「時期に合わせた対応」を、たくさんの事例をあげて具体的に... [続きを読む]
  • 新・男と女のともまな大学TEDxDE語ろう 第4回 
  • 3/10(土)TEDxDE語ろう第4回[宗教編]を実施しました。今回は松山大耕さんの「”悟りとは?”宗教者の寛容性」の映像を見て語り合いました。日本人はお正月には初詣で神社に行き、クリスマスを祝い、葬式は仏教でやる等・・・宗教に関して寛容性がある。信仰の深い諸外国の人から見ればそれは考えられないことである。信じる宗教が違ってもお互いを尊重して仲良くすることができるという日本人の良さである。... [続きを読む]
  • 「安心」できる防災 〜直後編〜 が終わりました
  • 今回の「安心」できる防災シリーズでは、赤ちゃん連れやベビーカー、車イス、寝たきりの方や日本語に不慣れ、ペットの問題や持病がある等、少し配慮の必要な状態を既に持っておられたりするマイノリティである方々を中心に「安心」できる防災を皆で考えることを大切に、第2回も大阪狭山市在住の岡本裕紀子さんを講師に迎えて開催しました。 2回目は、「直後編」ですこれから必ずくると言われる南海トラフ巨大地震は、発表... [続きを読む]
  • 2月のほっとさろんを実施しました
  • 今月は和布でおひなさまを作りました。絞りの布を使って作ったので、小さいですが上品な感じのおひなさまができあがりました。縫う部分は少なかったので短い時間でできました。お顔を縫い付けるところだけが少し手間がかかりましたが、それぞれのかわいいおひなさまができあがりました。3月に入り、日差しも少し明るくなり、暖かさも感じられるようになってきました。ひなまつりには小さなおひなさまを飾って春が近... [続きを読む]
  • 新・男と女のともまな大学TEDxDE語ろう 第3回
  • 2/24 新・男と女のともまな大学 TEDxDE語ろう 第3回を実施しました。今回は[教育編]大手智之さんの「これからの未来に必要な教育とは?」の映像を見て語り合いました。教育は未来の生きる力を養うためにあるもの。未来は暮らしや仕事のあり方が変化していく。10歳までに自然の中での体験を通して十分な「想像の体験」をするのがよい。というお話でした。昔と今の教育のこと、これからの未来のこと、... [続きを読む]