tammy さん プロフィール

  •  
tammyさん: 象と空
ハンドル名tammy さん
ブログタイトル象と空
ブログURLhttp://matsuyam.blog76.fc2.com/
サイト紹介文ひたすら俳句。1日1句が目標。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/02/19 15:04

tammy さんのブログ記事

  • そうか菊池この手があったな秋の風
  •   そうか菊池この手があったな秋の風ありがたいことに(うれしいことに)拙句集「新とどのまつり」があちこちで紹介されている。(編集者の方、ありがとうございます。)「俳壇」11月号には新作6句も掲載予定。どうぞよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 美しい尻馬に乗る馬肥える
  • 美しい尻馬に乗る馬肥える10月である。尻馬に乗ってはしゃぎたい。ストレスである・・・。言葉は必ずしも伝わらない。伝わらないことの方が多い。伝えるために俳句を書くのではなく伝えることを拒否するために書くこともある。 [続きを読む]
  • 平成の横綱あんこまんじゅしゃげ
  •  平成の横綱あんこまんじゅしゃげ秋場所が終わった。10代の頃はよく相撲を観に行ったけれど最近は話題にすらしない。しかし、今場所四横綱のうち三横綱、そして大関を含め上位陣に休場が続出。何の意味もないのに、新聞で星取り表など何度も眺めた。そうこうしてたら「あんこ力士」を思い出し、一句が出来上がった、ということ。まあ、長い前説で、申し訳ないです。 [続きを読む]
  • ひと夏のひまにまかせてひも拾う  
  •  ひと夏のひまにまかせてひも拾う  7月もあと1日。蝉が鳴き、猛暑日・熱帯夜が続くけれど確実に秋に向かっている。そんな「時」を思いながら書いた1句。情景も、具体性も何にもないから「ひ」音で色づけをした。は行での韻はややインパクトに欠けると感じた。しかし、そのぐだぐだ感というか締まりのなさが切ない?と思っている。 [続きを読む]
  • 老いてよし仲よし恋よしラムネよし
  • 老いてよし仲よし恋よしラムネよしかなり面白いと思っている。最近、俳句は「面白いこと」「新しいこと」と割り切っている。月並みではなく、新鮮で、前向きであること。と、思いつつも「敗北の詩」も捨てきれずにいるが。「面白い」「古くない」がテーマの愚生の第3句集「とどのまつり」。今月末に上梓する。 [続きを読む]
  • 仏滅の仏頂面の仏法僧
  • 仏滅の仏頂面の仏法僧なんかうまくいったなあ!とほくそ笑む作者である。こんなに言葉遊びがうまくいくことはなかなかない。ときに、作者の住んでいる付近でここ2,3日、仏法僧が鳴く。(仏法僧は鳴かなくて、鳴いているのは木の葉木菟だそうだが)少し気味悪く、やや面白い。この句、調子に乗って2つの句会で投句した。 [続きを読む]
  • 空梅雨にまことそらごとまぜまぜの
  • 空梅雨にまことそらごとまぜまぜの空梅雨かどうかは怪しいけれど「まことそらごと」ない交ぜの世の中ということは間違いない。というか、そらごとばかりの社会のような気がする。今月はまったく俳句が書けなかった。そのほとんどは、こんな世の中を描きたいと思っては失敗したからだ。まさに残念至極。 [続きを読む]
  • 五月晴れ嘘がばれたようさ晴らす
  • 五月晴れ嘘がばれたようさ晴らす六月に入ったのに五月晴れのような天気が続く。でも、大阪は明日から雨、そして入梅へ。事務所のベランダではひとあし早く?アサガオが咲いて、季節はぐちゃぐちゃ。嘘というか忖度というか本当に嫌になるぐちゃぐちゃのニュース。せめて共謀罪反対!と叫んで。この句を書いた。 [続きを読む]