心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん プロフィール

  •  
心理カウンセラー☆黒田めぐみさん: 言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ハンドル名心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん
ブログタイトル言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ブログURLhttps://ameblo.jp/therapis-college2/
サイト紹介文言葉とイメージを変えるだけで「好意 好感 好印象」をもたらす 気持ちのいい人間関係が築けます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/02/21 21:25

心理カウンセラー☆黒田めぐみ さんのブログ記事

  • 辛そうな人への声かけは?
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 先日、こんなことを訊ねられました。 ◆――――職場の同僚にメンタル的に辛そうな人がいます。 どのように、声をかけたらいいかしら? ――――◆ うんうん。どのように対応していいのか迷いますね。 私も会社員時代同じようなことを思っていました。 □急に、泣き出したり。 □辛そうに、ため息をついたり。 □なんでもなさそうなことに、イライラしたり。 当時の私は「?? [続きを読む]
  • 人間関係は「〇〇」が「合う」を意識して
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 好ましい人間関係をつくるため 誰にでもすぐに出来る技法を教えてください。 ―――◆ このようなご依頼がありました。 いろいろな切り口がありますが、 今回は「合う」をテーマにお伝えしました。 気持ちのよい人間関係によく使われる比喩として 「息が合う」「気が合う」「うまが合う」 …といいますね。 そうなんです。 「〇〇が合う」と思う相手を思い返す [続きを読む]
  • 不安を呼び込まないために
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ワタクシゴトですが、 先日混み合う電車に乗っていまして、 前後左右の隙間に上手にハマろうと、 クルクルと体勢を整えておりました。「あれ?」 何か今昔好きだった「宮部みゆき」という言葉が 飛び込んできたような…。 ※最近読んでないですが、また読みたい。 体勢を整えた後、首をめぐらして、車内をみると 人垣の奥のけっこう遠くの吊り広告に 宮部みゆきさんの新刊の広 [続きを読む]
  • リーダータイプとフォロワータイプのコミュニケーション
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 私は良かれと思ってこうしてみたら?こう考えてみたら?と指示やアドバイスをしていました。 「あの人は自分の考えを押し付けるよね」・・・と言っているのを聞いて愕然。 私、価値観を押し付けていたのかも? ―――◆ こんなお話を伺いました。 で、ふたりで話した結果、 □ 押付け型と □ 飲込み型が あるよねーってことに。 自分の価値観を主張して、相手を思っ [続きを読む]
  • 〇〇と△△が一致した人間関係は気持ちが良い
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 コミュニケーションの手段は2つあります。 ※いろいろな分類の仕方がありますが・・・。 ①言葉 ②言葉以外のもの(表情・しぐさ・態度・声の質etc) ・・・と、ここでもよく書いています。 ①だけを使うこともあるし、 ②だけを使うこともありますが、 対面でのやりとりでは、 たいがい①言葉と②言葉以外のもの、 両方が同時に使われます。 ここで、コミュニケーションミス [続きを読む]
  • マイナス思考は昼間に使う
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――――布団に入って寝る前に、一人反省会・・・。 アーあんなこと言わなきゃよかった。嫌われちゃったかな・・・とかって思うんです。 どんどんマイナス思考に陥って、凹んでしまう。――――◆ 「そんな時は、ポジティブシンキング!プラス思考でいこう!」 「そんなのわかってるけど、できないよー!」 心の中でこんなやり取りをしているかもしれませんね。 そう [続きを読む]
  • 相手の立場に立つための3ステップ
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 後輩や部下に 「お客様の立場に立って行動してね。」 「お客様の気持ちを考えて、サービスに努めましょう!」でもなかなか伝わらなくて・・・。 ―――◆ なぜ、お客様の立場に立つことが大切なのか。 彼らに目的を伝えれば、言葉の意味は分かるし、 重要性も理解しているのですが、 行動として何をすればいいのか なんだかピンと来ないらしい。 カウンセリングの現場 [続きを読む]
  • 人間である限り切り離せない3つのコト
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 頭でっかちになってしまい 感情を置き去りにしてしまいます。 ―――◆ ◆――― 感情に振り回されて 自分自身を見失っている気がします。 ―――◆ どちらも、カウンセリングでよくテーマになります。 私たちは、 命のある限り、 カラダと、感情と、思考は切り離すことができませんね。 ①カラダが土台で、生命活動し、 ②そして、内外からの刺激で、感情が芽生え [続きを読む]
  • ストレスはマネジメントできる
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 私たちは日常的に、「ストレスがたまるー」とか言いますが、マネジメントしやすいストレスと、しにくいストレスがあります。 例えば、ストレスを4つに分けてみるとすると。 ①感情的なストレス②身体構造のストレス③摂取物のストレス④気象的なストレス ①は、嫌だなーとか、気分が悪いなーと感じるストレス 上司の顔を見るとムカムカする・・・とか、ゴキブリが出て、「ぎゃー [続きを読む]
  • 「大丈夫?」の声のかけ方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。声のかけ方がわからない。。。 ◆――――最近、職場の後輩が、つらそうなんですね。 なんだかとても心配で、何度も「大丈夫?」「どうしたの?」と声をかけています。――――◆ そうですね、 つらそうな後輩ちゃんのこと心配ですね。 急に、涙ぐんだり。ため息をつく回数が増えたり。何となくイライラ。何となくソワソワ。 いつもと違う状態に、心配が募るでしょう。 [続きを読む]
  • 季節の変わり目とストレスの種類
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――季節の変わり目などに気分が落ち込むことが多くなります。―――◆ 女心と秋の空 いえいえ、もとは男心と秋の空・・・だったらしいですが。 今の季節は、空模様が毎日コロコロと変わり、体調管理も大変ですね。 雨が降ったり、台風が来れば、気圧も変わります。 それに伴い、 全体的なバランスが崩れて、 メンタル的な不調をおぼえる方も多いようです。 もちろん、 [続きを読む]
  • 好かれる人がしていること3つ
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 まわりから好かれる人は、 必ず、3つのステップを行っています。 それは、 1.アイコンタクト 2.笑顔 3.挨拶 ・・・これだけは、ぜったいに欠かしていません。 この3つは、 これから人間関係を築く上の準備運動なんですね。 1.2.3の準備運動を抜かして、 急に本題を話しはじめると、相手はびっくりしちゃう。 たとえば、 ときおり、同じビルですれ違う好みの [続きを読む]
  • 過去の意味が変わると
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 過去の家族の影響を受けて 今の自分の考え方が出来上がった気がします。 ―――◆ これは、 本当によく伺うお話です。 その方の 生まれ育った環境や、 まわりにいた人たち とりわけ、母親や父親からの影響で 今の自分の考え方の基礎ができている。 三つ子の魂百までも…とも言いますしね。 過去から積み上げてきた人生です。 そして、それらを含めて、未来へと向か [続きを読む]
  • 新しい価値観へのプロセス
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― カウンセリングで、 自分の考え方のクセとか どうしてこういう価値観を 持ってしまったか、わかりました。 もうその考え方が必要ないこともわかりました。 でも・・・。 ―――◆ カウンセリングでは、 ご相談の内容を整理して、 問題の本質を明確にするところから始まります。 個人差がありますが、 上記のように、意識的に納得するのに、 カウンセリング回数は、1回 [続きを読む]
  • カウンセリング無料体験(たっぷり30分)
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 【無料体験カウンセリング】カウンセリングお試し無料体験 たいへんご好評いただいております。 □ どのように改善していくかの道筋がみえました。 □ 問題がはっきりしそうです。 □ 私の話もカウンセリングの対象になるんだ。 □ 自分のクセがわかりそうです。 例えば、 このようなことを感じている方。 ◆――― ずっと、どうにかしなくてはと思っていました。 カウンセリング [続きを読む]
  • カウンセリングの選び方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 お客さまからのよくある質問 ◆――― カウンセリングの選び方って難しいですよね。上手な選び方ってありますか? ―――◆ ・・・て。 選んでくれたお客さまから尋ねられても・・・。 ・・・で、 何でうちを選んでくれたの?と逆質問。 □ (職場から・自宅から)アクセスしやすかった。 □ ホームページが充実していた。 □ 相談内容例が自分に近かった。 □ 話を聴くだけじ [続きを読む]
  • 不安の2つのタイプ
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 不安がつきまとって離れません。 ―――◆ ご相談で伺うことが多いお話です。 「不安」とひとことで言っても、 人それぞれ、言葉の概念もちがうし、状況や状態も違います。 そこは、お話しながら教えていただくのですが、 今回は、一般的な「不安のあり方」について。 ざっくり分けて、2つあります。 ①何かをきっかけに(それが何かは気づいてないこともあります [続きを読む]
  • 〇〇は、会話の準備運動です
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 「アイコンタクトは会話の準備運動みたいなもの。」 ・・・とよく書いています。 会話の始まりにはとても大切。 ①これからあなたに渡しますよ。②了解です。受け取りますよ。③受け取ってもらえましたね。④間違いなく受け取りましたよー。 と、こんな感じかしらね。この繰り返しがコミュニケーションになる。 電話やメールはともかくとして、会話には欠かせないものなんです [続きを読む]
  • 気になる人との距離の縮め方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― もっと仲良くなりたい人がいるんですけど、 どうしたらなれますか? ―――◆ 知り合い程度の関係だけど、 もう少し、距離を縮めたい。仲良くなりたい。 そんな時は・・・。 その人との「共通項さがし」です。 例えば、 少し話していて、 □ 同郷だったり、 □ 住まいが近所だったり、 □ 同じ業界の職業だったり、 □ 考え方が近かったり、 □ 大切に [続きを読む]
  • 相応しいセルフイメージになると…
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。◆――――「この資料すごくよくできているね!」私の作ったプレゼン資料を同僚がほめてくれました。今までは 「そんなことないよー、ぜんぜんダメよ」 と、言っていました。 もしくは、 「そうかしらー・・・」 と言いながら、心の中で 「また、適当にうまいこと言っちゃって・・・」 と、相手を勘ぐってました。 でも、今は 「ありがとう☆」 ・・・と、素直にほめ言葉 [続きを読む]
  • 変化までのプロセス【2ステップ】
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 今までイライラしていた相手の態度が あまり気にならなくなりました。 そうしたら、相手の素敵なところが 素直に受け取れます。 ―――◆こういうこと、カウンセリングしているとよく伺います。 今まで、 自分の価値観のフィルターが外れたとき、 モノの見方や、とらえ方が変わった瞬間です。 この瞬間が、 いつ訪れるかというと、 大きな波は2回あります。 1回目は [続きを読む]
  • 恋する気持ちが嫌いに変わるとき
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 恋のお話でよくあること。 □ 彼は優しい人なんです。・・・と、言っていたのに 優柔不断で嫌になっちゃう。・・・と、変わる。 □ リーダシップがあって頼もしいの。・・・と、言っていたのに 自分勝手に何でも決めちゃう。・・・と、変わる。 実は、 変わったのは、相手ではない。 変わったのは、自分自身の受け取り方なんですね。 余談ですが、 付合うときと別れる時 [続きを読む]
  • 出来る人ほど、30代後半で見直すコト
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 最近、仕事が上手く進まなくて…。 疲れがたまっているのか。 歳なんでしょうかね。 ―――◆ 30代後半から40代のお客様は お話の冒頭が、このように始まることがよくあります。 お話を伺い始めると、 とても聡明で、行動力のある方が多いです。 ですので、職場ではやくして重要なポジションを 任されている場合が多いです。 こういう方の場合、お話を聴かせていた [続きを読む]
  • 否定クセをやめるために
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――でもさ、だってね、それ、違わない?―――◆ ついつい、 否定的な言葉を使ってしまうことがあります。 そうすると、 会話が途切れてしまったり、 小さな諍いのきっかけになったりしますね。 それも嫌なので、 言わない方がいいと、言葉をゴックンと飲込む。 しかし、表情や態度に否定的なムードが漂ってしまう。 人って否定されるの嫌ですものね。 否 [続きを読む]
  • サバサバ女子が気をつけること
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 私、性格的にサバサバしているのです。 自分の意志をストレートに伝えてしまい ギクシャクとした空気が流れることも・・・。 言うのを我慢した方が人間関係もスムーズなのですが、自分の考えを曲げるのも気持ち悪いし。 ―――◆ 自分の信じていることを曲げるのは、自分自身を裏切る気がして嫌なものです。 でも、 ストレートに伝えても、伝わらないこともある。 [続きを読む]