心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん プロフィール

  •  
心理カウンセラー☆黒田めぐみさん: 言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ハンドル名心理カウンセラー☆黒田めぐみ さん
ブログタイトル言葉とイメージで人間関係はますます好くなる
ブログURLhttps://ameblo.jp/therapis-college2/
サイト紹介文言葉とイメージを変えるだけで「好意 好感 好印象」をもたらす 気持ちのいい人間関係が築けます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/02/21 21:25

心理カウンセラー☆黒田めぐみ さんのブログ記事

  • 生き方のタイミングが合う瞬間
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――うすうすわかっていたことなんだですけど・・・。―――◆ 何か気づきを感じると、このようにカウンセリングで語り始める方が多い。 私は、その方の生き方の「タイミングが合った瞬間」だと感じています。 タイミングが良いとき、何だかトントン拍子に物事が上手く進むときってありますよね?そういう時は、無意識で自分の求めることに一致しているように感じます。頭では [続きを読む]
  • 社内でコーチングするときの注意点
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 先日、社内でコーチングスキルを活かして、部下との対話を心掛けているというお話を伺いました。 ◆―――部下の中のひとりが、「私はこんなに頑張っているのに、周りがわかってくれない」と、訴えてきます。しかし、他の部下のみんなも、ちゃんとそれぞれ頑張っています。ひとりだけ、なぜか被害者意識がとても強くて、自己主張ばかりで周りから距離をおかれています。むしろ他の [続きを読む]
  • 不安な感情の仕分け
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 不安 緊張 こわい 怒り ―――◆ できれば、 あまり感じたくない感情や気分ですね。 でも危機管理として、必要なモノでもあります。 しかし、 あまりにも 「大きく」 または 「長い期間」、もしくは 「習慣」 のように、 上記の感情や気分を味わい過ぎてしまうと、 「不安」(例えば)が、クセになってしまい、 ちょっとしたことも、大きなことも、似たようなことは [続きを読む]
  • 【職場編】メンタル不調別の接し方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 職場のメンタルヘルス不調者 どのように関係をつくればよいのか困っています。 ―――◆ 最近よく尋ねられます。わかりにくい症状の方が多くなったからかもしれません。 以前は、完璧主義でまじめで責任感が強い頑張り屋さんが頑張りすぎて「抑うつ感」が強くなり、不調をきたすケースが多かったのですね。 最近は、上記もありながら、それ以外のケースも多いようです。 [続きを読む]
  • 人間関係は好い距離感が大事
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 カウンセリングで訪れるお客様も 人間関係の距離感が上手にはかれない。 ・・・という方が多くいらっしゃいます。 彼(彼女)、夫(妻)、親(子供)のように、 近しい間柄の場合、距離感が近くなりすぎて、 感情や感覚が重なってしまう。 友人や、同級生、同僚など、 仕事や学校などの付き合いでは、 距離感が遠くなり過ぎたて、親しみが感じれれない。 近づきす [続きを読む]
  • 負けるが勝ちの人間関係
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 今の職場の上司は、 挨拶しても返してくれないし。 ちょっとした仕事の相談をしても、 キチンとした対応がありません。 ちゃんとしようとしている自分がバカみたいに 感じてしまいます。 ―――◆ このようなボヤキを聞くこと、ありませんか? 自分自身でも同じような気持ちになったことありませんか? 社会人として、 □ 挨拶をきちんとする □ 話を聴くときは相手 [続きを読む]
  • カウンセリング中の「音」のお知らせ
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 当ルームのお隣さんが、ただいまお家の建て替え中です。 カウンセリングルームは地下にありますので、 それほどではありませんが、しばらくの間 カウンセリング中に少し音が響きます。 どうぞご了承くださいませ。 お家の取り壊しを見ていて思ったのですが、 人の心とにも共通するなぁ〜と。 長年住み慣れたお家ではありますが、 時間の流れとともに、不都合を感じて それでも [続きを読む]
  • 悔いのない生き方
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。3月に入りました。 2月は普段の月よりも、2、3日短いだけなのに、急に3月に入ってしまった気分になります。 そろそろあちらこちらで、「桜の開花予定」のニュースが増えますね。 40歳くらいの時に友人が、言いました。 「そろそろ人生も折り返しじゃない?」 「私たち、あと何回桜を見られるかしらね?」 若いときは永遠に未来が続くと思ってました。 毎年桜が咲けば、きれいだ [続きを読む]
  • 苦手の裏側にあるもの
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 人前で話すことが苦手です。 緊張して真っ白になります。 まわりにどう思われているのか気になって 何をしゃべったのかもわかりません。 ―――◆ ・・・このようなお話はよく聞きますよね? カウンセリングでもこのようなご相談はよくうかがいます。 さて、 では苦手って?どういう概念でしょうか? 辞書にはこんなことが書いてあります。 □ 扱いに [続きを読む]
  • カウンセラーの裏話☆エロイ問合せ
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。カウンセリングの内容については、 守秘義務があります。 ブログで書く時も、相談内容も脚色をして、 個人が特定できないように気をつけています。 でも今日は書いちゃいます。 カウンセリングのお問合せ電話で エロイ内容を話したくて、問合せをしてくる方がおります。 もう開業して17年くらいですが、定期的にあります。 きっと他のカウンセラーさんもご経験があるのでは? [続きを読む]
  • フレームのある人間関係つくり
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 フレームのある人間関係つくり ◆――――仕事の質問があって、先輩に声をかけました。 「これって、どうすればいいんでしょう?」 そうしたら、返事をしてもらえなくて・・・。 聞こえなかったのかな?と思い もう一度話しかけたら、面倒くさそうな顔でしたが一応、応えてくれました。――――◆ 若い女性からこんな話を伺いました。 なんだか、どちらにとっても 気分がよく [続きを読む]
  • パートナーとカウンセリングの相乗効果
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 カウンセリングでは、親子間、夫婦間、パートナー間の ご相談もよく承っております。 家族やパートナーは、人間関係の一番の縮小形のため 自分自身の考え方や受け取り方の傾向が色濃く反映されます。 夫に変わってもらいたい 妻に変わってもらいたい 子供に気づいてほしい ・・・などなどと、始まることが多いのですが、 相手を変えることはとても難しいのです。 ですので、 [続きを読む]
  • 良好な人間関係には怒りのコントロールを
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 爆発すると 怒りのコントロールができません。 声を荒げて周りと接してしまったり、 「〇〇さんは怒りっぽいよね〜」 と、陰で噂されたりします。 ―――◆カウンセリングでもよく伺うお話です。 怒りは二次感情であることが多く、 怒りの前に感じている感情が積み重なって、 いっぱい、いっぱいになると、怒りとしてドカンと出ます。 例えば、 さみしさとか、辛さとか [続きを読む]
  • 会社の人間関係「戦う?」「逃げる?」
  • ◆――― 苦手な上司で、ずっと苦痛です。 世代の差か、後輩とうまく行きません。 ―――◆ 会社や組織で働いていると 様々な人間関係に悩まされることがあります。 自分の意思では、 避けることが出来ないことも多々ありますね。 特に、うまの合わない上司に めぐり合ったときは最悪です。。。 □ 部下を自分の所有物のように扱う □ 効率の悪い思いつきの指示□ 言ってることがコロコロ変わる□ 自分の失敗は部下のせい □ 部 [続きを読む]
  • 組織やグル―プのトラブル時には
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 【あたりまえであることに気づく】 新年を迎え、また暦を掛け替え、松もとれて、日常に戻ってきました。 年末年始の行事を、毎年あたりまえのように行っていますが、この「あたりまえ」が大切なのでしょうね。 カウンセリングで、 マネージャー(管理職)になった方から、よくこのような相談を受けます。 ◆――― 人間関係がうまくいかないのか、 メンタルが不調の部下がいま [続きを読む]
  • タイプの違いを知れば人間関係はもっと良くなる
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆―――上司が「とりあえずこんな感じでお願い」って。大雑把すぎて意味わからないです。 「なので具体的に指示ください。」と言うと不思議な顔をします。―――◆ ◆―――上司が「次は〇〇で、どうしてかというと△△だから、そしたら□□さんに連絡して・・・」細かくて意味わからないです。 「で、最終イメージ指示してください。」と言うと不思議な顔をします。―――◆ [続きを読む]
  • あなたはどっち?会話の2つのクセ
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 今日はコミュニケーションにおける2つの持つ「質」について コミュニケーションは、 □「受け取る」こととと □「渡す」ことのループです。 会話は、その場その場に息づく 生き物みたいなものです。 この循環が滞ってしまうと、 一方通行になったり、 自分の中だけでグルグル回ったりして、 会話も澱んでしまいます。 そこで2つの質ですが、 □「受け取る」 □「渡す」 が、 [続きを読む]
  • 聴き方のテクニックより大切なもの
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― カウンセラーの聴き方で 一番大切なものは何ですか? ―――◆ このようなことを尋ねられた時は、 テクニックより、マインドが大切 とおこたえしています。 どういうことかというと、 心と身体は繋がっているのは、 どなたも実感されたことがあると思います。 ですので、 心の状態は、身体を通して表現されることが多いのですね。 例えば、 椅子に反り返るように座 [続きを読む]
  • 辛そうな人への声かけは?
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 先日、こんなことを訊ねられました。 ◆――――職場の同僚にメンタル的に辛そうな人がいます。 どのように、声をかけたらいいかしら? ――――◆ うんうん。どのように対応していいのか迷いますね。 私も会社員時代同じようなことを思っていました。 □急に、泣き出したり。 □辛そうに、ため息をついたり。 □なんでもなさそうなことに、イライラしたり。 当時の私は「?? [続きを読む]
  • 2つのワクワク
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 【2つのワクワク】 1つ目は、自分の中で、 「これやりたい!」 「これが欲しい!」 という意志が出て、 動くとき(動いているとき)はワクワクしますね。 これは、自分に向かっている【ワクワク】 2つ目は、同じ過程を踏むんだけど、 自分の中で、大切な人に 「これしたい!」 「これあげたい!」 という意志が出て、 相手の喜ぶ顔や、嬉しそうな顔を想像し [続きを読む]
  • 人間関係は「〇〇」が「合う」を意識して
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 好ましい人間関係をつくるため 誰にでもすぐに出来る技法を教えてください。 ―――◆ このようなご依頼がありました。 いろいろな切り口がありますが、 今回は「合う」をテーマにお伝えしました。 気持ちのよい人間関係によく使われる比喩として 「息が合う」「気が合う」「うまが合う」 …といいますね。 そうなんです。 「〇〇が合う」と思う相手を思い返す [続きを読む]
  • 不安を呼び込まないために
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ワタクシゴトですが、 先日混み合う電車に乗っていまして、 前後左右の隙間に上手にハマろうと、 クルクルと体勢を整えておりました。「あれ?」 何か今昔好きだった「宮部みゆき」という言葉が 飛び込んできたような…。 ※最近読んでないですが、また読みたい。 体勢を整えた後、首をめぐらして、車内をみると 人垣の奥のけっこう遠くの吊り広告に 宮部みゆきさんの新刊の広 [続きを読む]
  • リーダータイプとフォロワータイプのコミュニケーション
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 ◆――― 私は良かれと思ってこうしてみたら?こう考えてみたら?と指示やアドバイスをしていました。 「あの人は自分の考えを押し付けるよね」・・・と言っているのを聞いて愕然。 私、価値観を押し付けていたのかも? ―――◆ こんなお話を伺いました。 で、ふたりで話した結果、 □ 押付け型と □ 飲込み型が あるよねーってことに。 自分の価値観を主張して、相手を思っ [続きを読む]
  • 〇〇と△△が一致した人間関係は気持ちが良い
  • こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。 コミュニケーションの手段は2つあります。 ※いろいろな分類の仕方がありますが・・・。 ①言葉 ②言葉以外のもの(表情・しぐさ・態度・声の質etc) ・・・と、ここでもよく書いています。 ①だけを使うこともあるし、 ②だけを使うこともありますが、 対面でのやりとりでは、 たいがい①言葉と②言葉以外のもの、 両方が同時に使われます。 ここで、コミュニケーションミス [続きを読む]