zondon さん プロフィール

  •  
zondonさん: zonのフォトブログ ミーチ・カボ、ときどきニコ。
ハンドル名zondon さん
ブログタイトルzonのフォトブログ ミーチ・カボ、ときどきニコ。
ブログURLhttps://ameblo.jp/zondon/
サイト紹介文ミーチ/オカメ、カボ/ズアカハネナガ、ニコ/コザクラ〜天使、の表情を日々写真で綴る日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/02/23 23:14

zondon さんのブログ記事

  • カボ、今日で二歳になりました。〜そして、けじめ。
  • もう二歳なんですね〜。お迎え直後の健診では肝臓の値が悪く、ずっとお薬生活が続いていましたが、今年6月には正常値にもどり、以来すくすくと元気に賢くわんぱく(注)カボは女の子です)に育ち、今では我が家の“ぬし”のような顔をして、縦横無尽に飛び回り、パパ大好きッ子に育ちました。相変わらずパパ以外には誰にでも隙あらば牙(嘴?)をむきますが^_^; わんぱくでもいい!元気に健康に逞しく?育ってくれれば!↑どこかで [続きを読む]
  • ミーチ、49日。
  • 今日でミーチが旅立ってから49日が過ぎました。 ニコの時もそうでしたが、この日までは、ミーチの魂がまだ今生を彷徨っていて、 耳を澄ますと、あの甲高い鳴き声が聞こえるのではないかとの錯覚に陥ることも度々。 しかし、49日を境にその気配も姿を消し、 ようやく、ミーチはこの世での役目を終えて、 本当の意味で、安心して旅立っていったのだと実感するのです。 ?49日とは?仏教では、人が亡くなると49日間、死者の魂が成仏 [続きを読む]
  • BIRDER 08〜インコ・オウム大事典。
  • 野鳥の専門誌、BIRDER8月号は、インコ・オウムの大特集!本日、7/15発売です。発売前からAMAZONの動物・ペット部門で堂々の第一位を獲得したそうです。 実は、ブログを通じてご縁があった、野鳥の撮影や執筆をされているfeather collectorさんが、本号の特集の担当をされるということで、私にお声がかかり、以前、オーストラリアとニュージーランドで撮影したインコ・オウムの写真を何点か採用して頂きました。 野鳥の専門誌が、コ [続きを読む]
  • 8年目の、7月4日に迎えて。
  • 思えば、一年前のこの日。傍らには、ミーチとカボがいました。まさか、ニコの後を追って、ミーチまでが旅立ってしまうとは思いも寄りませんでした。今年のニコ8年目のお迎え記念日は、とうとうカボ一羽。 時と共に、ニコとのお別れの悲しみも和らいでいた頃のミーチの旅立ち。ミーチとの出会いと別れは必然であったかのように、ひどく悲しみに暮れることはありませんでしたが・・・ この世の森羅万象は、留まることなく移り変わる [続きを読む]
  • 空っぽのケージとカボ7回目の血液検査。
  • ミーチが逝ってしまってから20日が経ちました。今思うと、ミーチは私達にお別れの心の準備をしてくれたかのように、ミーチ亡きあと、さほど悲嘆に暮れることもなく、ゆっくりと落ち着いて、気持ちの整理ができたように思います。 ありがとうね、ミーチ。 それでもあの美しい姿を思い出すとまだまだ涙がこみ上げてきますが。。。 49日まではミーチのケージはそっとそのままにしておこうかと。いつでも帰って来てミーチが休めるよう [続きを読む]
  • ”ペットという名の、家族・パートナーと生きる。そして別れると言う事”
  • 今日はブログを二つ紹介します。 ニコの時もそうでしたが、今回のミーチの訃報に際しても、暖かい目で見守って下さったARIAさん。 ミーチの死に当たって、思うところをブログで綴ってくださっています。 動物と共に生きていらっしゃる全ての方々に響く言葉だと思います。宜しかったらご覧になってみてくださいね。 こちらは、イケメンピーちゃんのつぶやき。いつも、深いんです。 床屋ARIA日誌 2nd SEASON今日は、お休みで [続きを読む]
  • ミーチ、静かに旅立つ。
  • 5月19日の朝のことでした。 ミーチとカボ、二人揃って具合が悪そうで、ケージには嘔吐した痕跡が。急遽、病院に連絡をして診察の予約をとりました。 カボの方は程なくして元気を取り戻したものの、ミーチの方が深刻そうでした。ひとまず注射を打って頂き帰宅。 しかし、その晩、二度発作を起こしたため、翌朝早々に病院に連絡をとり再診。そのまま、入院となりました。 レントゲンを撮ると胃に異物が認められました。まさかの [続きを読む]
  • スンちゃんお泊まり。
  • またまた、やって来ました!オカメインコちゃんのお泊まり!!! 先日、友人が1週間ほど家を空けるとのことで、大切な大切なお子様をお預かりすることになりました。 名前はスンちゃん。 オカメインコ飼いさんだったらご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、とーーーーーってかわいいオカメちゃん♪ 大事に大事に育てられている一人息子の「スン(スンコ)ちゃんです」注)♂です。 責任重大だーーーー!!! 幸いつい最近姉 [続きを読む]
  • 眉目秀麗、ミーチお迎え6周年。
  • 早いものでミーチ、今日でお迎え6周年となりました。ということは、推定16歳。オカメインコの年齢換算表をみますと、16歳は、78歳となるそうです!?最近は人間でも70歳台は元気で健康に暮らしておられる方も多いですよね。ミーチも元気に長生きしてほしいです。容姿はこのようにまだまだ現役!麗しいのだからね♪ といってはみたものの、寝癖だけは相変わらずね〜〜(笑) 実は二日前の夜中、久々に発作が起こりま [続きを読む]
  • 桜。
  • 今年はよく花見したな〜〜。 まずは、食い倒れの仲間と目黒川沿い桜並木。 ヨガの先生と播磨坂の夜桜。 OL時代の友人と靖国神社〜千鳥ヶ淵。 靖国神社の白鳩は1万羽に1羽しか生まれないという真っ白な伝書鳩で、約300羽の白鳩が鳩舎で飼育されています。 鳥友さん達と柿生の桜並木。 鳥友さんちに寄って小“桜”見(笑) ちゅぼちゃん(つぼみちゃん)。上の鳩さんと [続きを読む]
  • ズアカ+ハネナガ、インコ。
  • 見てください!このまっかっかな “ズアカ”!!! そして、 これぞ “ハネナガ”!クリッピングしていた羽も全て生え揃うまで、あと残すところ数枚となりました。 今でもがんがん飛べるのに、生え揃ったら、どんだけ飛べるんだろう〜〜〜(汗) カボ、一歳と半年。スクスクと成長しています。 ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、↓こちらから購入できます。オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記 〜 [続きを読む]
  • マイちゃんお泊まり。
  • 先週の月曜日より、姉のオカメインコ“マイちゃん”を預かっています。期間は今週金曜日まで。こんな長期間鳥さんを預かるのは初めてなのでちょっと心配でしたが、案の定、初日からご飯食べてくれなくて困った困った(汗)手からご飯をあげるとなんとか食べてくれる。でも量的には少ない。日々体重が減少し、焦る焦る・・・。でも、当の本鳥元気いっぱいで、放鳥すると人間にべったりこん?で、もーーかわいいのなんのって!!!依 [続きを読む]
  • カボ、6回目の血液検査とミーチの定期健診。
  • お久しぶりです。皆さんお元気ですか?いつまで続くの〜〜この寒さ!と思っていたのも過ぎてしまえば束の間。我が家のベランダ桜も満開の季節となってきました。 ニコの一周忌から早4ヶ月ほどが経過してしまいました。その間、昨年末に、90歳を迎えた父が他界。年が明け、49日も済み、落ち着いた頃に、叔母が同じ90歳で、続けて義祖母が、100歳を前に他界しました。身近な人々との別れを立て続けに直面し、命とは、生きるとは・・ [続きを読む]
  • ニコ色の祭壇。
  • ニコの一周忌に訪ねて来てくれた友人たちから頂いた花でニコの祭壇はたちまちニコ色に染まりました。ありがとう〜〜! ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、↓こちらから購入できます。オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記 〜これから野鳥を観に行く方へ いつもご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^)   ? [続きを読む]
  • ニコ、一周忌。
  • あれから一年が経ちました。 早いような・・・でも、この一年、いろいろなことがあったので、振り返ってみると、あんなこともあった、こんなこともあったの、長い道のり。 ニコのいない年明けから始まった2016年。帰省先から私一人だけ早めに東京に戻って来たのは初めてのこと。両親共に施設暮らしのため、これから一緒にお正月を迎えることがあと何回できるか・・・そんなこともあっての久々の何年ぶりかで家族親戚揃っ [続きを読む]
  • カボ、5回目の血液検査。
  • 昨日は、カボの5回目の血液検査でした。なんと嬉しいことに、血液検査5回目にして、初めて総胆汁酸の値が基準値内となりましたーーー!!! いままでの総胆汁酸(肝疾患診断の目安)の値の推移はこんな感じです。適正値が35以下に対し、 2016年02月02日 1回目 54 2016年03月03日 2回目 41 2016年06月03日 3回目 50 2016年09月03日 4回目 43 2016年12月02日 5回目 35初 [続きを読む]
  • 第11回TSUBASAセミナーに参加してきました。
  • 今回のテーマは、【種の保存法とTSUBASA】認定NPO法人TSUBASA/涌井智美氏 【野生生物の保全を目指して〜ヨウムの事例から〜】WCS Congo/西原智昭氏 思い起こせば・・・乱獲により絶滅の危機に瀕する野生のヨウムの輸出入取引を制限するために、WORLD PARROT TRUST USAが、CITES(ワシントン条約/絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)に働きかけ、署名運動がおこなわ [続きを読む]
  • カボ、ようやく一歳になりました。
  • 10月12日。 今日はカボが生まれた日です。 お迎えしたショップの書類によると、 Date Hatched : October 12, 2015 の明記が。 今年の3月10日のブログでお迎えのご挨拶をさせて頂いて、 3月17日のブログでお迎え経緯をお話して、 我が家に来て早8ヶ月ほどになりました。 お迎え当初からとっても馴れていて、 あっという [続きを読む]
  • 再びとり村へ。
  • 今日も所用で・・・とか、なんだかんだ言ってまた「とり村」に出向いてる私です(汗) ↓前回訪問時のブログはこちらです。ほんの20日ほど前でしたね(汗) まずはご長老のオールドにご挨拶。寒かったせいか、もっふりモード。鳥さんに厳しい季節が近づいてきましたね。特に高齢の鳥さんと暮らしてる飼い主さんは、しっかり、寒さ対策してあげましょうね〜。 そして、とり村のレスキ [続きを読む]
  • アロハヘブンさんのボールスイング「プラネット」。
  • 同じズアカ飼いさんということもありいつもブログを拝見させて頂き、メッセージ等でいろいろ飼育の相談もさせて頂いているあろはっちさん。彼女はインコオウムのおもちゃ専門のネットショップを運営されいています。そのブログで先日こんな投稿がありました。 私がずっと探してた鳥さんのボールスイングの入荷のお知らせではないですか!もちろん、即買い!愛鳥のこととなると財布の紐がゆるゆるになるzonでした [続きを読む]
  • ニコとジェイク・シマブクロ。
  • もう何年ぶりだろうか。コンサートを聴きに行くなんて。昨日、ひょんなことから、ウクレレ奏者の「ジェイク・シマブクロ」のコンサートに行くことになった。当初、姉夫婦が行く予定だったのが、急な長期出張で義兄が行けなくなり、私が代理で行く事になった。 ジェイク・シマブクロ・・・実は一曲しか知らなかった(汗)随分前に、知人が作ってくれたニコの動画のBGMに使われていて、初めて知った次第。そんな縁もあって、せ [続きを読む]
  • 連休三日目/その2〜ピーちゃん。
  • ひとしきり園内を堪能した頃、ぽつぽつと雨が・・・そろそろ帰りますか?といった具合に、キャンベルタウン野鳥の森を後にして。 その後、ARIAさんイチオシのイートインができるケーキ屋さんへ。ちょうど四人座れるグッドな場所が空いていて、そこでお茶タイム。みなそれぞれお気に入りのケーキを一個にお茶をオーダー、しばし休息&歓談。 さて、時間も気になり始めた頃。haruneさんはARIAさん宅に車を置いてあるのでこ [続きを読む]
  • 連休三日目/その1〜キャンベルタウン野鳥の森。
  • ブログやリアルでも仲良くさせて頂いているARIAさんからメッセージを頂き、羊毛フェルト作家のharuneさん(我が家のコザクラとオカメインコの生みの親)と“ランチ”&“キャンベルタウン野鳥の森”へ行くお誘いを受けのは9月の初旬頃でした。飛び石連休の中日でニコパパが仕事のためまだ何も予定がなかったので二つ返事でオッケーしました。 そ・し・て、待ちに待ったその日がやってきました! 当日は、土呂駅でARIAさ [続きを読む]
  • 連休二日目〜とり村。
  • ちょっと所用があって・・・・・・実は、TSUBASAのセミナー参加時に傘を忘れ、それを受け取りに行くため(汗)久々にとり村に行ってきました。今回は、とり村には何度も行かれたことがある文鳥と十姉妹飼いの鳥友さんと、とり村初体験のオカメ飼いの鳥友さんを誘って三人で見学に行ってきました。私としては、傘を受け取るのは勿論なのですが、久々のとり村で、今回はじっくり会いたいな〜カメラに収めたいな〜と思う鳥さんがいた [続きを読む]