バルカン さん プロフィール

  •  
バルカンさん: 高校生からのマクロ・ミクロ経済学入門
ハンドル名バルカン さん
ブログタイトル高校生からのマクロ・ミクロ経済学入門
ブログURLhttp://abc60w.blog16.fc2.com/
サイト紹介文マクロ ミクロ経済学 リカード スミス 日経 政経 現社 高校 国債 貿易黒字
自由文 マクロ・ミクロ経済学を元に、経済について解説しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/02/23 23:24

バルカン さんのブログ記事

  • 農業、介護、建設、宿泊、造船の5業種・・外国人労働者受け入れ
  • https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000074-reut-bus_all外国人労働者50万人増へ、深刻化する人手不足 政府の背中押す6/6(水) 16:18配信 ロイター外国人労働者の流入拡大を認める方針を示した。対象を実質的に単純労働者の領域にも拡大し、50万人超の受け入れ増を見込む。外国人労働者の受け入れに関し、専門職に限定していた従来からの方針を事実上、大幅に転換することになる。 政府・与党内には、移民容認につな [続きを読む]
  • M&A増加
  • <M&A増加>読売H30.4.13日本企業M&A過去最多日本企業が関係するM&Aが増えている。…海外企業に対するM&Aも5.7%増の672件となり、4年連続で最多を更新した。<内部留保とは>内部留保?と呼ばれる利益剰余金、これを何に使っているのか? 答えは株式購入です。もちろんM&A・直接投資も含まれます(直接投資は株式の10%以上を取得することを言います)。 内部留保とは、「資金調達」の方法です。①株式を発行して資本金になります [続きを読む]
  • シルバー民主主義
  • <シルバー民主主義> 代表制民主主義システム、間接民主制についてです。日本で、年間に提出される法律案は、100本を超えます。これを直接民主制にすると、3日に1回の割合で、採決をしなければなりません。地方議会も加えると、さらに膨大な法案・条例数になります。これを、忙しい現役世代が1つ1つの中身を精査して決定を下すのは、不可能です。だから、分業し、選ばれた代表者に政治をゆだねているのです。 現在は、6 [続きを読む]
  • 苦笑 比較優位
  • <苦笑 比較優位>本当に、比較優位は、シロウトさん・クロウトさん問わず、理解するのが難しいのですね。http://yasuyuki-iida.hatenablog.com/entry/20091027/p2飯田泰之僕としてはエコノミストの格付けはいくつかの段階に分けて行わなければならないと思っています.経済学・経済統計に関する知識に関して,第一関門:教科書の経済学を理解しているか否か第二関門・・・・・・・第一関門をクリアしていないエコノミストはかな [続きを読む]
  • 基礎基本 需要と供給 「需要を増やせば供給が伸びる」ことなどない。
  • <基礎基本 需要と供給>2015年 入試問題 早稲田商学部需要量をQd、供給量をQs、価格をPとする。ある市場における重要曲線供給曲線は次のように表されるとする。需要曲線 Qd=20−2P 供給曲線 Qs=2+Pこの需要曲線と供給曲線は与えられた価格に対する消費者と生産者の反応を示している。この式から例えば、価格が1単位上昇すると需要量は A することがわかる。需要曲線と供給曲線が交わる点では価格に対応する需要量と供給 [続きを読む]
  • ぐちゃぐちゃ解説 塚崎公義(久留米大)の経常収支
  • <ぐちゃぐちゃ解説 塚崎公義の経常収支> 塚崎公義トンデモ教授、相変わらずデタラメ国際収支解説で、デマゴーグぶりを発揮しています。http://www.toushin-1.jp/articles/-/4816国の借金は巨額なのに、本当に日本は世界一の金持ち国なのか2017.12.27 06:00塚崎 公義日本は経常収支が黒字で、海外に巨額の「貯金」を持っている、と記しました。日本は海外との取引もしています。輸出企業が労働者を雇って製品を作って輸出します [続きを読む]
  • 全く使えない小野義康 論語(経済学)読みの論語知らずの典型
  • <全く使えない小野義康 論語(経済学)読みの論語知らずの典型> 小野義康「増税で消費増」を唱える、民主党ブレーンだった人です。数学は得意ですが、肝心の経済学の基礎を全く理解していません。スキーでいえば、体重移動の基礎が全くできずに、ということは「ターン」がまったくできずに、たまたま「直滑降」だけで猛スピードが出せたというような話です。 ※ インフレ・ターゲットを批判する小野論文、「不完全競争市場」 [続きを読む]
  • 地方創生など、無理
  • <成功率30%、逆に悪化率50%、このプロジェクトを続ける?>このプロジェクトの名前は、地方創生、『中心市街地活性化基本計画』といいます。読売H29.12.29 実施を終えた109市の人口や店舗数などの目標達成率は3割にとどまり、実施前より悪化したケースは5割に上る…。…この10年間で国の補助金を含め計2兆3200億円が投じられた…。街の再生は難航している。…国費は3割弱…。 …富山市(事業規模461億円)など一部の目標しか達 [続きを読む]
  • なぜ、物価が上がらないのか?
  • お正月なので、出血大サービスの記事です。<なぜ、物価が上がらないのか?>2017年11月01日16:19 池田信夫社会保険料が消費を浸食する きのう総務省が発表した家計調査速報によると、9月の実質消費支出は前年比0.3%の減少で、2014年から減り続けている。これが日銀がいくらお金をばらまいても、物価の上がらない原因だ。これを安倍首相は消費増税のせいだと信じているようだが、それは誤りである(2016年家計調査年報)。池田信 [続きを読む]
  • 空理空論の北海道鉄道網維持
  • <空理空論の鉄道維持>北海道新聞道のJR支援 鉄路の行方まだ見えぬ12/15 05:00 道がようやく重い腰を上げた。 JR北海道が単独で維持困難とする10路線13区間の見直し問題を巡り、高橋はるみ知事は道議会で、JRの自助努力を前提に財政支援する考えを初めて示した。 道が出資する第三セクターがJRの車両を保有する方式を参考にする。膠着(こうちゃく)状態にあるJRと沿線自治体の協議を前進させるきっかけにはなる [続きを読む]
  • ストックはフローには回らない
  • http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20170920/Jcast_kaisha_309004.html家計金融資産、過去最高の1832兆円 6月末時点2017年6月末時点での現金・預金や債券、株式を合わせた家計の金融資産の残高は1832兆円となり、過去最高を記録した。日本銀行が4〜6月期の資金循環統計(速報)を9月20日に発表した。家計の金融資産は前年比4.4%増、3月末と比べて1.3%増えた。  このような報道があれば、必ず出てくるのが、この「家計 [続きを読む]