バルカン さん プロフィール

  •  
バルカンさん: 高校生からのマクロ・ミクロ経済学入門
ハンドル名バルカン さん
ブログタイトル高校生からのマクロ・ミクロ経済学入門
ブログURLhttp://abc60w.blog16.fc2.com/
サイト紹介文マクロ ミクロ経済学 リカード スミス 日経 政経 現社 高校 国債 貿易黒字
自由文 マクロ・ミクロ経済学を元に、経済について解説しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/02/23 23:24

バルカン さんのブログ記事

  • ストックはフローには回らない
  • http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20170920/Jcast_kaisha_309004.html家計金融資産、過去最高の1832兆円 6月末時点2017年6月末時点での現金・預金や債券、株式を合わせた家計の金融資産の残高は1832兆円となり、過去最高を記録した。日本銀行が4〜6月期の資金循環統計(速報)を9月20日に発表した。家計の金融資産は前年比4.4%増、3月末と比べて1.3%増えた。  このような報道があれば、必ず出てくるのが、この「家計 [続きを読む]
  • 消費増税を凍結しろという暴論3 税金の全体像?
  • <消費増税を凍結しろという暴論3 税金の仕組みをしらないの?> 消費税を引き上げるなという人は、次のように言います。http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-entry-1127.html通りすがり・消費税を推進する奴等は佐川と同じで国民を謀る嘘吐きです。 昔のように広報とマスゴミで騙せる時代ではありません。・借金依存は累進強化で解決 税の3本柱は、所得税、法人税、消費税です。消費税率を引き上げないで、所得税や法人税で、税 [続きを読む]
  • 消費増税を凍結しろという暴論2
  • <消費増税を凍結しろという暴論2> 事実を箇条書きにしておきます。(1)社会保障費は2025年に向って(団塊世代が後期高齢者)激増する。①2015年の社会保障費119.8兆円、すでにGDPの1/5を超えている。②2025年には、社会保障費は149兆円になる。GDPが毎年1.5%成長しても、24.8%=GDPの1/4になる。(2)社会保障費は、われわれが払う毎年の「公的保険」と「税金投入(その1/3は公債)」で賄われている。①社会保障費は、積み立て方式 [続きを読む]
  • 消費増税凍結しろという、暴論 その1
  • <消費増税凍結などムリ その1>http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-entry-1127.html未来が現在を決める 現代経済学の本質 その2 & 内部留保に課税など、無理 上記記事において、「消費税増税は不可避」ということ(将来的にはEUなみの15%〜0%は必要です)を書いたところ、コメントに反論が来ました。通りすがり・消費税を推進する奴等は佐川と同じで国民を謀る嘘吐きです。 昔のように広報とマスゴミで騙せる時代ではあり [続きを読む]
  • コメの減反はなくす・・・飼料米は増える・・・
  • <コメの減反はなくす・・・飼料米は増える・・・> 読売2017.10.13読売 2017.10.13「稼ぐ農業どう育てる」25ヘクタールの水田を持つ茨城県の深谷知寿さん「減反が廃止されてもすぐに大きな影響はない」廃止後も、家畜のえさとなる飼料用米に転作した農家向け補助金は変わらない。3年前に水田の1/4を飼料用米に転作した深谷さん、年間で約1000万円の補助金…。  コメの生産を減らした農家(転作や飼料米にする)には 10アール当 [続きを読む]
  • 公取委、嫌がらせをしたJA阿寒に注意(本当は指導)
  • <公取委、JA阿寒に注意>読売2017.10.7「農協通さぬ農家に賦課金」 農協以外に生乳を出荷しようとする組合員に賦課金を求める制度は、独占禁止法違反に当たるおそれがあるとして、公取委は6日、阿寒農協に注意を行った。 今年6月の出荷分から、生乳1キロ当たり0.5円の賦課金を課す制度を導入、農協以外の卸売業者に出荷する農家にも賦課金を求めた。 阿寒農協が農家に対して有利な立場を利用して賦課金を求めたとして、独禁法 [続きを読む]
  • <祝 来日記念 トランプさんにも知ってほしい貿易赤字(笑)>
  • <祝 来日記念 トランプさんにも知ってほしい貿易赤字(笑)>https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110600342&g=ecoトランプ米大統領、日米FTA交渉に意欲=巨額赤字に不満来日中のトランプ米大統領は6日午前、駐日米大使公邸で日米の経済関係者を前に演説し、米国の対日貿易赤字を問題視した上で「双方にとって公正で、より良い貿易協定を、非常に迅速かつ友好的なやり方で見いだすことがきっとできる」と述べ、日米間の [続きを読む]
  • 食料自給率アップには、米ばかり食べさせること!
  • <食料自給率アップには、米ばかり食べさせること!>田村秀 日本食文化観光推進機構理事長 新潟大教授朝日 2017.10.6「ご当地の宝に磨きかけて」8月に発表された昨年度の日本の食料自給率が38%と…低水準にとどまった。…自給率低下は地域の農業も危うくし、食糧安保の観点からも問題が大きい。…若い世代のファストフードへの依存は、ご当地の食の次世代への継承を難しくしている。食材の輸入品への依存度が高いだけに自給率 [続きを読む]
  • アサヒが値上げをすると、キリンも必ず値上げする! 寡占市場の法則
  • <アサヒが値上げをすると、キリンも必ず値上げする! 寡占市場の法則> アサヒ、ビール類値上げ発表産経10/5(木) 7:55配信 アサヒビールは4日、ビール類(発泡酒含まず)の一部について、業務用を中心に来年3月1日出荷分から値上げすると発表した。対象商品は、たる詰めや瓶など容器を回収するタイプの商品。居酒屋などで提供される酎ハイ向け焼酎なども値上げする。値上げ幅は明らかにしていないが、10%前後とみられる。 [続きを読む]
  • チケットの高値転売を防ぐには
  • 五輪チケット 高値転売の防止策を講じたい2017年9月19日6時0分読売 2020年東京五輪・パラリンピックでは、約1000万枚のチケット販売が見込まれる。開会式などには、人気が集中するだろう。 多くの人が手頃な価格で五輪の醍醐(だいご)味を味わえるよう、高値転売を防ぐ対策を急ぎたい。 リオでは、チケットは売れているのに、空席が目立つ競技もあった。チケットの適正な販売は、近年の五輪の大きな課題である。東京 [続きを読む]
  • 未来が現在を決める 現代経済学の本質 その1
  • <未来が現在を決める 現代経済学の本質 その1>飯田泰之 経済学講義 ちくま新書 2017要約・縮約引用P152〜(1)金利がゼロに限りなく近づいていくと、流動性の罠が生じます。流動性の罠の状況では金融政策は無効…。流動性の罠のもとで金融政策を行うツールは「ゼロ金利政策の時間軸効果」です。銀行の貸出行動を左右するのは「いざ準備不足(菅原注:銀行は、金庫を空っぽにするのが仕事。銀行間の振込決済などで、ある程度 [続きを読む]
  • 消費税は、不平等? いいえ、長期的には平等です
  • <消費税は、不平等? いいえ、長期的には平等です> 今回の衆院選は、消費税10%、是か非かも争点になっているようです。旧聞になりますが、消費税は「長期的には平等」という説明をしました。 ↓税 その3 「税金の無駄を削れ、国会議員を減らせでは対応できない」 ↓大竹文雄 阪大教授 『経済教室:消費税と所得税 どう違う』日経 消費税が不平等というのは、「所得の少ない層は、消費額/所得額の割合が [続きを読む]
  • ユリノミクス? ウーン、まったく理解できない(笑)
  • <ウーン、よくわからない(笑)>http://news.livedoor.com/article/detail/13711204/10代有権者は「よく分からない」日本共産党が目指す資本主義を乗り越えた社会とは?AbemaTV『AbemaPrime』に出演した共産党副委員長の田村智子・参議院議員は「民主主義対共産主義という構図で描かれることが多いが、そうではなく経済で考えてみるべき。資本主義の世の中では、誰かや何かを犠牲にして経済成長するのが当たり前という社会になって [続きを読む]
  • <玉石混淆の経済学者>
  • <玉石混淆の経済学者>さて、アベノミクスが始まって(政権就任2012年末、金融政策開始2013年4月)から4年半〜5年になります。 始まった当初に「ああでもない、こうでもない」と論争していた時期に比べれば、十分に「長期」と言える水準です。 経済学教授でも、「ダメ」なヒト、「まとも」なヒトがはっきりしつつあります。「時間の判定を受ける」、大げさに言うと「歴史的判断を受ける」とはこういうことです。 アベノミクス [続きを読む]
  • <玉石混淆の経済学者>
  • <玉石混淆の経済学者>さて、アベノミクスが始まって(政権就任2012年末、金融政策開始2013年4月)から4年半〜5年になります。 始まった当初に「ああでもない、こうでもない」と論争していた時期に比べれば、十分に「長期」と言える水準です。 経済学教授でも、「ダメ」なヒト、「まとも」なヒトがはっきりしつつあります。「時間の判定を受ける」、大げさに言うと「歴史的判断を受ける」とはこういうことです。https://hbol.jp [続きを読む]
  • <競争しないと、どうなるか? 運動会手つなぎゴールの結果>
  • <競争しないと、どうなるか? 運動会手つなぎゴールの結果> とにかく「平等」でありさえすればいいという教育が蔓延した時期がありました。運動会で、差がつく徒競走をしない、徒競走をしても順位をつけない、あるいは、手をつないでゴールするというものです。では、このような教育を受けた子供たちはその後、どうなったのでしょうか?大竹文雄「競争社会の歩き方」 中公新書 2017P143 伊藤・窪田・大竹の分析結果は衝撃的 [続きを読む]
  • <比較優位は競争でわかる>
  • 大竹文雄「競争社会の歩き方」 中公新書 2017縮約・意訳抜粋 マイケル・ジョーダン、子どものころから野球やアメフトも得意、マルチアスリートで知られていた。NBA活躍中、一度だけメジャーリーガーへの転身を図った。結果はかなわなかった。ジョーダンほどのアスリートでも、アマ世界での万能はプロではかなわず、結局バスケ以外に道はなかった。アマレベルでは1人の強者がすべてを独占できるが、プロレベルでは自分の最も得意 [続きを読む]
  • 労働に関する一考察(笑い)
  • 伊藤元重 読売 9.3アベノミクスの今 名目GDP大きく改善アベノミクスによって日本の名目GDPは13年度以降増え続け、16年度には約538兆円と、1997年度のピークを超えるに至った。プライマリーバランスの赤字幅を10年度比で半減するという目標は達成された。労働分配率は過去30年で最も低い。有効求人倍率はバブル期を上回って、過去30年で最も高い水準。賃金は本当に上がっていかないのだろうか。大企業の労働者は年功賃金と終身雇 [続きを読む]
  • GDP年4.0%増
  • 読売 8.15「GDP年4.0%増」4-6月期の実質国内総生産が、9四半期ぶりの高成長。国内総生産GDPギャップは、16年10-12月期に需要>供給。17年1-3月期まで2四半期連続で需要>供給となる「供給不足」連合まとめ春闘最終結果、平均賃上げ率は1.98%、4年ぶりに2%を下回る。 景気は、確実に良くなっています。賃金も5年連続で上昇中です。失業率は2.8%(6月、7月)。大学生・高校生雇用は絶好調です。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a [続きを読む]
  • 塚崎公義 (久留米大学商学部教授)はウソをつく 2
  • <塚崎公義 (久留米大学商学部教授)はウソをつく>http://wedge.ismedia.jp/articles/-/8861?page=3塚崎公義 (久留米大学商学部教授)経常収支黒字は円高要因となりかねないが、昨今は大丈夫経済学的には、経常収支の黒字、赤字は善悪ではありませんが、日本経済の現状を考えると、やはり経常収支の黒字は素晴らしいと言えるでしょう。第一は、少子高齢化が進みつつあることです。もしかすると将来の日本は、「現役世代が皆で高 [続きを読む]
  • 塚崎公義 (久留米大学商学部教授)はウソをつく 1
  • 好調な売れ行きです!Amazon 2017.8.25 19:00現在中高の教科書でわかる経済学 ミクロ篇 4位中高の教科書でわかる経済学 マクロ篇 2位<塚崎公義 (久留米大学商学部教授)はウソをつく>https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170815-00010000-wedge-bus_all&p=1塚崎公義 (久留米大学商学部教授)製造業は全労働者のわずか16%なのに、日本は物づくり大国?ペティ・クラークの法則で製造業が縮小した 経済学で「ペ [続きを読む]