竹谷とし子 さん プロフィール

  •  
竹谷とし子さん: 竹谷とし子ブログ
ハンドル名竹谷とし子 さん
ブログタイトル竹谷とし子ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/t-takeya/
サイト紹介文公認会計士・経営コンサルタントの竹谷とし子が本音と素顔で語る。公明党女性局次長。ネコ好き・北海道出身
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2010/02/24 20:44

竹谷とし子 さんのブログ記事

  • 今週も全力で活動させていただきました!
  • 竹谷とし子です。 今週も、沢山の方にお世話になり、全力で活動できました。ありがとうございました 4/21世田谷区、津上ひとし区議会議員の会合へ。 4/18岡本のぶ子区議会議員の会合へ。 ご参加の皆さまと手話の『ありがとう』 岡本のぶ子@nobuko20160913 【公明党らしさ】 本日(4/18)成城ホールの会議室にて 党支部会&区政報告会を開催しました。小さな声を聴く力がある公明党のネットワーク力!粘り強い政策実現力。 [続きを読む]
  • SNSを使った自殺・いじめ相談
  • 竹谷とし子です。 4/19 公明党文部科学部会(部会長:浮島とも子衆議院議員)で、SNS相談体制の現状や課題等について、文部科学省、厚生労働省、関係団体(全国SNSカウンセリング協議会、関西カウンセリングセンター、全国心理業連合会、トランスコスモス株式会社、LINE株式会社)からヒアリングしました。 公明党長野県本部の提案で実施した、LINEによる相談体制では、子どもからの1日平均相談件数の比較で、電話・メールが1. [続きを読む]
  • チームで現場の声を聞く☆杉並区へ
  • 竹谷とし子です。 公明党は、全国で、100万人訪問調査運動を実施中です。 現場に赴き、医療・介護、子育て、中小企業支援、防災・減災などに関して、お一人お一人から課題やご意見を伺っています。 お声を寄せて下さる皆さま、ありがとうございます☆ 国会の合間を縫い、4/18は東京都杉並区へ。 松葉多美子都議会議員と、中村康弘区議会議員と共に、複数のコンビニ店舗経営を行う方を訪問しました。 話題は、私が取り組む食品ロス [続きを読む]
  • 食品ロス推計値公表(平成27年度)
  • こんにちは。竹谷とし子です。 食べられるのに捨てられる食品ロス削減に取り組んでいます。 本日、農林水産省のホームページで発表された、食品ロス推計値。 平成27年度の推計値は、646万トン。 前年(621万トン)より増えていましたが、農水省と環境省の説明を受けた上で、推計の仕方によって変わりうる範囲の変化だと理解しています。 公明党食品ロス削減推進プロジェクトを発足させて、2年5ヶ月。 これは2年前の [続きを読む]
  • 参議院総務委員会
  • こんにちは。竹谷とし子です。 10時から参議院総務委員会が開かれ、東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債特例改正法案が、全会一致で可決しました。公共施設整備等のための合併特例債発行期間が更に5年間延長されます。 この法案は、明日の本会議で、可決・成立の見込みです。 その後、3時間の一般質疑が行われました。放送法第4条、消防、防災続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 対話の週末
  • こんにちは。竹谷とし子です。 週末の東京は、一時雨がふりそうになりましたが、温暖で、穏やかな天候でした。 国会のない土日。都内で、思いきり、活動させていただきました。 杉並区では、松葉多美子都議会議員と、女性フォーラム。 女性の視点からの防災政策、災害に備えた液体ミルク推進、食品ロス削減、財政の見える化による無駄削減、杉並区の保育待機児童ゼロ実現、紙おむつリサイクル等々、国政、都政、そして、区政から [続きを読む]
  • 障がい者の方々の就労支援
  • 先日、国の補助を受けて運営されている障がい者就労支援作業所を視察しました。 精神障がい者の方々が作っているバッグ。 とても丁寧に作られています。 こちらも、障がい者の方が作業所で収穫した筍。家でゆがいて、調理しました。 鮮度がよいため、私のような素人の料理でも、格別な味になりました。 公明党 竹谷とし子 参議院議員 東京@t_takeya 精神障がい者の方々が、国が補助する就労支援事業所で収穫した筍を購入。続きを [続きを読む]
  • 車椅子使用者のためのバリアフリー対策☆電車とホームの隙間
  • こんにちは。竹谷とし子です。 公明党バリアフリー対策PTで、交通バリアフリー基準とガイドラインの見直しについて、国土交通省から話を聞きました。 ガイドラインに、プラットホームと鉄道車両床面の段差及び隙間の解消が追加されました。 一人で行動できる車椅子ユーザの方は少なくないですが、電車とホームに隙間があるために移動の自由が制限されています。あらかじめ連絡すれば、駅員の方が手助けしてくれますが、待つ時間が [続きを読む]
  • 一声かけて食品ロス削減☆3010運動
  • こんにちは。竹谷とし子です。 昨日、今日と、東京は春らしい温暖な天候です。 歓迎会も多い季節ですが、食べられるのに捨てられる食品ロスの削減のために、3010運動というものがあります。 はじめの30分、終わりの10分、料理を頂きましょう、という運動です。 私も、宴席のご挨拶時に、「お料理を残さずいただいて、食品ロス削減にご協力を」と、差し支えない範囲で呼びかけています。明らかに効果があると感じます。 無 [続きを読む]
  • 国と地方で共に取り組む☆渋谷区議会公明党
  • こんにちは。竹谷とし子です。今日の東京はとても暖かです。 参議院会館の事務所には、連日、打ち合わせのため多くのお客様がおこしになります。 公明党の地方議員の方々も、地域課題の解決のため、よく足を運んでくださいます。 地方行政だけで解決できない課題について、解決の糸口を探すため、省庁の方にも同席していただき、一緒に打ち合わせをすることが多いです。 4/11渋谷区議会の栗谷順彦議員、近藤じゅん子議員、松山克 [続きを読む]
  • 現場へ☆武蔵野市大野あつ子市議会議員と
  • こんにちは。竹谷とし子です。 毎週水曜日は、公明党地方議員の方々が主催される「支部会」に出て、国政報告をさせていただきます。4/11は、東京都武蔵野市の大野あつ子市議会議員の会へ。 早速、大野さんもTwtterに投稿してくださっていました。大野あつ子☆武蔵野市議会議員@OhnoAtsuko 本日は、武蔵野市に竹谷参議院議員に来て頂きました! #武蔵野市 #市議 https://t.co/q7PAIQy40c2018年04月11日 21:37もう一人の公明党女性 [続きを読む]
  • 誰一人置き去りにしない社会へ
  • 竹谷とし子です。 4月8日、「誰一人置き去りにしない社会づくりへ」をテーマに、公明党世田谷総支部ツーウェイフォーラムが開催されました。 自殺対策についてライフリンク清水康之代表のご講演後、自殺を防ぐための、SOSの出し方教育、SNS相談、パワハラ対策、様続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 障害者の安定雇用・安心就労の促進をめざす議員連盟視察
  • こんにちは。竹谷とし子です。 東京は日中穏やかな天候ですが、朝昼で寒暖の差があるようです。皆様、風邪などひかないように、どうぞご注意下さい。 今日は、超党派の議員連盟で、東京都内の八王子市、多摩市、稲城市で、障害者の就労継続支援A型・B型事業所を視察させていただき、障がい者の方々の就労環境の改善に向けて7カ所で、現場の課題を伺いました。 NPO法人多摩草むらの会夢畑:椎茸栽培などを行う農地見学 農地所有 [続きを読む]
  • 港区と品川区で☆活発に公明党支部会
  • 竹谷とし子です。 公明党では、市区町村議員の方々が、政策や活動を報告し、勉強する会合を開いていらっしゃいます。私も各地からお声をかけていただき、国政報告をしています。 4月3日夜は、東京都港区のちほぎみき子区議会議員の会合へ。 ちほぎ議員は、その夜にブログにアップされていました。こまめにブログでの発信にも取り組んでいらっしゃいます。頭が下がります。公明党 竹谷とし子 参議院議員 東京@t_takeya 東京都港区 [続きを読む]
  • 食品ロス削減推進法成立に向けて
  • 竹谷とし子です。 食べられるのに捨てられている食品ロス。 日本では年間621万トンも発生しています。東京都民が食べる位の量と言われています。 その一方で、食べられずに困っている方々もいます。 まだ十分食べられる食品を捨てるのは、もったいないことです。 この問題を解決するためには、消費者や事業者がそれぞれの立場で食品ロスを出さないようにするための活動や、未利用食品を必要な人に届けるフードバンク活動などを支 [続きを読む]
  • 都市農地貸借円滑化法案が参議院で可決
  • 竹谷とし子です。 長年にわたり、都市農家の皆様からご要望をいただき、遂に形となった、都市農地貸借円滑化法案が、本日の参議院本会議で全会一致で可決。衆議院に送られます。 都市農地は人に貸すと、莫大な相続税がかかるので、現状では貸すことがほぼできない状態ですが、この法律によって、それが変わります。都市農地が貸しやすくなります。 これにより、農地所有者以外の人でも、農地を借りて農業ができる可能性が大きくな [続きを読む]
  • 100万人訪問調査活動
  • こんにちは。竹谷とし子です。 公明党の政策の原点は、生活現場のお声です。 4月1日より、全国で100万人訪問・調査活動をスタートしました。介護、子育て、中小企業支援、防災・減災の4分野について、アンケートでお声を伺っています。 東京は、このところ暖かく、天気のよい日が続いています。足どりも軽く、国会や公務の合間をみつけては、日頃の御礼とご挨拶をかね、各地の事業所やご家庭へ 一人でも多くの皆さまとお会い続き [続きを読む]
  • NHK予算
  • 竹谷とし子です。 昨日に続き、本日の参議院本会議で総務委員長として登壇しました。 平成30年度日本放送協会(NHK)予算の委員会における審査の経過と結果をご報告いたしました続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 食品寄付☆気軽にいつでも
  • 竹谷とし子です。 家庭で余った未開封の食品を寄付し、生活困窮世帯などに届ける「フードドライブ」が、各地で普及、定着してきました。フードドライブは、家庭の食品ロスを減らし、必要な人に活用してもらえる取組です。 (2018年2月4日葛飾区) 環境イベントなどとあわせたり、単発で行うことが多かったフードドライブですが、各地で少しずつですが、いつでも受付ができる形が始まっています。 3月29日の読売新聞では世田谷区の [続きを読む]
  • 総務委員長報告
  • 竹谷とし子です。 地方税法等の一部を改正する法律案と平成30年度の地方税法等改正案、地方交付税法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案が、参議院総務委員会の審議を経て、賛成多数をも続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 平成29年度食品ロス問題の認知度☆前回調査より増加
  • 竹谷とし子です。 東京は暖かく、桜も満開です。 今日は、消費者庁から発表された、食品ロス削減に関する意識調査結果についてです。 調査結果は、コチラです。http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/food_loss/education/pdf/education_180327_0001.pdf 去年の調査よりも、食品ロス問題の認知度が増加しており(65.4%から73.4%へ)、認知度や取組状況は良好な方向へ向かっていることがわかりまし [続きを読む]
  • いじめ防止対策☆いじめは人権侵犯事件
  • 竹谷とし子です。 3月16日、総務省から、「いじめ防止対策の推進に関する調査の結果に基づく勧告」が、文部科学省と法務省に出されました。 概要版5枚に、わかりやすくまとまっています。いじめ対策に取り組む方々、是非ご覧ください。 http://www.soumu.go.jp/main_content/000538673.pdf 正確な認知はいじめ対応の第一歩であり、平成25年9月に施行された「いじめ防止対策推進法」が機能する大前提となります。 いじめの認 [続きを読む]
  • 今日も現場へ☆東京都品川区荏原
  • 竹谷とし子です。 花粉が厳しいのを肌身で感じます。 花粉の発生源対策を、一昨年来、国会質問に取り上げ、取り組んでいます。 手入れが放置された伐採期の森林から、大量の花粉が発生していると、お声をいただきました。花粉症の予防手段としては、その要因となる花粉じたいを減らしていくことも重要だという視点を教えてもらいました。 花粉症は、多くの国民の苦しんでいる課題です。 花粉症の予防となる発生源対策。 すぐ結果 [続きを読む]