狸の化身の猫かぶり さん プロフィール

  •  
狸の化身の猫かぶりさん: よもやま語り
ハンドル名狸の化身の猫かぶり さん
ブログタイトルよもやま語り
ブログURLhttps://tdanta.exblog.jp/
サイト紹介文こんなこと〜あんなこと 見聞思考録関西風味
自由文四方山、森羅万象、何でもあり。
身辺日常の出来事、時事ニュースなど、「これではいけない(関西では、あかん!)」と思った事柄を中心に語ります。

真剣な思いは、読者の気持ちを重たくさせるばかりか、語り手の身が持たない。
そこは、それ、関西人の特技であるボケやクスグリを織りまぜて、ご披露いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 17日(平均1.6回/週) - 参加 2010/02/26 00:15

狸の化身の猫かぶり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「夢」の話し その2
  •  忘れられない夢が三つある。 一つは、小学5年生の時に見た恍惚のち憤悔の夢。《どのくらい前にか、「ローレライ」という映画を見たことがあった》映画館のロビー(入口と上映席とを隔てる廊下)で。 横たわった私の上に、人魚が覆いかぶさってきた。 文字どおりの夢見心地にうっとりした瞬間、けたたましいベルの音で夢がはじけた。 猛烈に、目覚まし時計に腹が立った。 眠りなおして続きを手繰り寄せようとしたが、... [続きを読む]
  • 「夢」の話し その1
  •   幼少期には怖い夢をよく見た。黄土色に濁った川に、橋から落ちる、同時に、キィーンと音がして目が覚める。 毎回同じシーンの続編を何度も見た。 さらに怖ろしかったのが、病院内でのホラーシリーズだった。異様な雰囲気の手術室、薄暗い階段あるいは廊下。 身を隠そうとする私に、白衣の医者や看護婦が背後から迫ってくる、、、恐怖のあまり発した自分の声で目が覚める。怖い夢を見ない術はなかったが、見たときに目... [続きを読む]
  • 「夢」について
  •   「昨晩、トラに襲われる怖い夢を見た」とか「夢で逢いましょう」という時の夢は、睡眠時に見る夢。 対して、「保育士になるのが私の夢」や「将来の夢は百名山登頂」という場合の夢は、覚醒時に見る夢。 まるで違う二つの事柄に、同じ言葉を用いることの不思議。不適切であり、不合理だと思うが、これはどうも日本語に限ったことではないらしい。PPMの歌詞に「I had adream last night」があ... [続きを読む]
  • I'm here again !!
  • ひと月前にPCが故障。 HD交換により、マイページが消失。「覆水盆に返る」… おまじないを掛けると、ページに帰って来れた。4年半ぶりの帰還。 幸運に報いる記事を書こうと思う。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …