米 さん プロフィール

  •  
米さん: 晴釣雨釣事
ハンドル名米 さん
ブログタイトル晴釣雨釣事
ブログURLhttp://seityouutyou.naturum.ne.jp/
サイト紹介文晴れでも雨でも関係ない! 休みの日なら釣をする!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/02/27 01:29

米 さんのブログ記事

  • 大漁。大漁。
  • 今回は楽しく釣りができた。たくさん釣れた!魚も申し分なく美味しかった!今回は一緒に行ってくれる人も居なかったので、行くまいか迷ったが、年に一度は焼き肉を食べなくてはいけない。焼き肉屋さんの近くの船に電話をしたら最後の一人で滑り込みセーフ。後でわかったことだが、予約した日に同じ焼き肉屋で船長も食べてた^^;焼き肉屋のお姉さんの同級生だった(笑)当日は、4時出船との事。予約をしたのは、前日の18時だったのでい [続きを読む]
  • 大漁?
  • 久しぶりに大漁したような気がする。10本針?で8尾×2回とか。途中まで14本針が付いていて船長からNGが出たり(笑)今年はホッケが多いらしい。とっても美味しく一部の漁業関係者が「奇跡のホッケ」と呼んでいるらしい。そんなに旨いなら釣りに行かないのは勿体ない。ただし、この時期は大量の氷が必須。潮氷必須。氷と同重量以上のお持ち帰りは不可。煮えたような残念なお魚を持って帰っても仕方ない。というわけで、80リットルクー [続きを読む]
  • 釣果公開禁止のお船。
  • 再び釣果公開禁止の船宿へGO!何処に乗ろうか非常に今回は迷った。乗りたいお船は4か所。ただ、今回は色々な魚種が欲しかったのでそんなお船をチョイス。当日は非常に潮が悪く、同じ海域に入った乗ろうか検討してた船は船中7匹という貧釣果。因みに検討して乗らなかった船にはTH氏が乗船していた。こちらはというと、攻め方と船長のポイント選びにより数だけは釣れた。大本命も釣れた。釣れすぎて電動リールを使い、良い時は5分以 [続きを読む]
  • 真鯛フィーバー?
  • 夏は夜釣りに限る。そんなわけでアジ・赤イカでH氏と出船。サビキにはなかなか食わないことを知っているので、三本針の吹き流し仕掛け。1尾目から尺越えのナイスサイス!2匹目も尺越え・・・ポトンorz3匹目以降はなぜかサイズが落ちて25?クラスばかりに???とりあえず刺身!夜は移動が無い分長いから楽しくやらないとね。肝心要の赤イカはというと、H氏胴付き仕掛けでボウズ自分はイカメタルでボウズで、中深場のリレー。釣り場 [続きを読む]
  • アラ。
  • やっと乗れたアラ狙いのイカ泳がせ便。満員だが船中アラ2本、うち1本をゲット☆コアラだが、釣れないよりは良い。敗因は、エサのイカ確保1杯。多い人で3杯。玉無しの人も(笑)で、期待してイカを付けて投入1投目・・・上げたら無くなっていたorzアラもなかなか釣れないのでカレイ釣りに専念。天気も良くなってきたので干した⇒落ちた⇒干した⇒落ちた⇒干した・・・エンドレス新作の魚干し機?は課題満載。しかも、湿度が高くてよく [続きを読む]
  • 残念な週末(笑)
  • 今回のタイトルはYZ氏の要望である。久しぶりの沖五目、定員オーバー(笑)今回はTH氏とご一緒・・・ミヨシとトモに分かれた。ジギングオンリーで攻めた。釣果はユメカサゴ1尾・マゾイ1尾・ホッケ2尾と惨敗。ジギング4名、エサ8名、ジグエサ混合出船。この状態でも釣りを成立させるためには、スピニングでのキャストが不可欠。おかげでお祭りで嫌な思いをせずに済んだが、お祭りに悩まされた方も居たようだ。釣り座2・3m間隔で200号 [続きを読む]
  • アラ。
  • 最近、ジグにもテールフックは小物狙いならトリプルフックを付けた方が良い気がしてきた。アシストフック作る時間が無い。ただ、自作の精度と機能性は上がってきているような気はする。先日28匹小物を釣っても針は多少補正すれば同じ向きになることもなく1日使えた。市販品だとどうしても、同じ向きに揃って治らない?・・・という人を良く見かける。同じ向きになるとなぜいけないのかというと、1本で刺すのと2本で刺すのでは2倍以 [続きを読む]
  • カレイ祭り!
  • 夏は味的には劣るがアラの季節。沖まで出やすいし、スルメイカ?を追いかけて大陸棚?まで上がってくる。ちょうどお誘いもあったことだし、毎年根曲竹を持参してしているので、挨拶がてらアラ狙いのジギングに行ってみることにした。アラ釣りの一番の外道はカレイ。この地域のアラは根に着くわけではない。泥地が生息ポイントらしい。重いジグを落とすと刺さる・・・ような気がする。まあ、イカちゃん自体が根には着かないからか? [続きを読む]
  • 根曲竹・ネマガリダケ
  • タケノコ、根曲竹(ネマガリダケ)の季節は短い。これだけ暑くなるとニョキニョキ出てくるというもの。アスパラやキュウリだって1日2回収穫が必要なのだ。そんなわけで2アタックでこんだけ。1回に約20?担いで40?といったところか?ただ、上には上がいる。ご夫婦で入山して・・・100?!?この量を担ぐことを考えると奥まで入ることはできないので、品質・太さ的には自分の方が良いが、奥さんは1回に35?担ぐとか(笑)その割にほっ [続きを読む]
  • アラ。
  • H氏と中深場へGO!6杯イカちゃんが釣れたので泳がせたらアラが釣れた。アラだと思ったら3?位ある大きなマフグも釣れた。中ぐらいのマフグや縞フグも釣れた。その間にカレイも釣れた。今回はカレイの煮つけ。煮物には焦げ付きにくいフライパンがサイズも大きく重宝する。頭と尻尾を落として、水と酒と砂糖で煮る。最初に砂糖を入れておくと甘みが身に染みやすいのだとか。そこまで敏感な舌ではないが、そういうことになっているら [続きを読む]
  • 根曲竹狩り。
  • 本格的なタケノコ狩り・・・根曲竹狩りに誰も付いて来てくれない。正直、ハードすぎるのかもしれない。1回の入山時間は3時間前後。奥へ200〜300m、うん、散歩だってもっと歩くぞ(笑)しかし、道路から50mで死人が出るのがこの地域の根曲竹狩り。迷う最大の理由は視界だが、遭難の原因は風だと思う。視界が効かない竹藪の中で道路との距離感・方向は車の音で把握できるはずだ。風が吹くと、木の葉のざわつく音だけでほとんどの音がか [続きを読む]
  • タケノコ狩り?
  • タケノコ、根曲竹の季節である。根曲竹の出始めは白樺の葉で判断する。開ききる一歩手前がベストシーズン。竹藪を覗かなくてもわかる・・・と思う。で、標高1300〜1400mのなんでも収穫できるポイントへ。同行はYZ氏。ウエーダーを履いたり脱いだり、ロープを伝ったり・・・タケノコ狩りは失敗。タイミングはバッチリなはずだけど???仕方ないので、朝食。恒例のタケノコ&行者ニンニクラーメン塩味。いっそこのこと、味噌ラーメ [続きを読む]
  • 釣果公開不可。
  • 最近はノッコミ真鯛一色、このため釣果公開禁止のお船に乗ってみた。釣果とか写真とか水深とか釣り方も公開できないので・・・ただ、釣り方について勉強させてもらったのと、今までの自分の常識や同県内の他船の釣果情報では信じられない釣果。今年はもう1回乗船予定。こんな感じで成仏した。 [続きを読む]
  • 佐渡でマゾイ。
  • 佐渡でブリ・ワラサが釣れているという情報を聞きつけて佐渡ジギング遠征。今回の同行はMD氏。そー言えば、MD氏と一緒に行って大漁って一度もないような?最近クーラー満タン早上がり状態は久しくないような気がする。馬鹿にして2人でクーラー1個で早上がりはあったな。で、今回も大外れ!船中青い子の姿さえ拝めないようなひどい状態。青物ポイントを最後まで攻めていたが、仕方ないので根魚釣りに専念。ジギングでこんな結果にな [続きを読む]
  • コマセ真鯛⇒ヒラメ
  • 真鯛のノッコミも本格化してきた。食べて美味しいかと聞かれると・・・だがしかし、釣り味は・・・面白いが棚が浅いので面白さの面でも^^;コマセ籠水面直下で釣ってもね。やっぱり、リールファイトがしたい。そんな場合は、完全フカセをやるしかない。今回は1〜4?の個体が適度に釣れて楽しめた。食べるに困るほど釣れると品質的にも困ってしまうのがこの時期。氷の量が皆様少なすぎるのだ。ご一緒したSYZ氏は板氷1枚。後半戦で釣 [続きを読む]
  • 座布団ヒラメ。
  • 最近、岸からの釣りが世知辛い。新潟県の某堤防では連日警察官がこんにちは。建造物侵入で始末書かなんかを書かされるのだろうか?注意程度で済まされるのだろうか?まあ、無責任に断定した書き方はできないが、遊びに行くのだから、つまらないことに巻き込まれない場所で釣りをしたいものである。それ以前に、人の多い岸からの釣りは最近ご無沙汰^^;そんなわけで絶好調の夜ヒラメ。真鯛のノッコミも良いが、やっぱりカッコイイヒ [続きを読む]
  • ブリワラサクーラー満タン早上がり。
  • この時期定例のホタルイカチェック。0時〜3時まであちこちウロウロするも、ホタルイカの寄っている場所を見つけられず、ライトの下を覗いても数匹。ここが最後と思い覗いてみたら、チラホラ見えた。H氏と2人で5?程のホタルイカを捕獲。気が付かなかったのが不思議だが、隣でM氏が掬っていた(爆)で、知人に少しおすそ分けしたら・・・ゆで汁を味噌汁にしたとか^^;そんな活用法知らないわ!?多分美味しくないので・・・^^;って、 [続きを読む]
  • スルメイカ釣り。
  • よ〜しみんな掴まれ!離すんじゃないぞ!!アニキ俺はもう限界だ〜離すな!離すんじゃねぇ!!ジョーーー!?船長、イカの強制乾燥お疲れ様。あと、こんな変則沖干しも・・・2杯あれば十分。今シーズン最後のスルメイカ釣りに行ってみた。まあ、途中でホタルイカチェックもしたが・・・何処もお留守。人だけが沸いていた(笑)天気はイマイチ、イカ干し日和ではないが、今シーズン最後と思っているので沖干しを49枚作った。ここの所 [続きを読む]
  • ホタルイカ爆沸き。
  • 最近、アクセスが急に増え、嬉しさ半分、不安半分。4桁って^^;数え間違えではないらしい・・・アクセス頂く皆様、誠にありがとうございます。で、ブログのタイトルだが、前に調べたら二番煎じ。マズいので、何年か前に使っていた魚箱に戻した^^:これはこれで、たくさんあり過ぎる気がするが、ブログ名で使っている人はいないと信じよう。さて、ホタルイカが取れ始めた。平日は行けないので、我が家のオヤジの耳元で一言囁いたら。 [続きを読む]
  • コマセ真鯛。
  • ここのところ自分のコマセ真鯛の釣果がパッとしない。何とかそれなりのサイズを取りたいと、真鯛釣りに乗船。ここのところ悪かった理由は分かっている。使っていた天秤が悪かった・・・上越地域の釣り方・船の揺れに合わなかったのだ。例の品も真鯛のプロが監修しているし、テストした地域では合うのでしょう。で、船中ファーストヒットゲット☆数でもTOP☆と言っても小物ばかり^^;昔はもっと楽しめたのだが、どうしたものだろう? [続きを読む]
  • ホタルイカパターン。
  • 凪が良かったので久しぶりに岸からの釣りをしてみた。ホタルイカも来そうな予感がしたのだ。だがしかし、物凄い人、ひと、ヒト!?あまりの人の多さ、入る釣り場のなさにそのまま帰ろうかと思ったほどだ。昔はどこでもガラガラで、1組でも釣り場に入っていれば遠慮していたのに・・・仕方ないので、チョイっと入りにくいテトラポイントへ・・・って、ここも人が沸いておりました。最低でも、隣と10mは離れたいところ。そういう基準 [続きを読む]
  • アニサキス当たり?
  • アニサキスに当たった?とうとうアニキことアニサキスに当たった・・・と思う。イカ釣り外道のサバ、捌くと脂が程よく乗っており、肉にもアニキを何匹か確認。肉への侵入は、気温がそれほど高くなかったので、バケツに1時間程放置したのが原因だろう。アニキが居ても塩でしっかり〆て、酢〆にすれば大丈夫!?と、安易な気持ちで翌日18時頃食べた。念のためによく噛んで食べた。24時頃に臍より若干上あたりに違和感を感じ、だんだ [続きを読む]
  • 真鯛ジギング?
  • 船釣りで初めて寝過ごしそうになった^^;M氏と真鯛ジギングに行く予定で、目覚まし時計を2個セットして就寝。目覚ましを2個、4時と4時1分にセットし、スヌーズ機能ON!これで完璧と思ったのですが、起きたのは保険で設定した4時30分のケータイ目覚まし、しかも、スヌーズ機能5回目の4時55分^^;この間にM氏からの着信・メールも・・・orzご心配をおかけしましたこと、大変申し訳ございませんでした。釣りの時は大丈夫と思っていたが [続きを読む]
  • ホタルイカ&スルメイカ
  • 渓流釣りに来た千葉のDS氏の目的のもう一つがホタルイカ掬い&海釣り。3月18日の夜はホタルイカ鉄板と思ったが・・・新潟県境付近からスタートして西端の四方まで行ってしまった^^;皆様このタイミングは絶対間違いないと踏んでいたらしく、夜中というのに若い女性・子供まで・・・春休み?しかも海水浴並みに海岸が混雑している。だがしかし、期待に反してイカの子一匹見当たりません。濁り以外の条件はほぼ満たしていたのに残念。 [続きを読む]
  • 渓流解禁。
  • 今週も千葉のDS氏が渓流&海釣りで参戦。2・3月は渓流解禁ラッシュ。先日も解禁の河川があったのだ。正直、河川に放流したお魚を釣る釣り堀みたいなものだけど、連絡先を知らない・名前を知らないいつもの人にも会える。お祭りみたいなものでもある。釣果は二の次・・・なわけではないが(笑)全員バラバラにエントリー。解禁日だから楽しくやりたいが、皆様腕に自信があるので、お互いの釣りの邪魔をしない作戦。どーせ、隣に知らな [続きを読む]