米 さん プロフィール

  •  
米さん: 晴釣雨釣事
ハンドル名米 さん
ブログタイトル晴釣雨釣事
ブログURLhttp://seityouutyou.naturum.ne.jp/
サイト紹介文晴れでも雨でも関係ない! 休みの日なら釣をする!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/02/27 01:29

米 さんのブログ記事

  • アマダイ。
  • 再び夜釣りのアオリイカ作戦失敗。夜釣りのワラサ予約が入っていたから、安心して直前に電話をしたら、お客さん集まらないから中止。船長「3人集めてくれたら出すよ。」電話魔になってみたが、皆さん着信への返信が遅く3人集まったのは事後orz仕方ないので、アマダイ・真鯛・アオリイカティンプラン(昼間)で出船。前回のアマダイ好釣果に調子こいて乗船してしまった。5匹位余裕、秘策もあるしあわよくば2桁と・・・^^;秘策とは、 [続きを読む]
  • アマダイその他。
  • 再びアオリイカ釣れないの呪いをかけられた米です。こんばんは。夜便でナイトアオリイカと思って連絡をしたら・・・船舶免許の更新日で出船しないとの事。仕方ないので、お船の用意もしてショアエギングを決め込む。だがしかし、アオリイカ人気を甘く見ていた。直江津付近から西へランガンするのが定番のコースな訳だが、あまりの人の多さに気が付いたら、富山県朝日に居た(笑)人が入らないであろうポイントにまで人が居る・・・シ [続きを読む]
  • マグロのお散歩。
  • マグロングに行ってきた米です。1人チャーターVIP便にて出船。とは言っても、欠員分は補填していただいたので大変ありがたい釣行である。一緒に行けなかった皆様大変残念。また次回お願いいたします!!船長「VIP様に潮が〜〜〜潮が〜〜〜」船長が面白がってVIP様と呼ぶ。前日は徹夜で運転、そのまま乗船したのでとにかく眠い。因みに往復下道だ(笑)長野から相模湾へのルートは市街地をほとんど通らない良いルートがある。夜中なら [続きを読む]
  • ジギング&沖メバル
  • そろそろ北陸もアオリイカ本番!サイズも20?クラスが上がっているようだし、岸からアオリイカを狙いに行きました。先ずは港湾ポイントへ。良く乗る船の船長が居たので声をかけてみる。船長「明日、お客さん一人だから遊びにおいでよ」米「アオリイカ釣りに来たんで、釣れなかったらね」この時、船長がアオリイカが釣れないおまじないをしたに違いない(笑)見回りをしていたら、丁度釣れているところを見てしまった。とりあえず、10 [続きを読む]
  • 松茸狩り。
  • 再び松茸狩りに行ってきた米です。こんばんは。今回も新規開拓・・・と思ったが朝一は霧が濃く危険と判断し、過去に入ったことのあるポイントに入ってみる。迷子になっては洒落にならないからね。程なくすると、マリオに出てくるような形をしたアレが・・・多分、クリボウか何かだ。松茸はこんなにあっさり見つかるはずはないのである。掘り起こしてみる。本物!?幸先が良いし、今日は10本位捕獲できる予感がする。脳内では5本位 [続きを読む]
  • 松茸狩り体験。
  • キノコの季節到来です。根曲竹に続き、山に行かなければならい。噂では山には臭くて高級なキノコが生えるらしい。なんでも名人が居るのだが、高級キノコ狩りの名人もいる。彼らを尊敬と畏怖の念から「松茸天狗」と呼ぶ。今年は高値で最高級クラスは1本10万円の値が付いたとかなんとか???そんな噂が聞こえて来たからには山に行かねばならい。まあ、ご祝儀相場って奴だろうけど・・・そんな訳で、近所の山にGO!1本取れれば日当に [続きを読む]
  • 一つテンヤ。
  • 今年もヤマユウさんが野尻湖バス⇒一つテンヤ⇒渓流のリレー。昨年釣果・気温的にも寒い思いをした野尻湖はパスして一つテンヤからお付き合い。行きたいと言っていた魚神さん・YZ氏も同行。事前に確認をしたら大型真鯛の食いが良くバンバン切られている。7?・8?が出るらしい。シャークアタックも絶好調(笑)こっそり、シャーク狙いの泳がせの用意もした。出船したは良いが、濁りが入りおまけに強烈な2枚潮。水深もあったので12号 [続きを読む]
  • マグロロッド作ります。
  • MD氏がマグロングのお船をチャーターしたというので乗ってみることにした。行く気満々で、準備をしていたわけだが、台風接近のため海は大荒れ。当然のことならが出船中止である。大荒れの日は、ロッドメイキング用品の買い出し。今回はマグロングロッドである。今後も行く可能性があるので準備をしておかなくてはならない。少し前から情報を頂いていたが、世の中には軽量プラグをPE4号で120m飛ばせるマグロロッドがあるとか。しか [続きを読む]
  • 中深海&イカ竿完成?
  • 先週末はちょっと風予報で嫌な予感がしたけど、アラ狙いで出船。メンバーは、H氏・AK氏。1投目からアラゲット☆今日は調子が良い気がする。・・・^^;・・・当たりが無い^^;当たったと思ったろ大きなマフグ。H氏にアラ・・・と思ったら大きなカサゴ。本命が釣れないまま時間が過ぎ、AK氏に当たり。20秒後にH氏に当たり。二人とも割と良いサイズな予感。全員ドングリの背比べだけど無事にアラゲット☆よく見ると、自分のが一番小さい [続きを読む]
  • 年に一度は玄達瀬。
  • 8月11日の玄達瀬の好釣果!こんなものを見てしまったら行かないわけにはいきません。自重できません。という訳で、思い立ったが吉日最終日に釣行してきました。福井県東尋坊沖に広がる玄達瀬。6月16日〜8月15日しか入ることが出来ないブリ・ヒラマサの好漁場。大型も出る夢のポイントである。今回もMD氏が同行、毎回の振るわない釣果にも挫けないなんとも頼もしい相棒である。当日は、朝4時30分に集合し5時出船。釣り場までは約1時 [続きを読む]
  • 中深海。
  • MD氏に船宿お任せで中深場に行ってきた米です。だがしかし、釣り方優先で選んだため直前釣果で3か所提示した中で、一番釣れていないお船を予約してくれた(爆)釣り方としては、何でも有り有り。一番荷物が増えて困るパターンである。まあ、この夏の時期にあまり大漁でも困るし、ジグもエサ(胴付き・天秤どちらも可)もキャスティングも何でもしたいから、しっかり楽しめ可能性がある一方、一番お祭り地獄に陥りやすいパターンで [続きを読む]
  • キジハタ好調。
  • ヒラメ釣りの新兵器。こりゃ釣れる!と思って飛びついたのですが・・・ヒラメ・マゴチ釣果無しorz超本気モードで5時から10時まで移動時間込みで頑張ったのにorz正直、昔キス釣りをして仕掛けを切られまくったあの場所でやれば、5・6枚は堅いとおもったのだが、なかなかうまくいかないものである。多分、今年はキスの好釣果が聞こえて来ないので、ヒラメ・マゴチの接岸が悪いのかもしれない。本命は出ませんでしたが、40UPのキジハ [続きを読む]
  • 釣果公開できません。
  • 先週末は、釣果公開禁止のお船に遊びに行ってきました。色々禁止なので、書けることはほとんどあまりありません(笑)大雨に降られてクーラーの効いた船室で寝てみたり、普段入らない場所で新しい釣り方の展開が見えてきたり、美味しいお魚も釣れたし、色々勉強になりました。以上!という記事を書いてみても面白味がないので、イカ専用竿作りの経過でも書いておきます。フロントグリップの付け根は・・・としてみたが、イマイチしっ [続きを読む]
  • アカイカ五目。
  • アカイカ五目に行ってきた米です。こんばんは。前日は、アカイカ爆釣の船もあり期待を込めて80リットルクーラー持参です。ちょっと気が引けるが、大は小を兼ねる。クーラーの場合は氷の分量にもよるけど、20キロ位持参だから大丈夫。夏は釣る予定量と同量の氷が必要です。まあ、そのくらい期待をしていたわけだ。結果は・・・※イカはほとんどH氏の釣果です。夕方陽が沈む前にアジを釣る。20〜30?位のが狙えばゴロゴロ釣れる。ほ [続きを読む]
  • 中深海。
  • 中深海に行ってきました。狙いはもちろんアラ。サイズ2?前後と小さいけど、一応幻の魚らしい。流石は幻の魚だけあって旨い。最近はしゃぶしゃぶがマイブームだが、刺身にする時に出る皮のしゃぶしゃぶが最高!特に、サッと火を通さず、30〜60秒火を通す。鍋に入れる水は奥山から汲んできた天然水、羅臼産の昆布で出汁を取り、旨味たっぷりの残り湯は翌日の味噌汁。料理の写真は取り忘れた。今回は、天気が良かったので大きなキク [続きを読む]
  • タケノコ中毒?
  • ネタで根曲竹のことを「森の麻薬」と書いておりましたが、本当にそうかもしれないと思い始めた昨今です。7月1日土曜日は、長野県内は大雨警報+土砂災害警戒情報が出ていた。流石に誰も迂回路の少ないタケノコ山には行かないと思っていた。お隣の新潟県糸魚川市では観測史上最高の降雨量。洪水の情報がTVからは垂れ流し。ケータイにも災害注意情報のメールが入るほどだ。誰がこんな状況でタケノコ狩りに行こう?誰が料金所を店開き [続きを読む]
  • 中深海スロージギング。
  • ブログにコメントを頂いた北アフリカ氏と、中深海ジギングに行ってきた米です。OFF会でございます。こんばんは。・・・釣果。こんなにジギングでカレイ釣ったの初めてです^^;10枚居ました。本命は空振。深いところのワラサはあまり引かないから、アラと勘違いするし・・・でも、最近引き方で見分けられるようになってきました。同サイズであれば、アラの方が初動が重い感じ。カレイですが、一撃必殺のエサ付けなどはしていないので [続きを読む]
  • 根曲竹。
  • 今季初の本格的なタケノコ狩りに行ってきました。死者が出ても皆さまやめられない、中毒性の高い森の麻薬「根曲竹」です。今回はその正体を見たような?ランニングで「ランニングハイ」という状況があるように、タケノコ狩りには「タケノコ狩りハイ」がある。多分・・・お陰でこんな事になってしまった。50リットルのクーラー1個、20?程リンゴが入る箱1個、同量のタケノコが入るリュック1個。多分、45??本当は50?オーバーを予 [続きを読む]
  • 中深海。
  • 中深場、今回の参戦はH氏・SYZ氏・life2000氏。自作ロッドは今日も絶好調?今日もアラを海底から引きずり出してくれました。ブランクの性能に頼っている部分が大きいのだが、操作するのは自身。ジグに息を吹き込む、動かすのは自身。普通のスロージギングと比較して動かし方が違う気がする。これは、スロージギングをしっかり勉強していないがためのもの?自分、エギングは専用竿を持ってない。※船のイカ専用竿は現在鋭意製作中。 [続きを読む]
  • 根曲竹
  • そろそろ本格的にタケノコが出る季節の到来である。木曜日にYZ氏が大本命場に偵察に行ったがほとんど出ていないとの事なので、土曜日に標高1300mと1350mの何でも生えてるポイントへ。新緑の状況から丁度良いと踏んだが、もう一声と言ったところ。今回も残雪残る奥地へ。入口付近では見かけることが少なくなったウドブキや行者ニンニクもある程度ある。イマイチ美味しさが分からなかった、ウドブキの美味しさが最近分かるようになっ [続きを読む]
  • 山菜。
  • 先週末、結局お船は一部を除いて出ることが出来なかったので、岸からシーバスを釣ろうと企み、海に行ったは良いが、釣り場の車の数を見て戦意喪失。ちょっとだけ釣りをして、ムラソイ1尾。寝て起きたら明るくなっていたので、再びタケノコ狩り。最近は、温暖化ならぬ寒冷化してるように思えて仕方ない。それでも、先週雪道のためは入れなかった1300mの藪に入ることが出来た。3kg程捕獲したところで・・・10人程の団体様が・・・沢 [続きを読む]
  • タケノコ狩り・・・失敗
  • 北信州のソールフード、タケノコ汁の季節です。タケノコ汁に鯖缶を入れるという猫も喜ぶ?ソールフードです。何故猫が喜ぶかと言うと、缶詰の缶に残った・・・お察しください。不燃ごみ用の箱に入れてたはずの缶詰(空)が、夜中になるとひとりでに抜け出して、カラーン・・・カラーン・・・朝になるとキレイになっているという不思議。で、この寒さで入山料払う地域はタケノコが出ていないのは想像がついたけど、別のお山は大丈夫 [続きを読む]
  • ブリ祭り?
  • 先週末は、6人で中深海五目チャーター便予定でしたが、風予報だったため中止・・・と思いきや、ブリ祭り開催中の地域があったのでMD氏にご案内したところ、MD氏が玉砕精神で電話魔になり、乗れる船を見つけてしまった。で、MT氏のキャラバンでプチ遠征です。だって、少し前からブリがゴロゴロ、早上がり。誰だって行きたくなるってもんです。釣り場に着くと、結構風が吹いていて、ドテラ流しでは釣りが成立しにくい状況。それでも [続きを読む]
  • 新潟ヒラスズキ。
  • ホタルイカフィーバーの情報を聞きつけて偵察に行ってきました。海の中には、ホタルイカが死屍累々・・・昨夜取れ過ぎて、道路にも死屍累々・・・昨夜の残党?だがしかし、ライトを入れてみるも1匹掬って1匹掬て・・・カゴの中身が増えて行かない。それでも、5人で10?以上捕獲。暇なので、アジングをしてみるも、ワームに当たらずMキャロに当たりが出る。ホタルイカパターンを意識したルアーを投げてみるも何故か当たらない。明る [続きを読む]
  • 中深海の奇跡。
  • 海底160mより。堤防で長靴が釣れるのは納得できる。だが、ここは160mの海底。科学繊維とゴムで出来たスニーカーが何故に海底に???沈むはずがないのである。海底にあった証拠にヒトデまで付いている。MD氏ネタ提供ありがとうございました!永遠に語り継がれることでしょう(笑)MD氏のメバルですが、比較対象をバナナに変えると結構大きい。自分の釣ったメバルはもっと大きい。測らなかったけど、40?近いような気がする。おかしい [続きを読む]