Cros さん プロフィール

  •  
Crosさん: Aurigaの3時職実装方法
ハンドル名Cros さん
ブログタイトルAurigaの3時職実装方法
ブログURLhttp://you84815.blogspot.com/
サイト紹介文Aurigaメモ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/02/27 04:36

Cros さんのブログ記事

  • tmuxをソースからインストール
  • 新しい環境を作ったものの、tmuxの調子が悪く、vimで■や●等の全角記号が正しく表示されませんでした。yumでインストールしたので、少しバージョンも古いのかなぁと思い、最新バージョンをソースからインストールしました。結果、正しく表示されるようになりました。(ただしバージョンが古かったことが原因かどうかは分かりません。)今回は、ソースからtmuxのインストール方法を記載します。この方法を使うことで、別のツールやラ [続きを読む]
  • VirtualBoxのゲストとホスト間でvimのクリップボードを共有
  • 普段仕事ではWindowsを使っています。以前からmsys2が重いなぁと感じていたのですが、最近は特にひどい状態で、tigを起動するにも10秒以上掛かってしまいます。また、pacmanも正常に動かない状態で、何度インストールしなおしても治りません。ちょうど仕事が落ち着いたタイミングなので、Vagrant + VirtualBoxにCent7を入れて新しい環境を作りました。(ちなみに現場の開発環境はXAMPPを使っています。レガシーですね。)Vimでコピー [続きを読む]
  • Muuriのドキュメントを翻訳
  • Muuriのドキュメントを翻訳しました。[Muuri - にほんご。]Muuri(恐らく読み方は「ムゥリ」)は、簡単にグリッドレイアウトを構築できるライブラリです。似たライブラリにMasonryがありますが、Masonryよりも高機能です。ドキュメントにも書かれている通り、Packery、Masonry、Isotope、Sortableを合体させたようなライブラリです。それでいてMITライセンスなので、至れり尽くせりです。そんなMuuriですが、単にグリッドレイアウト [続きを読む]
  • へうげもの最終巻を読んだ
  • モーニングで連載していた「へうげもの」の最終巻が出ていたので読みました。最後は乙というか、「丙(屁)」だろうとは言いません。本当に織部らしい最後でした。今回の「へうげもの」もそうなのですが、長期連載漫画の最後は、毎回同じ気持ちになります。生き生きとした登場人物の新しい面をもう見ることが出来ないという虚しさと、ついに終わったか!という清々しさです。引っ越しの前日の気持ちにも似ているような気がします。そ [続きを読む]
  • 初めてPugを使った時に困ったことと、その対処方法
  • 初めてPugを使った時、変数の設定や、mixin等があってとても便利だと思ったのですが、出来るハズだろうことが公式ドキュメントに書いておらず、戸惑ってしまうことがありました。(じっくり読めばサンプルコードから汲み取れるものはあるのですが。。)そこで今回は、当時迷ったことをtipsとして紹介します。変数の定義と使い方変数の定義は簡単です。Pug//- 変数定義- var dog = 'wan-wan'//- 一度に複数定義するなら、 ハイフン [続きを読む]
  • highlight.jsのドキュメントを翻訳
  • このブログでも使っているhighlight.jsのドキュメントを翻訳しました。[highlight.js - にほんご。]使い方は公式サイトに載っているとおりに設定するだけなので、各APIについて、改めて読み直すことができましたのでよかったです。とは言いつつ、基本的にonloadでハイライトするだけのライブラリなので、APIを使ったカスタマイズはほとんど要らないと思います。ドキュメントを翻訳していて、最初は使う方や、APIを使った処理がメイ [続きを読む]
  • "にほんご。"にGoogle AdSenseを設置してみた
  • にほんご。にGoogle AdSenseを設置してみました。広告設置には消極的だったのですが、見ていただいているユーザーさんも徐々に増えてきましたので、物は試しという気持ちで設置しました。閲覧時間や、直帰率等に大きな影響が出るようであれば、元に戻そうと思っています。広告設置に消極的なのは、広告を設置するとゴチャゴチャしてしまい、ユーザーさんの気が散ってしまうのではないかという点が懸念でした。特に、"にほんご。"は [続きを読む]
  • anime.jsのドキュメントを日本語化
  • 今度はanime.jsのドキュメントを日本語化しました。[anime.js - にほんご。]anime.jsは公式ドキュメントにサンプルがあるので、それだけで充分使えるのですが、GitHubのREADMEには、公式ドキュメントには無い情報が盛り込まれているのに気づきました。そこで、公式ドキュメントと、READMEを組み合わせて翻訳してみました。READMEをよく読んでみると、公式ドキュメントだけでは気づかない機能があり、勉強になりました。ヘルパーが [続きを読む]
  • Chart.jsのドキュメントを日本語化
  • 前回からずいぶんと期間が空いてしまいましたが、Chart.jsのドキュメントを日本語化しました。[Chart.js - にほんご。]シンプルなサイトで、ページもそれほど多く無かったので、すぐ出来ると高をくくっていたのですが、思った以上に量が多く、時間が掛かってしまいました。公式ドキュメントは、コントリビュータの方々が、機能の変更に合わせて個別に書いているようです。そのため、同じ説明でも、ページによって違う書き方になっ [続きを読む]
  • Umbrella.jsを調べる
  • jQueryみたいに書けて、とても軽いということで、今年に入ってから少し話題になっているようです。https://umbrellajs.com/jQueryに強く影響を受けているようで、jQueryコールの先頭に付ける$をuに変えるだけで何となく動きます。慣れている人にとって学習コストはほぼ0です。メソッドはjQueryに比べるとかなり少なく、Umbrellaには実装されていないメソッドが多くあります。とはいえ、ちょっとしたDOM操作には充分な機能を持って [続きを読む]
  • gitのパーミッション変更によるマージエラーに困惑する
  • 思い出した時にしかやらないのですが、久しぶりにVimのプラグインをアップデートしました。すると、あるプラグインのアップデートでエラーが発生しました。エラーの内容から、gitのエラーであることが分かり、どうやらmergeで失敗していたようです。しかし、心辺りがありません。Vimのプラグインは全てPlugで管理していて、プラグインを書き換えるといったことはしていないからです。とはいえ、書き換えたことを忘れている可能性も [続きを読む]
  • barba.jsのドキュメントを日本語化
  • barba.jsはとても軽量なPJAXのライブラリです。導入はとても簡単で、ページ遷移時に切り替える対象のコンテナを、特定のidとclassを付与したブロックで囲むだけです。Barbaを使うにあたり、ドキュメントをよく見てみると、色々なことが出来そうです。ただ、まだ日本で浸透していないようで、日本語ページがとても少ない。そこで、Pugに引き続きドキュメントを日本語化しました。[Barba - Japanese]今はSPAの勢いがすごいですが、PJ [続きを読む]
  • Pugのドキュメントを日本語化してみた
  • 最近Pugをよく使います。HTMLを直接書くより全然楽なので、書いていて楽しいのです。以前はJadeという名前でしたが、権利の関係でPugという名前に変わったようです。Pugはアイコンも可愛いので個人的にはPugの方が親しみやすく感じまます。Pugの利用率についてはJadeも含めると割と高いのではないかと思うのですが、日本ではどうなんでしょう。そういった意味で、日本でもどんどん使って欲しいので、flatpickrと同じように公式ドキ [続きを読む]
  • シェルスクリプトで(y/N)の判定
  • コマンドラインで操作している時に、よく(y/N)の入力待ちがあります。自分でスクリプトを作る時にも使うことがあるのですが、書き慣れていないこともあってcaseの文法を毎回調べてしまいます。入力待ちのreadも、何だっけ?となってしまいます。echo "ok?(y/N)"read yesnocase "${yesno}" in [yY]es | YES) ;; *) echo "clancel" exit ;;esacこの程度であればスニペットに登録しておこうと思いました。 [続きを読む]
  • flatpickr解説用のサイトを立ち上げ
  • flatpickrの使い方を検索してこのブログに来てくれる人が増えてきました。嬉しい半面、少し複雑な心境です。というのも、本当に使いやすいページなのだろうかと感じていたからです。解説用のページはbloggerの「ページ」という機能を使っています。やろうと思えば色々なことが出来るのですが、やりづらい部分が結構多く厳しさを感じていました。例えばページのファイル名を自由に決めることができなかったり、レイアウトをブログと [続きを読む]
  • 文字選択時の背景色を調整してイラストを作る2
  • 前回、文字選択した時の背景色を使ってイラストを作成しました。選択時の背景色を出来る限り薄くして、色の強弱を付けるために、沢山の要素を重ねるという手法を使いました。しかし、無駄なことをしていることに気づいてしまいました。::selectionはCSSの疑似要素です。疑似要素は他に::breforeや::after等がよく使われますね。::selectionは疑似要素なので、特定の要素に対して指定することもできます。span::selectionといった指 [続きを読む]
  • 文字選択時の背景色を調整してイラストを作る
  • ブラウザ上でマウスドラッグやCtrl + A等で、文字を選択した時の色は、CSSで変更することができます。重なった要素を選択した時、色も重なって表示されていることに気づきました。当たり前のことだったので、今まで認識していなかったのです。ふと、これを工夫すれば簡単なイラストくらい作れるかも?と思い、やってみました。[SELECT ALL.] ※Ctrl+A or ?+Aを押してください題材を決めるWindowsでは文字等を選択した時の色は基本 [続きを読む]
  • MacBookが壊れたので修理を依頼した
  • 2週間ほど前、突然MacBookの電源が点かなくなりました。買ってからまだ1年経ってないよなーと思い、購入日を確認したら、ちょうど1年前でした。何とも絶妙なタイミングです。無料修理期間が1年なので焦りながら問い合わせフォームへ駆け込みました。23:30頃でしたので、本当にギリギリでした。電話での問い合わせが必要らしく、仕事中に掛かってきてもとれないので、こちらから電話するという選択肢を選択しました。無料修理期間に [続きを読む]
  • 頭の体操として「かな入力」を練習する
  • 最近、頭の回転が遅くなっている気がして、何となくモヤモヤしています。答えは分かるのに口から出てこないことが増えている気がします。そこで、普段使わない頭を使おうと、日本語入力を「かな入力」で統一してみました。なんとか習得できれば、日本語入力がもっと速くなるかも。やろうと思ったのは良いのですが、いつも使っているキーボードが かな無刻印 なのでキー配列画像を表示して、キーボードと画像を行ったり来たりしてい [続きを読む]
  • DataTablesでオリジナルのソートを定義する
  • DataTablesを使っていて、日付が入るカラムのソートを実装していたのですが、少し悩んだ部分あったのでまとめておきます。DataTablesには元々ソート機能があり、基本的にはorderableオプションを指定するだけで対応できます。今回やろうとしていたのは、特殊なパターンかもしれません。同じ「日付」カラムの中に、「月」までのデータと「日」まであるデータが混在する状態で、ソートを実装して欲しいという内容でした。2017年5月と [続きを読む]
  • w2uiでスプレッドシートのようなものを作る
  • w2uiにはグリッド表示と、selectType、editableというオプションがあります。これらのオプションと、Ajaxを使ってw2uiのグリッドを使うことで、GoogleDocsのスプレッドシートのようにデータを取得したり、更新することができます。今回、実際にw2uiを使ってシームレスにデータの表示、更新が出来るようなグリッドテーブルを作ってみましょう。動物の名前と、その数(匹数)、更新日時を一覧表示して更新するシートを作ってみます。説 [続きを読む]
  • anime.jsでfilterが使えない
  • JavaScriptのアニメーションライブラリで、anime.jsというものがあります。非常に軽く、設定も簡単なのでとても使いやすいライブラリです。ホームページはネオンカラーでまとめられていてカッコイイです。そんなanime.jsを使って、以下のような処理で「文字列のぼかし」をフェードインするようなアニメーションを実装しようとしました。しかし、動きません。opacityは動くのに、blurだと動きません。CSSプロパティに問題があるので [続きを読む]
  • flatpickrの使い方を更新
  • 少し前に作成したflatpickrの解説ページを少し更新しました。いつの間にかバージョンが上がっていて(v2 => v3)、ブログ内でもいくつか動かないサンプルがありました。気付くのが遅れてしまい申し訳ないです。他にも利用例が増えていましたので、その部分の追加等しています。[flatpickr使い方まとめ] [続きを読む]