hiroka1913 さん プロフィール

  •  
hiroka1913さん: 建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の苦難の道
ハンドル名hiroka1913 さん
ブログタイトル建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の苦難の道
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hiroka1913
サイト紹介文市民の税金を投入して出来た 閑静な住宅地、請負元と建築家によって欠陥住宅への道に、
自由文はじめまして、
新日鉄都市開発のコンプライアンスの問題と日本建築家協会の倫理規定の問題を問い続けます。
多くの証拠資料がありながら、裁判官の見分もありながら、請負元は「雨漏りを現認したのは原告だけ、痕跡はない」と虚偽し続けています。
手直しの最中にデモストレーション、破壊行為を受けました。
欠陥住宅全国ネット、九州代表の弁護士の先生と共に闘って参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/02/27 10:27

hiroka1913 さんのブログ記事

  • 第4 憲法13条,25条,27条及び各種国際法規違反
  • 平成29年(行サ)第18号 原発労災給付不支給処分取消請求上告提起事件 平成29年(行ノ)第14号 原発労災給付不支給処分取消請求上告受理申立事件 上告人兼上告受理申立人  梅 田 隆 亮 被上告人兼相手方     国 2018(平成30)年2月23日 「すべての者が自由に選択し又は承諾する労働によって生計を立てる機会を得る権利」,「すべての者が公正かつ良好な労働条件を享受する権利」,そして個人として [続きを読む]
  • 第3 労働者の権利に対する憲法上,国際法上の保障内容
  • 平成29年(行サ)第18号 原発労災給付不支給処分取消請求上告提起事件 平成29年(行ノ)第14号 原発労災給付不支給処分取消請求上告受理申立事件 上告人兼上告受理申立人  梅 田 隆 亮 被上告人兼相手方     国 2018(平成30)年2月23日 最高裁判所 御中原発労災給付不支給処分取消請求上告及び上告受理申立理由書 上告及び上告受理申立理由書、第2 原発労働の特質 原発労働者に支えられて。原 [続きを読む]
  • 悲しい現実、組織ぐるみの改ざん、隠蔽
  • 平成29年(行サ)第18号 原発労災給付不支給処分取消請求上告提起事件 平成29年(行ノ)第14号 原発労災給付不支給処分取消請求上告受理申立事件 上告人兼上告受理申立人  梅 田 隆 亮 被上告人兼相手方     国2018(平成30)年2月23日 最高裁判所 御中原発労災給付不支給処分取消請求上告及び上告受理申立理由書 上告及び上告受理申立理由書、第2 原発労働の特質 原発労働者に支えられて。原発 [続きを読む]
  • なぜかこの曲に惹かれます「心あらわれて」
  • Libera リベラ Far away 彼方の光山野草 ニリン草 仏教では無常(むじょう)という言葉があります。この言葉を私は常ならずという意味で解釈しています。世の中のことは全て移り変わっていくもの。一つ所に留まることはないのです。どんな不幸な状態がやって来ても、その不幸が果てしなく続くことはありません。 必ずいつの日か終わりが訪れる。そうして誰のもとにも幸せは必ずやってきます。」原告 北九州市出身(元小倉市出身) [続きを読む]
  • 呼びかけますね、サイバーストーカーは犯罪ですよ。
  • 毎日、履歴を残すナリスマシのストーカーへ再度、吐き気をもよおすほど気持ちの悪い白アリの写真をご覧ください 2018/3/4(日) 午後 1:39 警察庁 サイバー犯罪対策 防犯 夫が安全だね安心できるね、しっかりと作っているねとすぐさま「そだねー」と返事をした 衝撃の白アリ写真、気分が悪くなるほど白アリがぎっしり 今朝、現場監督さんから説明を受けていたらhirokaさんに見せていない解体の時の白アリの写真がありますと言われ、 [続きを読む]
  • 2)現場の被ばく労働実態 、ア 過酷な労働実態
  • 平成29年(行サ)第18号 原発労災給付不支給処分取消請求上告提起事件 平成29年(行ノ)第14号 原発労災給付不支給処分取消請求上告受理申立事件 上告人兼上告受理申立人  梅 田 隆 亮 被上告人兼相手方     国 2018(平成30)年2月23日 最高裁判所 御中原発労災給付不支給処分取消請求上告及び上告受理申立理由書 上告及び上告受理申立理由書、第2 原発労働の特質 原発労働者に支えられて。原 [続きを読む]
  • 3 原発労働に対する法規制、(2)労働安全衛生法等、
  • 平成29年(行サ)第18号 原発労災給付不支給処分取消請求上告提起事件 平成29年(行ノ)第14号 原発労災給付不支給処分取消請求上告受理申立事件 上告人兼上告受理申立人  梅 田 隆 亮 被上告人兼相手方     国 2018(平成30)年2月23日 最高裁判所 御中原発労災給付不支給処分取消請求上告及び上告受理申立理由書 上告及び上告受理申立理由書、第2 原発労働の特質 原発労働者に支えられて。原 [続きを読む]
  • 夫と桜の花に酔いしれて
  • 小倉北区小倉城周辺淡いピンクの椿3 原発労働に対する法規制、1)原子力基本法,放射線障害防止法、 最高裁へ、原発業務と心疾患の因果関係2審も認めず 福岡高裁 元原発作業員の訴え棄却 梅田さんの被害の事実を目の当たりにした福岡高裁の裁判官が、公正な裁判を求める市民の声に背中を押され、法と良心にしたがい、正しい結論に辿り着くことへの一縷の望みをつなぐことができた法廷であったと思います 社会を知ることと考え [続きを読む]
  • 振り返って雨漏りは基本的人権を脅かす建物
  • 花は一瞬にして咲くのではない。大地から芽から出て葉をつくり、葉を繁らせ、成長して、つぼみをつくり花を咲かせ、 実をつくっていく。花は一瞬にして咲くのではない。 花は一筋に咲くのだ。坂村真民の名言日本人は恥の社会です。恥ずかしいことするな誰かが見てるかもしれん。誰も見てなくてもお天道様が見てる これが私の原点、母から教わったこと、はしたないことはしない。 美しい人生を見たいのなら、 心の窓をきれいに磨 [続きを読む]
  • 上告及び上告受理申立理由書、第2 原発労働の特質
  • 平成29年(行サ)第18号 原発労災給付不支給処分取消請求上告提起事件 平成29年(行ノ)第14号 原発労災給付不支給処分取消請求上告受理申立事件 上告人兼上告受理申立人  梅 田 隆 亮 被上告人兼相手方     国 2018(平成30)年2月23日 最高裁判所 御中原発労災給付不支給処分取消請求上告及び上告受理申立理由書 第2 原発労働の特質1 わが国における原子力政策(1)増大するエネルギー需 [続きを読む]
  • いつかきっとときはなされる日が訪れると信じて
  • ときはなされる日は訪れるだろうか? ブログをはじめた頃・…腹をくくっているという言葉で表現した時、恐らく日本で一番有名なブログ、NHKに登場された発信力のある人物の方と 出会い、共感していただきました。 もちろん、その方のことは最初から一審幸田雅弘先生、控訴審池永修先生には伝えています。 腹をくくっているという表現にhirokaのことを女性でしたかと・…ユーモアを交えて メールをいただいたことを思いだします [続きを読む]
  • 原発労災給付不支給処分取消請求上告及び上告受理申立理由書
  • 平成29年(行サ)第18号 原発労災給付不支給処分取消請求上告提起事件平成29年(行ノ)第14号 原発労災給付不支給処分取消請求上告受理申立事件上告人兼上告受理申立人  梅 田 隆 亮被上告人兼相手方     国 上告及び上告受理申立理由書 2018(平成30)年2月23日 最高裁判所 御中 上告人兼上告受理申立人訴訟代理人 弁護士  椛 島 敏 雅同        弁護士  魚 住 昭 三同     [続きを読む]
  • 依頼者の利益を守ることを忘れてしまった建築設計事務所
  • 最初が肝心なのに何もかも隠ぺいしたために十数年もの間、人権と終の棲家を奪われてしまった。最初が肝心なのに何もかも隠ぺいしたために十数年もの間、人権と終の棲家を奪われてしまった。まさか,Y建築家が業者の下請の建築家だとは想像できなかった。専門家の指摘通り、建築家(建築士)が業者から独立した立場でない場合、欠陥住宅になることが多い。業者に寄り添った発言ばかりY建築家は業者を守り抜いた。設計事務所は独立し [続きを読む]
  • 忘れようとしても忘れられない
  • 依頼者を陥れ、不幸を喜びながら生きる人たちに出遭ってしまった。佐藤二朗の息子への言葉が反響呼ぶ「人の不幸を…」 半日でいいね!10万超え3/12(月) 11:20配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000103-spnannex-ent 俳優の佐藤二朗(48)が11日、自身のツイッターを更新。息子に向けた言葉をつづったが、投稿からわずか半日で10万「いいね!」を超えるなど大きな反響を呼んでいる。【写真】SEKAI [続きを読む]