railways さん プロフィール

  •  
railwaysさん: 北海道鉄道紀行 〜写真で巡る小さな鉄道の旅〜
ハンドル名railways さん
ブログタイトル北海道鉄道紀行 〜写真で巡る小さな鉄道の旅〜
ブログURLhttp://railways.blog67.fc2.com/
サイト紹介文北海道鉄道紀行へようこそ! 北海道の鉄道の魅力を写真と紀行文で紹介します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/02/27 12:49

railways さんのブログ記事

  • 【速報】 旭山動物園号 ラストラン!
  • 【速報】 旭山動物園号 ラストラン!≪函館本線 旭川駅≫ 特急「旭山動物園号」 ラストラン お別れセレモニー本日(2018/3./25)、ラストランを迎えた183系旭山動物園号。最終日は、函館本線札幌−旭川間を特急「旭山動物園号」として運転。旭川駅では、「特急旭山動物園号 お別れセレモニー」が行われました。本日の動画は、特急「旭山動物園号」の最終列車 旭川駅発車シーンです。      【速報】 本日ラストラン!旭山動物園 [続きを読む]
  • あと1ヶ月!特急「北斗」 車内放送
  • あと1ヵ月!特急「北斗」 車内放送≪函館本線 函館駅≫ この方向幕も、あと1ヶ月で見納めか?特急「北斗」が183系特急形気動車で運転されるのも、残すところあと1ヶ月。これまで、函館から札幌へ戻る時、時間の許す限り183系の特急「北斗」を選んで乗っていたのですが、いよいよ1ヶ月後には261系の特急「スーパー北斗」に置き換えになってしまいます。183系の中でも、この特急「北斗」系統に運用される車両には自動放送装置が [続きを読む]
  • ソフィア中央駅を発着する列車
  • ソフィア中央駅を発着する列車≪ブルガリア ソフィア中央駅≫ ソフィア中央駅で発車を待つ44型電気機関車ヨーロッパのバルカン半島に位置するブルガリア共和国。その首都ソフィアにあるソフィア中央駅は、ブルガリアの鉄道網の中心となっており、ブルガリア国内各地への列車が発着するほか、周辺のギリシャ、トルコ、ルーマニアなどへの国際列車も発着しますブルガリアの鉄道は、BDZ (Balgarski darzhavni zheleznitsi) によって運 [続きを読む]
  • ブラチスラバ中央駅を発着する列車
  • ブラチスラバ中央駅を発着する列車≪スロバキア ブラチスラバ中央駅≫ 発車を待つSkoda 240型電気機関車中央ヨーロッパに位置するスロバキア共和国。スロバキアの鉄道は、主にZSSK (Železničná spoločnosť Slovensko) によって旅客列車が運行されています。その首都ブラチスラバにあるブラチスラバ中央駅 (Bratislava hlavná stanica) は、スロバキアの鉄道網の中心となっており、スロバキア国内各地への列車が発着するほか [続きを読む]
  • 【車内放送】 九州新幹線「つばめ333号」 発車後&到着前
  • 【車内放送】 九州新幹線「つばめ333号」 発車後&到着前≪九州新幹線 博多駅≫ 800系新幹線 「つばめ333号」九州の大地を駆け抜ける九州新幹線。その中でも九州新幹線の区間内を走る「つばめ」は、その多くがJR九州の800系新幹線電車によって運転されています。800系新幹線は独特の外見だけでなく、内装も九州独自の柄模様や片側2列シートなど、九州を代表する列車として九州新幹線開業以来、活躍を続けています。今回紹介するの [続きを読む]
  • 【EH200】 竜王駅 タンク車入換作業
  • 【EH200】 竜王駅 タンク車入換作業≪中央本線 竜王駅≫ 竜王駅で入換作業中のEH200 ”ブルーサンダー”主に中央本線や上越線で活躍するJR貨物のEH200。”ブルーサンダー”の愛称で親しまれているEH200ですが、中央本線の竜王駅ではそのEH200が入換作業を行う様子を間近で見ることができます。今回、紹介するのは根岸からの83レとその折返しとなる82レ。竜王駅にはタンク車の荷役線のほか、コンテナ車の荷役線もあります。そのため [続きを読む]
  • 本日さようなら運転!特急「ニセコエクスプレス」
  • 本日さようなら運転!特急「ニセコエクスプレス」≪函館本線 札幌駅≫ 札幌駅で発車を待つ臨時特急「ニセコエクスプレス」本日(10/29)、「ニセコエクスプレス」のさようなら運転が行われました。今回、函館本線の蘭越までさようなら運転され、札幌−倶知安間は臨時特急「ニセコエクスプレス」、倶知安−蘭越間は快速列車として運転されました。かつて、スキー列車として走った函館本線で特急「ニセコエクスプレス」として、さよ [続きを読む]
  • さようなら!大阪環状線 103系
  • 【総集編】 さようなら!大阪環状線 103系 走行集≪大阪環状線 大正駅≫ 長らく大阪環状線を走り続けてきた103系大阪環状線の”顔”として長らく活躍を続けてきた103系。すでに、その多くは引退し、現在103系が活躍するのはJR西日本のみとなっています。その中で、新型の323系導入により引退が予告されていた大阪環状線の103系が、今月限りで引退となります。その引退日は103系にちなみ10月3日。ついに、オレンジの103系も見納めと [続きを読む]
  • 【前面展望】 ブダペスト メトロ4号線
  • 【前面展望】 ブダペスト メトロ4号線≪ハンガリー ブダペスト≫ ブダペスト メトロ4号線のAlstom Metropolis今年は世界水泳が開催されるなど、何かと話題のハンガリーの首都ブダペスト。そのブダペストには、現在、4路線の地下鉄が運行されています。そのうち、最新の路線は2014年開業の4号線(M4)。4号線の終着駅は、ヨーロッパ各地への国際列車が発着するブダペスト東駅(Keleti pályaudvar)であるため、ブダペストを訪れた [続きを読む]
  • 今日も旭山動物園号が代走!
  • 今日も旭山動物園号が代走!≪函館本線 札幌駅≫ 旭山動物園号が代走した特急「フラノラベンダーエクスプレス3号」本日(9/3)も、予告登板となった183系旭山動物園号。同じく、183系のスラントノーズ車で運転されている特急ニセコ号と、今週末はどちらを撮りに行くか迷った方も多いはず。特急ニセコ号は来週末も走るけど、この旭山動物園号による特急「フラノラベンダーエクスプレス」は今週末のみ。183系のクリスタルエクスプレス [続きを読む]
  • 特急ニセコ 函館駅発車
  • 特急ニセコ 函館駅発車≪函館本線 函館駅≫ 函館駅で発車待ちの183系特急「ニセコ」今週から運転が始まった特急ニセコ。約2週間という短い期間の運転ですが、普段は特急列車が走らない函館本線小樽回り(通称 山線)に特急が走るのはうれしいですね。今年の運転は、使用車両が183系スラントノーズ車なので、特急ニセコの大型のトレインマークも見ることができます。デザインは、往年の急行ニセコと同じデザインのもの。この札幌− [続きを読む]
  • 最終日の「旭山動物園号」は運転打切り
  • 最終日の「旭山動物園号」は運転打切り≪函館本線 岩見沢駅≫ 夕暮れの岩見沢駅に到着した特急「ライラック旭山動物園号」2017年7月〜8月の週末に運転された特急「ライラック旭山動物園号」。これまでの183系特急型気動車による「旭山動物園号」に代わり、今年の春から特急「ライラック」として札幌−旭川間で運転されている789系特急型電車が特急「ライラック旭山動物園号」として登場しました。そして、今日(8月27日)が特急「 [続きを読む]
  • 【E4系】 Max連結作業!Maxとき & たにがわ
  • 【E4系】 Max連結作業!Maxとき & たにがわ≪上越新幹線 高崎駅≫ E4系 Maxとき316号とMaxたにがわ316号 連結作業JR東日本より、すでに引退の方針が発表されている上越新幹線のE4系。上越新幹線の高崎駅では、そのE4系同士の連結作業を見ることができます。写真の列車は、上越新幹線のMaxとき316号とMaxたにがわ316号。高崎駅始発となるMaxたにがわ316号(右)に、新潟から上越新幹線を走ってきたMaxとき316号(左)を、ここ高崎駅 [続きを読む]
  • 【車内放送】 SL人吉 熊本駅発車後
  • 【車内放送】 SL人吉 熊本駅発車後≪鹿児島本線 熊本駅≫ 熊本駅で発車待ちのSL人吉JR九州の肥薩線を走るSL人吉。牽引する蒸気機関車は、日本で唯一、本線を走ることができる8620形。大正生まれの58654号機が球磨川沿いの景勝地を走り抜けるSL人吉。熊本駅から、SL人吉で人吉駅を往復するもよし、行きはSL人吉、帰りは特急「しんぺい」や特急「かわせみ やませみ」に乗るもよし、そして、人吉駅から「いさぶろう」で次の目的地を目 [続きを読む]
  • 【福島駅】 発車メロディ「栄冠は君に輝く」
  • 【福島駅】 発車メロディ「栄冠は君に輝く」≪東北新幹線 福島駅≫ 福島駅で発車待ちのE3系「つばさ133号」とE2系「やまびこ133号」夏の甲子園、高校野球真っ盛りですね。そして、甲子園といえばあの曲。大会歌の「栄冠は君に輝く」。誰もが一度は聞いたことがある甲子園でおなじみのこの曲、実はJR東日本の福島駅の発車メロディにもなっています。福島駅の新幹線ホームに流れる「栄冠は君に輝く」。いつでも、甲子園と夏を感じら [続きを読む]
  • 【車内放送】 特急「いしづち9号」 アンパンマン バージョン
  • 【車内放送】 特急「いしづち9号」 アンパンマン バージョン≪予讃線 高松駅≫ 高松駅で発車待ちの特急「いしづち9号」 アンパンマン列車JR四国の予讃線高松駅と松山駅を結ぶ特急「いしづち」。特急「いしづち」は、一部の列車がJR四国の8000系電車アンパンマン列車で運転されています。8000系アンパンマン列車は、外観がアンパンマン塗色なだけでなく、車内放送にもアンパンマンが登場します!そんな、アンパンマン列車 特急「 [続きを読む]
  • 【車内放送】 特急「ソニック15号」 発車後&到着前
  • 【車内放送】 特急「ソニック15号」 発車後&到着前≪鹿児島本線 小倉≫ 小倉駅で発車待ちの885系特急「ソニック15号」JR九州の鹿児島本線 博多駅と日豊本線 大分駅とを結ぶ特急「ソニック」。特急「ソニック」は、883系の青いソニックと885系使用の白いソニックの2本立て。またまた、どちらに乗るか悩んでしまいますね。そんな、悩みながらも乗った885系特急「ソニック15号」の車内放送はこちら     特急「ソニック15号 [続きを読む]
  • 【185系】 特急「ホームエクスプレス阿南1号」 徳島駅発車
  • 【185系】 特急「ホームエクスプレス阿南1号」 徳島駅発車≪牟岐線 徳島駅≫ 徳島駅で発車待ちの特急「ホームエクスプレス阿南1号」JR四国の特急「ホームエクスプレス阿南」は、牟岐線の徳島と阿南とを結ぶ特急列車です。徳島−阿南間は営業キロで24.5Km。そして、所要時間も下りで27分とJRの特急列車としてはどちらも最短となっています。特急「ホームエクスプレス阿南」は、特急列車ですがその名のとおりいわゆるホームライナ [続きを読む]
  • 【車内放送】 北陸新幹線「つるぎ715号」 全停車駅
  • 【車内放送】 北陸新幹線「つるぎ715号」 全停車駅≪北陸新幹線 富山駅≫ 始発の富山駅で発車待ちの「つるぎ715号」開業から2年が経過した北陸新幹線。関東と北陸をダイレクトに結ぶ北陸新幹線は、JR西日本の車両とJR東日本の車両が競演するという、これまでにない新たな新幹線。JR西日本の車両はW7系、JR東日本の車両はE7系とほぼ同じ仕様の車両が「かがやき」「はくたか」「つるぎ」として金沢までを駆け抜けます。そんな北陸新 [続きを読む]
  • 【車内放送】 特急「カムイ28号」 全停車駅
  • 【車内放送】 特急「カムイ28号」 全停車駅≪函館本線 旭川駅≫ 旭川駅で発車待ちの特急「カムイ28号」2017年3月ダイヤ改正で特急「スーパーカムイ」から改称され、新たに誕生した函館本線札幌−旭川間の特急「カムイ」。ダイヤ改正以前は、785系と789系1000番台で運転されていましたが、785系は函館本線系統から撤退。ダイヤ改正以降は、789系1000番台のみが特急「カムイ」として運用されています。特急「カムイ」と特急「ライ [続きを読む]
  • 【車内放送】 特急「ライラック11号」 発車後&到着前
  • 【車内放送】 特急「ライラック11号」 発車後&到着前≪函館本線 旭川≫ 旭川駅に到着した運行初日の特急「ライラック11号」2017年3月ダイヤ改正で誕生した789系特急「ライラック」。以前にも、同じ函館本線の札幌−旭川間で、781系や785系で運転されていた同名の特急列車が、津軽海峡線から転用されてきた789系で復活。懐かしい特急「ライラック」が、この旭川駅にも帰ってきました。そんな、特急「ライラック11号」の札幌 [続きを読む]
  • 奥出雲おろち号
  • 奥出雲おろち号≪山陰本線 出雲市駅≫ 備後落合に向けて発車待ちの「奥出雲おろち号」三段スイッチバックで有名な木次線を走るトロッコ列車がJR西日本の「奥出雲おろち号」。先に紹介したJR北海道の「くしろ湿原ノロッコ号」とともに、「機関車+客車」スタイルのトロッコ列車として貴重な存在です。そんな「奥出雲おろち号」ですが、通常は木次線の木次−備後落合間で運転されていますが、日曜など一部の運行日には出雲市駅始発と [続きを読む]
  • くしろ湿原ノロッコ号
  • くしろ湿原ノロッコ号≪JR北海道 釧路駅≫ 塘路へ向けて発車待ちの「くしろ湿原ノロッコ2号」 夏の北海道といえば、ノロッコ号ですよね。現在では、釧網本線を走るこの「くしろ湿原ノロッコ号」と富良野線を走る「富良野・美瑛ノロッコ号」の2本の列車が夏の北海道を走っています。その中で、ツアーでも大人気の「くしろ湿原ノロッコ号」の旅を、先日、私も楽しんできました。釧路から塘路まで、ノロッコ号でも1時間弱程度の旅 [続きを読む]
  • 本日ラスト!北海道最後の"L特急" 接近放送
  • 本日ラスト!北海道最後の"L特急" 接近放送2017年3月ダイヤ改正で北海道から名称消滅となる"L特急"。北海道で最後までL特急として走り続けたのはL特急「スーパーカムイ」とL特急「すずらん」。ダイヤ改正後は、特急「カムイ」と特急「すずらん」として再出発します。本日で最後となったL特急の接近放送は↓こちら 本日ラスト!北海道最後の"L特急" 接近放送 [続きを読む]