もむでん さん プロフィール

  •  
もむでんさん: もむでんブログ Season2
ハンドル名もむでん さん
ブログタイトルもむでんブログ Season2
ブログURLhttp://sky.ap.teacup.com/monmon2/
サイト紹介文アラフォーサラリーマンのどうでも良い日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供609回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2010/02/27 15:21

もむでん さんのブログ記事

  • 肉うどん&飲み比べ
  • 先日牛すじを煮込んで出汁を取り、牛すじ煮込み丼とおでんを作りました。その際の煮汁やおでん出汁を見て思ったのが・・・。これをブレンドしたら良いうどんの汁になりそうw。で、作ってみました![画像]うどん出汁は本当に余った煮汁とおでん出汁をそのまま混ぜただけ。量は概ね牛すじ煮汁1におでん出汁2くらいでしょうか。少し甘みのある柔らかな味のうどん出汁ができました。それに、大根、ニンジン、シイタケを入れて10分ほど [続きを読む]
  • 本店も行ってみた その2(鯛塩そば 灯花@曙橋)
  • 大つけ麺博第三陣は、家族の協力もあって無事2日で9店を制覇しました。が、実は心残りが・・・。はい、それは「鯛塩そば 灯花」を2年連続で長女が食してしまったこと。もちろん味見はしたのですけどね。あの鯛の風味満点の清湯スープをもっと食したい・・・。なので、今回出店の中でも都心に位置する当店の本店に足を運んじゃいました!「鯛塩そば(800円)」着丼です![画像]色合い、香りとも「大つけ麺博」と同じレベルですね。[ [続きを読む]
  • またまた自家製おでん
  • 雨ですね・・・。今日は出かける予定もなかったので、おでんを煮込みました。と言いますか、正確には昨夜煮込んだので、今日は温めなおしただけですが。牛すじ肉にネギのぶつ切りとしょうがの輪切り、お酒を加えて圧力鍋で20分煮込んだ煮汁の網で濾して油をすくい、カツオ出汁と概ね1:1でブレンドしたものに、醤油大さじ2・みりん大さじ1を加えて、塩で塩分を調整。結び乾燥昆布を投入してもどしたら、大根、余っていたニンジン、 [続きを読む]
  • 今日のランチは牛すじ煮込み丼
  • 昨夜牛すじを煮込んだので、その牛すじに味付けして丼で頂くことにしました。牛すじは圧力鍋に浸る程度に水を張って、ネギの青い部分、しょうがの輪切り、料理酒を加えて20分圧をかけて煮込みました。上澄みの脂を取り、牛すじは皿にとって冷ましたら適度な大きさにカット。煮汁に醤油・砂糖・みりんで味付けし、カットした牛すじ、しょうがの細切りを入れて10分ほど煮込んだら、玉ねぎの細切りと大根のいちょう切りを投入して20分 [続きを読む]
  • 今度は三岳だ!
  • 「三岳」のストック残り一本を開栓しました。[画像]次が手に入ったわけではないですが、不定期に手に入るしまあ良いかなと。先日「原酒 兼八」も開けましたが、大分ストックが整理できました。秋の赤霧島の受け入れ準備も万端ですなw。 [続きを読む]
  • 今日も原酒
  • 今日も兼八の原酒を頂いています。昨日書いた通り、アルコール度数42度なので、瀬戸物の小さい器で一杯頂くだけで相当酔いが回ります。でもチェイサーで頂くと、ついついもっと飲んじゃうんですけどね・・・。何と言っても香りがたまりません。香りがつまみみたいなものなので、食事後につまみなしで兼八の原酒だけ頂いていますw。すみません、今日はネタ切れです(苦笑)。 [続きを読む]
  • 今度は原酒だ!
  • もうすぐ秋の赤霧島の出荷ですが、ストック場所を空けるために、ストックしているプレミア焼酎を頂いて整理することにしました。まずはこちらです![画像]あぁ、兼八ね、最近も飲んだよね・・・。いや、ちょっと違いますよ!「原酒 兼八」です!![画像]まるでウイスキーのようなボトルに入った、割り水調整していない原酒です。そのアルコール度数は42度![画像]飲む際に鼻息を吐くと、揮発したアルコールが目に染みる・・・。口 [続きを読む]
  • 26年ぶり?
  • 先週発売になった「スーパーファミコンミニ」。実は手に入ってたりしましたw。一番やりたかったのは、当時一番良くできていたサッカーゲームとして、仲間うちではまる人が続出した「フォーメーションサッカーHUMAN CUP」。イタリアワールドカップ直後でしたから、1990年とか1991年ですかねぇ。およそ26年ぶりです。史上最もつまらなかったといわれる1990年ワールドカップイタリア大会ですが、マラドーナ率いるアルゼンチン、カレ [続きを読む]
  • 鯛かぶと汁と和惣菜ディナーは日本酒で
  • 最近適当に作っている料理が意外に家族に好評です。今日は何度目かのチャレンジになりますが、鯛かぶと汁を作ってみました。[画像]作り方はいたって簡単、スーパーで売られている鮮魚コーナーの鯛かぶとを購入し、夜間で熱湯を沸かし、鯛かぶとにかけて臭みを取ります。お湯を沸かして鯛かぶとを投入、臭い消しの長ネギの青い部分、しょうがの輪切りを入れ、いちょう切りのニンジン、大根を投入し火が通るまで煮込みます。火を止め [続きを読む]
  • 珍しく夜ラーメン
  • 今日の夕食は、昨日作った鶏鍋用の鶏の出汁を使って作った鶏塩うどん。鶏鍋と同じ丸鶏出汁に、かつおと煮干の出汁を取って合わせ、塩で味付けするので、作り方的にはラーメンスープと一緒。何が違うのかというと、大根やニンジンの野菜を煮たことと、鶏油を加えないことでしょうか。美味しくできたのですが、実は自分は食べずに家族にだけ振舞ったので、写真を撮るのを忘れてしまいました(苦笑)。美味しくできたのになあ・・・。 [続きを読む]
  • 三連休も鶏煮込み!
  • 最近、休み、特に連休と言えば鶏を煮込んで出汁を取っています。丸鶏ならば鶏と出汁でそのまま鍋にできますし、余った鍋の出汁は翌日の雑炊やスープに。最初に取った多めの出汁からは、煮干しやカツオの出汁を足してラーメンを作ったり、トマトペーストを足して野菜やベーコンを煮てミネストローネにしたり。丸鶏が手に入らなくても手羽元を煮込んで、骨を外して野菜と煮込んで鶏皮煮込みを作ったり、ほぐし肉でチキンサラダにした [続きを読む]
  • またまた恵の雨、大つけ麺博第二陣 その3(麺屋 音@大つけ麺博)
  • 順調に2店を制覇した「大つけ麺博」第二陣。3店目に選んだのは千葉から出店の「魂麺」。[画像]読みは「こんめん」のようです。出品作は店名そのままの「魂麺」。[画像]鶏と豚の白湯をベースに、地元産のホンビノス貝を加えたという醤油味のスープ。[画像]ホンビノス貝って・・・?と思いましたが、10?ほどになる大型の二枚貝で、見た目ハマグリのようで、アサリにも似た味わいで人気の貝なのだそう。頂いてみると、動物系+魚系と [続きを読む]
  • またまた恵の雨、大つけ麺博第二陣 その2(第一旭@大つけ麺博)
  • 順調に人気店を一番乗りで制覇してスタートした大つけ麺博第二陣の二度目の出陣。「大つけ麺博」は土日に来ると、大体開門時に50名かそれ以上、出店によって100名超の行列になりますが、その人たちはほとんど前評判の高い超人気店に流れる傾向にあります。そうなんです。100名やそこら入り口に並んでも、9店に分散、かつそれが3つほどのお店に集中すると、他の店は数名の待ち。しかも、そのお店ですら地元の名店なわけですから、開 [続きを読む]
  • またまた恵の雨、大つけ麺博第二陣 その1(手打ち焔@大つけ麺博)
  • 三連休に入りました。今回の大つけ麺博は9店の出店のため、3店ずつ3回で制覇していくことが可能ですので、1週間7日で、できるだけ連日にならないようスケジューリングし、今のところうまく中1日から中2日で訪問しています。第二陣も開幕日の木曜に行きましたので、この三連休の初日と三日目に行けば、予定通り中1日で9店制覇となります。というわけで出陣!しかも天気は折からの雨。そう、大つけ麺博では恵の雨!開門30分前に着く [続きを読む]
  • 本店も行ってみた(麺や 七彩@八丁堀)
  • 先週行った「大つけ麺博」第一陣で最後を飾った「麺や 七彩」。元々都立家政で創業し、「東京ラーメンストリート」にも出店していたのが、東京駅前通りの東、八丁堀界隈に移転していました。「大つけ麺博」で頂いたシンプルな醤油スープにプルプルの手打ち・手もみ面を合わせたラーメンは、なかなか好みの味でした。「東京ラーメンストリート」に出店していた時に一度「喜多方ラーメン」を頂きましたが、今回伺うと、自販機の一番 [続きを読む]
  • またまた飲み比べ
  • 近所のコンビニで見慣れないビールがあったので買ってみました。[画像]「ジャパンプレミアムブリュー」の「TAHT'S HOP」?調べてみたら、どうやらサッポロ系列のようですね。リリースされていたのは「Innovative Brewer THAT'S HOP絶妙のMosaic&Citra」「Innovative Brewer THAT'S HOP Nelson Sauvinの真髄」の2種。名前から察するに、ホップを前面に出したもののようですね。まずは「Innovative Brewer THAT'S HOP絶妙のMosaic&C [続きを読む]