aoakanet さん プロフィール

  •  
aoakanetさん: FC東京の応援者ブログ
ハンドル名aoakanet さん
ブログタイトルFC東京の応援者ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/aoakanet/
サイト紹介文青赤FCトーキョーと、時々ディズニーリゾートなブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/02/28 01:19

aoakanet さんのブログ記事

  • J1リーグ2018第20節・ホーム神戸戦
  • J1リーグ2018第20節ホーム神戸戦 東京 1 − 0 神戸最後は意地と気迫で勝ち切りました相手ゴール前に迫りながら、終盤までゴールを奪えない難しい試合。勝ち点は落とせない、勝ち切りたい、優勝したい!最後はピッチから、そしてスタンドからも同じ想いが溢れ出て、「これは東京のホームゲームだ!」って空気がスタジアムを支配したよね。恐らく、あの空気に至った時点で神戸に勝ち目は無かった…と言いたいところたけど [続きを読む]
  • J1リーグ2018第18節・ホーム長崎戦
  • J1リーグ2018第18節ホーム横浜戦 東京 0 − 1 長崎 前節から一転、全く動けてなかったね。躍動感なし。長崎は初対戦の際は文字通りの経験不足だったけど、リーグ戦も一巡して逞しくなっていたね。慌てる様子はなく、帰陣も早く、最後まで3ラインが崩れることは無かった。前節川崎が手こずったのもよくわかる。それでも川崎は最後の最後で勝ち切って、東京は敗戦の勝ち点0。後に「実際にタイトルを獲り切れるクラブと [続きを読む]
  • ミラコスタ予約、ハーバールームはどちらが正解?
  • 現在7月は、ディズニーホテル予約で言うと5ヶ月先でクリスマスが対象。そして少し時間を巻き戻すと、ハロウィンが対象でした。 予約媒体がオンライン主体となったことで、難度は格段に上がってしまいましたが、華のハロウィン、ファンの皆様の成果は如何でしたでしょうか。 土日祝に絡めた予約は特に難しいところですが、当方は何とかハーバールームを2件抑えました。・ハーバールーム(ハーバービュー)・ハーバールーム(ピ [続きを読む]
  • J1リーグ2018第17節・ホーム横浜戦
  • J1リーグ2018第17節ホーム横浜戦 東京 5 − 2 横浜 クラブ一丸、完勝です柏戦は結局仕事でチケットをムダにしました。行った方は勝ち組でございます。さてW杯からリーグ戦再開2戦目、ホーム横浜戦は完勝!?東京はよく走ったね!横浜はハイラインで東京を推し込み、サイドに人数を掛けて崩すやり方を90分通して続けたものの、最終的には「東京の中は堅かった。」「他にアイデアを欠いた。」との具合に総括出来てし [続きを読む]
  • マリーナベイ・サンズ_2018年6月
  • マリーナベイサンズです。宿泊記はまた別途と思いますので、簡単に。 地上57階インフィニティ・プールは、圧巻の造りと眺望。ウィークデーにも関わらず多くのゲストで賑わっており、プールサイドのベッド1,2列目は常に埋まっておりました。 欧米人が多いです。日本人は、ホテル内何処に居ても誰かしら見かける頻度です。 この写真↓ではわからないと思いますが、対岸には観光スポットなマーライオンくんが居ます。 部屋は [続きを読む]
  • [FTW10-2] 当選/ハッピーエバーアフター・パーティー2018夏
  • フェアリーテイル・ウェディング東京ディズニーシー・ホテルミラコスタロマンティコ(プランB)《2016.06》 挙式後/ハッピーエバーアフター・パーティー2018夏当選 2年3回目にして初当選・・・ フェアリーテイル・ウェディング卒業生を対象に、2016年から始まった当該パーティー。夏・冬の年2回開催で、当方としては対象3回目にしてようやくの初当選。 「ミキミニとのフォトセッション」+「宴会場での食事会 [続きを読む]
  • 第98回天皇杯2回戦・流経大ドラゴンズ龍ヶ崎
  • 第98回天皇杯2回戦 東京 4 − 2 流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 勝ちました勝ちました、以上。天皇杯初戦って、こんなものでしょう。特にそれ以外求めるものもないし。相手は愚直に頑張ったと思うし、東京は6割くらいだったし。それでいて2点先行したとなれば、緊張感を保つのは難しいわね。観ているコッチも同点にされてなお、そんなに深刻に考えなかったし。ハーフタイムを挟んでゴール裏も遊びが入ったけど、いいんじゃない? [続きを読む]
  • J3リーグ2018第12節・ホーム鹿児島戦
  • J3リーグ2018第12節ホーム鹿児島戦 東京U−23 2 − 3 鹿児島 ひと試合に掛けるものが違い過ぎて… もはや夏の陽射し。やる方はもちろん、屋根無し西が丘は観る方もシンドイ。 梶山スタメン。原大智も面白そうだし、そして小川の状態は如何に?…というのも、連戦終盤、東京はゴールへの迫力に欠けていた。攻撃のバリエーションが乏しくなり、チャンスの質と量が減退気味。それは左SBのキャラクターが影響している [続きを読む]
  • J1リーグ2018第14節・ホーム札幌戦
  • J1リーグ2018第14節ホーム札幌戦 東京 0 − 0 札幌 より「らしさ」を見せたのは札幌? 2位東京と3位札幌の直接対決。ヒロシ広島が止まらないだけに落としたくない一戦。あ、これは言っておこう。応援は札幌ゴール裏が優っていたね。この一戦に賭ける意気込み、圧を感じたもの。素晴らしいと思った。さてお互いに良さを消し合う展開の中、それでもより自分達らしさを見せたのは札幌か。ジェイと都倉スタメンとくれば、 [続きを読む]
  • J1リーグ2018第13節・アウェイ川崎戦
  • J1リーグ2018第13節アウェイ川崎戦 川崎 0 − 2 東京 気合い勝ちです前節アウェイ神戸戦は連戦疲弊のツートップに納得の勝ち点1。長いリーグ戦、負けないことへの切り替えも大事。そして中2日で迎えたアウェイ川崎戦。東京の状態を考えると「勝つとすればこのカタチ」を手繰り寄せてみせた。例えば広島戦のように前から追えるに越したことはないし、ディエゴがディエゴらしいパフォーマンスを見せて、周囲がそれをフ [続きを読む]
  • J1リーグ2018第11節・ホーム名古屋戦
  • J1リーグ2018第11節ホーム名古屋戦 東京 3 − 2 名古屋 勝ち切ることが全てです最後は名古屋のパワープレーに追い詰められたね!?シンドかった。先手を取って点差を広げるも、後半に押し込まれる展開は前節広島戦に同じ。しょうがない、正直疲れてますから!後半15分を過ぎると東京は選手間が広がり、1人1人の走る距離が伸びてくる。セカンドボールが拾えない。ただ、まさか風間名古屋が繋ぎでなくパワープレーで [続きを読む]
  • J1リーグ2018第10節・ホーム広島戦
  • J1リーグ2018第10節ホーム広島戦 東京 3 − 1 広島 モチベーションの勝利今季最高のパフォーマンス!?9戦無敗、2位東京に勝点9差で首位を走る広島との一戦。ミッドウィークの味の素スタジアムに集った観客は1万3千人。残り30分の段階で駆け付けてくるオッチャンとか居るんだもの。みんな、エライわ。試合の方は、今季最高のパフォーマンスを見せて広島に圧勝…とまで言うとチョット言い過ぎか。後半の押し込ま [続きを読む]
  • J1リーグ2018第7節・ホーム鹿島戦
  • J1リーグ2018第7節ホーム鹿島戦 東京 2 − 1 鹿島 心打たれましたオマイら見たか?我らの誇り、青赤軍団は闘ってたぞ。室屋を見たか?ゴールを決めたからじゃないぞ。みなぎる気迫に心打たれたぞ。…というわけで、ワールドカップ・イヤーで中2日のシンドイ連戦。相手は鹿島、やや迷走中。でも絶対にひと刺しあるのが鹿島。金崎、ベンチスタートながら小笠原あたりは本当に怖い。試合開始。流石に連戦、両軍共に寝てる [続きを読む]
  • [FTW7-4] 当日/式本番
  • フェアリーテイル・ウェディング東京ディズニーシー・ホテルミラコスタロマンティコ(プランB)《2016.06》 当日編/式本番 アッという間の出来事です 新郎新婦スタジオ写真撮影から始まった当日の行程。挙式リハーサルを終えて親族控室へ通されると親族・友人達との顔合わせ。体温も一段上がり、瞬く間に式本番を迎えます。 式本番、チョイとミスる教会式スタイル。冒頭写真中央に十字架が見えますね。 こちらはベール [続きを読む]
  • J1リーグ2018第5節・ホームG大阪戦
  • J1リーグ2018第5節ホームG大阪戦 東京 3 − 2 G大阪 原動力は新顔の両サイドバック リーグ戦連勝。前節でカタチが見えていたケンタ東京。地盤固めと上積みが求められた一戦は、今季最も躍動した前節を上回る形でガンバを突き放す。もちろん「守備ありきのチームが、2点先行して2点追い付かれたらいかんだろうよ。」って話はあって、ましてケイマンのクリアが無かったら3点目を献上していたところだからね。相手が迷 [続きを読む]
  • 桜満開ですな
  • 東京はこの週末でちょうど満開。 代表でJ1リーグも試合がないし、何か所か出向いてみました。写真は携帯なので画質はイケてないですが・・・。 目黒川は安定の風景。JR目黒駅からメトロ中目黒へ向かうルートだと、人通りも少なく落ち着いて鑑賞できますね。中目黒駅まで辿り着くと、さすがの混みよう。今年の中目黒は桜スパークリングが流行り? この週末、J3リーグが開催された西が丘も満開。ホーム東京U−23も開花。 [続きを読む]
  • J1リーグ2018第4節・ホーム湘南戦
  • J1リーグ2018第4節ホーム仙台戦 東京 1 − 0 湘南 ディエゴが青赤のアイドルにリーグ戦初勝利。今シーズン6試合を重ねて、もっとも躍動した試合だったんじゃない?鋭い出足のボール奪取からショートカウンター。カウンターが難しければ、サイドを起点に相手の裏へ抜け出すべくボール回し。その中心に右サイドバックを務めた岡崎がいる。水曜日のルヴァン杯から両サイドバックは引き続き岡崎・小川。いいね、連続して起 [続きを読む]
  • ルヴァンカップ2018GS第2節・ホーム新潟戦
  • ルヴァンカップ2018グループステージ第2節ホーム新潟戦 東京 1 − 0 新潟 久保建英です 今シーズン初、5試合目にして勝ったぞ、コノヤロー!っちゅうことで、久保建英トップチーム初ゴールが結果に結び付きました。新潟はメンバーを当然落としてます。東京も落としてなくはないですが、限りなく1軍に近い1.5軍ですが、何か?まあ正直言ってね、メンバーを落としてる新潟はノーチャンスですよ。いや、決定機含み2度ば [続きを読む]
  • J1リーグ2018第2節・ホーム仙台戦
  • J1リーグ2018第2節ホーム仙台戦 東京 0 − 1 仙台 今日は平山相太だけです力関係が近い相手とのこともあり、崩しの部分などやれたところもありつつ、でもそれは当然ある話。それでも終わってみれば、結果はホームで無得点の負け試合なわけで。球際は未だお優しい。身体の芯でなく足先でいき、セカンドボールは概ね仙台へ転がる。戦えてないよ。観ているコチラに何の熱さも伝わってこない。まあ今年もソコソコで頑張って [続きを読む]
  • J1リーグ2018開幕戦・ホーム浦和戦
  • J1リーグ2018開幕戦ホーム浦和戦 東京 1 − 1 浦和 中位力くらいには戻したかも先週行われた横浜とのトレーニングマッチは観ていないので、長谷川東京初見です。第1印象は「我々としては近年極めてお馴染みな、中位力東京には戻したな。」との具合。元々あれくらいの手堅さはもっていたので、長谷川監督が引き締め直した感じかしら。ここから想像できるのは、残念ながら攻撃力がさほど無いのも事実なので、対戦相手との [続きを読む]
  • オレ達のコクリツ?
  • 年始にお世話になったリッツカールトン東京。宿泊記はまた書きたいと思っていますが、クラブラウンジから建設中の新国立競技場を確認できました。ちょうど年末に工事の囲いが取れて、全容を見渡せるようになったそうです。青赤信者は旧国立で「オレ達のコクリツ」と歌ったものですが、今や興味は「代々木新スタジアム構想/ミクシィ」と言ったところでしょうか。個人的には新国立には不満で、費用の問題はあるとして、やはり「ピッ [続きを読む]