pirania さん プロフィール

  •  
piraniaさん: 東北ロック
ハンドル名pirania さん
ブログタイトル東北ロック
ブログURLhttp://pirania.naturum.ne.jp
サイト紹介文ロックフィッシュ・トラウト・バス・ジギング・エギングなどルアーフィッシング中心の釣行期を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/02/28 22:03

pirania さんのブログ記事

  • POC 2018年東北ツアー第1戦
  • 先週末に岩手県は山田湾で開催されました。今年は昨年の大槌戦を上回る160人の参加者!!海王さん主催のワンモアもそうですが、岩手開催のロックフィッシュイベントの熱はかなり熱いですね!!北海道にも負けてないと思います。私も目指すは2年連続のAOY・・・で第1戦を戦い抜いてきましたが、アイナメ2本、クロソイ1本のリミットメイク1830gで10位でした。プランはバッチリ。最初の場所でリミットメイクし、移動した場所で入れ替える [続きを読む]
  • 新たな気持ちで…!
  • 私事ではありますが報告になります。この度、フィッシングラインブランド「VARIVAS」で知られる、株式会社MORRIS様にサポート頂くこととなりました。昨年末くらいにお話を頂き、先日、担当の方と色々とお話をさせて頂き、微力ながらMORRIS様の発展に尽力していきたいと再度思い、今回の経緯となりました。身近では、東北のロックフィッシングの第一線で活躍する、宮城の佐藤雄一プロ、佐々木俊プロや、山形でお世話になっている秋 [続きを読む]
  • 便利な収納アイテム
  • 6/30に釣り東北社のソルト別冊、ソルトステージが発売されます。今回は便利アイテム紹介というお題でしたので、私が愛用する便利なタックルバッグをメインにご紹介させて頂いています。他にもロックフィッシュ部門では各アングラーのオススメアイテム紹介、シーバス部門ではサマーシーバス攻略法が盛り沢山!!間も無く発売ですので、書店で見かけた際は是非チェックして下さい☆ [続きを読む]
  • 楽しいデイメバルゲーム
  • 周りの釣果やSNSの投稿等見て皆さんもお気づきかと思いますが、今年は三陸岩手や宮城のメバルがアツイ!!手のひらサイズならほぼどこでも、20cmを越える良型もタイミングと場所を合わせられればコンスタントに釣れています。ナイトゲームでは(これもタイミング命な釣りですが)尺を越えるサイズも陸っぱりから出ていますね!! 私も先週、久々のデイメバルゲームを楽しんできました☆いつもならGW連休の秋田で楽しんでいるこの釣りです [続きを読む]
  • 今年の北海道遠征
  • 5月最終週、今年はいつもより早いシーズンに、毎年恒例の北海道遠征、Bait Breath Cup 2018 in北海道室蘭が開催されました。一昨年は3位、昨年は準優勝と相性の良い大会でしたが…今年は惨敗^^;三陸では無い、室蘭特有?とも言えるようなシーズナルパターン。(自ら、そして周りの釣果と上位入賞者の方々の状況から鑑みた考察です)今までで1番早いシーズンだっただけに、こんなパターンもある。非常に勉強になりました。上位入賞 [続きを読む]
  • 米代サクラマス
  • 暫く間が空いてしまいました。お久しぶりです。私事ではありますが、今年のGWは仕事で連休が無く、毎年恒例の秋田帰省&日本海フィッシングはお預け。結局GW期間の釣行は4/28〜29、そして5/8の米代川サクラマス釣行のみ。4/28〜29の釣行は、各ポイントの情報収集に時間を費やしましたが、同行したヒロさんと共にお互い(確実にサクラマスというHitは)1バラシで終了。実績ポイントは銀座状態で中々入れず、米代川のサクラマスアング [続きを読む]
  • 3度目の秋田、そしてサクラ開花
  • 4月第三週末。3度目の秋田玉川釣行。1度目(解禁日)はノーバイト、2度目(解禁日翌週)はバイトと思われる違和感とアメマス1尾。そして1週空いての今釣行。金曜仕事終わりにそそくさと準備し、現地近くで車中泊。いつものように、大好きな車中泊にて鋭気を養う(笑)晩酌しながら水位や気温を確認。この日が比較的暖かかった影響か、水量は少し上昇気味。おまけに翌日は軽く夏日予報。午後以降から夜にかけて結構な雪代が出そう。マズメ [続きを読む]
  • パエリました
  • タラの芽、コシアブラはほのかな苦味を楽しむために、天麩羅が最強ですが…その苦味を活かしてパエリアにしてみました^ ^パエリアと言いながら、海産物は一切入っておりません笑ニンニク、タラの芽、コシアブラ、ブナシメジ、パプリカ、ミックスベジタブルと野菜尽くし。食感にボリューム感を増すために鶏ひき肉もプラスしました^_^栄養バランスバッチリ!?タラの芽とコシアブラの苦味が、おこげご飯と相性バッチリですね!^ ^ [続きを読む]
  • 季節もの!
  • 今年も4月終盤。いよいよ季節ものが楽しめる時期到来ですね。そう、山菜!特にタラの芽には目が無い私、自宅から近くの場所にシークレットエリアを開拓済みでございます(笑)ここ最近はチームメイトで職場の同僚でもあるコーヘ―と会社終わりにタラの芽ハンティングへ!これが日課ならぬ年課になっております。ということで、芽も良い感じに伸びてきており、摘み取られているものも目立つようになってきておりましたので、本日ハン [続きを読む]
  • 本流が気になってしょうがない
  • 先週土曜のことですが、この日は釜石の「わこう」で飲み会があったため、2週連続で通っていた秋田の玉川サクラマスではなく、岩手県内の河川の1つ気仙川本流のサクラマス調査へ。昨年も怪しいポイントをいくつか開拓しており、その中で比較的下流域に位置する一番雰囲気のあるポイントへ朝一に向かいました。水はほぼほぼ平水状態で水色もクリア。50mほどのストレッチをクロスでアプローチして探りますが無反応。少し下って第二ポ [続きを読む]
  • どーでもいいネタですが…
  • 久々に手抜きブログ。でも写真構成が面白かったので(笑)まだ雪の多い解禁釣行で。ちっちゃい男の進撃の巨人!見てる見てる(笑)ドシーン!ヌアオォーー!ダァーーー!!そんなちっちゃいKくんは、ウェーダー脱ぐ時、ボックスの中に帰って行きます(笑)以上、手抜きネタでした^_^; [続きを読む]
  • 再び秋田へ
  • 先週末、再び秋田の玉川へサクラマスへ。比較的、家から近い(と言っても高速使って1時間ちょいくらい)ため、今後もメインリバーとして通うことが多くなりそうだったので、準組合員に入会^_^これで雄物川本流と玉川のサクラマスはフリーパスでOK(一部区間を除く)となりました。夕まずめに到着したため、メジャーポイントで軽くロッドを振りました。先週半ばの雨が効いており、雪代も相まってまだまだ水位は高く、解禁日より濁り [続きを読む]
  • 鯛とメガラ
  • 4/1。サクラマス秋田解禁日に修行の釣りをしていた私とは裏腹に、山形でエコギアチーム真鯛釣行を楽しんでいたコーヘーくんから真鯛とメガラのお土産を頂いたので、美味しく調理させて頂きました^ ^こちらはメガラのパエリア。メガラから旨味がたっぷり滲み出たパエリア(ご飯)は最高でした?色採り野菜の持ち合わせがなくでちょっと地味になってしまいましたが(笑)もちろんおこげもバッチリ!他には南蛮漬けも美味しく頂きまし [続きを読む]
  • 渓流時々ソトメシ
  • 3/31。この日は宮古方面へ。目的は県内でも有数のサクラマスポイント、閉伊川散策。今後ハイシーズンを迎える前に、閉伊川の有力ポイントを覚えておかなければ、と、HUNTER’S中嶋代表にお願いして、各有力ポイントへのアクセス方法やポイント概略などを色々とご教示頂きました。2年前の台風10号以来では初めての閉伊川(前回釣りをしたのは3年前)でしたが、川の形状は以前の趣を残しつつも、106号線工事なども相まってところどころ [続きを読む]
  • 秋田解禁に初挑戦!
  • 先週末、4/1。秋田県内の河川、サクラマス解禁日です。秋田県の主だった河川は雄物川系、米代川水系、子吉川水系となりますが、今回は水量、水色ともに一番良さそうだという情報を元に雄物川水系玉川へ行って参りました。私自身、映像や誌面等で勉強はしていたものの、本流域でのサクラマスは初心者同然。もちろんシーバス狙いでも玉川で釣りをしたことが無かったですし、某沿岸小規模河川が好調との話にも後ろ髪引かれましたが、 [続きを読む]
  • JETBOILとの組み合わせに
  • JETBOILで色々検索していた際に、とある方のブログで紹介されててこれ良いな!!と思って購入したのがこちら。【platypus】というメーカーのDUOLOCK SOFTBOTTLE。デュオロックソフトボトルです。(右の水が入ってる容器です)“そとごはん”用の水を携帯出来るボトルで、ソフトタイプっていうのが気に入りました。買ったのは2.0Lサイズ。勿論水だけでなく、スポーツドリンク等も入れることが出来ます。口部分が直接ボトルから飲みや [続きを読む]
  • JETBOIL
  • “そとごはん”を楽しむために、高い値段に迷いつつも、思い立ったらすぐ行動!!・・・の精神で購入しました。JETBOIL “SUMO”JETBOILシリーズの最大容量です(1.8L)。基本的には”お湯沸しツール”ですが、セットで購入すればゴトク(鍋やフライパンを載せるコンロの上に付いているようなやつ)やレギュレータ(火力調節できるバルブ)も付属しているので、普通に焼き物やホットサンドも可能です。※レギュレータはシリーズによっては [続きを読む]
  • スローフォールとボトムステイ
  • 3月4週末の日曜は初めてのエリアを計7箇所ランガンしてきました。7箇所と言っても同じ水系の上流域の支流でしたので、移動距離的には大したことはなく、ちょこちょこ移動しながら探っていった感じです。前日の土曜日は、金曜日夜の後遺症(寝不足&二日酔い)で昼くらいに起床(笑)ささっと用事や片付けを済ませつつ、夕方に目的の某河川上流域を下見。見に来たことはありましたが、翌日の貴重な時間を無駄にしない為にも、明日入るポ [続きを読む]
  • 源流探検
  • 3月4週目の祝日。前日飲み会からそのまま北上に泊まり、早朝6時にホテルを出てフィールドへ。この日も相も変わらずイワナ狙い。向かった先は上流にダムを構え、アメマス系のイワナが良く釣れるポイント。普段から白濁っている河川ですが、イワナの魚影も濃いんです。それだけに人気で、積もった雪にはいくつもの足跡が刻まれていました。いつも入っていたポイントよりさらに下流から入渓。この日も天気が良く、放射冷却にて気温は [続きを読む]
  • 禁断の扉
  • ついに”禁断の扉”を開けたいと思います。そう、サクラマス。約10年前にトラウトを始めてから、解禁〜禁漁までほぼ源流・渓流域でヤマメ、イワナを狙い続けてきました。渓流域の渓相、色鮮やかな魚体など渓流域には魅力が沢山で、そちらに没頭し続け、本流の大物狙いにはあまり惹かれていませんでした。しかしトラウティストたるもの、やはり永遠に憧れる魚が”サクラマス”。ここ1,2年はずっとやりたいやりたいと思っていたもの [続きを読む]
  • 増水時の狙いどころ
  • 時系列は前後しますが、3月2週末、日曜。そう、この日は3月11日。2011年のあの日から7年が経過致しました。この日は雲一つない快晴でした。改めて、被害にあわれた沢山の方々にご冥福をお祈り致します。この日は前日の夕方の歯医者からそのままフィールド近くへ移動し、車中泊で朝を迎えました。余談ですが、実は渓流解禁日2日目の朝に激痛で目が覚め、痛み止めを服用しながら釣行していた解禁釣行2日目。翌3日に歯医者へ行き、判 [続きを読む]
  • 2018年 解禁釣行記
  • こっちも忘れてましたー笑今月始め、1日2日と連続で行ってまいりました渓流解禁釣行。その模様を釣り河北さんに掲載して頂いています。2018年ファーストフィッシュは良い魚と出逢うことが出来ました。その一部始終から、2日目の釣行まで、使用したタックル詳細なども掲載頂いていますので、是非チェックしてみて下さいね。↓釣り河北さん記事↓2018年解禁釣行記 [続きを読む]
  • TROUTSTAGE
  • 先月発売されました釣り東北さんの別冊、TROUTSTAGE Vol.11。告知忘れていました^^;今回トラウト雑誌に始めて記事を掲載頂いております。お題は「ゲリラ豪雨」。勿論災害規模のゲリラ豪雨ではなく、トラウトの釣りでよく言われる「恵みの雨」的なものに関して。何故、突然の雨は超過に好影響を及ぼすのか?恵みの雨に関しての私なりの考えを記載しています。変化の引き金。雨がもたらすベイト効果。発売から1ヶ月が経ちますが、書 [続きを読む]