シン兄弟&ミスト さん プロフィール

  •  
シン兄弟&ミストさん: シン兄弟&ミストのブログ
ハンドル名シン兄弟&ミスト さん
ブログタイトルシン兄弟&ミストのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/naritomitiya
サイト紹介文サッカー記事はFC東京と、日本代表・totoについてです。  FC東京応援しよう(^v^)
自由文FC東京を応援している若輩者です。

サッカー記事は出来る限り冷静に分析して書いていくつもりです。

漫画・小説・ゲーム・日常なども書いています、興味がある方はそちらも見ていってください(^^♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/03/01 12:41

シン兄弟&ミスト さんのブログ記事

  • VS鳥栖戦
  •  順位に差があるので、しっかり勝ち点3をもらいたい。前半開始鳥栖の外国人が怪我から帰ってきた。厄介なので帰ってきて欲しくなかったな。。ラフプレーぎりぎりシーンが何度かあってハラハラ。後、敵の高秀先生(選手)は頭のいい選手なのだから永井選手はスピードで振り切ろうとするだけじゃ……。スピードの殺し方とか研究したんだろうな。。プレーに緩急つけて怖い選手になってくれ永井謙佑選手後半開始前半からいえた事だが [続きを読む]
  • 今週の予想
  •  まもなく国内リーグ(J1)は中断期間。そろそろW杯が楽しみになっていくカウントダウンが始まる感じ。今の日本代表は期待せずに観るくらいがちょうどいい。結果さえ出してくれれば日本人は手のひら返しするよ〜(笑)希望勝敗1 G大阪 浦和 22 名古屋 柏  23 鳥栖 F東京  24 湘南 磐田  25 鹿島 仙台  16 横浜M 長崎 07 川崎 清水  18 広島 C大阪 29 神戸 札幌  210 大宮 岐阜 [続きを読む]
  • 新章 魔物退治終了 それから また幹部登場
  • トムがもっともな意見をいうので、デュアとしてもそれ以上のことは言えなかった。「……そっか。じゃあ仕方ないねーっ」「だろ? ……それよりお前ら疲れてんじゃねーか? 今日結構戦闘したからなーっ、休んでいいぜ」 トムの一理ある返答にも、デュアはその中に隠されている本音を見つけ出す。「そんな事言って〜っ。本当はトムが休みたいんでしょ?」 おろおろしているトムの挙動でバレバレだった。「ギクッ! 図星ー、する [続きを読む]
  • VSコンサドーレ札幌戦
  •  今日はホームゲームでした。最初に攻めたのは札幌。ロイド選手への対応が微妙にずれた久々出場のヒョンス選手。冷や冷や一進一退東京の攻撃は札幌のシュートブロックにあう事が何度か前半終了後半開始後半も一進一退両チームチャンスをものにしきれない。両チームのGK(ゴールキーパー)が良かったのもあるが。う〜ん、決めて欲しかったシーンも何度かありましたね。こういうのも決めきる勝負強さが身につきますように。東京の守 [続きを読む]
  • 昆虫雑学を知りたければ、いかがでしょう
  • 蝉はなぜ、オスしか鳴かないか? 夏、成虫になったセミの仕事は子孫を残す事だから、オスはメスに自分の存在を知らせるために鳴く。メスはお腹の中が卵(卵巣)でいっぱいなので鳴く事ができない。昆虫学者によると、古代のセミはオスもメスも鳴かず、羽をばたばたさせて相手に知らせていたらしい。これは化石でわかった。しかし、お腹を震わせる事の出来るオスが鳴く方が、遠くまで聞こえて繁殖に有利なので、やがて、オスの鳴く [続きを読む]
  • 魔物退治再開 2
  • ポツっと冷たい滴しずくがあたってきたことに気付いたデュア達。空を見上げると、雨が降ってくる。(え゛……! あ……雨!? やっ……やばいよ。僕っ、熱が上がってくる……!) グレイが内心焦っていることを隠している間に、デュア達もどうするか協議していた。「雨だ! どうする? ふえっくしょお〜んっ。あ゛〜〜さぶっ。帰っかー?」「そうね、風邪を引いたりしたら大変だし!」「帰るに決まったの?」 意見を出さないの [続きを読む]
  • いろんな生き物の話(生物学)
  • ・オタマジャクシの尾は、どこに消えるか? オタマジャクシを飼った事があればわかるが、尾は切れて落ちたり、足に変化したりするわけではない。成長するとまず、後足が生え、次に前足が生えるが、それと前後して尾はだんだん体内に吸収されていく。水中から上がってきたカエルには九州途中の短い尾がついていることもある。オタマジャクシは雑食性で藻類やプランクトンを食べるが、意外に獰猛で、メダカと一緒に飼っていると食べ [続きを読む]
  • 2018 多摩川クラシコ1戦目 VS川崎フロンターレ戦
  •  今回は川崎側での対戦です。川崎、ターンオーバーとかなめてる(疲労の影響なども強いが)星をこちらに!!前半開始攻める川崎。守る東京。今の東京は本当に守りが安定していて良いです。サイドも簡単にはクロスを上げさせない、中央の守備は強固で跳ね返す。前半14分フリーキック(FK)東京の太田宏介選手→橋本拳人選手で先制点良い時間帯です。前半はこれで終了後半開始途中出場の中村憲剛選手怖い。良いシュートを打たれた [続きを読む]
  • 今週の予想
  •  Jリーグは中2日〜3日が続いていますね。選手達、お疲れ様です(練習つまらないし、実戦の方が好きという選手もいるとか。性格によって違うんでしょうね)全チーム疲労が溜まっているので引き分けも多いかと思えば今年はそうでもない!?さて、どうなるかな?希望勝敗 札幌 vs G大阪  0 川崎 vs F東京  2 鹿島 vs 浦和   1 柏 vs 磐田    2 C大阪 vs 長崎  1 名古屋 vs 横浜M  2 鳥栖 vs 清水   [続きを読む]
  • VS神戸戦
  •  今日は敵地。それでもどうにか手に入れたい勝ち点。神戸のチャンスが多い。しかし、耐えしのぐ東京。相手エースが怪我で交代は楽になったか?前半終了後半開始 前半はD.オリヴェイラ選手と永井謙佑選手で何度かチャンスを作った。だが、D.オリヴェイラ選手は早めに交代。永井謙佑選手も交代すると代わりの前田遼一選手などが結果を出せない。FWらしく攻撃で脅威を与えて欲しいのだが・・・課題である。攻撃が何人かの選手に頼り [続きを読む]
  • VS名古屋グランパスエイト戦
  •  今日は出かけていました。映像を観ながらざっと書いていきます。審判のファウル基準云々はこういう審判なんだなと思えば逆に利用出来るだろうとしか感じませんでしたね。太田宏介選手は久々のリーグ戦出場。チ正確なフィードやセットプレーのキッカーとしても得点に絡んだ。終盤では、交代で入った前田選手と富樫選手が、献身的なプレスでリードを守り切る役目を果たし、勝利に貢献した。一方の名古屋は、セットプレーで2点を挙 [続きを読む]
  • 今週の予想
  •  そういやハリル前監督の会見は夕方とかにあるかな? 何を語るんでしょうね、穏便に済みますようにと思いますが。今年は応援しているチームが調子良くてすげー嬉しい。全チーム条件は同じですがクソ日程ですよね(W杯の影響)希望勝敗1 4/28 長崎 vs 広島      22 4/28 仙台 vs 札幌      23 4/28 浦和 vs 湘南      14 4/28 清水 vs 柏       25 4/28 F東京 vs 名古屋    16 4/28 磐田 vs C [続きを読む]
  • 魔物退治再開2
  •  水の属性を持った矢に全身の水を抜き取られ、ウオームは干からびた。ウオーム退治成功!「やったー! 水の弓矢はそういうことをすることもあるのね。まだ発展途上だから新しい発見」 戦闘終了後に真っ先に反省するグレイ。それをメイは茶化すのを忘れたりしなかった。「僕……ただ考えていただけで戦闘終了してたよ。ダメだな〜っ」「そうよー、グレイったら。戦略を練ってくれるのはいいけどだいたい終わってるんだから。パー [続きを読む]
  • VSサンフレッチェ広島戦
  •  首位を追いかけるためには勝利を目指したい。試合はどうだったのか?相手の守備も堅いと聞くので後半勝負かなと思っていたが嬉しい誤算。前半5分 ディエゴ・オリヴェイラ選手がもらったPK(ペナルティーキック)をしっかり決めて先制点更に前半9分 D.オリヴェイラ選手の動きで勝負あり! 広島GK林卓人選手の目の前で切り返し。永井謙佑選手が追加点。驚きの展開です!一進一退で前半終了 広島リズム時も守り切り前半終了後 [続きを読む]
  • 魔物退治再開 1
  • 「だめよ、ほらっ」 グレイは右腕をひねられる。「いで〜〜っ!!  痛いよデュアっ! ひねった意味わからないし、そうされたら痛いに決まってんだろ!」「あはっ、ゴメーン。じゃ、触ってみるね」 どんな状況にせよ、グレイは痛いところを触られたら痛いに決まっていると思っていたが「あれ? 痛く……ない? よかった(今頃)薬草が効いてきたんだろう」 痛いとは感じたくなかったので、グレイは安心感からか胸をなでおろし [続きを読む]
  • VS清水エスパルス戦
  •  今日は13時という早い時間にキックオフ。選手達は暑い中、お疲れさまでした。敵地で結果がなかなか? 積み重ねていけばいいんですよ。前半全体的に清水ペース。特に金子翔太選手のシュートを止めた東京GK林選手を褒めたい。両チームとも拮抗ともいえる前半前半終了後半開始 東京も攻撃チャンスをうかがう。清水のショートカウンターに気を付けながら。後半14分大森選手のビックリパスから永井謙佑選手の走り込みで先制点!!清 [続きを読む]
  • 今週の予想
  •  今年のACL参加チームで決勝T進出が1チーム。残念でした・・・特にセレッソの采配がおかしいだろと感じたサポもいたのでは? 昨日あたりにクラブW杯も4年に1回にしようという議論。いや、やめてくれ。ACLの価値がなくなる。新規サッカーサポーターも増えないし><話終わり ↓希望勝敗1 土 清 水 vs F東京     22 土 広 島 vs 鳥 栖     1    3 土 横浜M vs 湘 南    14 土 仙 台 vs 磐 田     2 [続きを読む]
  • ルヴァン杯 VS横浜Fマリノス戦
  •  試合を音声だけで観戦(?)しました。まさかの開始13秒ゴール 横浜の選手達のミスで先制点。富樫選手です。全体的に東京ペース前半38分 太田宏介選手のドンピシャクロス。もうサッカー選手として厳しくなってきた梶山選手が決めました。個人的にはこのゴール、ほぼ太田宏介選手のゴールの様なものと感じましたが。梶山選手の復活は諦めないが、期待薄と思ってる……前半終了後半開始前半と後半うってかわって横浜に攻められる展 [続きを読む]
  • VSセレッソ大阪戦
  •  試合はまだネット観戦していない。ハイライトや観た人の口コミを元に簡単に書いていきます。一部選手はスタメン回避。疲労などもあるから難しい所ですね。代わりに使われた富樫選手はシュートを打った数が0は不満前半はセレッソが攻めている印象だったそうです。前半終了後半開始D.オリヴェイラ選手途中出場。攻撃する回数が増えて惜しいシーンも何度か。後半29分 東京側で守備の連係ミス。それをしっかり狙われ、失点してし [続きを読む]
  • 海の雑学中心なのに何で!?
  • ・クジラは子クジラに、どうやって乳を飲ませるか? クジラは人間と同じ哺乳類だから母親が乳を与えて子どもを育てる。といっても、乳首を出していたのでは乳が海中にもれてしまう。クジラの乳首は体内にあり、子クジラが近づくと外に出して含ませる。子クジラの舌は筒状になっているので、吸いつくと勢いよく乳を噴射し外にはもれない。短時間で授乳できる。子クジラは呼吸するため海面に出なくてはならないので授乳に時間はかけ [続きを読む]
  • 今週の予想
  •  どこのチームも条件は同じ。しかし、そんな中でも結果を出している応援しているチームの活躍が嬉しいもの。でも注目の一戦はガンバな気がする。勝利出来れば順位が上がっていきそうなので。希望勝敗1 鹿島 名古屋  12 長崎 G大阪  23 C大阪 F東京  24 横浜M 神戸  15 湘南 広島  26 柏 札幌   17 仙台 川崎  28 磐田 鳥栖  19 浦和 清水  110 山形 京都  1 11 水戸 金沢   [続きを読む]
  • VS鹿島アントラーズ戦
  •  W杯前の連戦は選手達が大変そうですね。結果が出ている分、心地いい疲れになっているかもしれませんが。鹿島には苦戦している印象が強い、今回も耐えてチャンスで決められれば。前半29分 金崎夢生選手にやられた。結構攻められていたので嫌な流れだったし……一進一退の攻防を繰り広げ出した、何度かある東京の攻撃シーンでは可能性を感じさせてくれていた。鹿島GK(ゴールキーパー)スンテ選手の好セーブに阻まれて惜しい。 [続きを読む]
  • 他の動物情報もいかがでしょう
  • ・なぜ、動物にはしっぽがあるか? 最初の生命は海辺で生まれた。今から5億年前、すべての生物は海の中におり、陸上にはいなかった。この後、魚類のあるものが陸上に進出し、いろんな動物に進化していったのであるが、魚類が始まりだから、尾びれがしっぽに変化した。ハ虫類は哺乳類から進化したが、魚類の尾びれがハ虫類の尻尾に変化し、さらに哺乳類のしっぽとして残ったのである。多くの動物のしっぽは体のバランスを取るのに [続きを読む]
  • この言葉が気になる a
  • 「くじける」「めげる」にかわって、近年よく耳にする『心が折れる』という表現。【諦める・挫折】といった意味で「厳しい練習に何度も心が折れそうになった」などと使われます。しかし、本来「心が折れる」とは【気持ちを相手側に曲げる】という意味だったはず。 「折れる」は「双方が折れて話がまとまった」など、【譲歩する】という意味でも使われます。これは、自分の主張・気持ちを曲げて相手側に寄り添わせるということです [続きを読む]